うちで一番テレビっ子なのはカイちゃんw

d0180447_22484613.jpg

F1とか水泳とかスポーツ観戦も好きだったけど、最近動体視力と体力が追いつかないらしく、

d0180447_22483769.jpg

じっくり見てられる「ダーウィンが来た」が一番好きというインテリですにゃw

d0180447_23194066.jpg

ところで昨日のダーウィン、「ネコザメ」は面白かったです。
カイちゃんと一緒に目が釘付けw
彼らの卵の衝撃的な形と色ったら!
卵が襲われないように地面のくぼみに自然にはまり込んで行くように、こんなネジ型卵を産むというっ。
この形が、頭で考えたんじゃなく自然にそうなったなんてっ。
さらに、うまく隙間にネジを差し込めなかったものは、齧って中身飲んじゃうというのも衝撃的事実でした。
隠せないで襲われるくらいならって、中の栄養ある液体を自分たち用に飲むんだそうで(汗)
なんか、人間って、感情とかに邪魔されて生きる甘っちょろい生物なんだなあとつくづく思ったりする。。。


などと、かい兄ちゃんがまったりTV見てネコカリ食べてカウチポテトを楽しんでる間、
もいちゃんがやたら静かだと思ったら、また!誰かと一緒に廊下に出ちゃって締め出し食らってましたw

d0180447_22515636.jpg

入れてくだしゃい。
小窓から必死で見てるのが可愛くていつも笑ってしまう。
呼べばいいのに、なぜかじーっと窓覗いて待ってる子。

d0180447_22490057.jpg

投げて欲しいボールを持ってきて、足元に転がして気がついてくれるまでじーっと待ってる図(ぷっ)
気がつくかな気がつくかなって期待の目すぎて、お相手ついさせられますw

d0180447_22491486.jpg

これ、投げてほしいの?って持つと、もうお尻上がってソワソワっ(笑)
投げると、キャ〜ってネコじゃない小さな女の子のような喜びの悲鳴をあげて飛んでいくの。
そして、くわえて戻ってきて足元に置いて待つ × 20回 × 朝晩w
ネコも、犬みたいな子いるんですねえ(笑)



今日はようやく息子が東京から帰ってくるので、こんなところでお終い☆

・・・と思いましたがw
母にさきほど電話したら、
「朝6時には起きるって言ってたのに、自分で朝5時半に起きてきて朝ご飯を食べて、
 8時前には、ありがとう。行ってきますって出ていったんだけどね、
 『布団は手すりに干しておいたから』って言い置いていったから、さっき見に行ったの。
 お布団は干してあって、マットレスはきちんと三つ折りに畳んでて、全部おいてあった荷物を
 きちんと詰めて、部屋をきちーんと綺麗にして出ていったのよ。びっくりしちゃった」っていう報告。
相変わらず、いつバスが着くのか知らせろと言ったのに連絡もなく。
ほぼ連絡なく、こっちから連絡することもなくの2週間。
いつもと変わりなくと思っていた私もびっくりしちゃいました(驚)
片付けられない彼がそんな気を回せたのは、初めてのことかもしれない。

姉からは、
「屈託なく素直なところは変わってないけど、時々世の中とかに偏った尖った考え方が心配だったのが、
 丸くなったというか、色んな方面から見られるようになって、大人になったわねえって感心したわ。
 自分の興味のあることを、相手が聞いてようがいまいが関係なく話し続けるところとかなくなって、
 いろんなことに興味持ってたし、会話を楽しむようになったし、成長してたわ」って報告。

東京滞在中は、大学のプロジェクトで出会った友達に東京案内してもらって楽しんだらしいし。

小魚はいつの間にか水槽を後にして大海に泳ぎ出したんだー。

過ぎ去ってみれば、なんであんなに大変だったんだろうってことばかりあった子育て。
今も彼は好きで興味があること以外「読めない」ので、取説とか学校関係の書類とか読めない。
でも、本を読むのはすごく早い。
書字障害かと思った「書けない」のは、相変わらず漢字はほとんど書けないのと、書きたい文章以外書けないけど、
書く文章はすごくいい。
学校では「気まぐれ」にしか見られない、自分で集中力のコントロールができない本人の悩みは
深刻だったけど、結局解決はできないものだった。
成長とともに強制されることも少なくなったし、世の中が変わってきていて、授業でさえPCでの提出とかメールでOKで、
知ってるけど書けないってことを苦にすることも学年試験以外なくなりました。
結局のところ問題は何だったのだろうとか、ふと思う。
人参が食べられない子に他から栄養を摂ればいいとはならず、みんな同じ、
この人参じゃなきゃダメって食べさせられるのは誰の何の為になるんだろう。
それができないことの問題って何なのだろう。
私自身が、問題なんて結局何もないのさと知るまでに時間がかかってしまいました。

ドーパミンが出にくい。自分の興味あることだけ驚異的にドーパミンが出るらしいの。
でも、そんな「火事場の馬鹿ぢから」みたいな不思議な子を育てるって、やっぱり面白かったです。
あっと驚く活躍を見せてくれることも多かったし。
あっと驚くほど情けない日常を見せてくれることはさらに多かったけどw
自分なりに真っすぐ進んでるんだから、好きなようにさせてあげてりゃ大丈夫だったのか。
「多くの人と同じ道じゃなきゃ、同じふうな仕事を目指して欲しい」って思ってたから苦しんだのですよねー。
自分を生かした自分のできる仕事につけば良いのに。あの子は、世の中にあの子しかいないんだから。
もっと悩まないで過ごせばよかったなと、今だから他人事のように思ったりします(笑)

いや、まだ子育て終わってないのか。16才だった。ふふふ。

 







読んだよ!の代わりにクリックしてくださるとうれしいですっ♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村


[PR]
# by africaj | 2017-05-08 07:30 | 息子のはなし | Comments(18)

ついに作りました!!!そー・せー・じっ。

ソーセージね、3年くらい「作りたいなあ・・・」と淡い思いを抱いていたのですが、
器具とか材料とか考えただけで面倒くさそうで手を付けられなかったものでした。
私、自分がどうしてこんなに「マメな人」みたいな暮らしになったのか思い出せないのですが、元来はブショウ者で。
何かをする時にかならず元来の私が「めんどくさー」ってストップをかけ、食欲が最終的に私を突き動かすw
しかしソーセージだけは本当に最後まで面倒くさかったー。
でも、猪肉とか鹿肉が美味しく食べられそうな予感に勇気づけられてなんとか頑張りましたっ(苦笑)

d0180447_10035517.jpg

もうここから面倒くさい。挽肉作りからなんて!!
だからパパを誘って二人でやることに。
パパは「9時から決行!」と時間を切ると9時に「さーやるかっ」と現れる人。ここ、いつも感心するんですが。
言い出しっぺが動かないと怒るから頑張って動く私。
いいコンビです(感謝)

なにがまた、こんなにやる気を打ち消したかと言うと、どの本を見ても「冷凍肉は使うな」って書いてある。
猪肉、12月に捕れたものの冷凍なのだもの。はー・・・。
「冷凍肉は自然の組織が壊れているため、肉の結着力が弱い」って宣言されてるのにやろうとする自分に、自分が引き止める。
でも、だって、もともと猪肉3kgの使いみちとして構想練り始めたソーセージ作りだもの、ここが揺らぐと本末転倒よ。

唯一すがる「子羊の肉は結着力が非常に強いため、冷凍肉でも大丈夫」という情報。
山を散歩させて育てる羊は半野生みたいな飼い方だし、きっと野生は生命力強いから肉も結着力強いに違いないと願う。

結着力が弱い肉を使うと、出来上がった時にボソボソで失敗ソーセージになるんだって。
これは練習これは練習初めてだし失敗したっていいのいいのって念じながらだから、やる気起きないっちゅーの(苦笑)

d0180447_10040449.jpg

私が思うにすごく粘りある気がするんだけど、気のせい?冷凍肉なんのそのでは?
粗挽きソーセージが大好きなので、猪の背脂の半分は7mm角に刻んであとから入れました。
これが羊の腸です。装着完了!

いざっ、ゆかんっ!!パパ、お願い(←)

d0180447_10041297.jpg

すっごい大変そうでしたが、パパ頑張ってくれました。
背脂がひっかかるんだな、きっと(ごめんw)出口の直径計るべきだった。今後は5mm角にしよう。
ベーコンは1人で黙々と作る私ですが、ソーセージは1人ではムリだな。

ところで、左上に写ってるのが私のノートですが、
未経験のことをやる時、レシピ本を見ながら作るってことができないようで、読んでも読んでも頭に入らない。
年齢的なことなんだろうか?(悲)
新しい言葉、馴染みのない器具、コツも3個以上あると覚えきれないし(苦笑)
で、レシピ本に色鉛筆で線を引いて、ノートに全行程を自分の言葉で書き写すわけです。
こんなに勉強したの生まれて初めてだー!(ウソです。大学受験勉強ぶり)
2週間、何冊も読んで、何重にもコツを書き込んで、何度もイメトレしてなにしてかにして
前日は台に全部取り揃えて・・・決行。

d0180447_10042115.jpg

なんとか終了~。
予想以上に均一に絞り出す作業が大変で、準備したお肉が入り切らず。

d0180447_11081311.jpg

配分少ないところをツメていったら中間で腸が随分余っちゃった。

d0180447_10043068.jpg

そしてボイル。
茹でるのも80度を超えてはいかん!という面倒くささがついて回り、パパに頼むw(←)

ドキドキして食べてみる。

おおおおおおおお!やっぱり大丈夫ではないかっ、野生すごいっ!美味しいっ(驚)ボソボソしてないっ!!
今回は猪肉がどんなソーセージになるかを見たくて、塩と黒胡椒以外なにも入れてない「基本のソーセージ」にしました。
「肉らしい!」って味w
例えるなら、イベリコ豚のような・・・ああそう言えばあれはイベリア半島の豚の原種だから、猪に近いのか。

d0180447_10043849.jpg

茹でたものをさらに炒めると、皮がパリッと。
うわーーー、こっちはもっともっと美味しいいいっ(感涙)

じゃあスモークもしてみようか・・・って思ったんですが、美味しさとお腹空いてたこともあって食べきっちゃってたw
次回にっ(やる気が繋がりましたw)



作業の面倒な所はパパがしてくれたというのに、
私、ここで本当に倒れてしまい、頭痛もすごくて薬飲んで昼寝。
・・・したのに、まだ頭痛がひどくて、さらにボルタレンも飲んで夜も早く寝たのであった。
これはどう考えても脳が酸欠おこした模様。知恵熱だあ(とほほ)
今朝はすっかり元気で、ほっ。
ゴールデンウイークの任務は、これにて終了。
今日は名残惜しんで読書で過ごします♩




読んだよ!の代わりにクリックしてくださるとうれしいですっ♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村


[PR]
# by africaj | 2017-05-07 11:24 | 食べることの冒険 | Comments(4)

d0180447_10050007.jpg

タイで色々と料理レシピを習い、記事にもしましたが、
実は一番習いたかったのは、オーソドックスですが「パッタイ」w
米の麺が大好きなのですが、味がうまく決まらないことと、くっつきやすいことが大問題でした。
習ってきましたよ~。
習ったとおりに作れるか再現したらば、おおおおおっ!デリ~シャス♡

タマリンドどないすんねん!?って方もいると思いますが、案外ネットで手に入る昨今なので
タイで習ったレシピを書き記してみました。

d0180447_10043994.jpg

タマリンドはこんな、餡このような風貌。
「水を少しかけてぐちゃぐちゃやって漉すのよ」とタイでは習ったのですが、
カチカチの場合もあるので無難に熱めのお湯をかけて冷めるまで置いてふやかしてから、揉み解く。

d0180447_10171083.jpg

するとこんな感じになるので、味噌こしなどで漉します。まさしく餡こ作りに近い。
要するに筋や種や皮を取り除く作業なので、漉しては水を差してまた揉み溶かして漉す ✕ 4回くらい。
これがオーソドックスなタイ流儀ですが、
次回はこの状態になったら種を除いてハンドミキサーにかけると漉す回数が短縮される気がしてます。

d0180447_10050999.jpg


水分が多いと漉しやすいので水を多く差し、後で煮詰めることになるので、煮詰めた目安の写真付けときます。
これが「タマリンドソース」。これだけで甘酸っぱくてなかなか美味しいものです。
完熟梅をペーストにしたものに近い味に思います。
120gのタマリンドから500gくらいになったので、50gずつ小分けして冷凍。数年OK。
100g使って何回か分のパッタイソースが作れるので、あとは冷凍しとくと使い勝手良いかなと。

d0180447_10072613.jpg

タイ料理でもう一つ特徴的なものは、パームシュガー。
これはタイに限らずバリ料理も全部これがベースで、コクがあり少し塩気も感じるような美味しいお砂糖です。
おぜんざいを作る時にパームシュガーを使うと、いきなり南国風味になって案外使えます♪
「パッタイソース」は材料を面倒だけどそろえたら、あとは簡単。

d0180447_10051812.jpg

「パッタイソース」

タマリンドソース      100g
ナンプラー         100cc
パームシュガー       90~100g

これが本場のレシピ。
ですが、スミマセン私甘〜いのは苦手なので、自分が美味しいと思うレシピに変えます。
バンガローで、お願いだから砂糖少なめで作ってと頼んでたんです。
パッタイソース作り置きだから、私だけ別調合にしてくれてたの。わがままな客だ。
調理場は4人で作ってて「たまに甘すぎなくてすごく美味しいのに当たるんだけど、
あれくらい砂糖控えめがいいんだけどな〜誰が作ってんだろ」って言ったら、
「ベテランほど豪快に砂糖入れるんだけど、新人はまだ味付けに自信なくて恐々入れるから
だいたい砂糖少ないって怒られんの。そういうの、素人が作るパッタイって言われてるのよ。」
ってかおるさんが言ってて、爆笑したんですが。
甘くてくどいの苦手なんで、「素人が作るパッタイ」が一番美味しかったーw

「我が家のパッタイソース」もしくは「素人のパッタイソース」言ってくれ、何とでもw

タマリンドソース      100g
ナンプラー         100cc
パームシュガー       60g

d0180447_10052613.jpg

プリックナンプラーなんて作っとくと気分はタイ♪
タイの生唐辛子プリッキーヌを刻んで、ナンプラーに漬け込みます。


ようやくパッタイのレシピ(3人分)をば。今回はちょっと高級な「パッタイ・グーン」海老入り。
でも、「卵だけ」のパッタイが案外美味しくてバンガローではよく頼みましたw
(食材)
クイッティオ5mm幅くらい   1人60g目安
海老              大きいなら9匹
もやし             1袋
にら 3人で1束くらい
青ネギ 数本
卵              1人1/2個~1個

にんにく千切り         少々
パッタイソース        1人大さじ2.5~3杯 
スープや肉の茹で汁      1人100〜150cc(フライパンの大きさによる)
油              タイではパームオイル。私はピーナッツオイルを使用。サラダオイルでOK。  

(トッピング用)
ピーナッツ          乾煎りして刻んどく(私はアーモンドを使ったけど←邪道)
ライム(レモン代用可)
香菜
唐辛子粉
プリックナンプラー

d0180447_10053485.jpg

1)クイッティオは水に20分漬けておく。もやしとニラはトッピング用に少量取り置く。
  もやしを洗い、熱湯をかけておく(こうすると炒めても水が出にくいのです)
  海老は殻付きをハサミで背を切り背わたを出し、殻を取リ除き身を開く。

2)フライパンでにんにくを香りが出るまで炒めたら海老を焼き、別皿に取る。

3)弱火にしクイッティオとスープを入れて「ちんたら面倒くさそうにとっくり返しひっくり返し炒める」w
  なんと!水で戻して、イジイジたらたら弱火で炒め煮、これがくっつかないコツなんですって!!(笑)

4)食べてみてほどよく弾力と柔らかみが出たら(硬ければスープを足して好みになるまで)、パッタイソースを入れイジイジ混ぜる(←こう言うんだものw)

5)ソースがしっかり味付いたら野菜を入れて混ぜ炒め、フライパンの片側に寄せ、空いた場所で卵をスクランブルにし、
  エビを戻して全体を混ぜる。

6)お皿に盛り合わせ、取り分けておいたもやしとニラを添え、ピーナッツをふりかけて香菜を乗せて完成っ。
 
d0180447_10054263.jpg

唐辛子粉とプリックナンプラーを好みでかけてくださいませ♪

クイッティオ、多くのレシピで「お湯で戻す」って書いてあるのです。
そうするとくっついて、炒めてる間にブツブツ切れちゃうのです。
水で戻すこれだけでお悩み解消でした。すごい!!
固いものを、フライパンでゆっくり炒め煮して戻していくのがコツだったんですねえええ。

どうぞお試しくださいね♪




タイの旅行記も続きを書いたので、覗いてくださると嬉しいです♪









読んだよ!の代わりにクリックしてくださるとうれしいですっ♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村


[PR]
# by africaj | 2017-05-05 11:31 | アジアごはん | Comments(0)

今の時期は爽やかな甘いものをちょっと摘まみたくなるのは、何故でしょう。
もうちょっと肌寒い時期は焼き菓子が良かったのに。
そしてもうちょっと暑くなると、冷たいプルンとしたものになるのだけれど。

d0180447_10300122.jpg

この時期のために冬にピールを煮ているのかもしれないと思うようになりました。
年末に作った柚子ピール。
柚子を食べきると2月に作ったいよかんピールが活躍してきます。

我が家の柚子ピールは、京都柚子の里・水尾の女将に教えてもらった作り方。
普通のピールの作り方より時間かからず簡単に思いますがどうでしょ?


これを四等分したものを、120度に予熱したオーブンで30分乾かしてから、
ビターチョコでコーティング。
チョココーティングしないのも好き♪


5種混合リーフレタスという種をばら撒いたら芽が出てきました♪

d0180447_10352684.jpg


これは、買ったばかりの種だし出なくても買えるからいいやという愛のなさから、直播き。ごめんねw

対してこれらは、苗が高いとか売ってないとかで絶対出て欲しい方々。

d0180447_10301650.jpg

去年買ったとうもろこしの種。
色を見てもわかるけれど、全部コントロールされていてコストが高いのに、発芽率がいまいちなのです。
発根を見ないで一生懸命育てて徒労に終わったことがあるので、以後必ずこうしてます。
水やりや雨で軒下に移動させたりって育苗は大変なのに、発芽しないのがっかりなので。

一晩水に漬けて目を覚まさせたら、湿らせたキッチンペーパーで挟む。
これならいちばん大事な時期に乾かないよう管理するのも簡単でしょう?
買ったばかりの種よりさらに発芽率が悪くて、この数の中で発芽したのは5つ。
この子たちだけ土に植えてあげて、あと数日ねぼすけがいないか様子を見ますw

d0180447_10302323.jpg

赤紫蘇も苗がなかなか見つからないので、絶対失敗したくない方々。
発芽に10日もかかるので、この方法じゃない直播きじゃ土を乾燥させてダメにしがちな私。
発根したのを確認してからポットに植えました。
これで確実に数日後には芽を出します。


パパがしみじみ言うのです。
「オレ、釣りみたいな、魚がいるのかいないのか見えないものをずっと待つのって性に合わないみたい。
狩猟みたいに確実に見える方が、獲れないなりに楽しくて好き。
釣り人ってきっと見えないことが楽しいんだろうし、性格だよね」って。

私も、畑で一番苦手なのは、発芽するかどうか待ちながら水あげてて、結局芽が出なかった時の何とも言えない気分。
苗が虫にやられたとか、台風でだめになったとか、そういうのはまったく凹まないのですが。
昆虫とか魚とか、食べられても生まれなくてもいいようにすごい数の卵を産むし、
それらに食べられてもいいように植物はもっともっとすごい数の種を撒き散らす。
発芽率なんてどうでもいい世界を相手にしてるのはわかってるのだけど、
私は小さな畑で、6本しかとうもろこしは育てられないけど6本確実にあって欲しいとか、
トマトは3苗欲しいのよとか、かなりわがままなこと言って、確信がないと育てる気しなくって。

で、こういうスタイルにw

植物って案外生育温度より発芽温度の方が高いものも多いから、
夜の冷え込みもない室内の方が発芽しやすい気がします。
(でも、人参とか大根とか根菜は移植を嫌うので直まきじゃないと育たないです。そこが植物の面白いところ)

植物を育てるのが苦手だった私ですが、
確実に発芽させられるようになったら、育てることに自信が持てるようになりました♪



読んだよ!の代わりにクリックしてくださるとうれしいですっ♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村


[PR]
# by africaj | 2017-05-04 11:16 | お庭菜園プロジェクト♪ | Comments(0)

d0180447_23373784.jpg


SNSの野草サークルで今話題なのが、「椿の葉っぱで筍やわらびのアク抜きができるらしい」。

d0180447_23260900.jpg

昨日採ってきたわらびとイタドリ&山椿の葉っぱ。
灰を使い切ってしまって、わらびのアク抜きにまた仏壇屋へ灰を買いにいかねばならなかったので、
ちょうどいいから椿の葉で試してみることにしました。

d0180447_23262008.jpg

なぜ椿の葉でアクが抜けるのか、検索したけれどはっきりわからない。
葉っぱの煮汁がアルカリ性になるから・・・と、一つだけ検索に引っかかってはきましたが、はてさて。
しかも、椿の葉っぱの分量もはっきりしない。
鍋に3枚くらいとか、びっちり二重に覆い被せられるほどとか。
山椿の葉は小さめなので、私は40枚入れました。
そして、わらびを鍋に入れ、熱湯をかけてわらび全体がかぶるようにして、浮いてこないように落とし蓋しました。
これで、一晩置くと水が茶色くなっているので、朝に水を替えてさらします。

d0180447_23271924.jpg

それがこれ。
うーん、重曹や灰汁でするのと違い、緑が茶色に変化してしまいました。ゼンマイのようw
色的には失敗かもしれない。
ただ、重曹でアク抜きしたものより断然にシャキシャキした歯ざわりと美味しさにびっくり。
味付けしてないのについ食べちゃうほどです♡
それと香りがいい。
もう一度色々と調べてみたところ、私的な評価としては、
わらびのアク抜きでオススメなのは、灰汁(色良し味よし)>椿の葉(味よし色悪し)>重曹(色良し味悪し)に思いました。
色を気にしなければ椿の葉もなかなか手軽。食べ方次第ですね。

d0180447_23294680.jpg

イタドリも初めて食べます。
「痛みを取る」から、イタドリと言う名前なのだって。
葉っぱに止血作用があって、傷口に付けると良いそうな。

そのままだととても酸っぱいものですが、その元になる「シュウ酸」は水溶性で溶け出すので、
水に長く漬けると酸味が取れるそうです。

ということで、
新芽はさっと塩ゆでして、冷水にとり、出汁醤油に一晩漬けておくと「じゅんさい」のようにぬめりが出て、
イタドリから酸味も溶け出して、気の利いた酢の物になる・・・とのことだから、やってみましたが。
「じゅんさい」みたいな粘りは出ず。。。
うーん。まあ美味しかったけれど、イタドリ味は出汁醤油で消されてしまった感じかな。

d0180447_23262804.jpg

イタドリの茎は、ピーラーか包丁で皮をむき一口大にしたら塩を振って、30分置く。
☆これが塩味しっかりついてて、このままでなかなか美味です。
水がたくさん出る。それを80度の湯で30秒ほど湯がき、冷水に取る。
あとは、炒めても煮ても。
冷凍保存できるし、乾燥させて保存もできるとか。

d0180447_23263686.jpg

もうこうなっては、日頃気になってたことも全部試して「山菜の晩餐」にしようと、カラスノエンドウの豆も採ってきました♪
鞘はしっかり筋を取る必要があるらしい。

d0180447_23270819.jpg

イタドリが豚肉と合いそうだなあと思い、生姜とニンニク&ごま油で炒めてみました♪
これは美味しいですっ♡
イタドリのシャキシャキした歯ごたえはなかなか♪
ただ、カラスノエンドウの固いこと固いこと!!
歯でしごいてチビチビの豆だけ食べるなら、それなりに楽しくバカバカしくてよろしいけれど。

そう思ってもう一度調べたらば、「カラスノエンドウ」に激似で小さい「スズメノエンドウ」、
その中間くらいの大きさの「カスマグサ」があり、カスマグサの鞘は固くて味も少し落ちるんだとか。
カラスノエンドウの鞘は柔らかいそうなので、これはカスマグサだったのかも。
いずれにしろ見分けるのが面倒ということがわかったので、たぶんもう食べないかなw

こうして食べてると、何故「野菜」は食材として育てられて売られるようになったのか、頷きます。
何度も食べようと思えるほど美味しくて調理しやすいからなんですねえええ。納得。

d0180447_23264371.jpg

「クレソンは花が一番美味しい」というのも、SNSの野草サークル出来いたお話。
えー、知らなかった。そんなに美味しいの?って摘んできましたw
そして食べてみたらば・・・か、か、辛い~(汗)
葉っぱ以上の辛さに冷汗。サラダじゃ食べられないか。

d0180447_23265375.jpg

で、天ぷらにしたのですが、
揚げるともう「クレソンじゃなくてもいいんでは?」という、山菜天ぷらになってしまいましたー(しくしく)
いや、美味しいことは美味しいんですが、クレソンの辛味も抜けて、紫蘇やシダ類の天ぷらと区別できないのが残念。
クレソンの辛味は熱に弱いんじゃないかしら。
物足りなくなってしまったクレソンの天ぷらに、生のクレソンを乗せて食べるなんて変な食べ方しましたw

半生で食べれたら一番なのかな。
つまり、しゃぶしゃぶのほうれん草的に自分で調節しながら湯に浸けて食べるなら。

でもやっぱりクレソンと言えばステーキやローストビーフ。
もしくは、脂の乗ったお刺身にわさびの代わりに薬味として乗せるのが美味しいかも。。。


やっぱり、わらびって山菜の中で特に美味しいんだなー♪
とか、色々勉強になって楽しい夜でしたw





読んだよ!の代わりにクリックしてくださるとうれしいですっ♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村


[PR]
# by africaj | 2017-05-03 23:00 | 食べることの冒険 | Comments(6)