トマト三昧。

梅雨時に食べて味が薄くて心配したスペイントマト、
今最高に美味しくなってます!!
やっぱり、トマトは夏に美味しくなるんですねっ。
ちゃんと、スペインで食べるのと同じ味になりました~っ!
d0180447_22253591.jpg
大型のRAFトマトがわんさか穫れてっ♪
サラダ用のトマトなので、青みが残ってるうちに収穫します。
まだ固めな感じで食べるのが断然好きっ。
熟すと甘くなるけれど、そのちょっと手前、酸味と甘味のバランスが美味しいっ。

d0180447_2230547.jpg
スペインのトマトの食べ方で代表的な「トマテ・アリニャード(トマトのマリネ)」。
生のにんにくをあらみじん切りにして、塩コショウ、シェリービネガー、EXオリーブオイルで和えただけ。
・・・て、今回は淡路島で買った紫玉ねぎも薄切りにしてますが。
生にんにくとトマトを合わせたこと、ありますか?
すっごく美味しいので、是非やってみてください。

d0180447_22403148.jpg
こちら、炒め用のトマトは、畑から穫ってきてさらに数日追熟させるから真っ赤っ赤♡
このザル一杯になったら水煮を作ろうと思うのに、
ポモドーロ、ガスパチョ、ラタトゥイユ・・・どんどん使うから
なかなか山盛り一杯になりません。
そして昨日、やっとやっと山ほどになったので・・・

d0180447_22474110.jpg
初めて、自家製の水煮を作りましたっ♡
皮を湯剥きして。
種と汁気を絞って。
瓶にびっちり詰めて、脱気して。。。

挟んだバジルが、赤い実を引き立ててとてもきれいな瓶詰め☆
炒め用のトマトはやっぱり熱を加えても実がしっかりしてますね。
一度に4瓶くらいづつですが、あといくつ作れるかな。
冬に開ける時、きっと夏の香りがしてうれしくなるんだろうなあ(ワクワク)
[PR]
by africaj | 2014-07-31 23:13 | 季節の手仕事・発酵もの

夏の食卓。

暑い!!
連日のうだるような暑さ、すごいですね。

さっぱり和食だけど、食欲そそるもの~と魚屋さんをうろうろしてたら、
本日のメニューが決まりましたっ。
d0180447_2233432.jpg
焼きナスの冷たいポタージュ。
畑の長なす、じっくり焼くととろけるように柔らかくなって甘い。
オリーブオイルと生クリームをちょっとづつたらして。

それと、タコとキュウリの酢の物。
やっぱり、夏は酢の物が食べたくなりますね。
モロヘイヤや、そうめんカボチャの酢の物も夏の味。
d0180447_2234674.jpg
「今が旬」と書かれて売ってた、鱧の卵。
好物の鱧。
身の方はもう何度も梅肉添えを作ってますが、卵は初めて買いました。
他の魚卵と違う香りなのですね。
上品でとても美味しいっ♡
夏大根をたっぷりのお出汁で薄味に炊きこみました。
d0180447_224212.jpg
3品摘まんで、〆は鮎めし。
鮎のほろ苦さも、暑気払いになりそうで。
骨やお腹は取り除いて。
千切りの紫蘇のせて、レモンをぎゅっ。

今日のような夏らしい食事をしていると、
暑い暑い夏も、やっぱりいいなあって思えます。
[PR]
by africaj | 2014-07-31 22:21 | うちごはん

江戸っ子まねっ子

世の中、イタリアのスローライフに憧れる人が多い中、
私の目指すものはそっちとは違うんだなーって思ってました。
いや、素敵とは思うんですが、憧れはしないの。

自分はどこを目指してるのか、ずっと考えてたのですが、
最近わかったんですっっ!!
私の恋する生活は、「江戸っ子ライフ」(爆)

知れば知るほど、たまりませんっ。べらんめい口調で話したくなってきますね(笑)


きっかけは、博物館の「北斎展」を手伝ったことは明白。
そこから、北斎の本を読み、博物館のセミナーを聞き、ますますはまったのですが。

そうなると、めぐり合わせはあるもので、
江戸好きと友達になるから不思議(笑)
私よりいくつ年上かわからない・・・たぶん20歳は離れてるのかも。
着付けも組紐も染色も・・・なんでもできてなんでも知っている素敵な方です。

そして、
d0180447_1853993.jpg
どーんと借していただき、
さらにどっぷりのまっただ中です。

「宵越しの金は持たねい!」って、
子供の時も、20代でも30代になっても理解できなかった。
そんな恐ろしいこと、そんなもったいないことって。

なんでか、今ならわかる。
そういう人生でありたい、格好いいと思えるから不思議。
そして、ワクワクするほどに憧れてしまうんです。


「江戸っ子の道楽」がまた格好いい!
ああ、私も道楽しよ~。道楽したーいっ!って言ったら、
「オレ達、食い道楽してると思うんだけど?」ってパパに言われました。
確かに、畑始めたのも食道楽の一環だしね(笑)
あと、旅道楽?

いやいや、もっとキリッと粋でバカバカしい道楽がしたーい!!
これから探しましょっ(笑)


d0180447_1837677.jpg
江戸好きの友人に見せてもらい、すっかりトキメイて買った本。
和柄のクロスステッチ。
目下野望は、ソファーのクッションを全部この和柄クロスステッチで作ることです。
でも、忙しすぎてまったくできない。
眺めてるだけで幸せ。でも、いつか作るぞー!!


d0180447_18395235.jpg
そして、物書きの姉が、時代ものを書き始めたのもまたタイムリー。
妖怪がいっぱい出てくる江戸ものです。
「のっぺら」そして、2巻目「ひょうたん」もまた面白かったり怖かったり。
江戸言葉を使って物語を作れるなんてすごい!関心しきり。
今まで時代ものを読んで、自分がその言葉を使って文章を書けるかどうか
という視点で考えたことがなかったのですが、
これはやはり、身内だから、でしょうか。
話を書きながら、空想で江戸の街を走り回ってるんだから、羨ましすぎて。
そして、素敵な江戸ワールドを作り上げているので、続編が楽しみなのです。

ま、そういうわけで、
私のこれからの人生のテーマは「江戸っ子まねっ子」でいこう!と決めたのでございます♪
[PR]
by africaj | 2014-07-26 19:00 | わたしの時間

さて旅行記に・・・と思うのに、今日から三日間暑い!となると、
やはり梅干しの記事を書かぬ訳にはいかないですよねっ。

d0180447_11112045.jpg
パパ用に実験してる塩3%の梅は、冷蔵庫にてカビもなくこんな感じに仕上がりましたっ。
梅酢の上がり方も上出来です。今回は白梅で仕上げるつもり。
今回、Lの梅を1kg、2Lの梅500g、配合を変えて、5%の梅も500g試しましたよ。

初めて味見した梅酢は案外甘くないので、砂糖8%を10%にすべきか迷ってます。
美味しく作れるか、数日後に答えが出ます(ドキドキ)

d0180447_11104441.jpg
こちらは実家から引き継いだ作り方で、塩8%の梅干し。
今回、ものすごく上手くいってる実感がありますっ♪
ここまでくれば、成功も目前だあ♡

d0180447_11113247.jpg
3%梅干しの方は、Lの梅干しがまだずいぶん固いです。
2Lの方が、ふっくら柔らかく仕上げやすいんですねえ。
日に当てることで、上手に柔らかくなるかな。


ところで、フォトジェニックではないですが、干すのにざるじゃないものを使ってます。
100円ショップのプラスチックの書類ケース。
気密性の高いマンション暮らしでは、ザルの管理には気を使います。
ざるそば用や蒸籠など、料理用には自然素材にこだわりたいですが、
日常使いじゃないものなので、これを選んでみました。

色んな物に使えて、色が付くことも気にならないし(付きにくいし)、
石鹸でガシガシ洗ってすぐ乾くし。
四角いし重ねられるからコンパクト。
そしてね、このザルを使って、
畑の苗の簡易温室を作って、今回のトマトやトウモロコシの苗を育ててたのっ。
狭いマンション暮らしなので、できるだけ一石何鳥にもなるものを考えて使ってる
私的に、この書類ケースは我ながらの大ヒットアイデアでした♪
[PR]
by africaj | 2014-07-24 11:34 | 季節の手仕事・発酵もの

今朝は頑張って、6時半には畑で働いてたんですよー♪
でも、8時近くの帰宅は、車が多くて移動に時間がかかりました。

朝から息子の中学で三者懇談だったので、8時50分には出なきゃいけないしで、
帰宅後40分の中で、トウモロコシを蒸して仕上げて、
シャワー浴びて着替えて支度して、
いやはや、なんて忙しい朝(汗)

やっぱり6時に畑にいないと、
こんな綱渡りになっちゃうんだなあ(恐)
もう少し頑張って起きなきゃです。


最後の収穫予定だったトウモロコシが、こんなに立派に出来ました!
d0180447_16403632.jpg
種から育てて、
肥料を段階ごとにきちんとあげて脇芽を促し、
本当は雌穂が出てきてからも肥料をあげることを勧める人もいましたが、
雄花が咲いてからは肥料を絞ることにして育てました。

それでもちゃんと実付き良く、すごく美味しかったですっ。
来年もこの方法でいこう♪




三者懇談。。。
今回は褒められるようなこと何もないもんな~って、
先生に会いに行くの、気が進まなかったのですが(苦笑)
ハワイ育ちの可愛いハツラツとした女の先生で(ハワイ育ちの人って、
アグネス・ラムにはじまり西田ひかるとか早見優とか、ラインナップで年代バレるけど、
弾けんばかりのフレッシュさが一緒。ハワイって素敵なところなんだろうなあって思っちゃう)
互いに育ててるトマト談義で盛り上がって、楽しい懇談会でした(←息子と関係なし 爆)
息子がクラスでどう過ごしてるか聞きたいんだけど、主語を「息子は」って付けないと、
彼とは関係ない、クラスについての先生の悩み事とか話し始めちゃう、
微妙にずれるこの感じ、息子と同じ帰国子女の匂いだわあ(苦笑)

しかしね、5分とかの遅刻が出席日数の半分を越えてることと、
提出物を一切出さないことは、言われるだろうなーと思ったら言われました。明るく。
2学期にリベンジはあるんでしょうか。

「もしもこれが、後期課程(高校)に入ったら、落第もあるんだから、
今が、ちゃんと出来るようになる練習なんだからねっ」
って言われてました。息子。

宿題やらないばかりか、やってても提出しないのって、どういうことか訳わからん(謎)
学校生活は、社会人で生きてくための練習なんだからね!って私もいつも言うのだけど、
そうか、
義務教育が終わったら後期課程から落第ありかあ。。。
落第したらやだな~(って、母はすごく思うのに、息子に実感が無いのが問題だわい)。


でも、学園祭でやった劇でいい演技をしたって褒められて、
小学校でもいつも、演技がピカ一と褒められてきたし、
会社勤めはどうも向いてなさそうだし、役者になればいいのにって思うんですよねって、
先生に言ったら、めっちゃおおらかに、
「それ、すごくいいと思います!すっごく役者向いてると思います!!
会社勤め絶対向いてないし、一芸で生きるほうが」って、強く同意されました(爆)
社会の年表とか一文字も覚えられないのに、
映画のセリフ、一度見て丸まま覚えられるって、成績に反映されないかくし芸だしー。


そうそう、面白かったのが、
2学期にある「トライやる・ウイーク」を前にした調査。
先生が80個の質問をして、向いている職業を割り出してくれたとかで、
なななんと、
「作家」ですって!!(驚)
どっちのDNA的にも頷ける線なので、結構当たるもんなんだってびっくり。
お亡くなりになって、記念館たっちゃってる大おじさんもいるんだよー(自慢!?)
息子は、今の根気なさでは無理だわ。。。


最後に、クラスのみんなが書いてくれた「いいところ探し」をもらいました。
新学期は、各自にヒトコト書いてもらった色紙、学期末はこれ。
仲良くさせようって取り組み、激しいわ。
でもうれしいかもね。みんなが自分のいいところを一生懸命書いてくれるって。
色んな褒め言葉の合間に、「絵うまっ!」って褒め言葉を何人もが書いてて、吹き出しちゃった。
息子のイメージと言えば、「絵」って思う子が多いのかー。
私が知ってる息子像とまったくブレがなくて、ひと安心。
どこにいても格好つけることなく、嘘もつかず、そのまんま。
思春期なのに、まったくテレることもなく、内も外も一緒の人。
それが彼の良さなんだろうな。


・・・息子、一芸で生きていくの確定な気がする。
稼いで生きていけるよう、腕を磨いてもらわねば。
[PR]
by africaj | 2014-07-23 11:54 | 息子のはなし

朝釣りして昼解散。

パパが蜂に刺され、治った矢先息子が靭帯を損傷し、回復した矢先に、
私が椅子に足の指をぶつけただけなのに!!右足薬指を脱臼。
1週間に3人とも負傷するという、厄落としのような週でした。

てか、治療中の私は傷みとびっこ中。
負傷していると、思ったようにコトが進まず、ネットまで辿り着かず、
記事もUPできずにいました。。。
今朝、ベッドの上でしげしげ指を見たけど、小指の方にすごい角度で曲がってて、
まだまだ痛いから、引っ張ってまともな形に矯正したら、痛みが治まってね。
午前中に、病院でレントゲン撮ってもらったら、「正常な位置に戻ってますね。
すごい。自分で治しちゃうなんて」ってひとしきり感心されちゃった(喜)
なんにしろ、通院しなくて良くなったのがうれしいー。
待ち時間長くて、通院だとその日何もできずに終わっちゃうものね。


連休の中日、オンジ&kotori夫婦と早朝5時に待ち合わせて釣り遊びしてきましたー♪

5時に会うために夜中出発も辛いので、
わが家は前夜出発で車中泊。
すっごい久しぶりの泊まりがけのお出かけですっ。
パパが週末の一日に仕事が入るようになって、全然お出かけできなくなっちゃってね。
久しぶりの車中泊もやっぱり楽しかったな(喜)

こういうことがないと、妄想でしか「早起き」できない私なので、
朝5時の風景を久しぶりに堪能しました~。
涼しい!
気持ちいい!

釣りキチオンジは、早朝5時から7時が勝負!ってソワソワしてるのに、
パパは、「お腹すいたからまず朝食~」って、のんびり(苦笑)
息子は、起きてこないし。
女組は、久しぶりに会ったんで、まずおしゃべり。

なんてことをしてたからだろうか・・・

d0180447_11543897.jpg
11時まで粘ったんだけど、うちの釣果はパパの小さなカマス一匹でした(汗)

思い起こすと、徳島のイカダで釣りしてから始まって、
「次回リベンジ!」を目指して数ヶ月に1度トライしてきたんだけど、
最初が一番釣れた気がする・・・。
リベンジできるんだろうか。。。

と弱気になってたんだけど、
「そもそも、そんなんじゃ釣れない!」ってオンジに断言されちゃった(苦笑)
kotoriさんも私も、真剣味に欠けるそうです。自覚あり(ぽりぽり)
でもやっぱり、おしゃべりたのし~の♪

d0180447_12111385.jpg
いい天気で暑くってね。
エアコンの効いたカフェにて、ランチがてらくつろいで一息☆
そしてお昼に解散。
気楽な遊びでしたっ。


しっかし、慣れない早起きが堪えたのか、眠くて眠くて。
午後は爆睡、夕方ボケボケ、まったく使いものにならなかったなー(苦笑)
せっかくだから、この日も早めに寝たら、
翌朝は6時半から活動できたのですっ。

昨日も早く寝たら、今朝は5時に目がさめることができたんですっ♡
足指を脱臼してて、早朝から動く気分にならなかったので、
ベッドでゴロゴロとタブレット覗いてて全然起きなかったんですが(汗)
でもでも、早起き、イケるかもっ?


d0180447_12214362.jpg
庭のバジルを収穫して、バジリコのペストを作りました。
色々と実験しながら、香りの高いバジルを一生懸命育てたおかげで・・・

d0180447_12241746.jpg
美味しかったとはいえ、バジルが濃すぎました・・・。
次回から、もっとバジルの量を減らして作ろう(汗)


そろそろ、春の旅行記を書き始めないと、
本当にこのまま書かずに終わってしまいそうですが。
思いでがいつか薄らいでしまうのはもったいないので、がんばります。
しばらくコメント欄を閉めまーす。
[PR]
by africaj | 2014-07-22 12:32 | おでかけ

今朝は6時半に家をでて畑に行くことが出来ました!!
それだけで全然暑さが違いますね、わかっていることでしたが。
いきなりじゃなく、ちょっとずつ頑張って早く寝ればきっと早く起きられそう!(暗示)


畑に行くたびにトマトが山ほど穫れるようになり。
特にアイコの収穫量と元気さに驚きます。
やっぱりスペインからきた苗より、この土地にあっているんだなあってつくづく。
d0180447_1122985.jpg
摘芯したから、葉っぱもないのに花が咲きまくって
全部実になってるからあ然。


トマトソース用にビンを買わないと、入れ物がないので、
今回は冷凍してガスパチョを作ることにしました。
この時期の売っているトマトは水っぽくてガスパチョには向かないのですが、
畑のトマトはもうとても味が濃くて(喜)

ガスパチョは、生のトマトを使う場合、作った後に冷やしますが、
すぐに飲みたい時は、水とともに氷を入れてミキサーにかけます。
私はトマトを冷凍して使ってます。
日持ちはするし、冷凍したトマトを水洗いすると、皮がはじけてつるりと剥けるし、
作りたてでもすでに冷たいしで、一石三鳥♡
d0180447_11222521.jpg
前菜に、サラダ代わりで作った今年初のガスパチョ、美味しかった~。
しかも、翌朝、起きてすぐ畑に行くのに朝をゆっくり食べる時間もなくて、
ガスパチョを一杯ゴクゴク。
美味しくて冷たくてビタミンたっぷりでパンも入っていて。
改めて、スペイン人の考えた夏の完全栄養食、美味しくてすばらし~(感謝)

スペインでも、ガスパチョって店によって濃さ薄さ、入れるもの、配分がまちまちで、
あれこれ好みの店を探して回って、自分のレシピが固まって以来、ずーっとうちはこの味。
ガスパチョ・アンダルス」ガスパチョ2Lほどの作り方と詳しいことは以前の記事をどうぞ。

アイコで作る時、4個でトマト1個と見積もるといいです。
最近は漉すのが面倒で、皮の硬いピーマンとパプリカを
私は大雑把(平らなむきやすいところだけ)に、包丁でむいてます。

冷蔵庫に入れて、2~3日美味しく飲めます。


そうそう今週の月曜日、
とうとう種から育てたトウモロコシ「ゴールドラッシュ」を収穫したんです。
d0180447_11292397.jpg
先まで実が詰まらなかったのでこんなに小さいけれど、
先日収穫した「ハニーバンタム」より、さらに数倍甘くて美味しかったんです!!(感涙)
手塩にかけた私、誇らしかったです(自慢!?)
まあ、種から育てたから・・・じゃなく、品種のせいでしょうね。

ほら、「はたけ・はたけ・はたけ」で、20cmしか育ってないのに雄花が出てきちゃったトウモロコシ第2段達です。
収穫できると思ってなかったので、嬉しかったです~(感激)

第3段は肥料をいっぱいあげたのですが、
おかげで脇芽がたくさん出て、どこを間引いていいかわからなくなり(汗)
なんだか結局、食べる実に栄養が行き渡ってない気がするのですが・・・
ちゃんと元気なトウモロコシが収穫できるかな・・・。

d0180447_11471062.jpg
ピーナッツの花、かわいいです♡
子房が伸びて地面に突き刺さってピーナッツができるそうです。
子房が伸びる所、見られるかなあ(わくわく)



息子が剣道の練習中に踏み込みで靭帯を痛めて数日安静になりました。
今週安静で、連休までには治りそう。

一生大きな怪我をすることのない人もいるのに、
小さな時から入院はするは、交通事故で救急車から電話かかってくるわ、
親指潰して縫うわ、いっぱいいっぱい心配してきたせいか、
今回学校から電話が入った時
「靭帯ですか。切りましたか?ああ切れてないですか」
よほどじゃないと焦らなくなってる自分に、感心しちゃいました(苦笑)

まあ、大したことがなくてよかったです。
[PR]
by africaj | 2014-07-16 12:05 | スペインごはん | Comments(27)

少しずつ SimpleLife

断捨離が流行るずっと前から、色んな物を捨ててきました。
どんどん整理してミニマムに。
経験と、記憶と、家族の思い出を綴ってきたblogの文章があれば満足。
あまり、ものに執着はないんです。

クレジットカードは1枚。
ポイントカードは2枚まで。
ネットのクレジット払いも自分でデータのコントロールを出来る数だけで、
あとは振込みか代引きと決めてます。
いつでも縁を切れる体制でいたいので。

買い物は5日分まとめ買い。
お店の中で、素材を見ながら5日分の献立を考えて、必要な物を買うので、
5日後は冷蔵庫の中が気持よくなくなります。

ずっとそういうリズムを続けてきて、これでいいと思ってましたが、

今年はなんだか、
今まで思わなかったことへも、どんどん目が向きます。

運転もそう。
燃費が気になるというより、丁寧に運転して車を上手に乗りこなしたいと思うようになり。
畑を始めたのも、
買うだけの生活から、作って食べる暮らしにシフトしていきたい気持ちがあり。


お邪魔しているblogで、
一日使い終わった布巾を、夜に熱湯消毒すること、お婆さんから教わって以来続けておられて、その方の布巾が真っ白なのに心惹かれ。
ハイターの匂いも好きじゃないし、以来私もやってみることにしました。
寝る前にぐつぐつ。

今まではIKEAの布巾を愛用してたので、
町内会でいつも貰う吉岡商店の蚊帳ふきんは、仕舞いこんでいたのですが、
そちらのblogで蚊帳ふきんがとても気持ちよさそうだったので、
引っ張りだして使ってみたらば・・・
あらあら、水切れ具合の良いこと、フワフワと手触りの良いこと♡
すっかり蚊帳ふきんのファンになって、熱湯消毒してます(笑)


洗顔後は、
化粧水と乳液を付けるものだとずっと思ってきたのですが、
先日、友人にやってみてと勧められてから、
ただ米粒大の白色ワセリンを薄く伸ばすだけで過ごしてます。
日中は今までどおりのケアをしてますが、
夜と外出しない日に試してます。
自分の潤いだけで問題無いということにびっくり。
ちょっと半信半疑ですが、
肌がサラサラでとても気持ちが良いので、実験中です。
ちなみに、ワセリンの紫外線酸化の度合いが気になったので調べたら(こちらで
「白色ワセリンは非常に純度が高く、光酸化は起こりません」とのことで、安心♡


同じく勧められた、
石鹸で髪を洗い、クエン酸でリンスするというのも試してみました。
去年から、ノンシリコンシャンプーにこだわってたのですが、
シャンプーとリンスで洗うのと違って、石鹸の洗いあがりは頭皮の風通しがよいと言いましょうか・・・。
石鹸だけだと、髪のきしみが半端無くて、それもびっくり。
その後にクエン酸でリンスした時の指通りの回復にまたびっくり(笑)
調べると、「石鹸シャンプーの科学」になぜきしむのかが書いてありました。
とても気持ちが良いので、これも続けてみようと思います。

スキンケアと髪の毛を洗うことが、
これほどシンプルになると、さらに気持ちもすっきり。


暮らしをシンプルにすることで、気持ちや時間がゆったりしていく気がします。

できないのが、早起きなんですよね~(溜息)
妄想の域から出られません(涙)
私の理想のシンプルライフは早起きから一日が始まるんだけどなあ。。。

ま、そのうち♪
ゆっくりと無理せずに、変わっていければいいな。
[PR]
by africaj | 2014-07-13 23:20 | 暮らしのちっちゃな知恵袋 | Comments(21)

金曜日の夕方、パパが仕事からしょぼくれて帰ってきました。
「ハチに刺されちゃった~(しくしく)」
右親指の付け根がパンパンに腫れて痛そう。

この日の夜から出かけて、土曜日はお友達と合流して遊ぶはずだったけど、延期に。

みんなで食べる朝ごはん用にと、
丹後地方の郷土料理「ばら寿司」を下準備してたので、
土曜日の夕ごはんにしました。


「上に乗せるのは、錦糸たまごと、炒りたまご、どっちにする?」
って聞いたら、

息子が、
なにその、脱法ハーブみたいな名前の卵!」って(爆)

禁止たまご って、すごい発想すぎでしょっ(汗)
帰国子女、随分こういうことも少なくなりましたが、まだポツポツと笑わせてくれます。

結局、錦糸卵のパサッとした食感が好きじゃない男衆の要望に答えて、
半熟気味の炒り卵のせ。

d0180447_23205289.jpg
この茶色いでんぶがミソなのです。
これ、サバ缶を甘醤油で炒って作るのだけど、これがね、やみつき~♪

天橋立で有名な宮津には、息子が小学生の時に
彼がやってたスポーツの付き添いでよく行ったもので、よく食べました。
このサバでんぶを作るがために、
丹後地方だけ、売られてるサバ缶が笑えるほどバカでかいの(笑)

ばら寿司について由来とか詳しことは、こちらを。

サバ缶は、水煮タイプ、味付けタイプ、各家で使うものが違うようですが、
私が教えてもらったのは味付けタイプで作るもので・・・

普通に売ってる190gの味付けサバ缶で

砂糖大さじ3杯
醤油小さじ1杯
生姜の千切り  の配合で作ってます。


普通のチラシ寿司が皆そんなに好きじゃないので、
上に、炭火で焼いた鴨や鳥を乗せて、わさび醤油つけながら食べたりすると喜びます。
冬は温めて、ぬく寿司にしたり、
この「ばら寿司」も、喜んで食べてくれる一品♪
[PR]
by africaj | 2014-07-12 23:55 | うちごはん | Comments(8)

好きなことは1人で。

今週の火曜日は、友人がバイオリンを弾く、
関西フィルハーモニーのコンサートに行きました。

3歳から始め、関西フィルのバイオリニストとして何十年も人生を捧げてる彼女の、
たっての希望が、「もっと多くの人にクラシックを知ってもらうこと」。
去年からその構想を聞いていたので、新しいワークショップを立ち上げたと聞いて、
いの一番に申し込みを。

今回のコンサートはリヒャルト・シュトラウスなので、
「サロメ」をテーマにワークショップをし、
それからコンサートを聞くという2回がセット。

ちなみに、私はクラシックは詳しくなくて、
音色も素敵と思うし、コンサートも誘われると行くけれど、寝ちゃう(苦笑)
リヒャルトも知らなかったし(汗)
そんな私のような人に、来てもらいたいということで遠慮無く~。


その内容は確かに興味深いものでした。
演奏するためにも時代背景や色々なことを勉強するとのことだけど、
それ以上にたくさんの作曲者リヒャルト・シュトラウスや「サロメ」にまつわる本を読み、
その面白い部分をプロである彼女のフィルターを通して伝えるもので。

作曲家の気持ちになってチームで曲を作るワークや、
リヒャルトの生い立ちを学び、
サロメのストーリーを知り、
パーツを使って、曲を味わうワークを経て、
実際にコンサートで「サロメ」を聞きました。


わかると、音楽を聞きながら自分なりの場面を想像して、
その音楽を楽しむことが出来たので、非常に面白かったです。
わかりやすく言うと、
サロメのストーリーの中で、
預言者ヨカナーンの首を欲しいと、王に熱望するシーンがコンサートで演奏される部分。
曲全体に、同じ短いメロディが、何度も繰り返し散りばめられているのですが、
「首がほしい」というサロメの言葉そのものをメロディ化したものなのだと。

確かに、それを知っているか知らないかで、曲を聞いていても
おもしろさが全然違いますよね。
曲を聞いて、踊りながら艶めかしく王に首がほしいと言ってるサロメを
イメージ出来たおかげで、さすがの私も寝ませんでしたから(笑)

クラシックの曲にはこういう仕掛けが実はいっぱいしてあるものなの?
と聞いてみたら、そうだとのことで。
クラシックの奥深さを感じました。

残念だな。
本を読んで勉強するまで「クラシックに興味あるわけじゃない」人でも、
曲のポイントを少し教えてもらえたら、断然クラシックを聞きたくなるって思うのに。
演奏前に指揮者が教えるには限界があるし、
違う日に勉強会を開いて、人は集まるのだろうかとか、
悩ましい問題も多くて、今後どう継続できるか未定らしい。
でもいつかそれがスタンダードになるよう、面白い試みが少しづつ動き出してました。

勉強してからクラシックを聞きに行くって、
すっごく面白いので、今後もっと続くといいな。。。



このワークショップで知り合った人たち数人で、夜に飲みながらお話したんですが、
その中に、クラシックは大好きで、1人でもコンサートを聞きに行くという人がいて。

私にはありえないことだったので、興味津々。
だって、私はクラシックや映画は終わった後に「なんで?あれはどう思った?」って
どうしても聞いたり、意見交換したくなるものだから。

それで、色々と聞いてるうちに納得したんです。
自分の中で完結できないものは、人の意見を聞きたくなるんでしょうね。
だから誰かと一緒に行きたいの。

私も、博物館や美術館は1人で行きたいし、
見終わって余韻に浸りたいから、喋りたくないものね。
映画は、見たいものを借りたDVDはもちろん一人でも見るんだけど、
封切られて評判もまだわからない映画館へ見に行くのは誰かと行きたいなあ。
逆を言えば、誰もいなくとも1人でOK、むしろ1人がいいってものは、
自分の本当に本当に好きなことなんですねえ。なるほど。
え?そんなの当然?

今まで気が付きませんでした(笑)


[PR]
by africaj | 2014-07-11 08:40 | わたしの時間 | Comments(10)