白髪観察 と くるみインクで髪を染める実験・2018

africaさん51才、まだ老眼なし。
いや、先日眼科に行くことがあったので聞いてみたら、老眼にはなってるそうなのです。
どうやら35才で受けたレーシック(近視矯正手術)で1.5まで視力が回復したのに
40代で1.0あるかな?くらい下がったと思ったらそれがレーシックでたまにある「近視戻り」らしく。
おかげで、絶妙に老眼と近視戻りがバランス取ってて「見えてる」んですって!
もしかしてラッキーってこと?
私、自分がいつ老眼になるのかが目下の注目ポイントです。


もう一つ劇的な外見的変化というと白髪。
私が去年、4ヶ月かけてヘアマニキュア落としてから、胡桃インクで白髪は染まるか?って実験してたのを
覚えておられたら、あなたは栄えある「ぐるぐるつばめ食堂通」♪(なんだそりゃ)

知らないあなたには、この記事をっ。

africaさんのことだから続けてますよね?って思ってた方、
はい、すでに白髪がどんな風に増えていくのか観察するのが楽しくなってますw
そしてもちろん、胡桃インクの実験も続いてます。

まずはこれ。
髪を洗って胡桃インクをリンス代わりに使うようになってる今日この頃。
やはり胡桃タンニンの威力はすごくって、洗って数日はうきうきするほど髪がつやつや♡

d0180447_23422119.jpg

自然光で撮ってみた髪を洗った翌朝の状態。
めっちゃサラサラです♪

なんでタンニンが髪をサラサラにするかという理屈はこちら。

ポリフェノールの総称であるタンニン酸は「タンパク質と結合して
収れん作用を引き起こす」とのことで、皮をなめす時に
腐敗の原因になるタンパク質の除去に使ったり、色々するそうです。
髪に付けた場合も、
ケラチンという髪を構成するタンパク質に結合するわけで、
それで、内部に入り込んで引き締めると同時に、
細胞の荒れや抜けた部分に強固に張り付くのでキューティクル補修になる…

そして内部に入り込む時に染める・・・はずなのですが、
普段湯シャンなので、1週間に一度シャンプーを使う時に胡桃インクも使うからか、ゆっくりゆっくり色がつくって感じ。
試してないけれど、ヘナも紅茶も柿渋もタンニンだから髪に良さそうですね。
胡桃インク製作者くまたろうさんがボトルでくれたので、今年一年胡桃インク充実の有り難い状況で他のタンニン使う機会なし)

d0180447_23031823.jpg

一つの毛根から何本か固まって髪がはえているので、白髪になる時は同じ毛根の髪は一蓮托生っ!
ってことがよくわかるのが、ほらほら、部分メッシュ状態。
カッコよくて気に入ってます♡
胡桃インクの染まり具合で色んな茶色が混ざってて白髪感が薄い気がするのは、自毛の欲目でしょーかw

d0180447_23423622.jpg

去年の記事と比べるとやっぱり白髪になってきてますが、髪の毛がツヤツヤサラサラだと
むしろカッコよく思えて、妙に嬉しいw

しかし、
普段は隠れてる、頭部サイドで一番でっぱってる「鉢」と呼ばれる所、
表層の髪を掻き上げると、ここが一番すごい白髪地帯です。
ここはさすがにもうメッシュじゃない(苦笑)

d0180447_23424782.jpg

ゆっくりゆっくり髪の色が変化していくので、案外受け止められるもんだなと感じてます。
生まれて10才まで子供って毎日どんどん変化していくのと同じように、
50歳を過ぎるとやはり毎日変化していくのがよくわかって、これはこれで面白い。
去年まではヘアマニキュアしていたので、時間の流れを忘れていて、
マニキュアが落ちてきた時に自分の白髪にショックを受ける感じでしたが、
毎日向き合っている方が、きれいに年を取りたいものだと真面目に毎日努力できて
髪の毛をできるだけ綺麗に保とうとか、シミ対策や肌のコンディションを良くする努力も
真面目にできる(←50才になるまで日焼けクリーム塗らない論外な人のつぶやきですがw)
胡桃インクが良いのは、白髪の輝きが明らかにトーンダウンするので、
胡桃色に染まるには時間がかかるけれど、髪馴染みが良くて白髪が目立たなくなるところでしょうか。



この皮膚科通いもずっと続けてるので、そのうち記事にしますね。
「まだまだ若い」って思うのも良いことなのかもしれないけれど、
私的には毎日気持ちいいと思う努力をコツコツやって「綺麗に歳を重ねる」を目指す方が
性に合ってるので、今はこんな感じ。
うまくロマンスグレーになると嬉しいのですが、
途中で気持ちよくないと思ったらヘアマニキュアに戻るかもしれません。はてさて。
いつでも染めることはできると思うと、こんな実験もまた楽しいもんです♩




そうそう、今一番気に入ってるシャンプーです。

d0180447_23044715.jpg

いつも行く美容室でサンプルをもらって使ってみたら、びっくりするほどに
洗い上がりが軽く髪が柔らかくなって気持ち良いので、ボトルで使ってます。

自分のケアはとにかく、「気持ちがうれしくなる」ものに忠実にいこうと思う今日この頃なのでした。




[PR]
Commented by jasmine-boo at 2018-01-19 11:21
africajさん、こんにちは。
歳を重ねることを寧ろ楽しんでいる姿勢を見習わなければ!と思いました。末っ子に来年は50歳だね!すごーい!とか言われ、お誕生日うれしくなーい!って言ってしまう自分。。。

ところで、髪色も艶もすごい綺麗ですね!私はヘナ愛用してますが、こんな綺麗じゃないです。インディゴがブレンドしてあると少し落ち着きますが、なんか安っぽい茶髪になります。
確かにヘナも艶がでて髪がしっかりしてきますが、少しキシキシした感じが数日続きます。胡桃はキシキシ感ありませんか?
以前、パーマをかけに行くと、全くダメで、美容師さんがメーカーに問い合わせたところ、ヘナで染めてるとパーマ液が浸透しないそうです。
Commented by papricagigi at 2018-01-20 05:35
わっ。 africaさんの髪、つやっつやですっごくハリがある! 羨ましい~。 私はまだ今のところ白髪はないけど、髪は猫毛で細いから、ぷるーんとしたハリのある髪に憧れちゃう。 白髪が出てきたら、私も無理しすぎずにメッシュを楽しみたいな。一気に光るシルバーヘアになってくれれば、それもかっこいいんだけどな。

でさ、レーシック+老眼のバランス加減、それもいいっ!! 私もスーパーでパッケージの裏のラベルが… 読みにくくなってきて。近眼、乱視混じりなの。これで老眼入ったら。厄介ね~。
Commented by africaj at 2018-01-21 08:04
> jasmine-booさん

いやあ、その会話の流れ、嬉しくなーいって言うのが礼儀ですもんねw
でも、歳を重ねていくと身体は毎朝きちんと強張りを感じて、ほぐすのは必須。
サボるとその次の朝、もう身体の調子が違うので、面倒にはなったなと思います。
そのかわり経験と知識が充実したおかげで、発想をどんどん楽に楽しめるようになります♩
怖いもんなし。
妄想が行動に繋がって行くのも楽しいです〜。

髪、綺麗でしょう?色も胡桃色っていいですよね♡
数日で魔法が解けるので、偏に胡桃インクのおかげ♩
キシキシないですよ。
ヘナの方が染める力が強い分、タンニン付着量も多いはずだからかしら?もしかして。
胡桃インクでもパーマ出来たから、やっぱりきっとそんな感じかも?


Commented by africaj at 2018-01-21 08:11
> papricaさん

でしょう?
数日の魔法なの。タンニン凄い!
あ、猫っ毛の人がコシを出すのにヘナとかいいそうだよ。
海外は色んな髪色の人がいるから、いいよね♡白髪もきっとユニークポイントになる♩

アントは遠視気味で視力良かったから40歳になると同時に老眼なってたよー。
私も乱視入った近視〜同じだね。こんな人、どうなるんだろうねーこの先。ドキドキだあ。
by africaj | 2018-01-19 10:05 | 暮らしが楽しくなる実験 | Comments(4)