d0180447_20025463.jpg

ヤマモモの果肉いっぱいの贅沢ジェラートを作りました。
一年にほんの一週間が食べ頃って木の実で作るジェラート。
甘酸っぱくて特別な木の実ってドキドキしながら食べるのは、家族3人で過ごす特別な瞬間でもあります。
美味しかったなあ。

d0180447_20024669.jpg

シャーベットでもジェラートにしてもいいように、シロップだけで凍らせて。
凍らせたミルクは固いので麺棒で最初に叩いておいて、
フープロでういぃぃん!
この幸せを凍らせて小出しにできる、今年の夏♡わおーんっ。





今日はblogお休みの日って決めてたんですが、またまた書いてしまいましたw

なんでかって、嬉しくて仕方ないからです!
あのね、
息子が去年から何度かアルバイトをしようと面接を受けては、まだ高1だからって落とされてて、
しかもコンビニだなんだって、スローなキミにしょっぱなからキツくない?ってとこ選んでたし。
高2になって、ようやくもう一度トライしようって気になって。

面接で、
合格なら3日以内に連絡するから。電話がなければダメだったと思って下さいって言われてて、
毎日ドキドキ、
今日で3日目なのでもうダメかなって本人も私達も思ってたので、
夕方にかかってきて、

受かった~っ!

って、めちゃくちゃ喜んでました。
ああ良かった。
自分で探したバイト先、
頑張って履歴書作って(書くの嫌いでもパソ打ち込みは得意w)、
社会で認めてもらった初めての出来事かと思うと、親の方もすごく嬉しくて。


どこでアルバイトだと思いますか?

映画館!!

映画だけは、私達と観てるから同年代の子の中でも群を抜いてよく観てるのです。
しかも、映画への記憶力が独特で、
気になった場面は光の当たり方、細かい背景セット、役者の表情から
セリフなど一字一句きっちり違わず覚えてるのが、とても不思議な子。
私達なんてストーリーで覚えてるから、案外と観てないんですよね、画面の細かい所。
そうそう、幼稚園の時、アニメ映画の中で風車が一つ反対に動いてる場面があって、
全部見終わってから「真ん中の風車が反対に動いてたのはどうして?」って聞かれて、DVD見直したらそうだった。
語られてないけど作り手のこだわり場面だったのかな?謎でしたが、気付かないものです。
「ロケットから煙出て落ちてたけど、宇宙では煙ってでないよね?」とか。
幼稚園児でそれを指摘するのも驚くけどw
最近はこんなの。
「ブレードランナーでハリソン・フォードが眼科医に目を見てもらってる時の左端にさあ・・・」とか。
ある日突然言われても、そんなとこ観てないよーって言うと、え、観てないものなの?って
逆に驚かれたり。だから同じ映画の話しても盛り上がれない今日この頃(汗)
とりあえず観た映画をほとんど覚えてるので、やっぱりこの仕事はぴったりじゃないかなあ。
しかも仕事終わった後映画観られるらしいのです。

これから一ヶ月、研修期間でいろいろな仕事を覚えるのですって。
社会へむけてのはじめの一歩かあ。
がんばれ~!


クルミ、今こんな感じです。

d0180447_20033766.jpg

クルミのアクって真っ黄色なのです☆
まだまだ延々アク抜き作業続きます~w


読んだよ!の代わりにクリックしてくださるとうれしいですっ♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村


[PR]
by africaj | 2017-07-01 21:08 | 息子のはなし | Comments(8)

d0180447_09262163.jpg

私の知ってるヤマモモの在り処、一つはお屋敷に野放図にされて道に落ち放題の木。
ぽとぽと落ちた瞬間いただくw
もう一つは、遠出する温泉場で見向きもされず佇んでる木。
たわわになってるのに、可哀想なほど無関心にされてて、みんな食べられることを知らないのかなあ?
これはパパからのお土産です。
パパもほんとによく在り処を知ってるw

最近食べられる野草をきょろきょろと探してると、去年まで気が付かなかっただけで
山はもちろん河原や公園、道端に食べられるものがいーっぱいw
見てるようで案外目は節穴ですね(笑)

d0180447_09264336.jpg

ヤマモモはすごく痛みやすくて、収穫したら食べちゃうか、料理しないならすぐ冷蔵庫に。
熟すとすぐ落ちるので、落ちる寸前のものが酸味も残っていて一番美味しい。

ヤマモモにヒタヒタの水加減。
お砂糖1に対して水が2倍弱くらい。今回お砂糖100gに180ml。
お砂糖は一気に入れずに半分量で沸騰したら火を弱めて5分ほど、あくをすくいつつ煮て火を止めます。
粗熱取れるまで休ませてから、残りの砂糖を入れて沸騰したら火を弱め、5~10分少し艶が出るまで煮ます。

シロップは、ヤマモモを取りだして、お玉ですりすりして種をある程度むき出しにしたら、
手袋した手で潰しながら種を取り除いて(私は口の中に放り込んでからぺっぺって。種の周りも美味しいw)
完成。
冷凍しておいてミルクとシェイクにしたり、煮詰めてトロみを付けてワッフルにかけたり♪

d0180447_09265115.jpg

マンションのテラス、かいちゃんが5匹寝られないくらいの植え込みの小さな畑ですが順調です。
モロヘイヤがどんどん葉っぱを茂らせはじめました。

d0180447_09272493.jpg

茄子の元気は葉っぱの大きさで決まるのですが、ほらっ♪
長さ18cmある大きな私の手と比べてもおっきい~♡

なに育てても枯れる植え込みだったので諦めて随分放置してましたが、
その度に土壌改良材すき込んでたので、ミミズ君も増えて、
パパがフカフカに耕してくれたこともあってか、今年はうまくいきそうな予感。

d0180447_09271605.jpg

たった4本のトウモロコシもすくすく♪
問題は受粉だな。4本の時期がずれないことを願うのみ。

ナスとトウモロコシ、モロヘイヤと落花生で今でもう所狭し。
ここまで狭いところで育てたことがないので、このぎゅう詰めでうまく育つかドキドキです。

d0180447_09274886.jpg

初めて育てたきゅうり、ようやく蔓を伸ばし始めた所。
実が食べられるようになるのはいつだろう?

d0180447_09274230.jpg

トマトは鉢植え。
昨日赤くなり始めたトマトは、今日はぐんと赤くなりました。
初収穫もうすぐです。美味しく出来てるかなあ♡

d0180447_09281327.jpg

誘引してて主軸を半分折っちゃって、慌てて人間用の伸びるテーピング巻いてあげましたw
たわわな実の付いてる茎だから、トマトも栄養を届けるのに必死。
一ヶ月くらい見守ると、折れてくっついた部分は他よりもしっかり太くなってるんですよ。
とはいえ、いつ折れてもいいようにか脇芽をすぐ下からいきなり伸ばしてきました。
こういう目に見える変化が、特にトマト育てはたまりません。ほんとに強い。考えてるっ。

d0180447_09282024.jpg

オレガノの先端を切ったら、2本の脇芽がぐぐんと育ちました。
園芸の本には「脇芽を増やす方法」って当然のように書いてあるけど、植物にしてみたら
種をつけるまでとにかく生き残るのに必死。
これなんかもオレガノの考えが見える瞬間で、愛おしい♡

d0180447_09275817.jpg

万願寺とうがらしの「小さな世界」は、ルッコラ半分は私が冷しゃぶ用に摘み、
残り半分をゴジラ青虫が6匹も出現して精力的に食べてしまいました。
でも、彼らが残したこのウ○チが、植物には作り出せないリン酸。
植物は虫に自分の体を食べさせて、リン酸を土に補給させているのですって。
だから「想定通り☆」って、この惨状が嬉しくて思わず写真にパチリっ♪
こうなったら摘み取って、また種をまく。
それが「小さな混植ワールド」のやりかただそうですよ。

d0180447_09280583.jpg
ルッコラが美味しすぎて、青虫がつかない万願寺とうがらしw
ほんとだ、すごいな。万事うまく行ってます♡
私も虫も植物もみんなでつながってるのが感じられて、素敵なやり方でしょう?
今週から半年、月一でそんな育て方をもっと教えてもらってきます。
第一回目、楽しみです。
わくわく。






読んだよ!の代わりにクリックしてくださるとうれしいですっ♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村


[PR]
by africaj | 2017-06-25 11:12 | お庭菜園プロジェクト♪ | Comments(0)