息子のアルバイト目下の試練は上に立つ人間がバカなことだなと、じっと眺めてます。
支給される交通費上限を超えるけど、最初に働くならやりたい仕事ってそこを選んだ彼。
しかし仕事が始まる前からやたら呼び出されること多し。
封筒に入れ忘れたからもう一度来いとか、言い忘れたから明日来てとか、
交通費も出ない上司のミスにまた出向かされ、ついに自分のお小遣いを上回る出費で泣きそう。
可哀想で出してあげました。
私も学生の時に色々バイトをやったけれど、こんな非効率無賃金で軽く扱われたことなかったな。
もう少し、相手の年齢や立場を考えながら指図されたし、お駄賃交通費は払われたな。
息子を通して「今の社会」を感じてる今日この頃です。。。


買い出しに行くのが嫌いなので、大まかに献立決めながらまとめ買いするのですが、
先週はイレギュラーなせいで日曜日の食材をしっかり買えずに、すでに日曜日夕方(汗)
この暑い時期は、パパが仕事から帰ってくると、そこからビール&晩酌でなし崩しだから
今からじゃ時間かかる料理なんて作っていられないし、パスタなら出来るけど・・・

お腹空いて帰ってくるので、夕食にパスタだけだとちょっと寂しがられるのです。
前菜を華やかにしてみるかな?

d0180447_10192914.jpg

じゃがいもがあるからスペインオムレツにしよう。
6個使って大きく焼くと、これがかなり存在を発揮するのですよ♪

d0180447_10193690.jpg

小ぶりのズッキーニ2本あったので、
これは浅くくり抜いて、オリーブオイルを塗ったら、ゴーダチーズの薄切りとミニトマト
粗塩振ってグリルでじっくり。

d0180447_10194306.jpg

あとは、去年漬けたオリーブや冷やしトマト、収穫したキュウリヨーグルトでザジキ。手間いらず♪
この後にさくっとパスタで〆。
スペインオムレツもですが、ズッキーニが異常に喜ばれました♪無事終了して、ほっ。




[PR]
by africaj | 2017-08-07 11:37 | スペインごはん | Comments(2)

昨日息子が年末年始を過ごしに帰ってきました。

数えてみると、ほんの11日間の出来事なのですよね。
夜戻ってくる時間、駅へパパと迎えに行ってあげました。

帰りの車の中で、オムレツが上手に焼けるようになったから
明日の朝は俺が作ってあげるからねと言うのです。
どうやら、ばあばに作り方を聞いて、毎朝ばあばと二人分のオムレツを焼いているのだとか。
中が半熟でふっくら焼けるように研究してて、
卵1個で1個のオムレツを、ばあばは2つ、オレは4つ食べるんだーって(笑)
どんどん上手になって、卵って面白い!!って。
ばあばの家では朝食を共にするために、朝8時には起きるように頑張っていたようです。


「明日はオレ、8時に起こして。オムレツ作るから」と頼まれたので、
起こしたら、今朝眠い目をこすりながら起きてきて
三人分のオムレツを作ってくれました。

d0180447_09471915.jpg

火加減、卵の混ぜ方、色々研究したらしいです。
フライパンにバターを溶かしたら、ちゃかちゃかさっさと(感涙)
家にいた時も料理を作ってくれましたが、
どこか手順を忘れてて、必ず「あれ、どうやるんだっけー?」と尋ねられたもんですが、
オレサマが作るのだって姿。

d0180447_09463617.jpg

プレーンなオムレツ、
息子のはお塩もいれなかった。
私は塩ひとつまみ入れるので、入れないのは初めて食べましたが、
ミルクと卵の甘さが際立つ、優しくふんわりしたオムレツでした。
作ってもらって食べるのも、
息子が作ってくれたってのも、
寒い朝に温かいオムレツというのも、
全部なのかな。
パパと2人、ほっこりしながらいただきました(じーん)

ごちそうさま。
おいしかったです。

正月明け、いつ東京に戻るかはまだ決めてないらしいのだけれど、
今回は必要なものもパッキングして東京に行こうと思ってるみたいです。


読んだよ!の代わりにどちらかをクリックしてくださるとうれしいですっ♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村


[PR]
by africaj | 2016-12-27 10:21 | 息子のはなし | Comments(0)