クレソンみっけー♪ mamalife

ヨモギの季節になったら、ヨモギの見分け方を教えてって頼まれてた友人に声かけたら、
クレソンが生えてる所があると言うので、一緒に野草摘みに行ってきました♪

d0180447_14034784.jpg


ちょぼちょぼっと生えてるのを見つけて、摘もうとしたら、
あっちあっちって指さされて・・・

d0180447_14040177.jpg

うわーほとんどクレソン畑w
若い葉は辛味が少ないのでサラダに。
大きな葉っぱは辛味もすごいのですが、
スペインに居た頃、大きく育って辛いルッコラをしゃぶしゃぶにしたら、
豚の脂と熱で和らいだ爽やかな辛味がなんとも美味しくて、以来春の定番にしていたので、
クレソンも敢えて大きめのを摘んでみました。
しゃぶしゃぶ、きっと美味しいはず♪

d0180447_14040933.jpg

野に生えるクレソンを初めて見ました。
こんなお花。小さくてかわいい白い花を付けるのですねえ。
摘み過ぎて来年なくなったら嫌だなって気にしていたら、

d0180447_14042528.jpg

なんと!これは無数を飛ばしてがんがん繁殖していくたくましいタイプw
これならあっとうまに増えそうです。
じゃあ当分クレソンを摘み続けても大丈夫だー♪

d0180447_14043600.jpg

ヨモギもまだ緑が濃くなる前で柔らかそう♡
ヨモギを教えてと頼まれた友人は、娘さんにお茶を飲ませたら冷えに効いたと言うのです。
去年からヨモギブームの友人からも、ヨモギは「ハーブの女王」と呼ばれるんだよーと力説され、にわかにヨモギに注目中w
・・・ちなみに絶対気になる「ハーブの王様」w
これはホーリーバジルって、インドネシア、インドに生息するバジルらしい(誰が決めたんだ?)
あ!タイの市場で売ってました売ってました。
イタリアバジルと種類が違うってかおるさんに教わったけど、イタリアンバジルと同じ匂いだったから注目しなかったなあ。
じゃあ今年はイタリアンバジルの他に育ててみようかな。

ま、それは置いといてヨモギです。
肌につけると止血、アトピー改善になる。
蒸気吸入で婦人科系のトラブルの改善・・・簡単な所でヨモギ風呂のすすめ。
精油成分シネオールは冷え性の改善。
ビタミンCと相乗効果で肌を改善してくれるそうな。

先から若いものを15cmほどを摘みます♪

さて、大切なのは保存法。
冷蔵:積んできたらさっと洗って水を切ってから、乾燥しないよう袋に入れて2日で食べきる。
冷凍:下茹でしてから①空気を抜いて冷凍→使い時は自然解凍 ②ペーストで冷凍。
乾燥
パウダー:下茹でして水にさらし絞ってから、天日乾燥し、ミルサーで粉状に。

食べる時はまず下茹でしてから。
新芽の場合は熱湯に塩を入れたら1~2分ほど茹でて、冷水にとって絞る。
新芽じゃない場合は、冷水にとったら20~30分さらしてアクをとる。

生葉を天ぷらに。
下茹でしたもので、おひたしに。白和えも美味しそうかな?
ペーストは、じゃがいものポタージュに入れたり、蒸しあがった上新粉に入れると草餅。
点心やパスタに練り込んだり、使い勝手良しですね♪
パウダーにすると、お菓子やパンに使えていいですよねっ♡

乾燥させてハーブティやお風呂に入れるのも簡単でいいし♪


更年期直前で赤道直下で焼けてしまった私なので、しばらくヨモギでリカバリー目指してみますっw



    
読んだよ!の代わりにクリックしてくださるとうれしいですっ♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村


[PR]
# by africaj | 2017-04-14 15:47 | 食べることの冒険 | Comments(2)

ただいまー!
昨日の夕方帰ってきました!
久しぶりのお風呂の温かさ気持ちよさに涙してしまいましたw

にゃんずはすこぶる元気でしたが、もいちゃんに忘れられてましたー!
寝るときにはベッドに潜り込みにきて、本日から平常運転でしたが。ほっ。

そして、
お庭で黒キャベツがなななんと!

d0180447_23415965.jpg


すごい大っきくなってました~っ(驚)
冬に食べるイメージが強かったので10月末に種まきしたら、株が育ち切ることなく越冬しちゃったイタリア野菜の黒キャベツ。
初めて育てたので手探りからスタートですが、どうやらこのくらいの気候が好きらしい。
寒くなる前に株を大きくしてから、越冬させると冬中重宝するってことなんだとようやく納得。
今年は9月末に種を撒くことにしましょうか。


そしてそして、
さくらがまだ満開ではないですか!!
今年は見られないとばかり思っていたので、感動しきり。

朝から山積みのやることを大急ぎでやっつけて、お散歩行ってきました♡

d0180447_23540629.jpg

葉桜にならずに枝の先まで全部咲いてました!今年はすごいですねっ♡

d0180447_23544823.jpg

つぼみを探すのも大変なくらい、満開!

d0180447_23551926.jpg

あちこちすべて美しいですが、ここの水辺にしだれかかる桜が特に好きなのです。

d0180447_23560849.jpg

おっ、きのこ発見♪
よもぎが今ちょうど柔らかそうで美味しそうですね!
ツクシは摘めないで終わっちゃったな。スギナをあちこちで見ました。
たんぽぽ、今年はコーヒーは作らないけれど、サラダでは食べようかなw

まずは、さくらの花を塩漬けにしましょうか♪

d0180447_23282346.jpg

ほんと、あまりに見事に満開で、八分の咲き加減を探すのも大変でしたがなんとかw

d0180447_23281420.jpg


水で優しく洗って、水切りを優しくグルグル回して水分なくしてから、乾かしてるとこです。

d0180447_23280456.jpg

浅漬けの容器に塩をして花びら敷いて、塩をして・・・
本当はもっと赤の濃い八重桜か、花が美味しいのはオオシマサクラだそうですが、
オオシマサクラを親に持つソメイヨシノで。
ピンクが淡いので、やや赤みを帯びた梅酢をかけました。
酸の影響でピンクが少し濃くなりますが、梅酢の赤みでもっと色づくでしょうか?
そっと押さえて3日ほど漬け込んだら、陰干ししますよー♪


旅の間、リンク付けることができなかったのですが・・・
読んだよ!の代わりにクリックしてくださるとうれしいですっ♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村


[PR]
# by africaj | 2017-04-13 23:34 | お散歩の風景 | Comments(6)

抜け出して香港。

安い乗り継ぎチケットなので、香港経由。
待ち時間19時間w
その間に抜け出して、北京ダックと飲茶して、泊まって朝粥食べて搭乗ゲートに戻って来ました〜♩
昔来たのは中国返還前の香港。みんなは初めて。
ブレードランナーか攻殻機動隊の舞台設定になりそうな、不思議感たっぷりの雑多極まりない場所すごい!
ロシア亡命前にスノーデン君がCIAの目を逃れて香港に潜伏できたのもわかるっ!
汚い道、猛烈な市場と綺麗なデパートや最新技術が混在しておりw
道にこれでもかとせり出した看板競争の果てしなさといい、なんかもう口開けて見回しっぱなし。

残念なことに、息子が扁桃炎でダウン。
ホテルでとにかく寝かせてたので、私とパパはホテル周辺だけでの冒険に限られたのですが。

香港って食べ物以外の物価が高いんですね。交通費とかもたっかい!
食べ物はタイより高いけど、日本より安い。
北京ダックが安い!
街に抜け出して来た私の目的は何よりしゅうまいでw
超有名とかでもない、息子の歩ける範囲での街の点心レストランでしたが、
日本のと、中華街のですらこちらのとは随分違うのが大きな発見でした。
日本のものも私の作るのも味は美味しいのですが、面白みに欠けるのです。
対して、黄色の皮、海老か魚の卵を乗せ、肉に大ぶりの何か固まりがごろごろぷりぷり。なるほど〜納得。

空港から乗ったタクシーの運転手さんが渋滞もあって1時間近くの道のりベラ喋りで、
いかに香港人が中国返還後本土から押し寄せる人間とパワーから、必死で香港にしがみつきプライド持って
頑張ってるかを熱く語ってくれ、熱くガイドまでしてくれて、香港を一通り学習できたかと思うと、
今朝空港まで乗ったタクシーさんは喋りが苦手なのか、
いきなり持ってる日本の曲を、到着するまでかけてくれたんですが、頑張れロボコン、
キャンディキャンディ、オバケのQ太郎ってなぜか往年のアニソンってラインナップw
息子は知らないし私ら大人だし運転手さん日本語わからんし、朝からシュールなひと時を過ごしw
香港面白い所ですねーすっかり気に入りました♩

これはね、乗り継ぎ時間にまさしく抜け出すだけなので、ストップオーバー費用を加算されないで経由地の街を遊べる方法でおすすめですよーっ。


iPadで撮れなかったから香港の写真は帰宅後に付けますね。
長い旅路ご同行ありがとうございましたっ。




[PR]
# by africaj | 2017-04-12 12:13 | お出かけタイ・2017 | Comments(4)

プーケットの、ロビンソンと言う百貨店で食材を探していたら、
作り立てデモンストレーションで売ってた水菓子。
うすーくクレープの様に広げてタピオカ粉の皮を蓋して蒸し上げ、
そこにくるみ餡に似た甘じょっぱいナッツ餡をヒダヒダさせながらくるむ手さばきが鮮やかで。
味はわからないながら思わず3人で魅入ってよだれ垂らしw買って来たのでした。

開けてよく見たらさらに不思議。
お菓子と思うのに、揚げニンニクと、青唐辛子にレタスが添えてあるのですー‼️

d0180447_00263176.jpg

美味しい〜。
しかも、青唐辛子齧りながら食べると妙に美味しいのです、これがっw

タイの宮廷料理で名前はサクーサイムー。
なんとね、豚ひき肉に刻んだザーサイとみじん切り玉ねぎ&刻みピーナッツを
パームシュガーで煮た甘じょっぱい餡なのだそうな。
えーっ!
豚肉とはわからなかったー!って思ったけど、青唐辛子との合い方を思うとそうなのかもw
砂糖醤油の餅食べてる感じで、お菓子と言うより軽食?
これは是非再現したいものです♡

こちら皮に包まずお団子作るレシピですが、とりあえず覚え書き。
日本で作ってみて改良していきますー。

タピオカ粉
豚ひき肉
刻んだザーサイ
みじん切り玉ねぎ
刻んだピーナッツ
パームシュガー

タピオカ粉を水で練る。
材料を煮て甘じょっぱい餡に仕上げる。
3cmほどのお団子を作って、茹で上げる。
揚げニンニクと青唐辛子を添える。
サラダ菜に包んで食べても。

ブラジルで屋台のタピオカクレープ食べた時、真っ白で表面カリカリが美味しかったのですが、
これは半透明で葛餅みたいな食感。
クレープみたいに薄く広げるとはいえ、蒸気で蒸すからかな?
練って焼くとパウンジケージョになるし。
タピオカ粉は面白いものですよねっ♩

もう1つ、はまっているのが、
ネームという、豚肉に豚皮混ぜて塩とニンニクと青唐辛子入れて常温発酵させて作る
こくと酸っぱ味あるソーセージ!
自分で試行錯誤するにはお腹に勇気がいりますが、タイで見つけた興味深い発酵もの♩

今日は大忙し。
朝一で青空市場へ行って食材買ったら、空港へ。




[PR]
# by africaj | 2017-04-11 01:29 | お出かけタイ・2017 | Comments(0)

昨日は、ピーピー島でシュノーケリングする所なくなっちゃって
ツアー半日申し込んだけれど、午前中どうしましょ?どこか気持ちいいcafeでゆっくりしたいな〜ってことで。
こんな時は避暑に来てる老人の溜まってるところを探すw
表通りを外れ、若者のいなくなるあたり、一角に…

d0180447_14110028.jpg

ほらあったw
朝はマンゴーシェイク飲んで、綺麗な海見てぼーっ。
探すの面倒なのでお昼もここで♩
ネコと老人は静かで気持ちいい所をよく知ってるな〜w


今日は早朝移動でプーケットに到着!
縄文時代から、やっとコロニアル時代に戻って来ましたw
現代まであと少しだ!

d0180447_14374558.jpg

d0180447_14375495.jpg

クーラー効いてるー💕
トイレが綺麗だー!
はー和む〜♩

三人三様に感動を表現してベッドにごろごろ。
けっして今まで辛かったわけではないのだけど、なんて気持ちいいのでしょう。感動w



[PR]
# by africaj | 2017-04-10 14:30 | お出かけタイ・2017 | Comments(2)