今年の梅仕事

d0180447_22223656.jpg
追熟して3日目。
もういいんじゃない?
いや、でもまだ青みが残ってるのもあるなあ・・・。
部屋の中の甘い香りに幸せいっぱいになるのだけど、
過ぎて香りがなくなるのが怖くなっちゃって、今日梅に手を付けました。

去年、本格的に実家の味のレシピを作ってみて、その塩分の少なさに驚きました。
だって、一般的には梅の重さの20%でしょう?
減塩と銘打たレシピでも10%は入ってるのに、それより少ないのだもの(汗)
そしてちょっぴり砂糖も入る。
甘みを感じない程度、旨味はこういうところからきたのかと感心しました。

検索すると、塩分が少ないと保存がきかないとあるけれど、
実家の梅は10年もの15年ものとコレクションがあるのです。
そうなってくると、味が馴れて、息子などは「お薬梅干し」と崇める滋味深い味。
その「お薬梅干し」に惚れ込んでる彼は、
今、梅干しを漬けておじいさんになる頃まで取っておいて食べるという野望を抱いてたりする(爆)
って何年もの?
13歳だから・・・70年ものとか80年ものか。
どんな味がするのだろう。いいな~その目論見(羨)


しかし、カビさせないで漬けられるか自信ないなあ・・・。


ところで、一人だけ疎外感を感じてるパパ。
酸っぱいものが苦手な彼は、一人だけ「はちみつ漬け」なの。
予想を裏切る甘い梅干しって、どうも好きじゃない私と息子なので、
パパ用を別に買ってるのですが、

「オレのも手作りしてくれたら、もっと美味しいだろうなあ・・・」って言うので、
こちらの方も模索中。
塩分3%とか、手作りできるんだろうか??うーむ。



d0180447_2314851.jpg
今夜は鰈の干物をメインにしたのですが、副菜にアスパラの白和えを作りました。
栗原はるみさんのアイデア。
彼女のレシピは、味付けが私には濃いものが多いので、
レシピを見るというよりは、組み合わせアイデアに敬意を払ってます。
とても好きな組み合わせ♡

アスパラは、私は半分に切って茎を5分、穂先を3分で塩ゆでします。
アスパラって、日本ではさっと茹でて固めで食べますが、
スペインでは柔らかく煮て食べるんです。
やわらか~いアスパラもすっごく美味しいのですよ~。
個人的に、白和えには、やや柔らかめが好きなので、こんな茹で加減っ。
[PR]
Commented at 2014-06-14 06:53
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by lacassa at 2014-06-14 10:29
わ~っ、美味しそうな梅~^^
もう梅仕事始めたのねっ。
そそ、私、去年NHKのTVレシピから17パーセントで漬けたらとてもしょっぱかったの。今年は友達から教えてもらったレシピの15%で漬けてみようと思っているんだけど、それでもafrica家のレシピより随分塩分高いのね。滋味深い梅干し・・・どんなお味なんだろう??
ふふふ、パパさん可愛いっ。うちもね、子供達に服を縫っていると「ボクのも・・・」って言うのよ(笑)男性Lサイズは生地代もかかるし、子供達みたいに無邪気に気に入ってくれるか心配もあって縫った事はないんだけどね(笑)
自家製のはちみつ梅を作ってもらえたら、パパさん感激しちゃうんじゃない?
そそ、私今年は梅干し2年生。容器も買ってチャレンジするよ~^^
Commented by erikaboy1425 at 2014-06-14 18:43
酸っぱい梅干し、食べる時のくーまくんの顔が浮かびます。たぶん、目をつむっているのでは?
わたしも久しぶりに漬けたいですが、失敗もしたりして、なかなか覚悟が出来ません。梅ジュース位で満足しておくことにします。
Commented by africaj at 2014-06-16 17:17
鍵コメhさん、こんにちはー。

そうなんですね。
ぬか床、残念(涙)
でもね、味を覚えてるってすごいことだって思うのです。
あの味に近づけようって思える記憶があること。
是非是非、梅干しも漬けてみてくださいな。
「お薬梅干し」ね、酸っぱくない酸味?梅干しのお婆ちゃんって感じの味(笑)年月のなせる技って感じなの。普通は3年くらいで食べ切っちゃって、なかなか10年もたない~。
はちみつ梅干し、うまくできるかなー。
今日1kgだけ買ってみたのだけどね・・・うーむ。

今度はね、ShiftキーとAを同時に押すと匂いがするよ~なんちゃって(笑)
おしゃべりできて私もうれしいな。
ありがと♡
Commented by africaj at 2014-06-16 17:24
sironekoさん、17%で漬けたら、しょっぱかったのね。
今年の15%が自分の気に入りの味だといいね。
梅干しも好みだものね。思い切り酸っぱくないと!って人もいるしね。
それでも、実家の梅干しは酸っぱいと思うので、そしてパパも食べられないので、塩分をかなり下げないと梅ってマイルドな味にならないのかなあ。でも、ちょとアイデアがあるので、1㎏だけトライしてみようとね。

ふふ、そちらのパパさんは、縫ってほしいんだね。去年靴下編んであげたときね、飛び上がるほど喜んだの。考えてみたら、旦那さんも長いこと、そんなものを奥さんに作ってもらってないものね。sironekoさんも作ってあげたらいいのにー。
Commented by africaj at 2014-06-16 17:29
えりかさん、あはは、くーまそうかも。
毎日お弁当に持っていくんです。梅干しって食べ慣れると、どんどん食べたくなるから不思議ですよねっ。
えりかさんも漬けたことあるんですね。
失敗はカビですか?カビが問題ですよねー。
赤しそを入れるとカビやすいとの話。今年は白梅干しにしようかなと思いつつ・・・カビないことを願うばかり。
でもでも、手作りの梅干しはやっぱりおいしいですよ~。少しだけを、もう一度やってみては?
by africaj | 2014-06-13 23:17 | 季節の手仕事・発酵もの | Comments(6)

都会のはじっこ、山のはじまりの手作りな暮らし。畑のこと、日々のパンとお料理、発酵の実験、パパの狩り、子育てを綴ります。


by africaj