筍ごはん。

4月下旬、たけのこ掘りへ行って来ました。
1年分のたけのこを、炊いて瓶詰めにするのです。
お米屋さんで糠も手に入れ、息子のお友達も誘って、いざ!

が。
ないないない!(汗)
雨が降ってないからか、無駄足に終わってしまった今年でした(涙)

d0180447_1735555.jpg

途中から、発掘作業に熱中してる人々。
子供は掘れれば大満足らしい(笑)

d0180447_17365678.jpg

「きっとこれは江戸時代の焼き物」という、相方のえー加減な言動に、
すっかり世紀の大発見を夢見て掘り続けておりました。
まあ、吉野ケ里遺跡もこうして見つかったしねっ。


母は、頭がたけのこづくしになってたので、買って来ましたよー(たはは)

d0180447_17562625.jpg

中島貞治さんの筍ご飯のレシピを参考にして以来、すっかり我が家の味になってます。

中島さんのレシピは、たけのこを細かく刻んで、薄いお吸い物ほどのおだしで炊いてたけのこに味を馴染ませてから、ご飯を炊く。
油揚げは中の白い部分がしつこく感じるからと、スプーンでこそげ取っちゃう。
皮だけを使いたい、その気持はよくわかる。
その発想だけもらって、我が家レシピは「松山揚げ」を使うことにしてます。
この2つが彼のレシピは特徴的で、繊細で香り高く仕上がるのが気に入ってますっ。

d0180447_1851996.jpg


若竹煮は、私はワカメ半溶けさせたくらいがたまらなく好き~っ♡
こういう加減は、家庭ならではの味ですねっ。

d0180447_18113243.jpg


そして、ししゃも。
ちっとお醤油かけて。ん~まいっ(幸)

d0180447_18124270.jpg


高野豆腐の炊いたん。
関西に来てから、高野豆腐を食べる率がすごく高くなりました。
なんとなく炊いて、だいたいはふっくらトロンと炊けるのに、
たまに舌触りで失敗することのあるのが不思議。
何をやってしまったのか、私・・・と
注意してその差を探ってたのですが、あれですね、
「蓋」で変わるんですねっ。
こんなに蓋をするしないで、炊きあがりが違ってくるものもないなあと思う今日このごろ。
重い蓋をちょっとずらす・・・くらい。
そして、やっぱり中火で炊くのが、美味しく仕上がるなあとようやく判明(満足)

d0180447_18211741.jpg


このお酒、なかなか美味しかったっす。
[PR]
by africaj | 2013-04-29 18:26 | うちごはん | Comments(8)

入学式も無事終わり、毎日なれない制服を着て通い始めた息子。
今日から授業が本格的スタートです。
ネクタイ姿って、いきなりキリッと大人っぽく見えるもんだな~♡

d0180447_11313549.jpg

で、カイちゃんも人生で初めて慣れないネクタイをつけられて・・・

d0180447_1132265.jpg

もてあそばれ中(爆)
ふにゃ~。





[PR]
by africaj | 2013-04-15 11:35 | にゃんこ | Comments(2)

今回もまた、ネットに転がってた話題。

d0180447_14463687.jpg


今日もまたお腹を抱えて笑ってしまいました(爆)
花丸あげたい。






[PR]
by africaj | 2013-04-12 14:48 | 世の中のお勉強

これほど、急がないと時期はずれ感の強い記事もないので、遅ればせながら(すでに遅い 汗)。

兵庫の春は、明石港であがった「いかなご」を炊いて、日頃のお礼や挨拶、遠方の友にさしあげる、その風習が好きで、私もすっかりそうするようになりました。
d0180447_13503455.jpg

去年は春にスペインへ行ってたので炊けなかったけど、
例年はだいたい3月20日前後に炊くことにしてるんです。
「いかなご」の売り始めは、ちっちゃくて、3月末頃には4~5cmほど立派になってきて、
同じ炊き方をしてても仕上がり具合が随分違うので、炊く日にちをだいたい決めてるんです。
それでも年によって海流に早く乗って来ちゃったりで、同じ大きさにはならないですが。

私のレシピは、同じマンションの「いかなご名人おばさん」に教わりました(笑)
各家で砂糖の量が随分違って、甘いものそうでないもの色々なのですが、彼女のは甘さ控えめ。
いかなごの味をいかした絶妙な味だったので、以後、踏襲してます。

d0180447_13492290.jpg
3月20日にはまだ、桜が1分咲きだったんですよねー。
あっという間に満開になって、入学式はすでに葉桜でしたなあ。
d0180447_13493020.jpg
コデマリやユキヤナギや、早春に出会う小さな白い花達も可憐でしたなー(←すでに過去形)。
ほんの数週間前なのに、咲いている花達がめまぐるしく入れ替わったもんです。
春の野山は案外忙しいんですねー。
d0180447_134938100.jpg
明石直送、時間指定で売り出されるのを、並んで奪い買って、
水揚げから4時間以内に炊くのが一番美味しいと言われるので、帰ったらすぐさま炊き始めて。
柔らかいので、鍋に入れたら絶対触っちゃいけない。
ザルにあけるのも、細心の注意でそーっとそーっと。
うちわで扇いで冷まして、ようやくつまめる固さになったら、ひと仕事終わり。
ひと鍋1kgの作業を2ラウンド。なかなか気合のいる日です(笑)

それから、計って梱包して、お手紙書いて、郵便局へ。
ご近所さんからももらったりあげたり。
今年はスキーと東京とネコと入学式がはさまって、もうてんやわんやでしたが、
春にこれをすることが、なにかとっても大切に思うので、今年もつつがなく。
そして来年も。
毎年繰り返す幸せとはこのことだなと、しみじみ。
[PR]
by africaj | 2013-04-12 14:30 | 季節の手仕事・発酵もの

4月のもろもろ。

両足にクロ靴下履いてるようなカイちゃんは、肉球も真っ黒~。
肉球ピンクが好きなのに、飼ってると黒いのも可愛く見えてくるもんで(笑)
d0180447_17433173.jpg
また1匹になっちゃったにゃ。
あかねちゃんがいなくなって、しばらく寂しかったのか、相方にすがりついてました。

あかねちゃんは、無事東京に。
我が家に来てから頑なだった時間が嘘のように、3日目には警戒心を解き、
今はすでにゴロゴロと喉を鳴らしてなでられてるくらい、リラックスしてるもよう。
よかったよかった。


2月から始まったミッションもこれで一段落したし、
息子の中学の入学式も終わったし。
ようやく私の時間がまたもどってきそう(喜)


ネットで見つけて最近笑ったお話。

昨日病院に行ったら、
診察室から先生と子供の声が聞こえてきた。

先生「食欲はありますか?」
子供「おかず次第です」



・・・これ思い出しては一日中笑っちゃってました(爆)



[PR]
by africaj | 2013-04-11 17:50 | 世の中のお勉強

北海道行ってました~。

d0180447_1512840.jpg


桜満開でもも色の本州から、未だ雪が吹雪く真っ白な北海道へ。
3月後半4月初めって、同じ日本列島でもこんなに違うんですね(驚)
春スキーだったのに、今年は雪が多いらしくてまだまだパウダースノーでした~♡

して、関西に帰ってきましたが、
明日から私は東京へあかねちゃんを連れて行く旅です。
お留守番中すっかり仲良くなったカイちゃんとあかねちゃんだったので、
ちょっと可哀想なのですが・・・。
頑張って行ってきます~。




[PR]
by africaj | 2013-04-03 01:57 | おでかけ