人気ブログランキング | 話題のタグを見る

薬草合宿3、4日目。

さて、合宿後半はフィールドワーク。
野に出て薬草を採取して、処置をします。

薬草合宿3、4日目。_d0180447_12113838.jpeg
七葉樹(トチの木)、麦門冬(ジャノヒゲの紡錘根)、忍冬(スイカズラ)、桑寄生(ヤドリギ)、夜交藤(ツルドクダミ)、桑白皮(桑)、茯苓(サルノコシカケ)、ヒメウズ(トリカブト属)。街なかでこれだけの薬草を見つけました♪

初めて知った「ヒメウズ」。
道に可愛く咲く白い花は、葉っぱも風貌もオダマキに似てるのですが、小さなトリカブトなのですって。
うちの森には大きなトリカブトがあるのだけど、街中にもあるなんて!
根っこは立派に猛毒だそうです(汗)

この毒抜きは大変。取り扱い注意です。


薬草合宿3、4日目。_d0180447_12075895.jpg


今回は、芍薬甘草湯を作って、飲んでみました。
甘草、リコリスは有効ですが取りすぎるとカリウムが出すぎて、逆に体調を悪くさせます。
身体のどこがどう有効か、などなど、勉強してもしても覚えきれません。
もう少し時間ができたら本腰入れて学ぼうと思ってますが。。。

薬草合宿3、4日目。_d0180447_12114635.jpeg

翌日は、細辛(サイシン)とカンアオイの根っこを探しに行きました。
正月に伊豆で出会ったカンアオイ。
地域性があって面白いのです。
いずれ、長野の我が家の周辺を薬草畑にしたいと思ってるので、色々なものを持ち帰ってきました。
育つかな?

今回の旅は私の薬草の勉強でしたが、5月から我が家で始める薬草講座の為に色んな会場の話を聞いて、より学びやすい環境つくりってどんなのかを見たかったから。
東洋医学って、私は最初の一年間は聞き慣れない言葉ばかりで、外国語習得に近いものを感じました。
それでも面白かったから続いたのですが、挫折した人も多くいたので、、、どうするとずっと興味持って学んでいけるのかを考えたくて。

さて、大きく広げるつもりがないのもあって、少数を考えていたから、募集する前に満席になってしまいました。
ありがたいことです。
これが「自然料理アカデミーin長野」の初講座になるので、頑張って、、、家を作らねば~←ここからw


私がうららかな陽気の中で薬草採取を楽しんでいた週末ホワイトデーは、
長野の我が家族は本当にホワイトデーを過ごしてましたw

薬草合宿3、4日目。_d0180447_12115935.jpeg

この冬で一番雪が積もったとのころで。
でも、二重窓、床暖でホカホカ。窓の景色を楽しんだそうな。
ああ、これから冬が楽しみだな。

薬草合宿3、4日目。_d0180447_12120002.jpeg
春は当分お預けらしい。


*回線がつながったので、ようやくパソコン作業ができます。
 次回は、現在の我が家の状況を記事にして、溜まったコメントのお返事を書きますね。待っててくださいませ。

by africaj | 2021-03-18 23:00 | 薬草・漢方の勉強 | Comments(0)

ついに、都会から田舎へ引っ越してきました!皆で家を建てたら、森暮らしの始まりです♪


by africaj