2月末から少し立て込んでいてUP出来なかった、2018年ゲーム大会の記事を遅ればせながら(汗)

2月25日の最後の日曜日に、近くに住む友人家族と5人で集まってゲーム大会を開きました。
今年始まって最初です♪

d0180447_12493751.jpg

出だしはパンデミックから。
どんどんウイルスが蔓延していく世界を、科学者や通信士衛生士など担当して4人チームで沈静化がんばるゲーム。
久しぶりだったせいで、出だしちょっと甘いルールから始めてしまったおかげでゲーム版に勝てた気がする。
次回はもうちょっときちんと。
このチームでちゃんと勝てるようになったら、是非「パンデミック全国大会」挑戦したいねー
などと無謀な夢を持っております(爆)
でもね、パンデミックの大会は増設版エボラ出血熱なんかも加わって、もっと世界を守るのが大変そうなの(汗)


このゲーム会、もう何回目でしょうか。
実は大好きで相手さえいればいつでもやりたい気持ちを抑え、日々大人として生きてる旦那さんを互いに持つw
ことが判明して、やってみたモノポリーガチンコ勝負。
そこから、実はみんな大好きボードゲームってことが判明して以来開催しているゲーム大会です(笑)

我が家は童心に戻って遊ぶってのが大好きなので、
スペインでやってたのは、子供が寝てから大人だけでホラー映画をお泊りで見るホラーナイトや楽器持ち寄りパーティーとか。
特にボードゲーム、トランプで遊ぶのがだーい好きなのです!
が、日本でこの歳になってはなかなか相手を探せなくて、3人だと限界もあるしで、
仲間ができて、もう本当に本当に嬉しいかぎり。
仕事もあるし日常も忙しいので、みんなが集まれる時にゆるゆると続けたいもんです♡

d0180447_12494703.jpg

今回のランチは中華をテーマに。
私が小籠包作れるのは冬だけ~と言ったので、それに合わせて、
友人はマントウと油淋鶏やマンゴープリンなどなど中華なものを持ってきてくれて♪

次はコントラクト・ブリッジをベースにした「ノートラ」
前も書きましたが、パパのお家に伝わる(いや、大叔父さんが考案したという説も)ゲーム。
今回私のノートラ史上始まって以来のカード運だったにもかかわらず、大賭けしては失敗する
波乱万丈に没落した回でした。
悔しいけど面白かったw

夜7時頃に、〆に猪骨スープのラーメンをパパに作ってもらって、お開き。
ああ今回も面白かったです。

大人がもっと童心に帰って遊ぶようになると、日本もまた温かい雰囲気に変わるのになーなんてw
私の憧れるお江戸の暮らしって、そんな感じだったんじゃないかなと思うのでした。


[PR]
by africaj | 2018-03-10 13:37 | 家族との時間・友達との時間 | Comments(4)

クリスマス・ゲーム大会

昨日は友人家族と6人で月いちゲーム大会のクリスマスパーティでした♪
午前中にパパが仕事だったので、午後から。

d0180447_21025605.jpg

まずはシャンパンでかんぱーい♡
ほんとに、あっという間にシャンパンが空にw

d0180447_21043855.jpg


オズボーンから「manzanilla(マンサニージャ)」が出てるの、知らなかったです。
スペインではヘレス・デ・ラ・フロンテーラっていう街で作られるシェリー酒。
少し離れたサンルーカル・デ・バラメーダという村で作られるものを「マンサニージャ」と
区別して呼ぶのです。
通好みと言われる「マンサニージャ」は、海の側なので微かな塩気があると言われてます。
マンサニージャの方が飲みやすく思えて私は好きっ。
オズボーンのものも、冷凍庫でギリギリまで冷やして飲んだら、きりっと辛口で美味しかったですー。

スペインでは「シェリー酒にはエビ」と相場は決まってるので、
エビのニンニク唐辛子炒めにレモンをきゅっと絞って肴に♪
これもあっという間に2本空いてしまった~(汗)

d0180447_21093819.jpg

友人が持ってきてくれたフライドチキン。
これがムフフの美味しさ。
ケチャップ、ソース、カレー粉、オイスターソース、総湯、胡椒にナツメグ&にんにく
美味しい美味しいってあっという間に食べつくしましたよw
レシピ教えてもらったのも嬉しかったなもし♡

d0180447_21095244.jpg

去年作ったバカラオを使っての、アンダルシアの街グラナダでよく食べられるサラダ。
塩まみれのバカラオを水洗いしてから、そのまま割いてサラダの塩気に使い、
そこにたっぷりのオレンジでこれがお酢の代わり。
そこに白髪ネギと黒オリーブ、ゆで卵を使ったサラダです。




先日作った鹿のパストラミと、カリン羊羹&チーズ。

d0180447_21102841.jpg

これも以前紹介したけれど、鹿肉の肉団子のアーモンドソース煮込み。




d0180447_21103904.jpg

友人の作ってきてくれたグラタン。
これは、ベーコンに山芋、長芋にエリンギ入って美味しかった~。

ついに赤ワインも空いちゃって、ゲーム前にすっかりベロベロでヘラヘラ状態w
まだ食べてるのに、息子が強引にカードを配りだして、
食べながら「大富豪」がスタートw

d0180447_21105928.jpg

家族3人以上でする「大富豪」って、学生の時以来かも。
やっぱり人数多いと面白い~っ。
え、私?
貧民→平民→富豪になりあがったもんねー☆

d0180447_21110812.jpg

閑話休題☆
考え続けて疲れた所で甘いものケーキは「パブロバ」です♪

d0180447_22290928.jpg


恒例のノートラ。
ベースがコントラクト・ブリッジなのですが、少し変形のパパの家に代々伝わるゲーム。
ついに、友人家族もルールに慣れてどんどん頭脳戦に。
これは何回でもやれるほど面白いなあ。
世界中にブリッジの愛好家がいるのがわかります。
今回はくーまの勝利であった☆

d0180447_21113934.jpg

今回の二度目の目玉登場☆
スペイン一時帰国の友人にもらった、イベリコ豚のハモン・セラーノ
イタリア帰りの友人にもらった、ペコリーノチーズ。
これはパルメジャーノみたいな味でした~♡

d0180447_21115515.jpg

最後は「ディクシット」。
2010年ドイツ年間ゲーム大賞受賞以後、世界中でブームを巻き起こしたというゲーム。
えげつなさもなく、サクサク終わっていく展開が気持ちよく、なによりすごい深いコミュニケーションゲームなのです。
が、こんなカードからひらめくお話や言葉をイメージするのですが、酔っぱらいで全然頭回らずw
いやあ、今年は大人なクリスマスを過ごしました~。



そして今年も残すはあと1週間もないのですねー(汗)
クリスマスが済んだら、本当に駆け足の数日間。
がんばりましょうね☆


[PR]
by africaj | 2017-12-25 22:22 | 家族との時間・友達との時間 | Comments(0)

イブの朝。

メリークリスマス。

d0180447_10201152.jpg

イブは友人家族と楽しいゲーム会です♩


ところで、
これ、見て見て!
d0180447_10201923.jpg

ドライジン。
おんなじ店で買った、おんなじボトルなのに、
ええ〜!新しく買った方が微妙に大きいー!

デザインもぜーんぶ同じなのに何で何で?って間違い探しみたいだったけれど、
見つけました、たった1つ違うところ、発見‼︎
元々のボトルのアルコール度数が40%なのに、新しい大きい方が47%。
7%の差って凄くない?ビールが5%くらいよ?
しかも量が増えてるってw不思議なこともあるもんですねえ。





さて、
パーティー終わり、まったりしてる只今。イブももう夜。
あ、イブは、イブニングだから本当は今ですねw
これから「陸王」の最終回。
今期、一緒に感動したり泣いたりしてきたドラマ。
わくわく。

楽しい時間をお過ごしください☆

[PR]
by africaj | 2017-12-24 21:00 | 家族との時間・友達との時間 | Comments(2)

昨日は、午前中集合で久しぶり~のモノポリー大会を開催したのですよ~っ♡

うちのblogをずっと見てくださっている人はお気づきと思いますが、無類のゲーム好き一家なのですw
なにせ息子が赤ちゃんの時に、次のオムツ替え担当をバックギャモンの勝敗で決めていた夫婦ですから(爆)

d0180447_10144458.jpg

ネタにされてた息子ももう16才。
盆暮れ正月&うちでホームパーティ開く度にお客様を引っ張り込んでゲーム大会にもつれ込むってのを見て育ち、
すっかりゲーム好きに(笑)
あ、我が家のホームパーティの二枚看板として、ゲームの他に「お泊り会でホラー映画を見る」ってのも♪
スペインではそんなことばかりやってたのですが、日本に帰ってきたら遊ぶ相手が見つからない!(汗)
みんな、話すとか飲みに行くとかは好きなのに、「遊ぼう」って誘う雰囲気持ってる人がいなくって・・・。
まあ、お国柄もあってドイツ人スペイン人イタリア人熱くなる国民は遊び好き♪
イギリス人とかポーランド人とかどこか自制心強くてゲームに入りきれないの。(注:私的統計による我が家比です)

スペインに帰りたいって思うことがあるのは、子供みたいに遊べたのが懐かしいからなのかもしれない。
実験とか料理とか一人遊びも楽しいし、家族でゲームも楽しいんだけど、大人数で遊ぶのは意外性が格段に楽しい!わけで。

しかし、そのゲーム好きな私と息子が「これだけはやりたくないなー」と言うのがモノポリーだったんです。
なぜかと言うと、パパが強すぎたから。
しかも勝ち方が、エゲツない
子供の頃から馴らした腕らしく、あれよあれよと独占状態に持ち込んで 私ら搾取される為に
ただグルグル回ってお金払うだけになるんだもの~(涙)
息子はいつも泣くし、パパ1人楽しいゲームとかうんざり。
正月にうちに遊びに来た、20代のスペイン人(バルセロナ生まれバルセロナ大学出の秀才)を一度涙目にしたのは想い出深い。
バルセロナと言えばケチでしっかり者って有名な地域柄、ゲームとはいえお金を失っていくのが辛かったんだろう(同情)
だから、帰国してゲーム色々買う時モノポリーだけ保留にしてたのです。
欲しいな~って言うんだけど聞き流すw


それがそれが、
似たようなことを、近所に住む友人の口から聞いたのですよ~。
「うちね、パパがモノポリー大好きで、みんなただ餌食になるだけだから、うちでは誰も一緒にやってあげないの」ってw

うっそ~、うちもっ!!
なにそれ、そのモノポリー好きって、世代?とか言いながらw

かくして、パパ同士対戦を企画して着々と準備をしていたのです。

友人パパは実家に仕舞っていた、コマがプラではない木製の缶入りマイ・モノポリーを発掘し、
さらに昔読んでいた本を・・・
d0180447_11042565.jpg

見直していたw
どんだけ好きやねーんっ!!(爆)


実は、友人と私は仲がいいのだけれど、できたら家族ぐるみで遊べたらいいのにって思いつつ、
旦那さんの友人関係に奥さんが巻き込まれるのはスムーズな気がするのですが、奥さんの友人関係に旦那さんがって、
あちこち見てると、「合わせてる」だけって状況も多い気がするし、余りうまくいかない事もあったりする気が・・・。
男性は女性より協調性がないからな~と納得すれど、やっぱり家族ぐるみならもっと楽しいのになあ。
と、慎重に機会を伺いつつ、踏み出せずにいたのですが、こうなったらレッツ・トライ!
両家の子供達は餌食になってもらいw、私たちは参加せず火消し役、
雲行き怪しくなったら食べ物休憩ねって事前打ち合わせもバッチリです(爆)

d0180447_10145976.jpg

ドキドキしながら、ランチして自己紹介もして、ゲームはじめ~!
食べ物はカウンターに一次避難。勝手に食べてねー。

d0180447_10145268.jpg

着々と両者モノポリー王国を築いてガチンコ勝負かと思いきや、伏兵が登場。
友人の娘Hちゃんが「反資本主義」レジスタンス態勢、1人地道に「独占禁止活動」を始めたことで
資本が回らなくなり、健全たる「資本主義」が歪み始め・・・ゲームが停滞。
モノポリールールで誰もモノポリー出来なくなる事態w
過ぎたる搾取のトラウマが次世代を反対勢力に駆り立てる構図(汗)

d0180447_10151484.jpg

やばいやばい。火消し暗躍っ!
ここは甘いものでちょっと空気を和らげようw
これ、友人が作ってきた大きなプリン。フライパンで蒸したのですって。
美味しかった~♡

d0180447_10152134.jpg

誰も家が建てられずグルグル回ってサラリーもらって、みんな一律・・・
これじゃあ共産主義だよ〜と息子、悲鳴をあげるw
このまま虚しく時は流れるかと思いきや、新進気鋭の投資家Kが登場。
老練資本家の偉そうな交渉はけんもほろろなHちゃんですが、16才という可愛さと持ち前のおっとりさを武器に
寄せては返す波の如く手を変え品を変えお願い続けるので、
レジスタンス断りきれずついに交渉に頷いてしまい・・・ってすごい展開(驚)

d0180447_10152839.jpg

そして、
えええ~息子の勝利で終了~。
見よ、このモノポリーっぷり、満足げな笑みトランプっぷりw
知らぬ間にこんなに成長していたのかい、お前さん(感心)

たぶん、どっちかのパパが勝つより今後の家族関係に一番光のある展開だったかも(笑)

d0180447_10153511.jpg

その後は、談笑・・・に時間を使うことを許さずw
鬼のようなゲーム攻勢。
次は「ディクシット」です。

これね、2010年ドイツ年間ゲーム大賞受賞以後、世界中でブームを巻き起こしたというゲーム。

えげつなさもなく、サクサク終わっていく展開も気持ちよく、なによりすっごく深いコミュニケーションゲームなの。
私、これ大好き!
そのターンのメインが発した単語で、皆が連想して自分の手持ちカードから一番近い絵柄を選んで伏せて出し、
集まったカードを並べて開示したら、どれがメインの絵柄かを当て合う、単純な遊びなのですが・・・
彼の性格からするともっとひねったものを出すだろうなとか、単純だからこれを選ぶだろうなとか、
メインの性格を考えながら当て合うから、ものすごく深い!
発する言葉と絵とのギャップとか、どうしてそれを選んだかとか聞くのもまた、笑えちゃうのです。
子供同士でも面白いけど、ものを知ってる大人同士だとこれまた面白いのですよ~っ。

d0180447_10154216.jpg

そしてそして、最後にやったのが「ノートラ」。
見よ、写真の光がすでに夕方wどんだけゲームやってるんだって1日です(爆)
これはベースがコントラクト・ブリッジなのですが、少し変形のパパの家に代々伝わるゲームなのです。
盆暮れ正月、親戚一同集まってはこれをやるのがお決まりで、
親戚の子供もみんなこれに参加して育つのが習わしだったらしい。
おかげで何年もやってなくとも、点数表からルールからすらすら言えるパパ(←直系はこういうことも引き継ぐのか?)

5人集まらないとできないのですが、これは本当に面白いの!
仲間が何年も集まらなくて、京都にコントラクト・ブリッジ同好会ってのがあるから入ってみようかとか
真剣に考えてたほど仲間が欲しかったのですよー。
親になった人は残り4人の中で自分のパートナーを、出すカードで予測するってのが心理戦で面白いっ。
2対3に判明した瞬間からチーム戦になるのも面白いっ。

パパ同士がタッグを組む展開になって大勝利した時、2人でハイタッチしてるの素敵だった。
男の人って、遊んで初めて打ち解けるのかもな、特にうちのパパはそういう人なんだなあってつくづく。

宴もたけなわ。
ちょっとだけゲーム紹介なんかやったりして。
未だ勝ったことがない「パンデミック」を一緒にやろうねってお誘いとか、

d0180447_10154948.jpg

私が親から受け継いだゲームと言えば「人生ゲーム」!
一番最初のですよ~♪
あの、下手に回すとガッて引っかかっちゃう回転盤のw
初期の人生ゲームって、アメリカ版の直訳だったから「羊が隣の家のランを食った$1,000払う」とか、
「エベレスト登山成功$50,000もらう」とか映画スケールな世界が楽しかった♪
生命保険入ってないと大変なのねとか、大学行くと給料高いんだ~ってこれで刷り込まれた気がするし。
子供産めばこんなに潤うんだ~って思ってた、今の少子化が信じられない当時の「人生」。
私が死んだらお前に形見分けするから、お金が無くて困ったらこれを売りなさいって、息子に譲ろうw
程度がいいし箱付きだから、いつの間にか「お宝」w



帰宅後、夕食食べながらノートラのおさらいしたって友人家族w
お呼びがかかった時いつでもできるように、明日トランプ買いに行って練習しとくーって。嬉しい♡
我が家も「月イチ開催だ~!」って盛り上がりよう。

ゲームって、ほんっとーにいいもんですね♪



p.s.
松の葉サイダーとサワードウ報告をば。

d0180447_10163177.jpg

松の葉サイダーは、昨日は思ったほどシュワシュワではなかったのです。
2日ではまだだったのかなあ。
ってことで、冷蔵庫から出して今日また発酵させたら、さらに泡々いっぱいです。
いつが飲み頃になるのかなー?(わくわく)

息子のサワードウは、昨日小麦粉と水のご飯をもらって5日目です。
d0180447_10161276.jpg

完全に静かになってしまった・・・んですが、大丈夫なのかなあ?

d0180447_10162022.jpg

苺入れたガーゼが浮かんでるだけです。
引き続きサクマの「いちごみるく」な匂い。
本には「おそらく分離して黄色がかった液体が表面に浮かんでいることでしょう」ってあるので、okなのかな?
このまま4日間放置だそうな。
でも「未熟な酵母が発する不快な匂い」が「イーストなどの芳香」に変わるとあるんだけれど、ずっといい匂い。
いいのか悪いのか・・・4日間ドキドキです(不安~)




読んだよ!の代わりにクリックしてくださるとうれしいですっ♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村


[PR]
by africaj | 2017-06-04 12:37 | 家族との時間・友達との時間 | Comments(0)