人気ブログランキング |

7月第3週目の遠足・The 日本の夏休み 2

そしてこの写真に繋がるわけです。
d0180447_187378.jpg

ここはどこかと申しますと、水族館ではなく、鯛の釣れる釣り堀~っ♪

d0180447_18104411.jpg

数少ない大物を狙って画策すると、鯛に餌を奪われちゃって、なかなか難しいです。
chihoさんとユキちゃんって、笑った顔そっくりやん(特に鼻から口元ね 笑)
で、うちの息子も入れて、4匹ゲット~♡

さてさて、食材を買ったり釣ったりしたらご飯の用意です。
朝のうどんとおやつのスイカしか食べてないから、腹ペコっ!
大急ぎで各自がお仕事に散ります。
オンジは台風で濡れちゃった薪を乾かしてるとこ。
アントネッロは阿波尾鶏の仕込みで、お腹にレモンの代わりのスダチを入れてます。
私はイカ墨パエージャにとりかかって。
kotoriさんは朝に仕込んだパンを焼いて。
chihoさんは、鯛のうろこ取りを。

あれ?大人が一人足りない。
あ、うちのパパ・・・お昼寝してたんだって(おーい!)
一番日本の夏を満喫してる人(いや、シエスタ癖が抜けないスペイン人かも? 笑)

d0180447_18112680.jpg

さっきまで泳いでたお魚と、kotoriさんの畑のトマト、イタリアンパセリ。
ニンニクとオリーブオイル。
料理人はアントネッロ♪

d0180447_18111045.jpg

最初にトマトを炒めた上に鯛を入れて塩して蒸し焼き。
面白いなあ。。。
トマトのだしで食べるみたいよっ。

d0180447_18114449.jpg

これは小イカとエビで作ったアロスネグロ(イカ墨のパエージャ)。
この時間、楽しかったなあ。
イタリアのアグリツーリズモの話しとか、お仕事に対する気概とか。
近所にある美味しいお肉屋さんのこととか。
イタリアでは高校から専門が分かれてくるとかで、
ユキちゃんの行きたい進路のこととか。
くーまが美術の方向にもう早く進みたがってることとか。
学歴社会崩壊しつつあるんだから、日本もそうなればいいのになーとか。
取り留めのないおしゃべり。
大人のリラックスタイム♡

・・・子どもたち、お腹すいて遭難しかけてました(爆)

d0180447_1812316.jpg

アントネッロが、仕上げのパセリはまな板で切らないで、手でちぎってた。
美味しいところがまな板に出ちゃうからって。
トマト煮込みとも違って、トマトを敷いてその上に鯛を乗っけて蒸し焼きな感じ。
こんなトマトの使い方もあるんだーって面白かったですっ。

d0180447_18123874.jpg

出来上がり~♪
塩味トマト味でさっぱりと、鯛のうま味が引き立ってるお料理。

d0180447_18125025.jpg

私のイカ墨パエージャ。
パエージャは薄く広げて焼くほど、パリっと仕上がって美味しいのですっ。
これも、出汁とか入れないの。
白ワインと魚介から出る旨味と、イカ墨とお塩だけ。

d0180447_18131254.jpg

モクモク。
可愛い4足薪オーブンでは、鳥焼いてるところー♡

d0180447_18132392.jpg

仲良しパパと娘。
アントネッロって、ユキちゃんお嫁に出せるのかなあ(号泣しそうだね)

d0180447_18134349.jpg

わーい♡
阿波尾鶏の薪オーブン焼き、完成~!

d0180447_18141448.jpg

みんな好きな所をちぎって、ばくばく。
これがねえ、お肉がすんごい美味しかった~!

d0180447_18142517.jpg

2時から料理を作り始めて、
ずーっとお喋りし続けて、すでに夜の8時です(笑)

d0180447_18143541.jpg

デザートは、kotoriさんが作ったクランブル添えのアイスクリームっ。
美味しくて、みんなあっというまに完食でした♡

時刻は8時半を過ぎてて、
我が家の退散の時間。
長いなが~い一日はこうして終わったのでした。

おしまいっ。
by africaj | 2015-07-26 23:14 | おでかけ

都会のはじっこ、山のはじまりの手作りな暮らし。畑のこと、日々のパンとお料理、発酵の実験、パパの狩り、子育てを綴ります。


by africaj