庭の苗の植え替えを頑張って終わらせた!
後半はソーセージ作りでお出かけしてる暇なし。
今日1日くらいゴールデンウイークらしく過ごそうよ〜ってパパを誘って
行ってきました、カヤック乗りに♩

d0180447_22124225.jpg

我が家のお気に入り湖、レイク・サウザンジョージにて♡
スペイン語だと、ラーゴ・ミルホルヘ。
まあ「千丈寺湖」って名前もありますけどねw

d0180447_22154383.jpg

カヤックって水に近いのでアメンボになった気分。
お手軽に日常から抜け出して別世界。
木々のトンネルくぐって、緑のシャワーいっぱい浴びてきました。

朝、ポットに入れてきたホットコーヒー飲みながら、流れに任せて静かに進むと、
湖の生き物たちが油断して顔出すので面白いですっ♪
エンジン付いてるとこうはいかない。

d0180447_22154938.jpg

藤が滝のようでありました♡

d0180447_22155624.jpg

風がない絶好のカヤックデー。
2人で漕ぐと案外スピード出て、これまた楽し。
川下りとかハードそうでまだ未体験。
いつか四万十川を合言葉にしつつ、今日もサウザンジョージにてだらだら乗りましたw
座って漕ぐのは楽ちんです。

夫婦とも、たぶん足を使うスポーツが苦手みたい。
マラソンとか論外。自転車も平地以外イヤだし。
二人でやってきたの、パラグライダー、ヨット、カヤックみんな腕だけ使うスポーツだと気付きました(ぷっ)
座ってコントロールするだけで動いてってくれるって、やっぱりラク♡
パラグライダーは息子が生まれてやめたのです。自分だけの命じゃないって思うようになったというか。
二人で飛ぶのが楽しかったのですが、1人が息子の相手をして、1人が飛ぶのも寂しくて。
ちっちゃな息子も入れて家族でできるスポーツがいいなあってスペインで気軽だったヨットは、
日本ではお金かかりすぎるから止め。
息子が巣立つとまた2人なので、2人乗りカヤックずーっと死ぬまで楽しめていいなあって今一番のお気に入りです。

d0180447_22160778.jpg

3時間も湖の上にいました~。

折りたたみなので、ちっちゃな軽にも余裕で入る。

d0180447_22161334.jpg

お弁当は、黒キャベツと胡桃&チーズの薄焼きフォカッチャ。
コーヒーとみかん♪
草に腰おろして食べて、最高でした♡

d0180447_22162186.jpg
やや、見回すとわらびいっぱい生えてるーーーーーっ!(興奮)

d0180447_22162770.jpg

えへへ、こんなに摘めましたー♪
イタドリも詰んできて、明日の晩御飯に~。


レイク・サウザンジョージ。
もしくは千丈寺湖(兵庫県三田市)

d0180447_23392422.png

色々湖を遠出もしてきたけれど、ここは無料駐車場&船着き場とスロープありで快適なのです。
そして入江や橋や公園なんて冒険心そそるお楽しみが程よい距離で散りばめられてるのも好き♪
なにより、水の上に浮かぶとびっくりするほど静かなのです。
カヤックやるならオススメ♪ジョージはいいよw





読んだよ!の代わりにクリックしてくださるとうれしいですっ♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村


[PR]
# by africaj | 2017-05-02 23:27 | おでかけ | Comments(0)

「ピロシキ、作って欲しいな~」と、唐突にパパが言ったんです。
オレ、ピロシキ好きなんだ。

うん知ってる、ピロシキとかカレーパンとか、ついでに肉まんも。
肉が包まれてるもん好きだよね。

どんな中身のピロシキ?って聞いたら、
「なんでもいいよー。ピロシキならなんだって好きだから」と一見寛容なことを言う。
それ、絶対ウソ(懐疑心)
焼売はドつぼにハマっちゃって、未だパパのお眼鏡に叶うものが作れてない。
「もっと食感がしっかりしてて、ごろっとしたものも入ってて」
すごく美味しいって記憶はあれど、何が入ってたのか覚えてないというのが一番やっかいなのだよ(汗)
しかも横浜育ちの中華街好きには追いつけないもんがある。

「africaはロシアで食べてきたんでしょ?そういうのでいいから~」
言ったと思うけど、本場で買ったピロシキ全部ジャガイモしか入ってなかったんだってば。。。

一度はシベリア鉄道に乗ってみたかったので、モンゴルへ行くのにむりやり東京から電車で新潟へ行き、新潟空港から
ハバロフスクへ飛んでシベリア鉄道に乗ってね。
イルクーツクから電車を乗り換えてウランバートルに入ったことがあるのです。
イルクーツクまでは3日くらいだったかな。延々と草原を走る感じ。
ご飯はロマノフな装飾の食堂車もあるのですが、50個ほどメニューがあるのに作れるの3つくらいw
だから、停車駅ごとにスカーフを頭からかぶった太っちょなロシアおばさんが、
電車到着を待ち構えてて、線路に群がってカゴいっぱいの手作りを広げる市で調達してました。
本場のピロシキ食べてみようかなーって、最初に買ったピロシキと思われるものにかぶり付いたら・・・塩味のジャガイモ(衝撃)
肉だと思って食べてジャガイモだけだと、すごい悲しいんですよこれが(滝涙)
間違えたのかと思って、一生懸命キリル文字で「ピロシキ(пирожки)」って書いて見せて回ってねw
ピロシキって頷くの買ってきてかぶり付いたら・・・またジャガイモ(豪滝涙)
サモサならいいけど、ピロシキでジャガイモは嫌なのー。
でも、ロシアでジャガイモ以外のピロシキ食べられないで終わったんでした。えーん。

昔は関西でピロシキというと「パルナス」って店だったのですが。
「パルナス」のCMソング歌えるけど、当時テレビで流れたあまりのもの悲しさが強烈だったからで、そこのピロシキ食べた記憶はないw
(注:最近復活したらしく、伊丹空港で売ってました)

(参照youtube)



どうしてこんなマイナーコードなんだろーかwまったく美味しそうじゃない。

うーん、改めて考えるとピロシキの思い出がヒドい。味の記憶がはっきりない(汗)

「オレの覚えてるピロシキはぁ、肉とか春雨とか入ってた。」
えー春雨!?本場は絶対入れないと思うから、日本のどっかの店の思い出では?

毎回こんな感じの謎解き多し(汗)
自分以外の思い出の味の再現ってほんとむっつかしーですね。

そして、推理に推理を重ねて「新宿中村屋のピロシキ」ではないかと辿り着く。
これなら調べがつくから参照情報多し♪
①甘みのある脂の豚肉をゴロッと食感が残る大きさに挽いてある。
②程よい酸味のザワークラウトと春雨を煮込んで、ふんわり炒めた卵を合わせてある。
③パンの表面にパン粉付けてある。

すごいな、中村屋のピロシキがイメージの味なんて。

私のピロシキのイメージってどこからだろう。うーむ。
って一生懸命思い出したら、たぶん・・・給食!?
昭和の給食ってピロシキ出てた気が?
私のピロシキもなかなか美味しい記憶なのよ~給食のおばさんが頑張ってたんだきっとw
ゆで卵は入ってた気がするな。

とりあえずソーセージ作り終わったら、次はピロシキかーw


さて。
最近暖かくなったら、バナナが熟すのも早いですね。
完熟して透明感出てきたバナナで久しぶりにケーキを焼きました。

d0180447_00111172.jpg

乾煎りしたアーモンドダイスと冬に漬け込んだラムレーズンを入れて。
バナナが完熟してるかどうかで「しっとり感」がかなり違ってくるのですよね。

☆我が家のバナナケーキのレシピ☆

18cmケーキ型
薄力粉         150g
B.P.           4g
バター(室温に戻す)  90g
砂糖          100g
全卵          3個
牛乳          50cc
完熟バナナ(中)    2本(正味210~230g)

アーモンドダイス    60g
ラムレーズン      大さじ2~3杯

1)薄力粉とB.P.を二回振るっておく/型にオーブンシートを敷く/オーブン180度余熱しておく
2)室温で柔らかくなったバターに砂糖を二度に分けて入れて、ハンドミキサーで白くマヨネーズ状になるまで混ぜる。
3)卵を割りほぐし、2に少しずつ加えハンドミキサーで混ぜていく。
4)バナナをフォークで粗く潰し、牛乳とともに混ぜ合わせる。
☆ アーモンドやラムレーズンを入れるならこのタイミングで一緒に。 
5)粉をさっくり混ぜ合わせ、型に入れてる。
  (バナナ(分量外)を飾る時は、型に1/3流し入れたらバナナ輪切りを並べ、残り種を入れる)
6)オーブン180度で25分、160度に下げて15分焼く。串を指して生地につかなけれあ焼き上がり。

d0180447_00114144.jpg

焼き立てよりも、翌日以降がレーズンのラムが滲み出てさらにしっとり美味しい♪

ラムレーズンの仕込み。
1)お湯を沸かして、ざららとレーズンを入れて30秒ほどで引き上げ、キッチンペーパーに広げる。
2)よ~く水気を拭いてから、ザルで完全に乾かす。
3)煮沸消毒したビンにレーズンを入れて、多めにラムを注ぎ入れる♪
ふっくらして美味しくなるのは3日目から♡



p.s.
先日のタイの旅行記はじめました~。
まだ、15年前の旅行記途中なのだけど記憶鮮明な方から行こうかなとw
なにしたわけでもない旅ですが「楽しそうだったねー」って周囲から言われて、
そうかなあって思ったんですが、改めて写真整理してたら・・・すごい楽しそう!でしたw
のろのろですが書き綴ったらこちらでお知らせしますので、覗いてみてくださいね。








読んだよ!の代わりにクリックしてくださるとうれしいですっ♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村


[PR]
# by africaj | 2017-05-01 09:30 | おやつ | Comments(10)

「土曜日はお休み」宣言を出した、最初の土曜日。
夕ご飯作っちゃいました(苦笑)
食べに行ったら激混みだろうと思うと、作るほうがラクに思われw
でも、超簡単料理。

d0180447_10163068.jpg

家族みんな大好きな、蓮根の麺つゆ炒め♪

1)蓮根を切れ目を入れてから、包丁で割る。
2)フライパンにごま油と鷹の爪を熱したら、蓮根を焦げ目がつくまでしっかり炒め、
入れてすぐ蒸発するより少し多め麺つゆ入れて、汁気なくなるまで炒める。

南京は、ル・クルーゼで10分もあればほくほくに炊けるし。


これに筍の穂先とアオサのおつゆ&釜飯さえあれば。

d0180447_10163975.jpg

生姜ご飯(2合分)
お米        2合
 |水         300ml
 |白だし       小さじ1
A |お酒        30ml
 |薄口醤油      30ml 

松山揚げ      1/2枚
新生姜       50g

(後で加えるもの)
釜揚げ桜えび と 芹の粗みじん切り

1)お米を洗ったら15分吸水してザルに上げておく(15分ほど)
  新生姜はみじん切り。松山あげはざく切り。
  (☆普通の生姜なら、みじん切りにしたらザルに入れて水で振り洗う)
2)土鍋にお米と松山揚げとAを入れて強火で沸騰させる。何度かかき混ぜてお米が沈んで焦げないようにする。
3)沸騰したら、新生姜をひろげ乗せ、ここで初めて蓋をし弱火にして6分炊く。
4)1分強火にかけてお焦げを作り、火を止めたら10分蒸らす。

d0180447_10164662.jpg

桜えびと芹をのせたら、さっくり混ぜます。

d0180447_10165540.jpg

見た目が華やかだと、これだけで満足♪
しかも生姜が効いてて桜えびの塩気もアクセントになって美味しくて、いくらでも入っちゃう。
注)生姜が効いた大人味なので、子供となら生姜は量を調節して下さいね。

桜えびを炊き込む方法もあるようですが、私は後混ぜの方が好き☆



昨日は買ってきた苗を植えたり、移し替えたりで1日終わった日でしたー。
永田農法のトマトも昨日植えたので、こんな感じ。

d0180447_10170404.jpg

特徴的なのは「日向軽石」を使うこと。
栄養は皆無の軽石に、600倍に薄めた液肥を染ませておき、苗を植えやすいよう少し小山を作っておく。
トマトの苗は水で土を全部洗い落としてから、根を5~7cmにカットしちゃいます。
で、根を四方に広げるように置いて、軽石を上からかけて・・・日陰で3日くらい休ませる。

こんな感じ。
あとは乾いたら水をやりながら、一週間に一度液肥をあげていきます。

「原産地により近い環境で育てる」農法。
どんだけ痩せた土地で生きてきたんだ〜トマト(もらい泣き)
私はバジルだけはいつも永田農法で育ててるんです。
スペインで育てたのと同じ感じの香り高いバジルに育てられるから♪




読んだよ!の代わりにクリックしてくださるとうれしいですっ♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村


[PR]
# by africaj | 2017-04-30 11:01 | うちごはん | Comments(6)

9連休大忙し計画!

明日からついにゴールデンウイ~クっ!!
みなさん、楽しい計画いっぱいなんでしょうねー。

我が家は、さんざん春休みに遊んだので・・・パパは仕事、息子はバス代が下がるまで東京から帰宅できず。
私はというと、人混みを避けて引き籠もる準備をしてますw

d0180447_20323497.jpg

イノシシ肉でソーセージを作るべく、必要な器具をリストアップ。
色々買わなきゃいけないかと思いましたが、粗挽きソーセージならビニール袋使った手捏ねでいいみたい♪
手動ミンサーはもう持ってるから・・・、
買わなきゃいけないのは、羊の腸w
これは取り寄せ完了ですっ♪
あとは腸詰めの絞り出し器です。これは来週に到着なので、ソーセージ作りはGWの後半っ。
うまく出来ること、今からイメトレ☆

鹿肉はGW中はまだ熟成途中なのでやることなくて、ほっw

d0180447_20322271.jpg

GW前半はベランダ菜園に身を投じますよー。
今日は苗もいっぱい買ってきました♡

大きく育った黒キャベツの苗は、畑から移植して冬まで小さく育てとく予定。
黒キャベツをどけた畑を耕し直して、ナスとモロヘイヤと落花生植える予定。
ヨトウムシもモンシロ蝶、コナ蛾もレタスが嫌いなんだとか。
もしくは、ナスが蝶や蛾を追い払うらしい。
去年はパセリ、オレガノやセージが蛾の幼虫のご飯になっちゃったの(涙)
レタスやナスの株下に植えると本当に忌避効果あるのかな?

ミントとアップルミント、香りの強いラベンダーとローズマリーもコンパニオンプランツとして忌避作用あるらしい。
ハーブは忌避作用あるものと一緒に寄せ植えにして効果の観察もしてみるつもりです。

ミニトマトのアイコは、今年は初めて植木鉢です。
トマトは「飢餓野菜」で、水が少なければ少ないほど甘くなり、肥料が多いとボケちゃうのw
生命力が強くて本当に面白いお野菜なので、毎年色々いじめて実験してるんです(オニです)
水が足りないと思うと、産毛がびっちり痛いくらいトゲトゲして朝露を摂ろうとするし、
気根が生えてきて空気中から水分を摂るように変化するんです。
そのくらいになると、実は甘くなる。
折れても少しでも繋がっていたら、セロハンテープで包帯しとくと、傷口が普通の茎以上に太く修復されるしw

などなど、トマトに関してはこちら。
リアルタイムに色々した実験は「畑でお野菜育ててみる」を見てくださいませ♪

今年はアイコで、「砂利植えして液肥で育てる永田農法」と、
普通に土栽培で育てて甘さや実なりに違いが出るか実験してみます~。

さて、梅干しを漬ける人は今が赤紫蘇の種まきをする最後のチャンスですよー(それは私w)
発芽に10日はかかるのと、育つのに2ヶ月はかかるとすると、今です!

手作り農薬木酢液入りストチュー液(酢と焼チュー&唐辛子にんにくエキス)を熟成し終えて、完成。
今年はこれをせっせと散布する予定。
とにかく、芽が出たら直ぐ、苗を植えたらすぐ、あとは週イチ&雨降った後だとか。
規模が小さいからできる手間だそうだけど、それでもかなりな手間で・・・冷汗。
ヨモギすりつぶして水で薄めた液も忌避効果があるんですって。

ベランダ菜園がテーマですが、ほとんど「忌避効果があるのはどれか」の実験になるかもw
農薬撒かずに済んで、でも面倒くさくない効果の高いものが見つかるといいのだけどな。

さあ、がんばるぞ~(腕まくり)



☆ちっちゃなお知らせ☆
blog管理でお世話になっているエキサイトさんの「公式プラチナブロガー」に、
昨日から仲間入りさせていただきました!
こちらのページで紹介していただいてますので、よろしかったら覗いてみてください♪





読んだよ!の代わりにクリックしてくださるとうれしいですっ♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村


[PR]
# by africaj | 2017-04-28 22:03 | お庭菜園プロジェクト♪ | Comments(0)

d0180447_16042803.jpg


ひょんなことから、カリグラフィーを学ぶことになりそうです。
久しぶりのペン。
最後まで集中してコントロール・・・できない(苦笑)
全部同じ大きさ同じ形になんて、何十年ぶりに努力することでしょうか。
こんなに書けないことに笑いがこみあげるし、ペンの太い細いの表現が楽しいし♪
キーボードばかりの生活だったので、手の感覚に集中する気持ちよさに感動しっぱなし。
一度だけ・・・と思っていましたが、続けてみよう。
Africa・・・は、もちろん先生に書いてもらった文字ですよーw


昨日は新じゃがの夕食でした。
小さいほど安い新じゃが、ひと袋100円だもの。せっせと食べちゃう♡

d0180447_16045111.jpg

スペインの南の方の島「カナリア諸島」の名物新じゃが料理です。
水っぽいチビ新じゃがを、濃い塩水で1時間ほど茹でると水気が抜けてシワシワにw

d0180447_16050238.jpg

これには、モホ・ベルデというコリアンダーのサルサを付けて食べるのが定番です。
また目分量で作っちゃったので、オリーブオイルと酢の分量を計量しようと思いつつ幾歳月・・・すみません。
とりあえず、それ以外の材料を書いたレシピはこちら


シワシワ新じゃがのレシピはこちら。


d0180447_16051311.jpg

冬に作って冷凍しておいた猪のベーコン。
これが美味しすぎて、新じゃがを主役から引きずり下ろしちゃったw
話題はベーコンの話ばかりになってしまいました~(てへへ)

d0180447_16052815.jpg


サワードウの「なちゃ」でカンパーニュを焼くようになり、
気に入った味のパンが自分で焼けるようになったら、スペイン料理が日常的になりました。
点心の老麺だった「なちゃ」が舞い込んできた時には、自分でパンを焼くようになるとは露とも思わず。
小麦粉と水を食べる「なちゃ」にご飯をあげないと弱ってしまうけど、使わないと増えるばかりで。
点心だけじゃなく老麺をパン種にする実験を繰り返し、なんとかサワードウとして
美味しいパンが焼けるようになればと、毎日毎日時間や分量の研究に明け暮れていたら、
いつの間にか暮らしに自分の焼くパンが定着してました。

畑もそんな感じで、いつの間にか定着し。
私の暮らしもどんどんと変えてくれました。

この子拾わないと死んじゃう(汗)って、ニャンコがやって来て家族になるし。

次はカリグラフィー。

色んなものがひょんなことでやってきて、私の暮らしに定着し、私自身を変えていきます。
コロコロ転がるように毎日が変化して。
面白いなあ。


P.S.
放置していたインスタグラム、一度整理することにしました。
「なちゃぱんクラブ」は解散させてくださいませ。
もう一つのインスタグラムで繋がっている方々も、一旦フォローを解除させて下さいませ。
あっちでもこっちでも全部で繋がって、どんなに好きな人でも、どんなに仲が良くても
自分の家族よりも知りすぎ近すぎちゃうと、なんだか苦しくなってしまって(汗)
人付き合いとかSNSの使い方が下手なのだと思うのですが(ぽりぽり)
snsでしか繋がれない人々や情報のみのツールに限定しようと思います。
blogで繋がっている方々はblogで交流を。
メールでおしゃべりできる人はメールで。
会って遊べる人は会って。
特定の人だけフォロー解除ではないので、ご了承ください。
疎遠ではなくどこかでゆる〜く繋がれてる・・・関係に、やり直させていただけたらと思います(ぺこり)



読んだよ!の代わりにクリックしてくださるとうれしいですっ♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村


[PR]
# by africaj | 2017-04-27 17:05 | スペインごはん | Comments(10)