年末に、庭を綺麗にしていた時に捨てるに忍びなくて取っておいたヘクソカズラ。
実も臭うと聞いて躊躇していたのですが、美肌に有効と名高いので一度試してみたかったのです。
クンクン。
これ自体はさほど臭わないのですが、どうなんでしょう?

d0180447_17353512.jpg

皮はカリカリでしたが、中はまだ果汁が出てきます。
ヨードチンキのようなオレンジ色の汁。臭くはないけど匂いはあるかな。
直接すり潰してワセリンと混ぜて、「手荒れ用クリーム」にするそうですが、
ダイレクトに入れると、この汁が肌を染めるのかしら?

なので、チンキを作ることにしました。

d0180447_17355080.jpg

わあ、キレイ♡

d0180447_17355847.jpg

焼酎(35度以上のアルコール)ひたひたにして。
3ヶ月くらいから有効エキスが染み出すとのこと。
チンキ5ml+グリセリン3ml+精製水95ml でシミそばかすに有効な美白化粧水にできるそうな。

ワセリンを塗る時に1滴垂らして一緒に塗り込むと、傷んだ肌の回復させるとのこと。

効くようなら、ネズミモチの丸薬と共に毎年作りたいものですねえ♪



先日、美味しいスコーンのレシピを教えていただいたのです。
早速作ってみたら、すごくすごく美味しくって。
卵や牛乳を使わず、生クリームで作るレシピは初めてでした。
さっくさくでふんわりしっとり。
そのまま食べても美味しい「よりクッキーに近い」スコーン。

こんなに違う仕上がりになることに興味が湧いて、
色んなレシピを少しずつ試してみてます。

d0180447_17360768.jpg

スコーンに使う粉は「イギリスの粉のタンパク質含有量と同じものは、日本では準強力粉」だという
記述があって、薄力粉のようにふんわりではなく、本場はもっとザクザクした食感というから、
今回は粉を準強力粉、水分をヨーグルトにして焼いてみました。

アメリカのホットビスケットにより近くなるのですねえ。
息子は「よりパンに近いね」との感想。まさしく☆


全体的に、バターは冷やして粉とすり混ぜてサラサラにするのが共通のことなのですが、
先日友人が連れて行ってくれた三宮で人気の「mahisa」が公開していた
mahisaのスコーンレシピがちょっと興味深いのです。

スコーン焼くのが好きって方、このレシピの感想を聞きたいところ。
バターは常温で粉と混ぜて、少し大きいパン粉状態にするんですって!
クリームチーズも入っちゃう。
ピンポン玉くらいにまとめて焼くってことは、型抜きもしない。
これもスコーンと言うのだろうか?
分厚いビスケットって感じの作り方w

・・・週末焼いてみます♪



[PR]
by africaj | 2018-01-24 22:50 | 暮らしが楽しくなる実験 | Comments(2)

去年から野草を食卓に取り入れる勉強をしているafricaさん。
ひよっこなので、いつも的外れ。
ミツバチが美味しそうに蜜を集めてるのを見て、おっ、美味しそうな花だなあ。
こういう白くってうわって広がった咲き方ってエルダーフラワーじゃなかったっけ?(←こんな程度w)
って虫に負けじと食べてみて、あま~い♡やっぱりそうだー(と思う)
ってblogに載せたら、
「それ、ネズミモチよー」って教えてもらって、
それが漢方薬「女貞子(ジョテイシ)」との出会いでした(これを、ただの偶然という)

d0180447_23592998.jpg

ほら、ひ弱なエルダーフラワーって感じでしょう?(爆)
んー、葉っぱが違うか。

d0180447_00263813.jpg

でも、ネズミモチも調べてみるとなかなか凄い効能でね。

不老長寿の生薬なのですって。

最古の薬用植物書の神農本草経には「中を補い、五蔵を安んじ、精神を養い、百病を除く。
久しく服せば、健やかに肥え、身を軽くして老いず」と。
また後世の本蔵書の本草綱目には「陰(性器)を強くし、腰、膝をすこやかにし、
白髪を変じ、目を明らかにする」

とある。
おおっ♡白髪にも老眼にも効くぞなもしっ!

近所の仲良しに話したら、なんと血圧に持病を持つ彼女、漢方の処方で「私、女貞子飲んでるのよ」
って話になり、わざわざ買ってるものがこんな犬の散歩コースに普通になってるの!?
って仰天してたので、これは作ってみるしかないと固い約束を交わし
6月から指折り数えておったのでした。

そして11月10日の写真。
実がまだ黒くならん。

d0180447_23593722.jpg

そして待つこと1ヶ月。
やっと黒く熟したので収穫したのですが、年末は何かと忙しかったので
そのまま自然放置で乾かしといて、1月半ばも過ぎた本日ようやくっ!
思えば丸薬を夢見て8ヶ月だものね、長かったな~(笑)

d0180447_23595902.jpg

左は友人がいつも買ってる女貞子。
右が私達が収穫したネズミモチの実。
トウネズミモチとネズミモチで形や大きさが違うらしい。
とはいえ、なんか違いすぎないか?
カリッと乾いてるのとも違うし、シワシワになってないのなんてすごく違う。
あ!
もしかして皮を剥いて中身だけにしてあるとか?と、剥いてみたのが右一番下。

そうか、売ってるのは皮を剥いて中身を取り出してるのか~(勝手に納得)

ってことで、カリッと乾いて縮んでるもの以外皮を剥いて中身を取り出しました。
食べてみると、

ひゃ~に、苦い!!!

一応売ってる女貞子を食べてみると、

あれれ?苦くないよ??

それで、これってやっぱり皮付きで、中の実が小さくて苦くないとか?と
試しに剥いてみたら・・・

d0180447_00001322.jpg

売ってる女貞子も普通に皮付きでした(汗)←ですよね。皮むくの大変だものw
左は皮。ほとんど皮w
驚くことに中身は右下。ちっさっ!これで薬効あるなら私達の、お得なほど大きい♡
ちなみに、私達のネズミモチの中身は右上ね。


では、若返りの丸薬作り、はじめっ!

d0180447_00002696.jpg

1)水から弱火で煮ていきます。
  水がなくなったらその都度足して、
  ネズミモチが指でつぶれるようになるまで。(小豆や大豆を煮るときのように柔らかくなるまで)
  水が黒~くなります。

2)そうしたら、ミキサーにかけます。
  いろいろ調べると皆さん漉してるけれど、面倒だから濾さずにミキサーにかけちゃったのw
  全部がサラサラに綺麗にペースト状になったので、
  量も減らないし、簡単だし、これでいいんじゃないだろうか。(←もう自己流をつっ走る)

d0180447_00003511.jpg


3)それを土鍋に入れて弱火でじわじわ煮詰めていきます。
  水気が多いと乾かす時大変だからなるべくしっかり水気を飛ばします。

4)バットに5mm厚さくらいで広げていって、一日乾かします。

d0180447_00004649.jpg

5)ちょうど1日乾かしたくらいが丸めるのにちょうど良かったです。
  というのも、乾きすぎるとほろほろで崩れやすく、水気多くてもよくないので、
  押してみて少ししっとりしてるくらいが良いです。

d0180447_00013515.jpg

6)最初は二人とも下手くそで、「丸」薬にならないんだけど気にせずw
  指先できゅってするとできる三角のままで良しと(笑)
  ここ、丸かろうが角あろうが薬効には関係ないもんね。

7)出来たものからシナモンをまぶしていきます。シナモンは身体を温めるのでいっぱい付けました。
  丸薬は柔らかいので、刷毛で転がすのがオススメ♪余計なシナモンも取れるし。  

d0180447_00011690.jpg

切るにも、各自のまな板まで持ってくるにも、パン用のスケッパーが大活躍でした♪

d0180447_00014944.jpg

やってるうちにどんどん丸く作るのもうまくなってきました♪
でも、三角でシナモンを刷毛でつけてるうちに角が取れて丸くなったので、作りやすい方でOK。

d0180447_00020450.jpg

8)出来上がり~♡
  1日2粒くらい服用すると良いそうです。

2人でこれを山分けしたので、1ヶ月分もないですが(爆)
私達、漢方の丸薬作っちゃったんだ~♡なんかね、それがすごく感動だったんです。
今年はい~っぱい作ることに決めましたよ♡

ああ、楽しかった♪

[PR]
by africaj | 2018-01-21 01:33 | 暮らしが楽しくなる実験 | Comments(14)

africaさん51才、まだ老眼なし。
いや、先日眼科に行くことがあったので聞いてみたら、老眼にはなってるそうなのです。
どうやら35才で受けたレーシック(近視矯正手術)で1.5まで視力が回復したのに
40代で1.0あるかな?くらい下がったと思ったらそれがレーシックでたまにある「近視戻り」らしく。
おかげで、絶妙に老眼と近視戻りがバランス取ってて「見えてる」んですって!
もしかしてラッキーってこと?
私、自分がいつ老眼になるのかが目下の注目ポイントです。


もう一つ劇的な外見的変化というと白髪。
私が去年、4ヶ月かけてヘアマニキュア落としてから、胡桃インクで白髪は染まるか?って実験してたのを
覚えておられたら、あなたは栄えある「ぐるぐるつばめ食堂通」♪(なんだそりゃ)

知らないあなたには、この記事をっ。

africaさんのことだから続けてますよね?って思ってた方、
はい、すでに白髪がどんな風に増えていくのか観察するのが楽しくなってますw
そしてもちろん、胡桃インクの実験も続いてます。

まずはこれ。
髪を洗って胡桃インクをリンス代わりに使うようになってる今日この頃。
やはり胡桃タンニンの威力はすごくって、洗って数日はうきうきするほど髪がつやつや♡

d0180447_23422119.jpg

自然光で撮ってみた髪を洗った翌朝の状態。
めっちゃサラサラです♪

なんでタンニンが髪をサラサラにするかという理屈はこちら。

ポリフェノールの総称であるタンニン酸は「タンパク質と結合して
収れん作用を引き起こす」とのことで、皮をなめす時に
腐敗の原因になるタンパク質の除去に使ったり、色々するそうです。
髪に付けた場合も、
ケラチンという髪を構成するタンパク質に結合するわけで、
それで、内部に入り込んで引き締めると同時に、
細胞の荒れや抜けた部分に強固に張り付くのでキューティクル補修になる…

そして内部に入り込む時に染める・・・はずなのですが、
普段湯シャンなので、1週間に一度シャンプーを使う時に胡桃インクも使うからか、ゆっくりゆっくり色がつくって感じ。
試してないけれど、ヘナも紅茶も柿渋もタンニンだから髪に良さそうですね。
胡桃インク製作者くまたろうさんがボトルでくれたので、今年一年胡桃インク充実の有り難い状況で他のタンニン使う機会なし)

d0180447_23031823.jpg

一つの毛根から何本か固まって髪がはえているので、白髪になる時は同じ毛根の髪は一蓮托生っ!
ってことがよくわかるのが、ほらほら、部分メッシュ状態。
カッコよくて気に入ってます♡
胡桃インクの染まり具合で色んな茶色が混ざってて白髪感が薄い気がするのは、自毛の欲目でしょーかw

d0180447_23423622.jpg

去年の記事と比べるとやっぱり白髪になってきてますが、髪の毛がツヤツヤサラサラだと
むしろカッコよく思えて、妙に嬉しいw

しかし、
普段は隠れてる、頭部サイドで一番でっぱってる「鉢」と呼ばれる所、
表層の髪を掻き上げると、ここが一番すごい白髪地帯です。
ここはさすがにもうメッシュじゃない(苦笑)

d0180447_23424782.jpg

ゆっくりゆっくり髪の色が変化していくので、案外受け止められるもんだなと感じてます。
生まれて10才まで子供って毎日どんどん変化していくのと同じように、
50歳を過ぎるとやはり毎日変化していくのがよくわかって、これはこれで面白い。
去年まではヘアマニキュアしていたので、時間の流れを忘れていて、
マニキュアが落ちてきた時に自分の白髪にショックを受ける感じでしたが、
毎日向き合っている方が、きれいに年を取りたいものだと真面目に毎日努力できて
髪の毛をできるだけ綺麗に保とうとか、シミ対策や肌のコンディションを良くする努力も
真面目にできる(←50才になるまで日焼けクリーム塗らない論外な人のつぶやきですがw)
胡桃インクが良いのは、白髪の輝きが明らかにトーンダウンするので、
胡桃色に染まるには時間がかかるけれど、髪馴染みが良くて白髪が目立たなくなるところでしょうか。



この皮膚科通いもずっと続けてるので、そのうち記事にしますね。
「まだまだ若い」って思うのも良いことなのかもしれないけれど、
私的には毎日気持ちいいと思う努力をコツコツやって「綺麗に歳を重ねる」を目指す方が
性に合ってるので、今はこんな感じ。
うまくロマンスグレーになると嬉しいのですが、
途中で気持ちよくないと思ったらヘアマニキュアに戻るかもしれません。はてさて。
いつでも染めることはできると思うと、こんな実験もまた楽しいもんです♩




そうそう、今一番気に入ってるシャンプーです。

d0180447_23044715.jpg

いつも行く美容室でサンプルをもらって使ってみたら、びっくりするほどに
洗い上がりが軽く髪が柔らかくなって気持ち良いので、ボトルで使ってます。

自分のケアはとにかく、「気持ちがうれしくなる」ものに忠実にいこうと思う今日この頃なのでした。




[PR]
by africaj | 2018-01-19 10:05 | 暮らしが楽しくなる実験 | Comments(4)

先週の金曜日のことですが、稲わらから縄を編んで作るしめ縄作りを教わりました。

d0180447_14344117.jpg


まずはみんなで臼と杵でお餅つきからw
普通のお餅と玄米餅ついて、腹ごしらえ。

火鉢でお餅焼くなんて子供の時以来かも(わくわく)

d0180447_14345581.jpg

和菓子屋さんが、餅の上手な手切りの方法を指導してくれて、
お米やさんが、美味しいお米について教えてくれてwなかなかマニアックな時間。
せっせと丸めて、好きなものと合わせて食べましたよ。

黒豆を引いて手作りしたきな粉は香ばしい香り♪
からみ餅にしたり、磯辺巻きにってオーソドクスなのはもちろん、
玄米餅でブルーチースを中に巻き込んで海苔巻きして食べるのが、すごく美味しかったんです♡
そしてデザートに餡餅。
お餅一つご飯茶碗一膳って考えると、7膳は軽く食べてるから怖い(冷汗)

さて、午後からしめ縄作りはじめーっ♪

d0180447_14350474.jpg

右から「藁」→整えて、3つに分けてなうので、3の倍数だけ束ねて紐で結んで→2つをなって→ねじって縄に
→残る1本をなって→縄に沿わせてねじり上げて「縄」完成。

作った縄2本をヒモで止めて、お飾りを作っていくわけです。

d0180447_14351220.jpg

ってことで、これがホントの「しめ縄、なう。」
今、しめ縄なうところw

けっこう大事ポイントは、最初に手に水をつけて藁と手を湿らせること。

d0180447_14380403.jpg

単なる縄編みではなく、お飾りの場合この「袴を揃える」ところが肝心なのだそうです。
「家族円満に皆が揃う」をかけ合わせてるのですって。

2本の縄は、2本合わせると「ハ」の字になるように編み方を逆に。
美学です♪

えへへ、初めてなので、なんかちょっともっさりしてるけど、なんとか編み上がりましたw
次の作業で、上の房を揃えて束ねます。

d0180447_14381333.jpg

自分で縄を編むと、先生の作品の凄さがわかりますね。
街から出たくないと言ってたのを田舎の農家の嫁に来てもらった人情話を聞きながらのしめ縄作りw
私、でもこういう話し聞かされるの、嫌いじゃないんで、
じいちゃん先生可愛いくて、笑ったり突っ込んだりからかったり、楽しく教わりました。

d0180447_14383372.jpg

各地でいろんな流儀があるんだそうで、この地では縄でメガネをつくるのだとか。

d0180447_14382324.jpg


できたっ!
榊と柊と松、そして南天の赤い実、裏白を飾りましたよ。

新年は手作りのしめ縄飾り♡
来年は縁起良さそうでしょう?


[PR]
by africaj | 2017-12-11 15:22 | 暮らしが楽しくなる実験 | Comments(0)



さて、聞いたとおりに発酵させて、その後よく揉んで乾かした「甘茶」、
砂糖の500倍の甘さになったでしょうか?わくわく

d0180447_11463652.jpg

「葉っぱ一枚で甘い」という先生の話なので、シンプルにカモミールの花と一緒にハーブティに。

d0180447_11470353.jpg

ところで、日本に来てからずーっと可愛い茶こしを探しているのです。
あまりになくて、可愛ければ5000円くらいだしてもいい!と奮発した気になってネットで探してみたら、
私の奮発心など足元に及ばない値段なんですね、可愛い茶こしって(汗)
アンティークだとかるく万単位だし、先日ぎんなん割りを買った有次さんとか金網つじさんとか、
かなり無骨だから私的にはちょっと妥協したつもりなのに5000円なんかじゃ買えないお値段っ(驚)
私やっぱり、日本の果物の高さと、靴の高さと、アンティークものの高さにはついていけません(涙)
スペインで探せばよかった。蚤の市で二束三文であった気がするなと思うと買えない・・・。

ふと、先日入ったアジア雑貨の店で、180円で売ってた茶こし。
可愛くないですか?
即買いました♪
当分これでよしw

一生ものにしたい茶こしはまた旅先で探します。
10年くらい長い目で探してればきっと、出会うかな?

d0180447_11471223.jpg

熱湯注いで、閑話休題してるうちに、お茶が入りましたよ~♪
さあ飲んでみましょう。


・・・・・・・・・

甘くないではないか(滝涙)
いえ、詳細に申し上げると、甘くなりきれない「モノ」を舌に感じると言いましょうか。
微妙に甘いかな?と微かに感じはします。

わーん。
発酵が足りなかったのかな?
太陽で2日間干すというのを、雨がちな夜だったのでオーブンで干したのがだめだったのかな?
だいたい、本物の甘茶がどんな甘さなのか、どんな味なのか知らないでやってる所が問題かなw

とりあえずもう一度湿らせて乾かして、常温で置いて発酵させ直してみます。
がっかり~(泣)

事の発端は、薬草園で甘茶をいただいたところから。
世の中は、挫折と成功の繰り返しですね。
がんばろ。



息子が帰ってきましたよ。
やっぱり楽しかったらしいです。案の定w
滞在中の話も面白かったけれど、全体的な雰囲気がなんだか大人っぽくなってました。
ちょっとずつちょっとずつ、親元を離れる度にしっかりしていくなあ。
もうね、通信制の学校の勉強をする気なさそうなのです。
この一年間の為に払った学費がもったいなくて何度かせっついたりしたのですが、
今回帰宅した彼の目にはもう完全に学校とか勉強とか映ってないみたい。
これはね、なにを言ってももう後戻りできないレベルだろうなあ。。。

私達が思う以上にキャリア体験どっぷりの道に進んでるみたいで。
「いつか社会にでるための、何か役に立つかもしれない勉強」という漠然としたものには
面白さを見出すことができなかったけど、
目で見て、人と話して、汗を流しながらだと、手でつかむようにしっかりと学んでる。
ちゃんと頼りにされ、期待に応えているようで、
自分を受け入れてくれそうな場所や人間関係を見つけてる。
そうかあ。。。
高校中退かあ(まだ辞めると本人は言ってないけどwレポートの溜めよう、物理的に無理)
まあ、いつか困ることがあったら、その時一緒に考えてあげればいいのか。
10年先がわからない、こんな時代を生きるのに、案外と悪くないかもしれないねと
夫婦でこっそりと覚悟を決めたのでした。
だってね、うちの若者、楽しそうに人生を生きてます。それがなによりですから。










読んだよ!の代わりにクリックしてくださるとうれしいですっ♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村


[PR]
by africaj | 2017-07-14 12:36 | 暮らしが楽しくなる実験 | Comments(6)

薬草園 と 甘茶作り

お友達が誘ってくれたので、一緒に薬草園に勉強に行ってきました。
薬科大のお庭を先生が2時間もつきっきりで丁寧に教えてくれて、面白かったです。

d0180447_21311166.jpg

最近勉強している「食べられる山野草」でも美味しいと話題の桔梗。
漢方としては、根を用いるのですって。
排膿、去痰、鎮咳・・・だそうです。

d0180447_21313159.jpg

これは「当帰(トウキ)」
セリ科の植物って色々と薬効あるのですね。
トウキの葉っぱの匂いも味もほとんどセロリでした♪
根を用いて、鎮痛、鎮静、浄血、補血、強壮・・・だって。

d0180447_21311901.jpg

ゲンノショウコ。
地上部を刈り込んで乾燥させて、必要に合わせてお茶として飲むんだそうな。
整腸に良いそうです。

d0180447_21314338.jpg

こちらはまた、ゲンノショウコ?
かと思ったら・・・

d0180447_21315472.jpg

うわー!殺人事件でよく使われるトリカブト!!!
キンポウゲ科はだいだい毒性が強いので、要注意だそうです。
でもこれも「薬草」なのですねえ。
根はまだ毒性が弱いそうで、「附子(ブシ)」と呼ばれる親株ではなく、子株の「烏頭(ウズ)」を使うのですって。
よほどやばい人に毒性が強いものを用いるのだそうで、例えば心臓が弱ってる人へのショック療法に使うそうな。
まさしく、毒も薬。
とはいえ・・・

d0180447_21320561.jpg

この2つ、どっちがトリカブトかわかりますか?



パンパカパーン!
左がトリカブト、右がゲンノショウコなのです。
毎年間違えて死ぬ人が出てるそうで、・・・怖いっ(汗)
この2枚くらいで十分致死量らしいです〜。
ただ、触るとすぐに分かります。トリカブトはツルッツル、ゲンノショウコは毛深いんですw

d0180447_21321610.jpg

この花、なにかわかりますか?
答えは・・・

d0180447_21323053.jpg

ごぼう!!!!!
ごぼうって、キク科だったんですねえ。
花はアザミみたいなのにw
って調べてみたら、アザミもキク科でした。わーびっくり(驚)

記事書きつつ調べて驚いてる私の横で「確かに、菊の根っこってゴボウみたいなんだよね」とパパが言ってます。

ん?スペインではアザミは野草料理の代表格なのですよ。
葉っぱをシチューに入れるのですが、根っこも食べた気がします。
・・・と思って調べたら、あざみの根っこもゴボウみたいで、肉と炒めて食べるとかきんぴらにしても
美味しいらしいです。

つまり、三段論法でいくと菊の根っこもゴボウのように美味しいという結論になるんですが・・・
って調べたら、おお!
菊って「春は根を食べ、夏は葉を食べ、秋は花を食べる」と言われるのですね~知らなかった(驚)

d0180447_21324156.jpg

この「センニンソウ」は、
扁桃腺が腫れてすごい時に、この葉っぱを一枚、手首にペタッとくっつけると
みるみる付けた部分が水ぶくれして痛くなり、
それで炎症を手首に集中させて、喉の炎症を改善させる民間療法に使われる薬草だそうな。
違う所で痛さを誘うと、もともとある痛みを逸らす話は聞きますが、、、炎症を集めて改善することが出来るんですね〜。
ただでさえ喉が痛いのに、草にカブれてみるみる水ぶくれになったら、辛さ倍増するんじゃないかと心配になっちゃいそうなのに、
試した人がいるのが凄いw


d0180447_21325109.jpg

これはウコン。

d0180447_21331494.jpg

d0180447_21332865.jpg

この看板、見て見て!
キカラスウリの根から取った「でんぷん」は、天花粉らしいです。へー。

d0180447_21333775.jpg

これ、こんにゃくの花が結構衝撃的だったのですが・・・

d0180447_21365098.jpg

用途は、食料、糊料 だそうな。
ん?薬じゃないしw
こういうのも植わってるのね(笑)

d0180447_21335023.jpg

この木、ニッキ。
シナモンです。
薬用は幹の皮、食用は根の皮を剥ぐのだそうな。

d0180447_21340171.jpg

こんな葉っぱ。
葉でさえも根元を噛むと甘いニッキの美味しい味がします♪
いいなーこの木。おやつになるw

d0180447_21341319.jpg

これは、水を付けて揉むと石鹸代わりに泡が出て手もすべすべになるんですよ!
ってわざわざ見せてくれました。

d0180447_21342524.jpg

「サボンソウ」。へー。
長野の道端で雑草化して生えてたそうな。
葉っぱは石鹸代わりですが、根に痰を出させる薬効があるのだとか。

d0180447_21343767.jpg

この葉っぱ、可愛いでしょう?

d0180447_21344661.jpg

あ、これは薬草園の外に植えられてたので、薬効とは関係がないらしいですが、
解説してくださる先生がとっても自慢げに
「キンギョツバキ」って名前なのですよ。可愛いでしょう?と教えてくれたので♡
こんな椿があるのですねえ。素敵♪

d0180447_21345975.jpg

そしてこれ、「アマチャ」の木。
ガクアジサイの変種なのですねえ。
葉を発酵させると、砂糖の500倍の甘さがあるそうです。

えっ!500倍!!!?
えええ、やってみたいです~って言ったら・・・

d0180447_21351477.jpg

くれました♡わーい。
作り方も教わったので、やってみます。

まずはきれいに洗って、乾かす。
私はオーブン100度に予熱してるところに突っ込んで、100度になった時に止めて3cmほど
蓋を開けて冷まして、パリパリにしました。

d0180447_21352299.jpg


乾燥させたものに、霧吹きで軽く水をかけて湿らせて・・・容器に重ね入れて蓋をして。
このまま一昼夜~2日常温で発酵させます。

ってことで、続きはまた今度完成した時に♪


p.s.
そうそう、ヘクソカズラのすごい薬効を聞きました。
実を乾かして粉にして、ワセリンに混ぜてハンドクリームにすると、
ヒビあかぎれがきれいに埋まるんだそうですよ。
この冬、作ってみようと思います♪

一緒に行った友人ったら「あの~シワは埋まらないもんでしょうか?」なんて聞くものだから、
私、吹き出しちゃって(爆)
先生はさすが理系だけあって、
「シワは埋まりません。ヒビあかぎれだけですねえ」って誠実に大真面目に答えてくださって、
よけい吹き出してしまいましたw

食べられる野草もですが、体に効く薬草も面白いですねえええ。
次回、食べられる木の実がなる季節にもう一度訪れてみましょうか♪



読んだよ!の代わりにクリックしてくださるとうれしいですっ♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村


[PR]
by africaj | 2017-07-11 23:08 | 暮らしが楽しくなる実験 | Comments(2)

野菜を包んで保存するのに使い勝手良く、甘い蜂蜜アロマも香るので、
蜜蝋ラップ増殖中でありますっw
この蜜蝋ラップ、作りたい~って人も多かったので、コツを書くと・・・、
布の厚み、目の細かさ、蜜蝋の量で随分と仕上がり違うものになります。
最初はわからなかったから、色々失敗しちゃってw
ワックスが繊維に染みて、布の穴を塞ぐことで「ラップ効果」を作るので、
布の目は細かいものが最適でした。
布が厚いと、ワックスでより硬さが出てしまって、折りにくく形が付けにくいので、
なるべく薄いものが最適。
蜜蝋の量は、このラップをなにに使うかによります。
蜜蝋をた~っぷり染ませると、コーティングされた防水布と変わらなくて、
水も通さないので傘も作れそう。
でも多すぎると手触りネトッてしちゃう。
蜜蝋が少なすぎると、通気が良すぎて作った意味がないことに。

形も、使い古したバンダナ、四角くて薄~いハンカチ、手ぬぐいって色々作ってみた結果、
細長~い日本手ぬぐいが気に入りました♡

d0180447_08560232.jpg

手ぬぐい1枚を使った蜜蝋ラップ、
葱や大根やごぼう、セロリ、三つ葉、香菜、長いものに包みやすいっ♪
キャベツや白菜を包むときも、このサイズがしっかり包めてお気に入りです☆

で、冷蔵庫の野菜室を開けると、

d0180447_08560939.jpg

新聞紙で包む代わりに、
色とりどりの布が入ってるのって、めちゃくちゃ可愛いのですよーっ♪
冷蔵庫に入りきれなくて、ちょっと外に出しておくにも
そのままだと萎びちゃうから、包んでおくのにも蜜蝋ラップ♡

水で洗うこともできるのです。
お湯だと流れちゃうので要注意ですがw

蜜蝋の量は、布が分厚いと沢山必要だし、布が薄くても目が荒ければ量が必要。
お好みですが、私はだいたい
手ぬぐい1/2枚 蜜蝋10g~12g(10gで作って調節していってます)

1)蜜蝋を包丁で薄く刻んでおく。
2)オーブンシートを敷いて、布を四つ折りにし、各層にざっくり並べます。
3) 上にまたオーブンシートを乗せて、綿の温度にしたアイロンをあてて、
布同士に染み出してくる蜜蝋をしっかりプレスしながら薄く全体に広げて
  いきます。
4)一度全体の広がりをみて、行き渡ってない部分に少し蜜蝋を置いて、
もう一度プレスして、満遍なく染みるように仕上げます。


ちなみに、新しい手ぬぐいは染料をしっかり落としてからじゃないと、
蜜蝋を染ませているうちに色が染み出してしまいますからねー。
蜜蝋が黄色いので、黄色ムラが目立たない布の色模様を選ぶのがオススメです♪


読んだよ!の代わりにクリックしてくださるとうれしいですっ♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村


[PR]
by africaj | 2017-02-27 09:00 | 暮らしが楽しくなる実験 | Comments(10)

昔、私が肌断食をしていることを書いたと思います。
2014年だから、あれから2年半かあ。
(注:髪はシャンプーに戻してます。何故かと言うと、石鹸→お酢は洗っている間
髪のPHがアルカリ性→酸性になるのですが、アルカリ性だとキューティクルが開いちゃって、
酸性なヘアマニキュアは一気に取れる問題があったので、石鹸シャンプーやめたんです)
今は、スキンケアにワセリンだけでも良いのですが、あまりに味気ないと身だしなみに
気を使わなくなってくるのでw朝は無添加のスキンケア、夜はワセリン。
非常に良い上にお金がまったくかからない!
ただ、美白にはならないのですよねワセリン。

子供の頃は「小麦色の肌さいこー!」って時代だったから、、、。
さらに、スペインで私ったら日焼け止め塗らないで暮らしてたんです10年もw
ヨットで旅してる時とかはさすがに塗ったほうがいいかなと思いつつ、
水を買ってタンクに貯めて旅してるので、次に寄港するまで水がなくならないよう(メーターがなく勘で量を測る)節約生活。
海に飛び込んで汗を流し髪を洗って(海水シャン?)、少量の真水で塩気を流すって毎日。
しかも、微々たる風力発電で旅してたので、夜はロウソクか月明かり。
揺れる船内で顔洗うのも迅速を要するので、石鹸も使いたくない、
ましてクレンジング使ったら綺麗に洗わないと、日焼けするより肌に悪いかと
究極の選択で塗らない方を選択しておりました(汗)
日本に戻ったら、しばらく息子のJr.ヨット競技で毎週海上で練習の付き添い・・・

「若い頃の日焼けが蓄積されて、人生後半の肌のくすみやシミになる」
今さら言われても(汗)


先日、息子のニキビが背中ですごいことになってたのに驚いて
皮膚科に連れて行ったのですが、美白方面でも有名と聞いたので、
ついでに、母も看てもらったのです。

開口一番の診断結果「くすみ、シミ、そばかす、肝斑」(フルトラブルでしたw)
肝斑がひどくて、シミにレーザー使えないので、
まずは地道に塗り薬と飲み薬で美白していくしかないわね。
まずは肝斑の改善に集中ですが、進めますか?

・・・かんぱんってなんですか?(先生と会話レベル違いすぎw)


そんなことで、今から美白をするにはどんな努力をすべきかを細かく教えてもらい
つまり、私の今のレベルでもとりあえず努力でかなり改善でき、
さらに肝斑が消えればレーザーでシミ取りも可能だと。

肝斑って消えるんですか?
「努力次第です」

えーお金かかりますか?
「保険効きますよ」
やってみます♡(即答)

d0180447_08531460.jpg

内服 ビタミンC 1日600mg
   トラネキサム酸 1日750mg
   ハイチオール  1日240mg
外用 ビタミンCローション
   ハイドロキノン

内服しないとビタミン類って効果ないと思ってましたが、肌表面にも
ビタミンCって皮膚科レベルで有効だったのかーと学びました(化粧品会社の策略と思ってたw)
市販もされてるハイチオールって、本当にシミ・ソバカスに有効だったのかあ。
トラネキサム酸はメラニンの生成抑制。
で、一番強力なのが塗り薬のハイドロキノンらしいです。
メラニン色素を作る細胞自体を減少させる「肌の漂白剤」と呼ばれてるらしい。
ほほーっ!

「一ヶ月やってみて、気に入ったら続けて下さい。
ま、ほとんどの人が続けるって言うけどね」
え、どうして?
「かなり効果が目に見えるからw」
えーーっ!!頑張りますっ♡(いきなり従順w)

という事で、目下お試し期間中なのです。

使い初めて1週間で確かに肌色がランクアップしてきた気がしてたら、
2週間目で肝斑も確かに薄くなってきました。
この先はどんな速度で変化していくのだろうか(元が酷すぎたから効果早かったとかw)

こういうのって、女性誌も健康情報誌もいい加減、ネットになるとフェイク情報氾濫しててうんざり。
色々踊らされた過去の反省含め「肌断食」を選択してたわけです。
一昨年あたり話題で、あちこちで薦めてた「尿素で手作り化粧水」ってあったでしょ?
健康情報誌が特集して手作りが増えたとかで。
良い噂多いから、やってみようかとまず調べてみたら、医療関係者が警鐘鳴らす記事を書いてました。
「角質除去に有効なので、初期は肌が柔らかくなる感覚があってよく思えるけれど、
使い続けるとターンオーバーを早め肌に多大な負担をかけるので、
最終的にトラブルを助長する」と。
ブームすごかった「ココナッツオイル健康法」すごく薦められたのだけど・・・
マギーキッチンサイエンスを読んでると脂肪の90%が飽和脂肪酸って、
今まで語られてきた一価不飽和脂肪酸(オレイン酸)のオリーブオイル神話と真っ向対立なので、
怖くて様子を見ていましたが、最近やはり動脈血栓の問題も出てきてるようで。
もうね、TVも含めて情報のいい加減さが怖すぎて何をか言わんや(涙)

皮膚科の言うことって、とりあえず情報に先生が責任持ってくれるので安心(感涙)
これからやること。
塗り薬、飲み薬、朝起きたらすぐに日焼け止めクリーム365日
スキンケアにお金使ってないから、塗り薬くらい払ってもいいや。化粧水がわりw

先生曰く、
「シミとは終わりがない戦いだから。
 一生続けていくものだと、そう思っといて下さい。」

ほげーっ(汗)
と思ったけれど、今までサボってた間ラクチンだったから、まいっか。
50歳からで間に合うなら、努力もちょっと楽しい♩
時間の使い方や身体の健康、肌についてもちょっと考えようかと、色々頑張り始めたのであります。





読んだよ!の代わりにクリックしてくださるとうれしいですっ♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村


[PR]
by africaj | 2017-02-12 21:27 | 暮らしが楽しくなる実験 | Comments(6)

ジビエの続きを書こうと思っていたのに、
昨日また胡桃インクで染めて朝起きたら、あまりに髪の毛が綺麗だったので(当社比)
もうこっちの記事を先に書きますっ。

これが実験はじめの記事です。
そして一ヶ月後です。


d0180447_11250673.jpg

ほら、50才な人の髪じゃないと自画自賛w
天使の輪ですよって。
タンニンってすごいなーと染める度に思うけど、凄いです(今後も信奉すると思う)
ちなみに髪にオイルすら付けてない洗いっぱなしを乾かして寝て起きた状態w

d0180447_12340349.jpg

ああ、本題はこちらっ。
白髪がこんな色に染まりました。
きれいな茶色でしょ?

さて、正月明けから始めて、一ヶ月で7回くらいお風呂に入る時に試しました。

染め方も改善を続け、
最終的には、薄めずにインク原液を使うのが有効かなと。
お風呂に入る前の乾いた髪に直にスプレーして地肌マッサージしつつ
揉み込み(手が染まるから手袋必須)、茶色のタオルで包んで1時間位蒸されとく。
あとは洗い流して終わり。

+αとして、
こちら信憑性は未確認ですが、
美容師さん曰く「髪の地肌も肌につける化粧水を付けてあげるだけで、断然元気になる」と。
年末に柚子菓子作った後の種を日本酒につけておいたものがあるので、
かなり薄めて(そのままだと超ベタベタします)最後に仕上げリンスもやってました。

あの問題(臭いって話ね)もね、
スプレーが空気中に飛び散ることでより臭いを感じやすくなったわけなので、
髪に相当近づけて揉み込むと、そう不快にならずに作業できるようになりました。
そしてよーく洗い流せば、まあ数時間後には消えるって感じw

最大の問題は・・・
もらったインク2/3を消費してしまったんだけど、なくなった後どうしようか。
自分で作れって返ってきた気がした(てへ)
もうね、商売にしてくれたらいいのに。
気に入ったよ胡桃インク♪

ま、タンニンの凄さにズキューンだったので、改めて紅茶とかヘナも試してみましょうか。
渋柿ってのもいいかもしれぬ・・・など、密かな企みもw




読んだよ!の代わりにクリックしてくださるとうれしいですっ♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村


[PR]
by africaj | 2017-02-09 12:31 | 暮らしが楽しくなる実験 | Comments(12)

海外に住むお友達に、蜜蝋ラップというものを教えてもらったので、
鳥取で作ってきました。
使い捨てラップの代わりになる、洗える布製のラップ。
蜜蝋が布に染ませてあるので張りがあり、湿度を高い確率で保持できて、
手で温めると柔らかくなり、形作った後室温で形が保たれるの。
水で、石鹸つけて洗って1年は使えるそうな(お湯だと蜜蝋とれちゃうからねー)

こんな風に・・・輪ゴム要らない。

d0180447_21162257.jpg

可愛い布で作ったら、何に使うにもうれしくなりましたっ♡
色んな形にきっちり留まってくれるのが楽しい♪

d0180447_21165137.jpg
手でぎゅっとするだけ。
固まるのがなんだか可愛いの~っ♪

d0180447_21170446.jpg

パンの発酵の時に使ったら、ちゃんと乾かないでいてくれました(喜)

1年に一度だけハチミツを採集する、日本ミツバチの
巣の蜜蝋はものすごく貴重で、生産者に売ってもらっても50gで1500円なのですって。
鳥取の、滞在したこの町は、日本ミツバチを「町おこし」にしたいそうなので、
まだ日本で知られていない「蜜蝋ラップ」を教えてあげてきました。
協力隊の若者たちも興味津々。
生産者さんも見に来たり、真剣。
私は気楽だけど、町の特産物にできるかは使う量と採算ですもんね。
町おこしの目玉にするには大変かな。

d0180447_21152394.jpg

一番大変な作業は、蜜蝋をチップ状にすることでした。
すりおろそうと簡単に思ってましたが、実際は大根おろし器にくっつくくっつく(汗)
プラの厚みあるやつだと、穴に埋まっちゃって作業が倍に増えていくのー。
貴重だから溶かして無駄を出すわけにもいかず、ナイフで薄切りにして
指で砕いてなんとか(滝汗)
って、みんなでお喋りしながらやったから、それも楽しかったんですがw

d0180447_21153133.jpg

チップをばらまいてオーブンペーパーかけて、アイロンで。

ラップほど完全密閉じゃなく通気性があって、新聞紙で包む代わりに
野菜を巻いて保存するのにも良いのだそうです♪

d0180447_21174948.jpg


こんな感じ。
お野菜巻いてもやっぱり可愛い♡
あ、この白菜、鳥取で240円だったのです(狂喜乱舞)
関西じゃまだ高いから、本当に久しぶりの白菜でしたっ♪鳥取すごいっ!

d0180447_21172513.jpg


ね、シャリ感あるから紙のようでもあるでしょう?面白いっ♡
おにぎりやサンドウィッチをこれで包むと、程よく湿度をキープしながら蒸れなくて
いいんですってっ。
次に紅葉見に行く時のおべんと、竹皮で包むのも好きだけど、おにぎりをこれに包んで持っていこ♪

d0180447_21495801.jpg

ぎゅっぎゅってするだけで、器の形になってくれるのもいいでしょう?
活躍してくれそう。うれしいな♪



読んだよ!の代わりにどちらかをクリックしてくださるとうれしいですっ♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 子育てを楽しむへ
にほんブログ村
[PR]
by africaj | 2016-11-22 22:00 | 暮らしが楽しくなる実験 | Comments(22)