カテゴリ:雑記( 40 )

d0180447_16062750.jpg


偶然の一枚。
朝食食べてた時のこと、向かい合わせのパパのトーストから笑いかけるバターw
パンのお焦げが付いたみたいだけど、顔になってるーっ(驚)
「くじら君が笑ってる!」って叫んだら、
蜂蜜かけてたパパが手を止めて覗き込んで「ほんとだ☆」って、
朝から2人ともニコニコになってしまいました(笑)
バターですら、スマイルだと素敵っ♪


人生の前半と後半の節目になる今年の一年は、
後半かけて収穫する楽しみの種をまきたいなと思うのです。

後半人生はスキンケアも入れておこうwと思って、本日は皮膚科に
「一生太陽光線と戦います(休み休み)」宣言してきましたよー!
先生に日焼け止めのいろはを教わり、試供品もいっぱいもらって、先生についていく方針(笑)
あ、知ってました?日焼け止めのSPF値を3で割ると、効果持続時間なんですって。
SPF50なら、13時間だから朝から塗り直しなしで夕方まで。
SPF20は6時間ちょっとで効力が切れる。知らなかったー感動だあ。

ベランダ菜園のお勉強もしてます。

d0180447_16064062.jpg

収量を増やすのは興味なく、どんな土地でも育てられる人になれること。
菜園の色んなファクターを必要に応じて判断して、上手に植物を育てられる技術を持ちたく。
たぶん昔、樹木医に憧れたからだと思うのですが。

日本ミツバチは飼うところがなくて今保留。
じゃあ、ミミズ箱を作ってミミズを飼おう!ってここ数日散々調べていたのですが
ちょっと無理かもって今怯んでる所だったりしますw
この労力をミミズに注ぎ込むか、他に使うか・・・
一日は24時間、一年は365日しかないから悩みどころです。

足から死んでいきますからね~歩かねばならぬし。

そうそう、息子との旅行はあと何回行けるかなので、
これからの旅はちょっとテーマのある旅に。
今年はね「15年前にタイムスリップする旅」を計画中。

どれにしようか迷ってる色んな種がいっぱい。
あとはどんな新しい種をまくのが楽しいかな。


あれですね、植物を育てていると、案外と考え方もそうなりますね。
いっぱい種まいて、芽が出たものでイケそうなのを残して間引きして(笑)
いくつかいいと思うものを選んで、添え木したり水やったり、肥料やって日当たりよくして。
花咲いて実ったら嬉しいし、実らなくてもやっぱり愛おしい。
そういうのを続けて振り返ったら道になってるのがいいなぁ♩

今年のお正月で流れたサッポロビールCM「大人エレベーター・所ジョージ編」
すっごく心に響く言葉が多かったのですが(所さん好きってのもあるけどw)
妻夫木くんが「人生二度あればいいと思いますか?」って質問に、
「よく振り返って、あそこが枝の分かれる所で、あっち行ってたらこうなってたはずだ(って思う人いるけど)、
いやいや、一番いい道選んでるって、全員」
って言葉がとても心に残ってるのです。
それぞれの人が、分かれ道で必死に考えて、その時できる最良を選んで
ちゃんと進んでるんですよね。


胡桃インクで髪が染められるか実験中に、
そろそろインク切れを告げたら(あれは叫んだとも言うか)

d0180447_16064805.jpg

やわらかな 日々 」のくまたろうさんが補充を送ってくれました♡
もうちょっとタンニンの研究も続けてみますね。
インクと一緒に日本古来種「和くるみ」の鬼くるみもい~っぱい♡感謝!
去年は日本古来種についていっぱい考えた一年。
たんぽぽコーヒー」作った時は西洋タンポポと日本タンポポを。
胡桃も、洋ぐるみと和ぐるみを。
ミツバチも西洋ミツバチと日本ミツバチを。

身近なことも知らないことがいっぱいで、調べたいこと山ほど。
時間いくらあっても足りないですが、生きてるって楽しいですねえ。




読んだよ!の代わりにクリックしてくださるとうれしいですっ♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村


[PR]
by africaj | 2017-02-15 18:10 | 雑記 | Comments(6)

d0180447_18192177.jpg

今年もみなさまにとって素晴らしい一年になりますように。




読んだよ!の代わりにどちらかをクリックしてくださるとうれしいですっ♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村


[PR]
by africaj | 2017-01-01 07:00 | 雑記 | Comments(6)

パパが昨日も今日もお仕事で、息子はまだ旅の途中なので、
今日は1人でのんびりな一日。

最近いっぱいイチゴがなってるんですよー。
本当は親株を抜いて、伸びてるランナーをちゃんと植え替える時期を
雨多くてのんびりしてたら、花が咲いてイチゴなってるの♡

d0180447_20594107.jpg


赤くなってたから摘んでパクリッ。
わわ、春よりぐぐーんと甘いっ!!びっくりした♪
イチゴってね、株分けしていく毎に甘くなるって言われてるのです。
親株を抜いて子株に植え替えをするのが鉄則なんですが、親株残してたらどうなるんだろ??

d0180447_20595537.jpg

いーっぱい撒いたのに一本だけ芽を出してくれたフェンネルを、毎日大事に育てて
ようやくこれだけ大きくなったので、
今日は畑に植えてきましたっ♡
うまく育ってくれるかなあ。
フェンネルのスープとサラダ楽しみたいなあ。

朝からなちゃぱんを仕込んで畑に行って、午後はパンのお勉強してましたっ。
焼いて焼いて、色んな気温の中で調節しながら焼いてきてようやく1年。
気がついたら1年で小麦粉65kg分焼いてました。
そしてまた25kg買ったばかり。これはいつまでもつかな。
改めてパンの本を読むと、今までわからなかったことがよくわかるようになってたりで、
2冊しか持ってないけれど、ふとした瞬間に読み返してます。

d0180447_21005961.jpg

ライ麦とくるみを入れたサワードウのカンパーニュ。
先日、ハード系のパンの集中講座を受けたおかげで、声無きパンの声がまた聞こえるようになった気がして、
ちょっとだけ色んな事を試してみたら、
水分量100%のライ麦入りパンなのに気持ちいいクープの開き方っ!!(嬉)

d0180447_21010694.jpg

焼きたてを切ってみると、綺麗な気泡ともっちりな仕上がり♪
美味しかった~~。
ずーっと納得できなかったのがやっと一歩前進できたので、もう一歩トライしますよ~。

d0180447_22082393.jpg

今年もオリーブの季節。
新物をいっぱいおみやげに貰ったので、塩漬けを作りますよ~♡

d0180447_21004767.jpg

油断すると泥棒もいちゃんがこっそり(ぷっ)
あんな丸い手なのに、器用に持つのが可愛くってっw

さて、まずは渋抜き。
今年は苛性ソーダを使わないで作りますっ。
ちょっと時間かかるけど、こんな時間もまた楽し♡

楽しい祭日でしたっ♪


読んだよ!の代わりにどちらかをクリックしてくださるとうれしいですっ♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 子育てを楽しむへ
にほんブログ村
[PR]
by africaj | 2016-10-10 21:52 | 雑記 | Comments(4)

実家から本日帰ってきましたっ。

ランキングは512サイトある「子育てを楽しむ」で2位、
「ナチュラルライフ」は2984サイトあるのに2位になっていました!!
更新お休みだったのに毎日押してくださった方々のおかげです。
ありがとうございます(ぺこり)

詰めかけてくれて愛が重いの図w

d0180447_23162526.jpg

少し家を開けると、すぐ私を忘れるかいちゃんも、
基本的におんにゃのこなので、パパ派なもいちゃんも大喜びでベタベタしてきます。
モテモテでちょっと嬉しい♡

今回は長い東京滞在でした。
目的の一つは、実家の片付け。
もう一つは息子関係のこと。

実家の片付けは去年5000冊ほどの本を売り終わって、ホッとした話は書きましたが、
次に手を付けたのは、一室まるごと占拠してるほどの洋服達。
これまた、アウトドラブランドとアーミーグッズ好きだったために
かなり名の通った各ブランドの、かなり良いダウンジャケットが数十着とか
オーダーメイドのすごい手触りの帽子が山ほど、靴も山ほどえとせとらえとせとら。

遺品整理で一気に持っていってもらうようなものではなかったので、
一着一着ブランド物とブランドじゃないものとに分別し、
使用されたもの、されてないもの、息子に合いそうなものに分け・・・
バーバリーのコート…いくらだったんだろ。これだけは温存。
仕立て直して女物にできないだろうか。
気の遠くなる作業を1人でしてたんです。

さらに、本を売って冬にようやく洋服って思ったら「冬物は秋口じゃないと買えない」って
断られて、半年以上待って今回秋口9月末w
満を持して古着の整理をしてきました。

とはいえ、古着を売りに出した経験がないので手探りです。
最初は人が取りに来てくれる業者に依頼したところ、
「置きすぎて湿気を帯びているのが手触りでわかる。
こうなるとものが良くても売り物にならないんですよ」って。
かなり好き勝手言って、良品だけをすごい買い叩いて持って行かれてしまいました(驚)
大きな風呂敷分4っつで4000円。

ネットで調べると、
ダンボールに詰めて送る(送料先方持ち)ようなところのほうが査定価格が高いのですって。
それで、次に頼んだのは金沢本拠地の「やまとく」さん。
送った翌日には査定が帰ってきて1万円でした。

一日遅れで、残りの売れそうなものを全部詰めて送ったのは
関西拠点の「ECOCLO」さん。
こちらはまだ査定が来てないので、追記しますね。
いずれにしろ、
売れるもの売れないものがよくわからないけれど、
売れないものも、こちらではもったいなくて処分ができないので、
引き取ってくれるのも有り難く、ダンボールで送るのが良かったです。

最後にブランド品じゃないものは、古布として整理。

ようやくスッキリ片付いたところで、実家での目的は終了。
次回からは、やっと普通にお部屋の片付けに入れます(ふぅ)


読んだよ!の代わりにお好きな方を一つクリックしていただけると嬉しいです♡


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 子育てを楽しむへ
にほんブログ村
[PR]
by africaj | 2016-09-30 00:43 | 雑記 | Comments(6)

こんばんはっ。

いかがお過ごしでしょうか。
blogを夏休み中にも、このblogに訪れてくださる多くの方々がいること、
嬉しいですっ(感謝)

こちらのblogを更新中、なかなか手がつけられなかった
旅のblog「くーまくーま・旅のはなし」、
気が付くと2年分の旅の話を溜め込んで、この夏は長野の旅のはなしが出来てしまったので、
夏休み中はこちらをせっせと更新しようと思います。

お時間ある方は、覗きに来てくださると嬉しいです♪


こちらクリックで飛びます♪→「くーまくーま・旅のはなし
最新の長野の旅記事はこちらから♪→「長野へ(2016年の夏休み)1 妻籠宿
                 「長野へ(2016年の夏休み)2 原村~茅野「尖石縄文考古館
                 「長野へ(2016年の夏休み)3 諏訪大社と奥蓼科明治の湯
                 「長野へ(2016年の夏休み)4 上田にて




インスタグラムも更新中♪ こちらをクリックで飛びます♪ →「africajpa


ちょっとだけ記事♪
息子が旅に出ました。
「俺、ついてくばっかりだったから、自分で経験して考えるわー」って。

みどりの窓口で青春18きっぷくださいって告げたら、
受付の方が目を細めてとても親切に説明してくれて、出る時「いってらっしゃい」って声かけてくれたの。
少年の夏の冒険って、私も嬉しいのだけど、大人はみんな目を細めほくそ笑むんですね。
いい国だ。

日本だから送り出せるんだなと、ニュースを見ながら思います。
この平和な国に感謝感謝。

息子が戻ってくるまでに、書けるだけ旅の記事を書いてから、こちらに戻ってこようと思います。
その時はぜひまた、よろしくお願い致します(ぺこり)


[PR]
by africaj | 2016-08-21 01:44 | 雑記

夏休みの登校日w

夏休みの登校日のように、投稿w

今ね、
インスタグラム を試して、
嫌がっていたFBも更新して、
どこが居心地いいのか、どんなもんかやってみてます。
でもやっぱり文章書くの好きなんだなーなどと改めて思ったり(それで登校日作っちゃった)w
タブレットだとパソコンと見るサイト違ってくるんだなーとか(長い文章読むのが嫌になるのね)
つけるの簡単だから、ひっきりなしに見てて目が半端なく疲れるんだなとか。
PCをタブレットにするだけかと思ったら、まるで違うんですねー。
でも、知り合いやすい喋りやすいーすごいなあ。
などなど。
もう少し模索します。


「食育」って言葉、
いつからか流行って、すっかり定着したと思うのですが。
今日はそんなことをすごく感じた日だったので、書きたくて。

お昼に冷たいのが飲みたかったので、朝にとうもろこしですり流しを作りました。
髭とむいた皮と昆布でお出汁を取って。
d0180447_22191045.jpg

このお出汁と、朝採ってすぐ蒸したとうもろこしを芯からこそけたものをミキサーにかけ、
塩だけで味付け。
ミルクもオイルも一切入れない。
甘い甘~い、後口すっきりしたすり流しの出来上がり。
それを、日差しも熱くうだるお昼にいただこうと冷蔵庫で冷た~くして。

ランチは、畑で採れたトマトとベーコンのパスタに添えて。
みんな大喜びっ。
パクパク。
そこでね、息子がパスタを食べようと器を置いた時に肘で引っ掛けちゃって。

彼のすり流しのほとんどがこぼれちゃったのです。

本当に不注意で、よくこぼしちゃう彼は、
「わざとやったんじゃないし」ばかり言う思春期で。
置く場所を気をつけようよって言ったって、いつもなんの効果もないからもう言わない(諦)
高校生の心は複雑で親の言葉には耳にシャッターが下りるみたいなw

そのとうもろこしって…
その先は、押し付けがましくなるから私は言わなかったけど、
5月に発芽させて、毎日水やって大きくして、畑に移して・・・ようやく収穫したのが8月頭で、
そう思うと愛おしくて、全部使って食べたくて、
皮も髭も芯も使ってお出汁とって、朝作って冷やして・・・ゴミ箱に行くという。
自分がそれを育てて、初めて実感しました。
初めて、食べ物について、「料理になって口に入る」までの時間の長さ。その労力の凄さを感じました。
今まで買ってきてたから気がつかなかったんだわ・・・。

ま、
自分の分は、すご~く美味しく飲めたから大満足で、
こぼれちゃったことには、しょーがないかってしか思わなかったんだけどw

「このとうもろこしって、もうないんだよね?」って息子が聞いてきたの。
うん、畑のとうもろこしは全部食べちゃったから来年ね
って言ったら、

「ごめんなさい」ってうなだれて、
もっと気をつけるって反省してました。
食べ物の「重み」がちゃんと彼を育ててくれたんだーって少し感動。

「食育」ってこういうことなんですね。
畑とか、もいちゃんやかいちゃんとかが、今、難しいお年ごろの彼を育ててくれてます。



[PR]
by africaj | 2016-08-13 23:11 | 雑記

夏休み。

玉蜀黍の収穫は雌穂が出てから25日前後。
食べごろは3日くらい。

今朝、最初の玉蜀黍が採れました。
雌穂がいつ出たのか、記録をつけていなかったので、
食べごろの目安がわからない~。
皮の上から触って張りがあり、皮をめくってみて先まで身が詰まってたら收穫時というので、
ちゃんと逃さないでいけるかドキドキ見守りましたが、一番の決め手は穂が重くて茎からもげそうなほどのけぞることなのね。
そして、今までは午前中に・・・ですが、朝に採るのが一番甘いって知って早朝に採ってきました。
そうしたらね、ポキって折った切り口からぼたぼたと水が滴ってびっくりした~。
大地から水飲んでる時間だったのね(感動)

d0180447_14061075.jpg


もぎたてを蒸した玉蜀黍は、一粒一粒がフレッシュにぱっつんぱつんで、齧るとジュースが吹き出しました。
そしてあっまい!なんて甘さでしょう(幸)
息子と私の朝ごはん。

もぎたての玉蜀黍食べたくて始めた畑、毎年この瞬間に報われて満たされます。
そして、来年も食べたいから頑張るぞー!と元気をもらう。

美味しい瞬間はほんの3、4日なのですって。
しばらく朝ごはんです(感謝)


d0180447_14061897.jpg

青い胡桃のことを報告しておかねばですね。
瓶詰めにしました。
大きなくるみは、すでにナイフで切れないほど固くなっているものもあって、
小さなくるみを集めたビンと、大きなくるみを集めたビンにわけて詰めました。
やはり6月に収穫したくるみが一番のようです。
でも、食べるのに6ヶ月待てと書いてあるので、もしかしたら固いところもその間に柔らかくなるのかな。
期待を込めて脱気して密封しました。
年を越す、今と違って寒い寒い季節に開けた時、どうなってるのでしょう?(わくわく)

d0180447_14062756.jpg

ベーコンは塩漬けにして熱乾燥するから、お肉の味が凝縮されるので、
肉の質で美味しさにものすごい差が出る事に気がついてから、美味しいお肉に出会えるまで作る気がしなくなりました。
ようやく美味しい豚肉にこだわるお肉屋さんが見つかったので、また再開しました。
それはもう飛躍的に出来が違うわけです。
この味が家庭で出せることに大満足。
バラ肉とロース肉それぞれに旨さがかなり違うので、いつも2種類で1・5kg仕込みますが、
半分は誰かにプレゼントしてるので、あっと言う間になくなってしまいます。

いつか移住したら、
チーズとベーコンと青い胡桃の砂糖漬けを売って暮らそう!
そんなこと話しながら。
そんな老後が過ごせたらいいなあ。



息子は一昨日、学校に電話をかけて、高校をやめることを伝え、
今日きちんと学校で先生に会って、辞める手続きの仕方を聞いてきました。
9月にもう一度挨拶に行くんだって。
学校辞めても、ちょくちょく顔出していいからなって言われて、
友達と遊びたくて学校を続けるかどうか迷ってた彼にとっては、嬉しい終わり方みたい。

まだ視野が狭い「青い人間」って自覚しているので、
パパのスパルタ読書会(勉強の代わりになる本のお題を受けて、討論する)で勉強をすることにw
初回のお題は、一ヶ月以内に塩野七生「海の都の物語」上下巻。
ぶっ厚~いっ(汗)
出だしなんだから司馬遼太郎くらいにしといてあげたらいいのにスパルタだわ。
私、塩野七生の「レパントの海戦」挫折したひと(汗)
でもこれを元に中世のヴェネチアについて討論するなら、私も読んでみようかなあ。
私は、一緒に映画見て世界を考える時間につきあってあげよう。
息子はさらに世界を広げるのに役立つ工夫に、夏の間に新しい種をまいてました。
それから、8月後半から鈍行に乗って1人旅をする計画表を出してきたので、了承しました(お金もね)
もう十分ですよね。
彼は学校で座って勉強するタイプじゃないって、よくわかったので、
やりたいようにやってみなはれ。
ですw


前回記事に嬉しいコメントをいっぱいいただき、ありがとうございます。
すごく嬉しかったです。
黙々と書くのも好きですが、blogという形式が好きなのは、
自分と見ている人の掛け合いでアイデアに広がりが生まれるからと改めて思いました。
私の悩みに、ある方がコメントをくれて、それが私の新たなステップとなり、
その方に子どもが生まれたり、似た状況になった時に、思い出して私のblogを読み返してくれる・・・
ある方は悩んでいる時に私のblogが励ましになってた時期があって、
その後離れていらっしゃったのが、ひょんなことでまた見つけてくれて、今は私の子育ての悩みの
心強い相談役になってくれている・・・
持ちつ持たれつで。そんな風に関われていることが嬉しくて、blogを続けてます。

でも、blogをお休みするといきなりネットもblog界からもすっかり離れてしまうのも否めず。
そこが、仮想現実の儚さですよね。
だから仮想現実をリアルにしたくて、WSだ料理教室だって出会う機会を作ってるのだな私っ。

blogについて色々考えを整理して、上手に続けられるように考えたいので、
「グルグルつばめ食堂」、夏休みに入ろうと思います。
だから今回はコメント欄閉じますね。
スマホ買ったらしばらく練習したいし~w
息子がまた色々書きたいことを始めるくらいで戻ってくると思います。
その時またよろしくですっ!



[PR]
by africaj | 2016-08-04 15:51 | 雑記

ただいまー!

昨日、東京から帰ってきましたっ。
思いのほか長い滞在でしたが、さすがに息子がお洗濯してくれてましたw
「いつも汚い汚いって言われるから、床掃除もしといた」ってパパ。
私が居ないことも、たまにはいいことかも♪
って、今日はやることいっぱいですが(畳んでないとか、洗ってないとかもちろんある)

お料理教室は、
ご要望があってサングリアのレシピも飛び入りで、4品を実際に作ってもらいましたよ。
ほぼ30人、すごい熱気でした。
写真全く撮れませんでしたが、
スペインの話で笑いもとれたし(関西人として、これ重要w)
楽しんでいただけたみたいなので、私もほっ♡

coccolinaさんがUPしてくださいました♡→お料理教室の記事
umizouさんがUPしてくださいました♡→お料理教室の記事
嬉しいな♡ありがとう!!(下にリンクされてるTBからも飛んでいけます)

私のblogの老麺に興味を持ったれてる方々がいたので、
「なちゃぱん研究」を一緒にやってもらうことにしました♪
って、各自ののんびりペースでいいので、なちゃでパン焼いたら、
温度と発酵時間とうまくいったかどうか報告してもらうという、
ゆる~い研究グループですがw
なちゃぱん焼き始めてまだ半年。
これから気温が上がる夏の上手な焼き方をみつけるのに、
私一人より複数人いるほうが考察も深まるので、ありがたいですっ。
お目にかかって、そしてなちゃで繋がる。
こんなのもご縁ですよねっ。



blogがきっかけではや10年くらいのお友達に、
連れて行ってもらった本屋さんカフェ。

d0180447_00270016.jpg
面白い本がいっぱいでした。
その中で、重いのに買ってしまったのがこの本。

d0180447_11102655.jpg
「発酵の技法 世界の発酵食品と発酵文化の探求」という本。
文字しかない本ですが、これがもう私のツボで♡
変なレシピがいっぱい載ってるのだもの(爆)
イチジクバターですって!
ジャマイカ風ルートビアとか、サワードゥのチョコレートケーキとかw
日本で流行った「紅茶きのこ」の使い方も!
不思議な伝統発酵料理がいっぱい出てきて、わくわく♡

サワードゥについても載っているので、
なちゃぱんの研究も進みそうですっ♪


「発酵のリズムは私の生活の一部となっており、とても心地よいため
今後もずっと続けていこうと思っている。
(中略)地面に立たなくても世界に根差している実感が得られるし、
人類の日常生活が気候や季節の移り変わりの感覚に満ちていた過去と
繋がっている気がするからだ。(以後略)」

この本で見つけた文章は、
私の興味の核心そのものが言葉になってました。
スローライフ、腸内フローラ、健康生活、無農薬有機野菜、今風のワードとも重なるけれど、
それは自分にとって熱中するほどのものではなくて、
「人類の日常生活が気候や季節の移り変わりの感覚に満ちていた過去」が自分の中に蘇る気がする、
なんともいえない「大地と繋がった感」がね、たまらないのです。

それにね、伝説によくある魔法や小人や妖精って、バクテリアや菌類のもたらす不思議が
元なんじゃないかなと思うのです。
「発酵」こそが「魔法」じゃないかなと。
そう思うとたまらなくドキドキ。

秋には50歳を迎えるのですが、
50代は発酵を突き詰める10年にしよう♪
そしてわたし、第二の人生は魔法使いになろうと思います☆(笑)


[PR]
by africaj | 2016-06-16 11:45 | 雑記 | Comments(21)

畑に植える苗を買いに行ったら、「猫のお酒」って葉っぱを見つけました。
え?ネコのお酒??またたびじゃなくて?
とよく見ると、シソ科イヌハッカ属(nepeta cataria)と裏には書いてありました。
犬の好物がネコブームで取られたのかしら(苦笑)

d0180447_11043924.jpg
マタタビほど刺激が強くないネコにやさしい植物です。茎や葉っぱを切って、指で揉んで与えて下さい。
年をとって外に出づらくなった仔や、室内だけで飼われている仔、
ケガや病気で室内に飼われている仔により効果を発揮します。

すごい殺し文句が並んでて、まんまと買ってしまいました~。

あのね、カイちゃんは運動神経がないので、安心して庭に出してあげられます。
それで胃がムカつく時は好きに草を食べてスッキリすることができる。
でも、モイちゃんは好奇心旺盛な上に運動能力がすごいから、絶対庭の中に納まること無くどこかに行ってしまいそうで、
庭に出してあげられないのです。

あの、死にかけてた子が来月で1才!!
まだ毛玉を吐くこともないし、胃もたれしてそうな様子も見せないけど、もいちゃんに♡
カイちゃんは案の定興味なさげですが、モイちゃんガジガジしてます♪
気に入ってくれたかなっ?


母のことも。
もいちゃんが我が家にやってきた2015年5月と言えば、母が脳梗塞で入院した月です。
発見が3日も遅れ、言語中枢の血管が損傷し、その部分は回復することはないと言われ、
要支援1だったのが、要介護2に認定を受け、ヘルパーさんが入り、デイサービスに連れて行ってもらうことになりました。
家の中を見なおして、手すりやお風呂の転倒防止などを入れて。
それでも秋には、庭へ降りる時の段差がすごくあることを見落としていたせいで、転倒して右手の指を骨折し、
右手が数ヶ月使えず、全てのことに支障のある生活をすることになったりしてました。
もちろん庭に降りなくても洗濯物が干せるよう、デッキを作って改善し。

来月で一年目なので、介護認定の更新なのですが、
ケアマネさんから「お母さんは元気なので、5月でたぶん介護認定も要支援も外されると思います」
と告げられる結果に。

そう、デイサービスよりスポーツジムでサウナ入って軽い運動して、おしゃべりしてる方がリハビリになるわって言ってます。
言葉の問題もその年齢の人くらいまでの「出てこなさ加減」だし。
80を前にしての母の回復力、すごいです!!(驚)


息子のことも。
思春期は色々と不安定で、各家庭で悩みが尽きないのだろうなと思うと、
学校だこだわりだと悩みも多いですが、家の中での不安定さがないのは喜ぶべきかもしれないです。
言われてすぐ出来るわけではないけれど、
反抗してるんではなくて、2週間のスパンで見てると1mmほど改善方向が見えるので、
本人は生真面目に頑張ってるけどできないだけなんだろうなという感じ。
それでも、今までになく、部屋をまだ綺麗に保っているし、
脱ぎ散らかさないで洗濯物バケツに脱いだものを入れる(洗濯機に入れるのがハードル高いみたいなので
そのバケツを部屋から私が持っていって洗う方式にした)とかもなんとか続いているし。
学校を休む時には1つテーマを決めて、記事を調べて書くという私との約束もきちんとやってる。
逆に言うと、これだけ前向きに屈折もせず日々を送ってるのに、なぜ学校面で色々問題が起きるんだろう??
まあ、
それでも元気そうで、よく食べて、よく笑っているんだから、
良いのだと思います。

毎日一生懸命生きていると思える4月です。


[PR]
by africaj | 2016-04-22 12:05 | 雑記

お久しぶりです!!

全体的に暖冬で、いきなり寒波がやって来る今回の冬。
「たくあん」はどうなるんだろーとドキドキ。
熟成がもしかしたら早いかと、漬けて1ヶ月後に食べてみたら
塩の角がまだ立ってて、塩抜きしたら、浅いけど良い味に仕上がってきてました♪

さらに、
その1週間後に引き上げたら、漬け床の香りがぐっと発酵したものに変わってました。
塩の角が少し丸くなって、たくあん自体の旨味も増して。
あともう少しで、すごく美味しくなる予感。
でもねでもね、
これ・・・あと1週間前後が一番美味しいピークになりそうで、不安。
今年は熟成期間の予測が立てにくい気がします。

寒いとはいえ、2月にしてはやはり暖かい日は暖かすぎますよね。


d0180447_10105774.jpg

畑のそら豆もね、1月に一度お花が咲いて、
霜でやられて一旦倒れた根本からまたスクスク育ったものに
またまたいっぱい蕾がついてました(汗)
でも、きっと美味しい実がなるまでにはいかないから、どうなるのかしら。
追肥して、5月くらいまで株を守ってあげたら大丈夫かなあ?


d0180447_10153569.jpg

息子が1月の未生流のお稽古で生けてきたお花。
菜の花が春を先取りして、そこだけパッと明るいです。
だんだんと先生は子供扱いしなくなってきて、難しいお題が与えられてるみたい。


d0180447_1028130.jpg

年末から取り置いてた、鹿肉の筋やクズ肉を使って、
ひよこ豆とスペイン風のシチューを作りました。
スペインのシチューはみじん切り野菜をよく炒めたものに水を入れてお出汁に使います。

d0180447_10343221.jpg

ひよこ豆を日常的に食べるスペインだと名産地があって、
極上のひよこ豆は薄い皮でクリーミーに仕上がる。
日本でも黒豆は「丹波篠山」とか、よく食べるお豆なら名産地があるけど、
舶来品のひよこ豆は国名しか明記されてないので、
日本で極上ものって、どうやったら手に入るのかなあ・・・。
煮るとクリーミーになるひよこ豆、懐かしいなと思いながら、
それでも舌で柔らかく潰れるほどにふんわり炊けたひよこ豆のシチューは美味しかったです。


節分はイワシと太巻き食べました。柊の枝飾って。
お豆は掃除が大変なので、去年から落花生にしましたが、
進む道にいっぱい太陽の光がさしていて欲しい人がいるうちは、
やっぱり豆まきでまだまだ魔を払いたくて、夜に3人で豆まきしましたっ。

d0180447_1051454.jpg

もいもいのにゃほう巻きっ♪
最近少しお淑やかになってきたもいちゃんですっ。
[PR]
by africaj | 2016-02-06 11:02 | 雑記 | Comments(4)