南アの奇蹟 と 日本の奇蹟

ラグビーW杯で日本が南アに勝ったことを、パパがなによリ喜んでいました。

私はラグビーを見たことがないのです。
だからYoutubeで試合を見て、わからないながらすごいとは思ったけれど、
それがどのくらいの偉業なのかがピンとこなくて。

各国紙の「W杯史上最大の番狂わせ」の文字に
南アが優勝候補でかなり強いんだろうことがわかり、
「ラグビーはもはや一部のエリート国が支配する時代ではなくなった」との論評に、
オーストラリア・ニュージーランド・南アフリカ・イングランド・フランス・スコットランド
6強が支配してきたことを知りました。

映画ウイークが続いている我が家。
一昨年12月に亡くなったネルソン・マンデラ南ア大統領の
葬儀の中継が、驚くほどに国際的で世界中が泣いていたのを見て、
マンデラ大統領関連の映画をずーっと見ようと思っていて。
クリント・イーストウッド監督の「インビクタス/負けざる者たち」を
ちょうど借りていたのだけど、偶然にも、南アのラグビーのお話でした。

南アのアパルトヘイトを終わらせ、黒人大統領が初選出され、
マンデラ大統領になり。
それまで弱かったラグビーチームは、
W杯の南ア初開催、初出場で奇跡の勝利を納めた。
その影にマンデラ大統領がいたという、
20年前の実話を元にした映画。

マンデラ大統領は言葉しかかけないし、
南アのラグビーチームも、特別なにかを始めたわけでもなく、
でもどんどん強くなっていくんです。
実話でなかったら、
こんな都合よく勝つわけないじゃない!って言いたくなるようなお話。
でも抗いようのない事実なのですよねぇ。

ただ、全編通してマンデラ大統領の
黒人と白人の融合する新しい国作りへの思いの強さと、
腰の低さ懐の広さ、その言葉の重みに皆が動かされていく感じ、
ゆっくりと国が変わっていく感じ、
チームの変わっていく気持ちが、違和感なくて描かれていました。

なでしこだって、東北の震災に結果を持ち帰って恩返ししようって思いが
W杯初優勝に繋がったというし。
人間って自分達に天命を感じると、馬鹿力が出るみたい。
スポーツの感動の番狂わせは、
いつも、なにかしら裏にそんなものがあったりするなと思う。

そうそう。
映画の会話の中に
20年前のW杯での日本の黒歴史が出てきました。
ニュージーランドに対して17-145って悪夢のような負けかただったのですねえ(汗)
「一試合にそんなに取れるものなのか!?」って、
映画の中でマンデラ大統領が言うのがまた、見てる日本人としてはとほほ。

ニュージーランドのオールブラックスに、南アのチームが勝つお話。
その枕詞に「日本が128点差で負けたオールブラックスに」が付くと、
ラグビー音痴の私も、映画になるような偉業だったとしっかり納得。


この南アフリカの「インビクタス/負けざる者たち」チームに、
20年後の、私ら高野山にいた時の日曜日に!!
日本が勝ったというわけで。
パパの喜んだのが分かりましたっ(笑)
なにが奇蹟かって(納得)


先日はスコットランドに負けちゃったけど、次は頑張ってほしいなあ。
心から応援したくなりました。

日本で中継もされない時。
錦織くんがテニス界の王者フェデラーを下した時も、
その後負けちゃったから、あれはフェデラーが調子悪かったとか、
偶然とか言われたけれど、
その後やっぱり世界舞台に出てきたものね。

今回勝つか負けるか以上に
日本ラグビーチームがこの先世界に出てくる兆しかなって、
今後を期待したくなりましたよぉ。



・・・ということで、南アに対しての日本の勝利。


頑張って頑張ってトライしてる姿が泣けました。
バレーボールのW杯も感動しまくったけど、日本のチーム強くなりましたよねえ(じーん)


ちなみに映画「インビクタス/負けざる者たち」、心が暖かくなる話でした。
よかったー。
大好きなモーガン・フリーマンのマンデラ大統領がまたぴったりでねえ。
[PR]
Commented at 2015-09-29 12:22 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by la_mia_coccolina at 2015-09-29 14:30
africaさん、こんにちは!
私も今回のラグビーの試合は2戦とも応援して観ていましたよ~
我が家のパパさんはラグビーをしていたからよくテレビで試合を観ていたのだけど、今回は私も一緒に応援!
南アフリカの試合は素晴らしかったものね! 対スコットランド戦は残念だったけれど次の試合も応援したいなぁ!
そうそう、この映画の話もパパさんから聞いていたからafricaさんのお話を読んでいて何だか嬉しくなっちゃった^^
モーガン・フリーマン、私も好きだから今度観てみようかな♪
それからブログのリンクを貼らせて頂きました!事後報告になってしまいすみません!
Commented by masappe24 at 2015-09-30 11:00
こんにちは。初めまして!
知り合いのところからこちらへやってきました。

好きな映画「インビクタス」と、先日高野山に行った事など
あ~っ!っと、思わずコメントをしちゃった次第です。

私もラグビーという競技はあまり知らないのですが、
インビクタスを見ると、スポーツって宗教や人種、政治、すべてを超え
感動を与えてくれる素晴らしいものですね。

高野山へは日帰りで行ったので、次は宿坊にトライしてみようと思います!
Commented by africaj at 2015-10-01 07:01
鍵コメさま。
ラグビーだけ見るんですか~~!
体つきの変化からそろそろ勝ちを期待できてたなんて。
ファンはスゴい!
箱根駅伝で青学優勝の今年を予想した人も、体つきの変化を言ってた。
うーん、ファンの視点に脱帽です!
Commented by africaj at 2015-10-01 07:09
coccolinaさん、こんにちわ。
パパさん、江戸好きでラグビー好きっ。硬派ですね♪
インビクタス、きっと心にポッと暖かいものが灯りますよー。
私もまた応援するよ~。
Commented by africaj at 2015-10-01 07:20
masappeさん、初めまして!
コメント嬉しいですっ。
覗かせていただいたら、ほんと、見るもの訪れるものが近い感じで、わたしも興味津々♥
高野山、是非、宿坊泊まってくださいな。段違いに感動ですよ~!
by africaj | 2015-09-29 09:30 | 本と映画と美術展と演劇と | Comments(6)

都会のはじっこ、山のはじまりの手作りな暮らし。畑のこと、日々のパンとお料理、発酵の実験、パパの狩り、子育てを綴ります。


by africaj