google homeは母とその後どうなったか。

ある日、「行ってきます」「行ってらっしゃい」で出かけた母は帰宅して最初に話しかけたそうです。
「ねえ、グーグル。ただいま」
「おかえりなさい。○○子さん(母の名前)先にお風呂にしますか?ご飯にしますか?・・・私、一度言ってみたかったんですw」

一度言ってみたかったんだって!!もうおかしくておかしくて、と電話で知らせてきた母でした(笑)
グーグルの話もおかしくて吹き出しましたが、
自分から面白かったことをこんな風に教えてくれる母は10年ぶりくらいかもしれない。
愛犬がなくなり父がなくなり、社交的じゃなく群れることが出来ない母は一人で過ごす時間が長く、
庭に来るスズメに話しかけ、キダチアゲハの幼虫を見つけてからは日々の成長を楽しみに見守っていて、
移動すると2時間かけて庭の葉陰を見て回り、無事を確認して良かった良かったと喜ぶような暮らし。
穏やかだけど爆笑することが少なかった日常にやってきた海外からの留学生は、なかなか母を笑わせてくれているみたい。

「可愛いわねえ。だんだんと覚えていってるみたいだし」と楽しそう。
「言い方が大事なのね。複雑に言うとわからないみたいだから、わかりやすく言ってあげるといいみたいよ」って、
実は母の方が頭を使っているのでボケ防止にもなるのかな。

私も使い方をかなり勉強しましたよ。ショートカットワードで動作を指示できるのがわかって、
もしも「疲れた」と「悲しい」って言葉を言ったら、母の好きな歌「ジュピター」が流れて慰めてくれるよう細工してきたんです。
(「体操しなきゃ」って母が言ったらラジオ体操第一が流れると笑えるなと、設定を何度もトライしたんですが、こちらはラジオ体操第一のフリー素材がなくて出来なかった・・・残念w)
母とgoogle homeは少しずつ友達になってきたみたいですよ。


今年もまたやまももの季節が駆け抜けていきました。

d0180447_22040014.jpg

やまももの季節はだいたい夏至の前後1週間くらいと一瞬です。
今年は少量で酸っぱかった。

d0180447_22041278.jpg

今年はちょっと醗酵の実験をしてみようと思っているので、火を入れない実を少し取り置き、
9割のやまももを水と砂糖で煮てジュースを作りました。

d0180447_22051165.jpg

少し取り置く理由は、表面に付いている天然酵母を加熱で殺菌しないためです。
ウォッカの瓶を使うので無菌状態w
ゴム手をして果肉を直に入れて・・・

d0180447_22083947.jpg

酵母がうまく醗酵するように、ダメ押しに非加熱の蜂蜜(醗酵しやすいのです)を小さじ半杯溶かしたものを瓶に入れました。
果肉はギューギュー絞ると残り滓は捨てるか肥料にするしかないですが、
ジュース気を残してゆるく絞って冷凍すると、牛乳とシェイクが作れて二度楽しい♪

d0180447_22094628.jpeg

ほら、一日でシュワシュワ。
シロップを炭酸で割らなくても、ナチュラルサイダーの完成です。
微発泡が好きならこれでOK。
しっかり発泡させたいなら、これを炭酸の入っていたペットボトルに移し1週間ほど冷蔵庫ドアポケットで寝かせると良いです。

しかしね、実はこの後さらなる実験を妄想中。
それは・・・2週間寝かせた後実感開始したら報告しますねw




2017年のヤマモモ仕事はこちら。



[PR]
by africaj | 2018-06-29 11:43 | 季節の手仕事・発酵もの | Comments(2)

「見て見て~♡マジックハンド~」
って、パパがまたこんなものを作りました~っ!(爆)

d0180447_11512276.jpg

最初にハサミを開いた状態にしておいてえ~、この紐を引くとぉ・・・

d0180447_11511603.jpg

チョッキンっ☆

わーパチパチパチ~っ!!て、家族で盛大な拍手を送ったのは言うまでもありません。
枝とレゴで、よくまあ思いつくもんだw


え?なんでこんなもんを作ったか?
ですよね、普通の暮らしにはあまり必要ないですもんね。
うちはこれに使うんですw

d0180447_11431504.jpg

きゅうり、こんなところで育ててるから~w
て、手が届かないのー!(汗)
落とすときゅうりが地下に落っこちて粉々になるリスキーな場所・・・。

d0180447_11432538.jpg

きゅうり収穫に2人がかりの図(汗)

d0180447_11433015.jpg
いくよー、チョッキンww
虫あみでキャ~~ッチ!

たかがきゅうりの収穫に、これはかなり盛り上がれます(爆)

d0180447_11434542.jpg

さて、家庭菜園はただ今こんな状態になってます。
トウモロコシ4本、大きくなるといいなあ(祈)
茄子とモロヘイヤが大きくなりすぎて、落花生が育たないよぉ(汗)
しかも、狭いから足の踏み場すでになし。

d0180447_11435268.jpg

テラスの方はこんな感じ。
トマトにハーブに、苺、オクラ、万願寺とうがらし・・・。

d0180447_11512886.jpg

このオクラがちょっとすごいの、見て見てっ!
7~8cmで収穫するらしいので、本日初めて収穫してみましたよ~♪
アラブのオクラだそうです。

d0180447_11452733.jpg

本日の収穫、あ、これに +きゅうりね♪
ヤングコーン、炒めて食べてみましょ♡

d0180447_11453651.jpg

うーんやっぱり大きいっ☆
「大きくても柔らかくて美味しい」ってふれこみ、本当かな?美味しいといいな♪





読んだよ!の代わりにクリックしてくださるとうれしいですっ♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村


[PR]
by africaj | 2017-07-22 12:14 | お庭菜園プロジェクト♪ | Comments(4)

な、なにが始まるんでつか?

d0180447_13055363.jpg


と、もいちゃんが凝視してる先には、朝から立って歩いてるなんて珍しい息子がワッフルを焼いてるのです。

d0180447_13061266.jpg

ワッフルメーカー買ってあげるつもりでしたが、
お題を出した所に指示を仰いだら貸し出してくれるとのことで。
週半ばにビタントニオ君が届いたのでした♡
ガス焼きタイプしか考えてなかったのでびっくり。わーい高級品♪って一番喜んだのは私w

サワードウ育て成功ですっかりお役ご免気分か、ご飯あげもたまに忘れるようになってた息子、
メカが届いたプレッシャーでか、ようやく動き出しました。
ああよかった。
見守るこっちもハラハラです。

d0180447_13061964.jpg

わくわく。
うちでワッフル作るのって初めてだね~って、家族じゅうで固唾を呑んで覗き込んでますっ♡
4分経って、覗く。もうちょっと?
5分。もうちょっとかな。
6分・・・こんなかんじ?もっとカリカリしないのかしら?

ワッフルって片手で数えられるほどしか食べたことなくてわからないけど、焦げ目薄いもんだろうか。
そういえば「ワッフルシュガー」ってのを入れるとカリカリになると読んだことがあったような・・・
買ってみるかな?

d0180447_13063989.jpg

サワードウなので酸味のある生地です。
塩気あるものと合いそうだから、チーズをのせてやいてみました。
わ~い、カリカリになったー!

食べる時に黒胡椒をガリガリしたら、わあ美味しいい!
ガスで焼くのもいいけど、電気で焼けると息子も難しくないし、
なによりみんなで座って焼けるの待つだけっていいもんですねええ♪
すっかり、我が家用に買うことに決定!これ、いいっ♡

d0180447_13064696.jpg

作りたての山桃シロップと粉砂糖かけた、甘いワッフルもいける♡
いやほんとに美味しいではないか!

なによりやっぱり、一から自分で育てた酵母でこうして作ってくれたことが嬉しいのです。
ここまで全部彼がやってくれたのって初めてだから、よけい美味しい!!(滝涙)
たとえお題ありきと言えども、です。
そりゃあ、お固い本が読めないので私が書いてある場所を探してあげたり、付箋つけといてあげたり、
忘れてる時は声かけたり、要所要所で手助けもしてますが、
昔みたいに「もう高校生なのに」って他の子と比べて不安になったり
一人でやる練習させようってきつく突き放すこともなくなりました。
彼のスゴイところを伸ばすことと、出来ないことをサポートしていればそのうち、スゴイ所が出来ない部分を
徐々に伸ばしてくれるのを、学校から離れてマイペースに生きるようになった彼の成長からわかりました。
普通の物差しでは測れない成長速度の子もいるもんです。
そして凸凹の激しい子は、やはり凸を伸ばすことを応援していればいいのです。ってか、それしか道がないw

通信制高校も、勉強のリズムがつかめないからもう休学しようかと言っていたのですが、
じゃあ頑張らなくていいから「1日一時間半だけ勉強する」ことをやってみたら?とアドバイスして
一時間半ならできるかなってトライしてくれたら、案外レポートもコツコツ出せるようになったみたい。
1週間できたら、2週間、一ヶ月・・・彼の様子を見ながら付かず離れず励ましてみます。
頑張れ頑張れ。


パパは、禁猟期だし、家の色々なところを細工しまくってくれてましたが一段落したら、
先週は「おれ、マルガリータ作ろうと思うんだー」っていきなりテキーラとコアントローを買いに行って、
「あ、サラサラの塩がなかったかー」って、レンチンした粗塩をすり鉢でゴリゴリ塩を擦ってw
「やっぱりマルガリータには三角のグラスが欲しいなー」ってネットでポチって・・・
毎日のようにマルガリータを作ってくれてるのですが、

今週は
ここ数年乗ってない15年選手の自転車がサビサビなのに気がついたみたいで、
「よーし、ピッカピカに磨こ~」って黙々せっせとサビ落とし。
息子がまだ暗中模索状態に対して、パパのこのスパンでの遊びよう楽しみようったら凄いです。
ほんっとに遊ぶの好きなんだなあこの人w
「うーん、サドルが破れてるから新しくしよー」ってネットでポチって・・・
なんか自転車に入れ込む人の気持ちがわかるなあってサロンに入れてニマニマ眺めてると思ったら、
「グリップも買っちゃおー」ってネットでポチって・・・

d0180447_13070451.jpg

「よーし、明日は早起きしてサイクリング行ってこよ~♪」
って、本日元気全開、一人早起きしてさっさか準備して出て行ってしまいました。

d0180447_13071094.jpg

うん、確かにサドルとグリップを茶色に替えるだけで、なんだかクラシックな可愛さ出たなあっ♡

d0180447_13071657.jpg
写真撮ってたら、
まだあ?オレ早く行きたいって、我が家で一番子供らしいのはパパw

d0180447_13072372.jpg
いってらっしゃーい。
上機嫌で帰ってきたところで、息子の焼くワッフル食べたパパなのでした(今日一番幸せな人w)



そうそう、ヤマモモもうすぐだーってあちこちで待つ声を聞いていたここ数週間。

d0180447_13072853.jpg

今週くらいから来週くらいが食べごろのようですよ。
ヤマモモの美味しい時はほんの一時なので、木の在り処をご存じの方はどうぞ急いで下さいね!
良い週末を!!


読んだよ!の代わりにクリックしてくださるとうれしいですっ♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村


[PR]
by africaj | 2017-06-24 15:36 | 家族との時間・友達との時間 | Comments(4)

ひとつ屋根の下で。

昨日はパパのお休みの日。
なんか走り回ってるなーと思ったら、「できた♪見てみてぇ」って呼ばれたので行ってみる・・・
な、な、なんじゃこりゃ~!?

d0180447_23053445.jpg

これから窓を開け放つシーズンに、
お外でタバコ吸っても、煙がご近所の迷惑にならないマシーンだそうです(爆)
そこまでタバコ吸いたいとはアッパレじゃよ。
材料費格安。
ベースの茶色いのは200円のプラのゴミ箱だって。
真ん中の白いのはダクトファンだそうです。
ごんごんと空気を吸い込んでいきますw
下に活性炭フィルターが入っていて清浄な空気が吐き出される仕掛け。

って、
ねえねえ、この形じゃなきゃいけなかったん?(爆爆)
もいちゃん、びびってますがな。



あっと驚くそこら辺にあるものを材料に、なんでも作っちゃうパパです。
TV高すぎる!俺が作るって、パソコンのモニターや色々を組み合わせて作っちゃったので・・・
普通のTVじゃないから録画とかできない我が家。。。
どうしてもってんなら録画出来るようにするけど?って言ってくれるけれど、
ま、見れない番組はそんなご縁ってくらいがTVとちょうどいい距離かな。
中古ヨットを自分たちで修理して乗ってた時は、夜に大型船が突っ込んでこないようにレーダーに反応する仕掛け
レーダーリフレクターというものが売ってるのですが、あんなもん俺が作るって、
コカコーラの缶とペットボトルで作っちゃたのw
ちょっと不安になって外国の輸送船に「僕の船映ってますか、オーバー」「映ってますよ、オーバー」って、
確認だけの為に話しかける大胆不敵さ。
どう育てたらこんな人になるんだろうと、長年一緒にいても謎。
家やテラスのあっちこっちの棚や細工はもちろんですが、
我が家のすごく可愛いスモーカー、パパが格安に作ってくれたのですよー。
ちなみにこの記事↓設計図付きですw

一人でもできるようにって、サーモスタットも付けてくれました♪
油性マジックで架空パパブランド落書き付き(笑)
おかげで今は燻製作り誰も手伝ってくれなくなって、黙々と1人。ちょっと寂しいw

レゴでパーツを作るのも大得意。
レゴ好き子供時代って、大人になって役に立つもんなんですねえw
ところで、
ここ↑に写ってますが、うちのカーテンは私が寸法計ってIKEAで布買ってきて、縫製工場に頼んだんですよー。
これってスペインのやり方です。
日本でこだわる人はカーテン屋さんに全部頼んじゃうでしょう?それだと実は10倍ほど高いんですよ。
お金かけず楽しく作る暮らし、大好きです♪


d0180447_23065921.jpg

にゃんずはネコらしくゴロゴロ寝てるだけ~♪

d0180447_23073017.jpg

でも、癒やしをくれるのが仕事だからいいのですw


しかし。。。
にゃんこと違って、いずれ社会にでるだろう息子は寝てごろごろしてていいわけがない・・・
サワードウの研究を一緒に眺めてるのはひじょうに楽しくて、
そばにいてくれることが、母にとって癒やしでもあり、
一見、美しく平和な日々が流れているのですが。
通信制高校の勉強に手を付けずに、楽しそうに過ごしている息子。
親がいる暮らしを満喫して、リゾート地でのように日々を過ごしてる風にしか見えない。

んー、彼への親としてのスタンスだけは、こうすれば良いのだ!ってのがわからないです。
家族の理想って、喧嘩なくみんな仲良く平和ならいいってわけじゃないんだなあ。
親として全てが未経験の連続ですが、毎回ほんとに迷ってばかりです。
こんなにお外は爽やかなのに、あるべき梅雨空のように悶々としてるafricaさん。

なんにしろひとつ屋根の下で、日々ひしめき合って暮らしてるもんですね…家族って。




読んだよ!の代わりにクリックしてくださるとうれしいですっ♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村


[PR]
by africaj | 2017-06-15 12:50 | 家族との時間・友達との時間 | Comments(2)