水彩画を習う2

今年の1月から水彩画を習い始めた記事を書いたと思います。

あれから毎月2回習いに、旅行中は振替えてもらって各月授業を消化して、
かれこれ・・・わあもう14回習った計算!
入った頃は信じられない話だった「展覧会」も、すっかり迫っており(8月末)、
初級クラスも、展覧会作品を描かされております。
来年の自分がどんなものを描いているか比べたいから、記事にしていこうと思います。

1月は鉛筆デッサンの基礎を延々とやっていたクラスが、人物デッサンをやったのは5回目の3月。
展覧会では毎年自画像を描かされるそうで、ぐえー。
今まで「線でちゃらっと描く」人生だったので、「面でとらえて描く」のが難しい(汗)
こういうものは、光と影で描くものなのかーと初めて知りましたよ。
絵は誰でも紙と鉛筆さえあれば描けるけれど、これがイラストとの違いかーと。

d0180447_18201166.jpg

どうもうまく描けんなーと、提出期限前日まで伸ばし伸ばしにしてましたが
カイちゃんと一緒なら描く気になりました。
全部光と影で描くって難しいものですね。一年後には慣れてるかしら。

4月にようやく、色づくりをならい・・・

d0180447_19110915.jpg

この先生、3色しか使わせてくれないのです。
描く前に自分で色を作るところから始まります。まあ、安上がりと言えば安上がりなのかな?
黒も作る。なかなかバランスの良い黒を作るのって難しい~(汗)

5月6月はモノトーンの絵の描き方を習いました。
そして7月は写生して、展覧会の絵を仕上げる。
って、自分の理想としてるようにはうまく描けなくて、毎日夜な夜な描いては捨て。
同じ構図で10枚描いたの初めてです。
「展覧会」ってプレッシャーってたまには必要ですねえw

d0180447_18275975.jpg


描いていくうちに、ここはピシッと描かなきゃいかんのだなとか、ここは省略するとかっこいいなとか、
だんだん歩いてる人も増やしてw
今の自分だとこれが限界というところなので、もういいやってなりました。
来年はもっとうなく描けるようになっていたら楽しいなあと思いましたよー。

で、まだ色の使い方を習ってないのですが、時間有るから初級クラスも彩色画も描いたら?
などと言われて、とりあえず色を使って描いてみたりして(←今ここ)

「色を使うと絵をダメにする」と自分でずーっと思っていて、トラウマだったのですが、
まあ去年も少し色遊びしてたのも気持ちを軽くした気がします。
透明水彩絵の具の使い方ちょびっとわかったのも大きい。

d0180447_18202097.jpg

とりあえず、あと2週間で描けそうな小さなのをテーマに・・・と思ったら、
一番気持ちが動いたのが食べ物だったりしてw
ラズベリー描けるか不安でしたが、案外とうまくいってちょっと嬉しい♪
しかし、この後どうしたら良いのかさっぱりわからず・・・背景ってどうすればよいのだろう?

d0180447_18204602.jpg

もっと立体感出るように、光がしっかり当たるように背景を落とし気味に・・・という
パパ(←芸術系の人)のアドバイスを聞いて、ふむふむとやってみましたが、
色選びを失敗したみたい。
壷とかならこのバックも良かろうがワッフル一つになんという仰々しさ(苦笑)
あ~あ。で終了してしまった絵。
背景って難しいんですなー。

で、気を取り直して第二弾。

d0180447_18222543.jpg

先日食べた、野草とベリーのかき氷。
おっ♡
自分ではうまく描けたつもり。
パパに「ガラスの器がなー」と言われて、ネットで調べてみるとおおお、みんな上手だなー。
で、色々と皆さまがどんな風にガラスを描いてるか研究して、ちょっと修正。

d0180447_18221338.jpg

こんな感じ。
へー面白いですね。やっぱりどこかをキリッと描くと、氷も際立ってくるもんだなあ。
とはいえ、描き込みすぎる絵も好きじゃないので、バランスが難し~。
そして、別の人にはスプーンがガラスのようって言われてしまった。
もういいや、メタルじゃなくてガラスってことにしておこうw
そのうち先生が教えてくれるかもしれないし♪


いや~、やっぱり絵を描くって面白い!
こういう小物じゃなくて、海外の水彩画のように風景を大胆にバサバサ描いていけるように
なりたいなああああ(憧)








[PR]
Commented by papricagigi at 2018-08-02 04:03
す、すごいよっ、africaさんっ!ぐぐぐ~っと集中して何度も何度も描き直している様子が目に浮かんで、もうそれだけで(想像するだけで)私は疲れちゃいました~(笑) 
モノクロ水彩のこのシーン、とても素敵。日傘をさしている女性の雰囲気が好き。africaさんみたいに根つめて練習してくれる生徒さんがいて、先生も幸せだろうなぁ。
かき氷、インスタでも見せてもらったけれど、このモチーフ(ガラスの器+かき氷)はAdvancedだわ~。確かに、二枚目の方は器の存在感もあり、氷のシャリシャリ感も伝わってくるよ! 展覧会楽しみね~
Commented by syun368 at 2018-08-02 16:45
似てる似てる アフリカさんにそっくり(^^)
水彩画もやめずに続けていらっしやるんですね、凄い(拍手!)
3色しか使わない…それいいですね。
やってみたいなぁ…

私も以前ちょこっと習っていたことがあって、デッサンは光と影で描くものだと知りました。
延々とガラスを描いたり球体を描いたりしていたのを懐かしく思い出しました。
Commented by mika at 2018-08-03 13:37 x
自画像も良い感じ〜。私は何と言っても、ブルーベリーの鮮度が伝わってきそうな、かき氷の絵が好き。あと、モノトーンの絵も。私、グレーが大好きなのです。いろんなシェードがあって、すごい奥深い色だなって思って。良い色出てますね〜。
Commented by africaj at 2018-08-05 12:11
> papricagigiさん

え!?疲れちゃった?(苦笑)
私、絵と遠ざかってたからか老化か、気がついたこと描き直す集中力続かないから、期間決めて一気にやったの。
いやいや、幸せとか悲しいとか思う先生は重くて私は苦手だよー。
この先生ね、ナルシストでたぶん生徒を育てるタイプじゃなく眼の前にある絵をどしたらいいかだけ鋭いアドバイスできる人でね。ドライだから楽なのよ♪
かき氷、難しいよねw描きたい気持ち先行で描いて、あー失敗したってわかった(汗)
でもね、失敗しても聞ける先生がいるってことが、ありがたくて、怖がらず描けたかも。まだ見せてないんだけど、このAdvanceを先生がどう見せてくれるのか、楽しみよ♪
すごい画家さんなのだ。素敵な絵なんだよ~惚れ惚れする。
Commented by africaj at 2018-08-05 12:26
> syun368さん

え、そっくり?へへへ自分でも似てると思って自慢自慢(爆)
水彩画やってますよー。
昔辞めてしまったものを少しずつでも取り戻そうと思ったのですが、
「少しずつ」なんて器用なことが出来なかったですw展覧会とか言われると時間取られちゃって。ヒーです(汗)
3色しか使わないのは、それが一番透明度が高いからなんですって。
その3色で作ったどんな色も全部透明度が高いのだと。

デッサン、うんされていたと伺っても不思議ではないです!
からくり人形のお顔の美しさに頷きます♡
本を出されているので、紹介しますね。
Commented by africaj at 2018-08-05 12:31
> mikaさん

わあ、ありがと~!ブルーベリーの鮮度なんて嬉しいことをっ♡
3色しか使わせてくれない先生だから黒は自分で作るの。
この絵はどんな黒にしようかから考えて、墨をするように色を作って
自分で作ると、青と黃と赤の配分で色んなニュアンスが作れていく。
面白いなあって改めて思ったよ。良い色って褒めてくれてありがとう。こだわった甲斐あるわ♪
Commented by thesakana at 2018-08-07 20:14
中二の時素敵な水彩画を描いていた先生に誘われて美術部に入部はしたものの、
顧問の期待に応えられず、以来、絵は描くものではなく見て楽しむものになりました。
そんなちょっとおセンチな私、実はafricajさんに少なからず嫉妬していますwww

風景画、好きな画です。

Commented by africaj at 2018-08-12 16:17
> thesakanaさん
duoさんの隠された過去を垣間見た気分☆
学ランduoさんかなあ。ピュアにもらい泣き (ノ△・。)

にゃは。ありがとうございます。
来年はもっと好きな画でメラメラ嫉妬してもらうぞー(ガッツ)
by africaj | 2018-08-01 19:43 | わたしの時間 | Comments(8)