また、椿の葉でわらびのアク抜きをしました。

d0180447_08053494.jpg

お茶の葉がツバキ科ツバキ属とは知りませんでした。
どうりで。
熱湯をかけてからお鍋の中がとても癒やされる香りがするなと、くんくんしてしまって。
朝、茶色くなった水を舐めてみるとやっぱり苦渋~い。
わらびを食べてみると、やっぱりちゃんとアクが抜けてる。
色はくすんでいるのだけれど、家で食べるから良いのです。
それよりもこのお茶のような香りがなんとも幸せで、手軽だしすっかりハマってしまったようです♪

山菜のサークルには達人たちが多くて、日々色々なことに目覚めさせてくれてます。

最近の話題は、ハルジオンが美味しいということ。
思わず調べてしまいました。
ハルジオンとヒメジオンって一括りに「貧乏草」で流してましたが。
ハルジオンは「春紫苑」、ヒメは「姫女苑」ヒメジョオンだったのですねえ。
そして、ハルジオンが美味しいけど、ヒメジョオンは美味しくないんだそうなw
うう~試してみたいーっ。

それからヒメツルソバの花も食べられると聞いて、これまた仰天。

春は草を料理するのが楽しすぎますね♪

d0180447_08054849.jpg

NHKの情報番組で「長芋」の特集をしていて、これも試してみたいことばかりだったので、
昨晩はさっそく長芋尽くしの晩御飯にw
色々作って見た中で、みんなが気に入ったのがこれ。
山芋を拍子木切りして、片栗粉をまぶして海苔巻きにして180度で揚げる。
それと、拍子木にする時にでた皮を含む半端ものを、片栗粉まぶして揚げる。
揚げたてを各自塩振って食べましたが、これがちびちび飲むのに最高っ♪
いやいや、これはいいものを教えてもらいました。

d0180447_08055761.jpg

〆は名残のこごみでグラタン。
山菜サークルではキッシュを教えてもらったのですが、流れが和食できてるのでグラタンに。
朝の長芋特集で料理長さんがおすすめと言ってた「長芋ともめん豆腐のホワイトソース」を使ってみました。

d0180447_08060748.jpg
山菜の存在感って、まったり系にアクセントになっていいなあ。

長芋は言われないとわからない、すっごく豆腐の味がする和風なホワイトソースでした。
「高級な旅館で出そうな料理だな~」ってパパの感想が妙にハマってて、みんなで大きく頷きました(爆)
あれです、ホタテの貝殻でちょっと焼いてある感じw
カロリー半分らしいし、バターや小麦粉使ってない。
そういうことは全く関係ない息子は素直な感想をつぶやく。
次回は本当のホワイトソースのグラタンがいいな・・・。

・・・だよねーw





読んだよ!の代わりにクリックしてくださるとうれしいですっ♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村


[PR]
by africaj | 2017-05-10 08:53 | 食べることの冒険 | Comments(2)