猪鹿腸~♡って言ったら、
「母上、それ、ちょうが違ってます」ってw わかっとるわい!

d0180447_22451459.jpg


時期外れの鹿肉、最後の料理は猪肉と合わせて作った鹿肉ソーセージ。
今回は上手に詰められました~(パチパチパチ♪)

詳しい話は、次回♪
あんまり嬉しかったから、速報ですw


この記事を書こうと思うのに、筆進まず。
「ツバキ文具店~鎌倉代書屋物語」が始まってしまったのでw

多部未華子ちゃんが大好きというのもありますが、お話がいい!
今季唯一見てるドラマです。
TVがついてて偶然見てから、だんだん楽しみにするようになったんですが、
優しい優しい心のやり取りのお話。
気がつくとじわんと涙ぐんでます。

明日の土曜日からは「みをつくし料理帖」が始まるので、これもカレンダーに書き込んでるほど
楽しみにしてるんです(録画機能がない我が家、一期一会なので見たい時は必死です)
民放で以前ドラマ化された時、可愛すぎる主人公に、タイトルだけ同じの、
体のいい恋愛話にすり替えられててすごく残念だった分、NHKはちゃんとしてそうでわくわく。
主役の黒木華ちゃんも脇を固める面々も役にピッタリで、明日はキッチンタイマーでもかけて忘れないようにせねば☆

明日は土曜日。
私のお休みの日wわーい♡
皆さまも楽しい週末を♪




読んだよ!の代わりにクリックしてくださるとうれしいですっ♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村


[PR]
by africaj | 2017-05-12 23:13 | 食べることの冒険 | Comments(2)

ついに作りました!!!そー・せー・じっ。

ソーセージね、3年くらい「作りたいなあ・・・」と淡い思いを抱いていたのですが、
器具とか材料とか考えただけで面倒くさそうで手を付けられなかったものでした。
私、自分がどうしてこんなに「マメな人」みたいな暮らしになったのか思い出せないのですが、元来はブショウ者で。
何かをする時にかならず元来の私が「めんどくさー」ってストップをかけ、食欲が最終的に私を突き動かすw
しかしソーセージだけは本当に最後まで面倒くさかったー。
でも、猪肉とか鹿肉が美味しく食べられそうな予感に勇気づけられてなんとか頑張りましたっ(苦笑)

d0180447_10035517.jpg

もうここから面倒くさい。挽肉作りからなんて!!
だからパパを誘って二人でやることに。
パパは「9時から決行!」と時間を切ると9時に「さーやるかっ」と現れる人。ここ、いつも感心するんですが。
言い出しっぺが動かないと怒るから頑張って動く私。
いいコンビです(感謝)

なにがまた、こんなにやる気を打ち消したかと言うと、どの本を見ても「冷凍肉は使うな」って書いてある。
猪肉、12月に捕れたものの冷凍なのだもの。はー・・・。
「冷凍肉は自然の組織が壊れているため、肉の結着力が弱い」って宣言されてるのにやろうとする自分に、自分が引き止める。
でも、だって、もともと猪肉3kgの使いみちとして構想練り始めたソーセージ作りだもの、ここが揺らぐと本末転倒よ。

唯一すがる「子羊の肉は結着力が非常に強いため、冷凍肉でも大丈夫」という情報。
山を散歩させて育てる羊は半野生みたいな飼い方だし、きっと野生は生命力強いから肉も結着力強いに違いないと願う。

結着力が弱い肉を使うと、出来上がった時にボソボソで失敗ソーセージになるんだって。
これは練習これは練習初めてだし失敗したっていいのいいのって念じながらだから、やる気起きないっちゅーの(苦笑)

d0180447_10040449.jpg

私が思うにすごく粘りある気がするんだけど、気のせい?冷凍肉なんのそのでは?
粗挽きソーセージが大好きなので、猪の背脂の半分は7mm角に刻んであとから入れました。
これが羊の腸です。装着完了!

いざっ、ゆかんっ!!パパ、お願い(←)

d0180447_10041297.jpg

すっごい大変そうでしたが、パパ頑張ってくれました。
背脂がひっかかるんだな、きっと(ごめんw)出口の直径計るべきだった。今後は5mm角にしよう。
ベーコンは1人で黙々と作る私ですが、ソーセージは1人ではムリだな。

ところで、左上に写ってるのが私のノートですが、
未経験のことをやる時、レシピ本を見ながら作るってことができないようで、読んでも読んでも頭に入らない。
年齢的なことなんだろうか?(悲)
新しい言葉、馴染みのない器具、コツも3個以上あると覚えきれないし(苦笑)
で、レシピ本に色鉛筆で線を引いて、ノートに全行程を自分の言葉で書き写すわけです。
こんなに勉強したの生まれて初めてだー!(ウソです。大学受験勉強ぶり)
2週間、何冊も読んで、何重にもコツを書き込んで、何度もイメトレしてなにしてかにして
前日は台に全部取り揃えて・・・決行。

d0180447_10042115.jpg

なんとか終了~。
予想以上に均一に絞り出す作業が大変で、準備したお肉が入り切らず。

d0180447_11081311.jpg

配分少ないところをツメていったら中間で腸が随分余っちゃった。

d0180447_10043068.jpg

そしてボイル。
茹でるのも80度を超えてはいかん!という面倒くささがついて回り、パパに頼むw(←)

ドキドキして食べてみる。

おおおおおおおお!やっぱり大丈夫ではないかっ、野生すごいっ!美味しいっ(驚)ボソボソしてないっ!!
今回は猪肉がどんなソーセージになるかを見たくて、塩と黒胡椒以外なにも入れてない「基本のソーセージ」にしました。
「肉らしい!」って味w
例えるなら、イベリコ豚のような・・・ああそう言えばあれはイベリア半島の豚の原種だから、猪に近いのか。

d0180447_10043849.jpg

茹でたものをさらに炒めると、皮がパリッと。
うわーーー、こっちはもっともっと美味しいいいっ(感涙)

じゃあスモークもしてみようか・・・って思ったんですが、美味しさとお腹空いてたこともあって食べきっちゃってたw
次回にっ(やる気が繋がりましたw)



作業の面倒な所はパパがしてくれたというのに、
私、ここで本当に倒れてしまい、頭痛もすごくて薬飲んで昼寝。
・・・したのに、まだ頭痛がひどくて、さらにボルタレンも飲んで夜も早く寝たのであった。
これはどう考えても脳が酸欠おこした模様。知恵熱だあ(とほほ)
今朝はすっかり元気で、ほっ。
ゴールデンウイークの任務は、これにて終了。
今日は名残惜しんで読書で過ごします♩




読んだよ!の代わりにクリックしてくださるとうれしいですっ♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村


[PR]
by africaj | 2017-05-07 11:24 | 食べることの冒険 | Comments(4)