トウモロコシついにここまでっ と、 らっきょうと梅干し

今日は朝から洗濯3回もやって、ワールドカップも見て、
大急ぎで畑に向かいました。

気になるのは、ズッキーニとトウモロコシです。
月曜日にズッキーニに一部うどんこ病が出ていたので、取り払ってきたのです。
その後、木酢液が効くことを調べたので、行きたかったのですが、
なかなか来られず、4日もたっちゃったら、

下葉に全部うどんこ病が広がってました。

これね、トマトに尿素をあげた時に畑の野菜全部にあげてきたんです。
そうしたら、ズッキーニにうどんこ病が出てきたの。
ズッキーニはチッ素があまり好きではないのですって(溜息)

d0180447_15551223.jpg
病気の葉を全部取り払い、1000倍に薄めた木酢液を残りの葉の裏表にべしょべしょにかけてきました。
今度もまだ治っていなかったら、300倍に薄めた木酢液を土にかけてきます(チッ素を抑制する働き)

でも、花も実もいっぱい穫れましたっ。
今晩は鱚(きす)の天ぷらなので、ズッキー二のお花も揚げるのだー♪

d0180447_1612771.jpgd0180447_1611561.jpg

収穫予定第一弾は雌穂が受粉して、ひげがうっすら茶色く色づいてました!
やったー!!!(喜びの舞)
雄花が咲いてから1週間花粉を飛ばすうちに受粉が成功しないと、
トウモロコシが実らないというから、心配で先週は2日に一度畑に通っちゃった(えへへ)
それでも受粉したかどうかは数日こうして変色しないとわからないからさあ(安堵)

第2段が育たなかったことを反省してから、計画追肥をした第3段もね、
夢の「わき芽」が出てたんですっ!!!
ご近所にすっごく元気なトウモロコシが育ってて、それはわき芽が出ててぶ太いの。
検索すると、
野菜は普通、実が大きくならないから「わき芽」を取れと言われるのだけど、
トウモロコシだけは「わき芽」を生やすほど、光合成が増えて実が育ちやすくなるんだって。
でもね、トウモロコシに限ってはなかなかわき芽が出てこないのですっ。

どうやら、小さいうちに多めに肥料やらないと出てこないみたいで、
試してみたんです。
ほんとに、最初が肝心でした~(勉強になった)

d0180447_161899.jpg
アワノメイガが来ないように、雄穂をさっさと切り取りました。
太ってきたら、カラスとか色々狙いに来るというし・・・不安だー。
無事に食べたいよ~(穫りたてトウモロコシが食べたくて畑始めたんだものっ 祈)


d0180447_16245858.jpg
帰宅したら、塩抜きしてたらっきょうを本漬けしました。
ところで、らっきょうって先っぽをこうして切るじゃない?
それ、みんなどうしてるんでしょう。
どのレシピも、その後の先っぽの行方って書いてないのだもの。

いつも勿体ないって思うのですが、
切らないと、一口で食べるには興ざめな大きさなのですよねー。
結局、「とっておき」と「先っぽ」に分けて漬けてます(笑)
「先っぽ」はみじん切りにする時に使っちゃいます。
たまごサンドに入れると美味しいのですよー。


d0180447_16334585.jpg
今回の「先っぽ」は、新たな味の実験台にっ(笑)
辰巳芳子さんの「仕込みもの」、ほほーとかへーとか読んでます。
その中にある、らっきょう漬けのレシピなのですが、
お酒やお醤油が入るので、やってみたくて。
とはいえ、シンプルな甘酢を愛する男衆が気に入ってくれるか自信がないので、
「とっておき」は例年の甘酢漬け。

d0180447_16395089.jpg
さらに、パパ用の梅干しも作りました。
もうね、3%でカビさせずに漬ける方法なんて検索しても出てきません。
専門店の門外不出なんでしょうね。

で、
わかんないから、今回は自己流でチャレンジ☆
酸素に触れなければカビも出ないだろうと思って、
真空パックにしてみました。
これなら重石もいらないし~。
梅酢が出てきたら、冷蔵庫に入れて土用まで待ってみます。

梅 1kg に 塩30g キビ糖80g 

これも嘗めてみてこのくらいが美味しかったから~
って、超適当でいってみます(爆)
今のところ失敗要素が思いつかないから、けっこう自信あるんだけどな。。。

はー、よく動いたっ。
って、今夜天ぷらだったあ。もうちょっと頑張りまっす。
[PR]
Commented by tomomato at 2014-06-20 19:24
うふふふ、 africaさんの農業は知的だよね。 でもこんなに大きなトウモロコシになってとっても楽しみ!    収穫が楽しめるようになったね!      くーまくんはマイペースなのね〜〜 ^ー^でも、何かしなきゃ行けないと思うと、突然別のことをしたくなるって、私も覚えがあるわ〜〜〜 試験前とかに、勉強しなくちゃ行けないのに急に机周りが散らかっているのが気にかかって掃除し始めるとか・・・・ (笑)
Commented by コトリ at 2014-06-20 20:52 x
トウモロコシ、すごーい。立派ー。お見事、アフリカさんブラーバっ★
うちは最初から無農薬無肥料なんだけど畑一年生のときが一番、よく出来たのよ、トウモロコシ。ベビーコーンもとれたし、お裾分けもしたくらい。あとは、鳥にやられ虫にやられ、、、今年は栄養不足。土地の向き不向きも大きいんだろなー。収穫してすぐのトウモロコシは、甘くて甘くてそれはもう、それを知ってしまうと買って食べようとは思わなくなるくらい、おいしいよ、楽しみね♥︎
東城さんのレシピで、醤油漬けと甘酢漬けにしたんだけど、それには根っこも先っぽも丸ごと漬けるやり方だったよ。わたしのわけてもらったのは、もう切ってある状態だったからできなかったけど。来年は一物全体でいただきたいな。
市販の甘い梅干しって、すっごいすっごい添加物入ってるのよー。だから門外不出なんだと思う。アフリカさんの愛で美味しい梅干しが出来ますように!
きすって、こんな字を、書くんだね。
また、勉強になりやした。
Commented by 浦島の亀 at 2014-06-20 22:50 x
採りたてのトウモロコシって、おいしいよねーーーーーー。
チアパスでおすそ分けしてもらった塩茹でトウモロコシのおいしさ、忘れられんわ。
うどんこ病、大変だねー。
うちの父もバラにうどんこ病出るとあたふたしてるみたい。
うまくコントロールできるといいね。
梅干しもきっとうまく行きそうな気がする。
成功の報告、待ってるよー。
Commented by erikaboy1425 at 2014-06-23 07:52
野菜作り、今年が豊作で終わった時、africaさんはもう鬼に金棒のファーマーになっていそう♫
トウモロコシ(こちらでは、とうきびと言います)、ヒゲも立派に育っていてびっくり。郊外でたくさん生っているのを見ても、家庭菜園で作るという発想にならないので、africaさんの挑戦がとっても楽しく見せていただいていますよ。

ご主人様用の減塩梅干し!大注目です。
Commented by africaj at 2014-06-23 16:14
tomさん、あまりに無知だから知識にたよるしかなくってさ。来年はもっともっと、畑の植物とほんとうの意味で手をかけられると思うんだけどね。でも、頭から入るのも悪くないなと思うのよ(tomさんも同じタイプでしょっ♡)
今日はベビーコーンを収穫したよっ。すでに甘かった♪ああ、夢に見ちゃうよー(もぎたてコーン 爆)
tomさんもそうだった?でも、お母様が心配するほどきちんと勉強したtomさんだもの。お母様をこんな風にやきもきはさせなかったね。
くーまはほんとにねえ。週末も、家のお手伝いをいっぱいしてくれていい子だったよ~勉強から逃げたい気持ちがよく伝わってきたわ(爆)
Commented by africaj at 2014-06-23 18:57
kotoriさん、土って面白いねー。雑草いっぱいの土って、ちゃんとバランスとれてて肥えてるんだね。そんな土で無肥料で育ったトウモロコシて、ものすごく美味しかったんだろうなー。
私はまだ畑一年生だから、どうしてkotoriさんが無肥料にこだわるのか、本当のところはまだしっかりわかってないの。だけど、野菜の味は土や肥料の味ってどこかで読んだよ。化成肥料をあげると、化成肥料の味になるってことかなあ。今度いろいろと、無肥料へのこだわりを教えてね。
今回の土地も開墾したばかりなのに、前回とは違ったのは残念だったね。なんでだったんだろう。不思議だ。知りたくなっちゃう。
ベビーコーン、今日穫ってきたの。すっごく甘い!ああ、本当にもぎたてのコーンを口にしたいよ~(切望)
Commented by africaj at 2014-06-23 18:57
kotoriさん、続き~。
東城さんもね、本読んだこと無いの。今度読んでみるね。でも、根っこも漬けるってすごいね!(驚)味とか食感どうなんだろう・・・(不安)
でも、kotoriさんのコメント読んで、遅れて塩抜きした1kgは、先っぽ切らないで漬けたよー。「いいかな?」って聞いたら、男衆、別にいいって言うの。文句出るかと思ってたわ。これからはこれで漬けるよ(笑)
甘い梅干し、そうなの?紀州の老舗のすご~く美味しかったお茶うけ梅干しもそうなのかなあ・・・(いやまあ、それを一朝一夕で作れるとは思ってないけどさ)。あんなのが漬けられるなら、私も甘い梅干し食べられるのに・・・。スーパーのは、うそ臭い味で食べられないのだもん。
きす、そうか~と思って、ふりがなふっておいたー。私、魚の名前って面白くって好きだから、案外覚えてるんだぁ(えへへ)
Commented by africaj at 2014-06-23 19:03
亀さん、チアパスのトウモロコシってだけで、美味しそうっ!!!もうね、インディオにごちそうになったタコスの皮の美味しさ、忘れられないもん。あ、サンクリストバルの屋台のトウモロコシもすっごい美味しかった!!あのトウモロコシを、もぎたて食べたなんてっ!!うらやまだーっ。
うどんこ病、今日行ったら、一株だけまだうっすら出てたんで、木酢液の濃いやつ撒いといた。どうなるかなあ。
でも、植物の病気って、やっぱり後手にまわると、取り払う葉の損失が大きいね。反省だよ。すぐ行ってあげればよかった。見つけた時に対処する事が大事だねえ。
梅干し、今のところうまくいきそうな予感~。
って、仕上がって味がどうかが問題だけどね。失敗だと、一年後再チャレンジってんだから、気の長い取り組みだあ(笑)
Commented by africaj at 2014-06-23 19:13
えりかさん、あーん、北海道うらやましー!!!とうきびですね、その方が美味しそうっ。どっかの地域は、とうみぎって言ったな。それも美味しそうっ。
とうきび、普通でも好きなのに、もぎたてはいかばかりかっ(天敵に横取りされないことだけを今は願ってます(ドキドキ)
鬼に金棒ファーマー、なりたいです~。緑の指持ってる人になりたいなあ。がんばります!畑への向学心に燃えてるんですっ♪

減塩梅干し、どうなるでしょう。
もしもうまく行ったら、こんなに手のかからないことはないんですけど。
by africaj | 2014-06-20 16:48 | 季節の手仕事・発酵もの | Comments(9)

都会のはじっこ、山のはじまりの手作りな暮らし。畑のこと、日々のパンとお料理、発酵の実験、パパの狩り、子育てを綴ります。


by africaj