タカキビ色のお赤飯 と 初物の栗

韓流ブームはスペインにいたので縁がなく、TVも見ないしメロドラマ恋愛ものは興味がないので、
まるで見たことがなかったのですが、日曜夜11時からNHKでやっている「オクニョ」は見てます。

基本的に大河ドラマを見る習慣があるので、そのままTVが点いていて「オクニョ」が始まるパターンが
何度も続き、そのうち続きが気になっていつ何時にやってるのか覚えた、私にしては数少ない見てるドラマ。
なのだけれど、「オクニョってどんな話?」と息子に聞かれた時、

「すごく美人で頭が良くて、華奢なのに強い主人公が、見てはいけないものをやたら見ちゃって、
ありえないすごい人と偶然知り合って、毎回やたらとトラブルにあう話」

こんな話としか思い出せなかった(爆)コテコテねw
途中から見たせいと、自分の国の話じゃないから世界観がわからないせいか?設定がどうも想像できず。
謎深まるドラマ・・・w


女の子じゃないのでお祝いでお赤飯を炊いたわけではないのですが。
先日、息子のアルバイト先である奈良の茶園へ訪れたとき、とてもきれいなお赤飯を見つけたのです。
こんなの。

d0180447_13281303.jpg

お赤飯て、こんなにきれいな色だっけ??と首を傾げていたら、路地野菜を売ってるおばあさんが
「それは『ときび』で炊いてるからよ。このあたりのお赤飯はみんなそうやるの」
と教えてくれました。

d0180447_13280258.jpg
『ときび』ってこんなのよと、見せてくれて
あまりに珍しがっていたら、少し分けてくれたので♪
お赤飯を炊く事になったという訳です。

d0180447_13295996.jpg


トキビ。もしくは「タカキビ」とも言うそうな。
タカキビのほうが検索すると引っかかってくるので、そちらが一般的なのかしら。
見たことがある気はします。

d0180447_13284077.jpg

ところで8月末にもう栗をいただいたのです。
裏山の栗。
あんなに暑い日が続いて、もう採れるってことは、
栗は暑いのが好きなのだろうか?
暑いスペインでもガンガン育つはずのトマトの生りがすごく悪い夏だったのに。

d0180447_13285408.jpg

トキビを煮出してみました。
キレイなルビー色の水になりました。
せっかくだから見比べてみようと、奥は小豆の煮汁を20回鍋から鍋に移し替えて空気に触れさせ発色させたもの。

d0180447_13290360.jpg


トキビを煮出す時は沸騰させないようにと言われて、言いつけを守ったら透明で発色良い色になりましたが、
捨てるのがもったいなくて二番煎じは、少し長めにたまに煮立ってしまったら、濁りました。
だから沸騰させちゃいけないのでしょうね♪

d0180447_13291360.jpg

茹でて指で潰せる程になった小豆を加えて土鍋で炊きました。
本当は蒸すのですよね。
蒸す時は予め色の水の中で給水させてお米に色付け、途中で色水を何度かかけて湿らせて、蒸し上げます。

d0180447_13293668.jpg

せっかくの初栗だし、キレイなお赤飯に飾るのだからと、クチナシの実を入れて甘露煮にしましたが・・・
少量の栗にしてはクチナシの実が多すぎたかも(汗)
さつまいものような色になってもた~w
ま、でも味はいいのでね。栗とアヅキおこわにしたのでした♪


このトキビって、アンチエイジングに良いらしいですよ。
色を出す為じゃなく、茹でてお肉に混ぜてハンバーグで食べる人もいるそうな。


[PR]
Commented by syun368 at 2018-09-03 22:02
ときびって知りませんでした。
こんな綺麗な赤色になるんですね〜

夫が「豆は沸騰させたら駄目なんだ。珈琲も味噌汁もね」と言っていたことがありました。
当たらずとも遠からず…?

もう栗が出ているのですね。
Commented by 小梅 at 2018-09-05 16:41 x
綺麗な色のお赤飯ですねー初めてみました。トキビはアンチエイジングとメモりました笑
味はないんでしょうか?煮出したもの味見がてら飲まれたのでしょうか?気になってしまいました(^ ^)
Commented by africaj at 2018-09-07 10:25
> syun368さん

そうなんです。私も初めて知りましたが、タカキビで探すとお店でも売ってると言われました。
人工で着色するのではない、ナチュラルな色ながら、このくらい彩度が上がると気持ちがぱっと明るくなり、良いなあと思いましたよー。

旦那さま、発言がいつもピンポイントにプロっぽくて興味津々ですw
ものすごく舌に鋭敏なのかなとか、ものすごくお料理に詳しいのかなとか、
その発言はどこから来るのかと・・・さすがsyunさんの旦那さまです!

こちらでは、鱧といくらが8月末から並んでいるんでて、栗まででて、もうなんのこっちゃです(汗)
Commented by africaj at 2018-09-07 10:28
> 小梅さん

あはは。アンチエイジングに反応しますかw一緒~♪
味はないです。ちなみに、色出し用に取り分ける段階の小豆の煮汁もほぼ無味でした。
小豆煮汁を放して、トキビの煮出し汁を使って、味や旨味は減らないかなと心配したのですが、問題にはならずです。
by africaj | 2018-09-03 14:43 | 食べることの冒険 | Comments(4)