タイで持て余すほどヒマな時間を過ごして家族それぞれに変化が生まれたことは書きましたが、
絵を描き始めたとは言え、パパののんびり、
息子の朗らかに笑うようになったというような変化は私にはないなあと思ってました。

でもね、ここ数日の自分を見ていると、たぶん私にも大きな変化があったようです。
それは、息子との関係。
15年前へタイムスリップしたことが良かったのか、ヒマがニュートラルに戻してくれたのか、はたと、
「息子といっぱい話して、遊んで、旅してきて、私達は十分なほど彼がこれからを生きるのに宝ものを持たせられたよね」
って自信が持てたんです。

日本にいると、うちの子は「できる息子」ではないし、中3は不登校だし、
高校は通学から通信制高校に転校しちゃったし、どれをとっても他人から褒められる方向と真逆。
友達少ないし、俊敏じゃないし、気も回らないし、忘れ物多いし、空気読めないし、
ダメなところをあげればキリがなく、その全てが
学校や社会で思いやられるところばかりなので、いつも心配ばかりして、
まだ親として果たさなきゃいけない責任がいっぱいあるって思ってたのが…

そこを全部棚に上げると、いい息子じゃないかーって気がつきました(忘れてました 爆)
考え方ももう青年になってると認められる。
今まで棚に上げちゃいけない気がして、
社会に出る前までに少しでも秀でた所を作らなきゃって、できないところばかり目について不安になって、何故だろう。
そういうことは、彼がこれから自分で頑張る問題で、
頑張れる土台作りまでで私のお仕事はほぼ終わってることに、はたと気がついたんでした。
特に男の子の場合、父への憧れがまだ続くようだけど、母は。

「元気で気立て良く育ってくれたら」って生まれた時それ以上のことを望んでなかったのに
いつの間にか「立派な」大人になってほしいって欲が出ていたんですねえ。
そういうこと全部ひっくるめてバカバカしくなって、
自分が振り回されてきたことは実は大したことなかったんだって発見。

心に刺さってた、雪の女王の氷のかけらが解けたように、憑き物が落ちたように気楽になりました。
私もちゃんと素の自分にリセットされたんだなー。嬉しい♪

これって完全に子離れできたってこと?ってパパに聞いたら、そうなんじゃない?って。
そういうことなんでしょうかw


先日の「ソメイヨシノの花の塩漬け」は今こんな感じ。

d0180447_23323461.jpg

陰干し中です。
すごく桜のよい香り♡




読んだよ!の代わりにクリックしてくださるとうれしいですっ♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村


[PR]
by africaj | 2017-04-15 23:41 | 家族との時間・友達との時間 | Comments(2)

d0180447_1746177.jpg

2016年は、お天気で暖かなお正月。

「ゆく年くる年」で雪景色のお寺さんがなくてちょっと寂しい気分でしたが、
暖かくお天気なお正月はやはり気持ちも晴れやかになりますねっ。

d0180447_17463745.jpg

小鳥にもお年玉を張り込んであげたパパは、
いっぱい飛んできて嬉しそうに食べてる姿を見てニコニコ。
鳥たちの嬉しい気分をお裾分けしてもらって、美味しいお屠蘇っ。
浅いトレイなので、スズメがひしめき合って公衆浴場に入ってるみたい(笑)

d0180447_17464920.jpg

指くわえて見てるにゃんこも可愛くってパチリ。


d0180447_17474367.jpg

お雑煮食べたら遅くなる前に、
頑張ってる息子をお願いするのに早々に初詣に行きました。

d0180447_17482696.jpg

一度だけ京都に行くのが面倒で、
地元の神社にお参りした年は、嬉しくないことが一杯だったので、
翌年から、いつも通り変えずに下鴨神社へお参りに行くことにしてます。

d0180447_17493066.jpg

午前中は混んでないイメージがありましたが、
朝から観光バスが何台も止まっていて、人がいっぱいにびっくり。
d0180447_17504128.jpg

境内清々しい光に満ちてました。

d0180447_17505659.jpg

綺麗な破魔矢・・・
心で願う以外、基本的にお守りも縁起物も買わないのですが、
今年は息子にとって大切な一年になるのかなと思うと・・・

d0180447_1751627.jpg

買っちゃいました(えへへ)

今、巣立つ練習で羽をパタパタ始めたのを感じるので、
どうか神さま、飛び立つ時に魔を払ってあげてください(パンパン)

d0180447_17512836.jpg


d0180447_17514490.jpg


d0180447_17515662.jpg

2016年の幕開けは、ずいぶん澄んだ空気。

d0180447_1752578.jpg


今年のパパの抱負は、
仕事や猟や色んなことがバランスよく日常に定着する1年にしたいとか。

私は、
スペイン語のロゼッタストーンを卒業したので、
次は作文の通信添削とネットチャットの二通りを試してみること。
季節を取り入れたお料理と畑をますます暮らしに定着させていくこと。
そして気持ちが回る人数との丁寧な人間関係を心がけること(広く浅くができないから)
この3つを優先する一年にしたいなあ。


さて、今日の順位・・・
あ!風がなかったのかゴールできなかった子続出レースで
息子もDNF(フィニッシュできてない)とって、いきなり11位に落下してた。
あれま。

よく考えると、うちの子そんなに格好いいはずなかった(笑)
これでもうハラハラしなくて済むからほっとしました。
(レース、まだ終わってないけど)
集中したらトップ取るけど、気が散る日は凡ミス連発でドンケツって子。
15年も見てると、親にとってはそんな所も、らしくって愛おしい。
常に落差が大きい人生って、どっちの経験もできてお得よ・・・きっと。

彼の場合、今年の抱負に向かって頑張る・・・なんて器用なことはできないので、
自分と今だけを見て、てくてく自分の道を歩いて行くんだと思います。
それをきっと、年末に私が振り返って(息子は振り返るってことしないから)、
「おおっ!ちゃんと道になってるじゃないかっ!!」って面白がるんだわ(笑)

高校・・・どうするのか、それが今年の注目するところかな。


お正月はネットしないでゆっくり過ごしますので、
blogしばらくお休みします。

みなさま、今年もよろしくお願い致します(ぺこり)
[PR]
by africaj | 2016-01-01 17:55 | 家族の時間

レース2日目が終わって、息子がなんと総合3位なのっ!!!
びっくりです!
プラクティスレース20位だったのに。
相変わらず本番強いー。

あと2日あるんですが・・・
あ~明日から天気悪くてレースできなくなったらいいのにって言ったら、
なんで?ってパパに聞かれました。
だって・・・そしたら今の成績で表彰台確定だもん~。

って言ったら、
「2位と大差ないし、あと2日で必死に逆転狙うはずだから、
レースできなくなったら悲しむでしょ」って。

そうだよね~。
3位キープできないかもしれない。でも2位になるかもしれない。
こういうゲーム性が楽しくてヨットやってる奴なので・・・。
せっかくレースしにオーストラリアまで行ってるんだもんね。

2位とも逆転可能な位置にあるけど、
4位5位とも点差ないから熾烈な戦いでもあって(怖)
あ~~~~~~、日本で報告待つくらいで良かった。
現地にいたら、ハラハラして疲れてたわ。

ちなみに1位はオーストラリアの子で、
今までやったレース1位と2位しかとってない。うわ~(汗)



日本に残る我らは、本日は元旦の雑煮に入れる鴨を打ちに行ったのです~。
パパもわくわく早起き。
6時半になんとか起きだした私が、サンドイッチ作んなきゃって言ったら、
「俺もう作ったよ。出発しよっ♪」って、
引きずって行かれました(苦笑)

んで、
池について・・・あ、いるいるっ!鴨いる!!
車の中なのに声を潜めるパパ
「おれ、先に行ってるからあとからそっと来て。
車のドア静かに閉めるんだよ」

止まると言う「ETCカードが挿入されたままです」ってナビのお知らせにも
「お前、うるさいよ!」って叱ってた(苦笑)

静かに静かーに歩いてると、森じゅうの色んな音や声が聞こえてきます。
街にいると忘れちゃいますが、そこらじゅうで生きてる音。
歩いてる途中で、バーンって。
わー、ほんとに狩猟に来てんだ私って、ドキドキ。

パパがいて、
「おれ、車取ってくるからあいつ見張ってて」って。
水面に1羽仰向けに浮いてたの。
まだ生きてるのですが。

じーっ(見張ってます)

じーーっと見てると、あれ?あれれ?
しばらくして仰向けだったのがうつ伏せに直ったのです。
でもダラっと浮いてるからパパ間に合うかなって見てたんですが・・・

またしばらくして、いきなりヒョコッと首を上げたと思ったら
スイスイ茂みの中に泳いでいっちゃったのー。
うっそぉ。死んだふりしてたんだー(汗)

文字通り、指を加えて見てるしかなかったのぉ。

戻ったパパにそれを話したら、
致命傷じゃないけど、当たってるはずなんだけど・・・ってことで。

d0180447_2233297.jpg

探しに行くことに。
おもむろにカヤック組み立てるはめに。
まあ、このためにカヤック買ってたパパなんですが。

d0180447_2251151.jpg

夏以来でしたが、すんごい気持ちいい~♪

いやいや、茂みに入って鴨を探すのは大変でした。
まあ、ボートよりカヤックのほうがそういうこと得意な感じだけどさ。

で、
・・・いなかった。
うーん、鴨なかなか獲れないなあ。。。

d0180447_2274298.jpg

諦めて、年末カヤック漕ぎ納めを楽しみましたっ。
冬の光がきれいだったー♡

d0180447_2292513.jpg

わあ、水仙咲いてます~。

d0180447_2294121.jpg

こっちは小さなお花~。
12月の寒い中でも結構お花咲いてるんですねえ。

d0180447_22533879.jpg

鴨は獲れなかったけど、うらじろ摘んできましたよー。
明日買うつもりだったので、100円得したぁ♡
[PR]
by africaj | 2015-12-30 22:23 | 家族の時間 | Comments(16)

メリークリスマス!

12月大忙しで飾り付けもほとんどできなかったのですが、
一年にこの時期をずっと待っているベレン人形だけは飾り付けてあげました。

d0180447_20132026.jpg

スペイン語でベレン、日本でベツレヘムと知られているキリストの生まれた町のことです。
パレスチナなのですね。

d0180447_20133132.jpg

東の国で、誰も見たことがない星が西の空に見えた。
3人の博士カスパール・メルキオール・バルタザールは、
ユダヤ人の王が生まれた事を知り、その星に向かって旅を始める。

1月6日、旅人たちをイエスのそばに集めてあげるまで、
このお人形は年が明けても飾ります。


その後のお話し。
3博士の来訪で、王の誕生を恐れたへデロ王が
ベレンの町の2才以下の男の子を全員殺させる。
イエスの家族だけは、天使のお告げでエジプトに逃げたのだとか。

d0180447_20133977.jpg

もいちゃん、旅人の隊列に参加っ♡
贈り物の代わりにねこパンチあげないでね・・・(願)

メリークリスマス!
息子が年明け4日までいないので、夫婦2人の静かなクリスマスとお正月です。
[PR]
by africaj | 2015-12-24 20:53 | 家族の時間

いいことと悪いこと、人生の中で同じくらいなんだと思ってます。

この12月は息子にとっていいコトずくめだったので、
怖いな怖いなあと思ってたら・・・

金曜日、私が玉突き事故を起こしました。
横には息子も乗っていたし、前の方、その前の原付き、
エアバックも開かないくらいの衝突で済み
負傷者がなかったのは、幸いだったのですが。
巻き込んだ方にも迷惑をかけたし。
寒い中交通整理してくれたお巡りさんにも申し訳なく。
なにより怖かったです。

遠回りしてもできるだけ交通量のない道を通るので、
あまりスピードも出していず、
信号があることも前に車がいることもわかって、ブレーキを踏んで、
そこから意識が飛んでいました。

去年、父のことで気を張っていて疲労と風邪、睡眠不足と重なって
新宿の階段から意識が飛んで階下にしばらく倒れていた時と同じ感覚。
今回も、11月末から寝不足続きとやること山積みの中、
風邪を引き添えていました。

不幸中の幸いでしたが、一歩間違ったらと思うと落ち込みます。

眠くて運転していたというわけではなかったのに、
雪山で眠る時のす~っと幸せを感じる気分だったのは確か。
心配でお医者さんに行きました。

金曜日は確かに寒い日で、暖房もつけずに部屋にいて身体が冷えきったまま
あちこち用事を済ませ、手が冷たい冷たいと思いながら買い物を終え。
車の暖房を強くして手を暖めていたら意識が飛んだ。
お医者さんに、冷え性の人が温風タイプの暖房を一気に浴びると
一気に血管が広がるから要注意だと言われました。

たぶん筋肉質の男性ならそんなことは起こらなかったことが、
風邪気味、年齢的に更年期障害が始まる上、体力の低下、疲労、
寝不足が重なるのだから、身体が悲鳴をあげてもおかしくないと
言われました。

自分の体力を過信しすぎました(ため息)
まずは夜更かしをやめようと思います。

10時以降パソコン禁止!ブログUPしてたら叱ったるーっ!って
徳島の友達から叫ばれた。ごめんさい(反省)
これからもう11時には寝るって決めます!

起き抜けにチベット体操してるのですが、
冬の間は基礎代謝を上げるために軽い運動もしよう。

息子関係、これから気苦労も少なくなるんじゃないかと思うので、
ちょっとは楽になると思うのですが・・・。
来年はやることをまた整理しよ。

この年末、修理費も痛い出費で凹みます(涙)
「いいことばかりだったから、バランスとって私が事故ったんだわ」って言ったら、
近所の友人に「軽い事故くらいでお支払いできて良かったね」って(苦笑)

これで24日からオーストラリアの世界大会へ、安心して息子を送り出せそう。
そして我が家も来年をなんとか無事に過ごせる気がします。。。


d0180447_1442214.jpg

紅白のれん~(笑)
干し柿と茹で干大根です。
家でせっせと仕込んだり作ったりしてるのが一番幸せ。
車はあまり好きじゃないのですが・・・電動自転車買おうかなあ(←坂の多い家なの)
[PR]
by africaj | 2015-12-21 15:06 | 家族の時間

ひとやすみの日。

バタバタしてると、
やり残しが多くてダメですね。
本日は立ち止まって、色々なことを整理する日にしました。

メールの返信滞ってたり。
調べ物、注文、検索しようとメモしたもの・・・。
やんなきゃってものが減ってくると、やっと気持ちが軽くなってきました。ふ~。


もいちゃんが6ヶ月に入りました。

d0180447_1217015.jpg

今日はもいちゃんの避妊手術の日。
朝ごはん抜いてきてねって言われたけど、メシくれーの眼差しが熱すぎて、
もいちゃんがお医者さん行くまで、カイちゃんも人間もお預けで我慢しました。
ネズミほどだったもいちゃんが、もう2.4kg。
大きくなったけど、まだまだカイちゃんに比べてちびっこい我が家のアイドルです♡

d0180447_1220105.jpg

根っからのどろぼうネコらしくって、
ゴミは漁るは、菜っ葉も紙もダンボールも引きちぎってボロボロ、
フライパンも舐めるし、料理中に食材盗もうとして閉じ込めの刑ばっかり。

d0180447_1226722.jpg

なにしてもゼーッタイみんな自分のこと愛してるって信じてる感じが
敵わないです(たはは)
ほんとにかわいいっ。

d0180447_12333157.jpg

爪は立てるし、噛み付くしだったもいちゃんが、
お腹触らせてくれるし、爪ださないし噛みつかないようになったのは、
多分カイちゃんのしつけのおかげ。
母性愛にあふれた、ほんわかのんびりお兄ちゃんのかいちゃんと
2匹仲良しさん見てると、私もふんわり優しくなりたいなーって思わされます。
にゃんこって神さまの遣いじゃないのかなあ。


午後からはゆっくり考え事をまとめてます。

プロのワークショップデザイナーをしている友人が2年くらいずっと、
「スペイン料理とお話会」のWSを開きたいと言ってくれていました。
スペイン料理のワークショップだとばかり思っていたら、
彼女の構想は、嬉し恥ずかしいことに
私のスペインよもやま話を聞くワークショップがしたいとのお申し出でした。
私はというと、私のよもやま話など聞きたい人などいるんかいな?と
ちょっと照れくさくて、うーむな気持ちですが。
史学科的に比較文化の点で面白いことはたくさんあるかも。
スペインと日本の子育て事情でも、スペイン人の人生観でも
スペイン自体を語るのでも、なんでもやらせていただこう♪

私はというと、スペイン料理がメインだと思っていたので、
教える「料理教室」ではなく、自分たちが買い物から作るまで話し合って考える、
参加者が創作する料理ワークショップの企画を持って行きました。

自宅での料理教室をしていた時、
教えるのが好きで、生徒さんにも喜んでもらったし、私も楽しかったのですが。
でも作り方は伝えられても、応用がきくところまでは教えきれない。
その日その日でなにかと変化する中で、それにふさわしい料理がある、
そういう化学変化のような料理の楽しさは、なかなか教えきれない。
積み上がるように教えたいと思うと、現状では足りない気がし、
迷いが大きくなって、お休みさせていただくことにしました。

「教える」について、視点を変えてみたくて、
青学と阪大でやっている、ワークショップデザイナー養成講座に週末通ってみました。
今思うと、120時間だし毎回レポート提出あるし、頑張りました~。
一見、個人が料理を教える為の手法と程遠くて、接点が見つけられず、
まあそれなりにWSの手伝いをしながら模索しておりました。

外で親子料理教室の講師をさせていただくと、
今まで私の料理教室に来る人達が「料理にポジティブ」なタイプとすると、
講師で教える人達はどちらかというと「料理が苦手」なタイプが多くて、
魚が触れない人ばかりか、
フライパンが熱くなったかを、手をかざして確かめることもなく
適当に食材を放り込んで、上手くできないって言うお母さんたちが多くて、
すごーくびっくり。
五感を使わないで料理するんじゃあ、それは面白くなさそうです。

ああそうか。
私のやりたかったのは、
一つの決まったレシピを作るのではなくて、
各自の五感を働かせながら料理をみんなでクリエイトしていくようなものだなと、
徐々にわかってきました。

女性のほとんどは料理と向き合って暮らしているのだから、
それぞれに何らかの思いがあるし、人の思いを覗く機会があったら楽しい。
季節や気温、食材の旬で食べたいものをイメージしたり、
今日は魚や肉の気分か野菜だけの気分かを自分に問うとか、
晴れやかな料理にしたいか、地味でほっこりの料理がいいか考えて、
自分の創作で料理を楽しむワークショップができたなら、
毎日に役に立つエッセンスも多いんじゃないかなあと。

お買い物もする料理ワークショップがしたい。

「それは面白い!」と言ってもらえたので、
当日は2部構成で開催させてもらうことになりました。嬉しいな。
告知も募集もこれからですが、
日にちは、2月20日土曜日に決まりました。
初めての試みだから、料理WSの方は8人ほどで。

お買い物を含むというのは、移動時間がロスになるから
ものすごく時間配分が難しいですが。
うまくいくといいなあ。

告知ができたら、こちらでもお知らせさせていただこうと思います(ぺこり)


そろそろ、パンが焼けます。
今日はくるみを入れたカンパーニュ。

6時にもいちゃんを迎えに行こう。
寂しがってるだろうなあ。しばらくラッパ付きだー。
[PR]
by africaj | 2015-11-18 13:20 | 家族の時間 | Comments(8)

避難勧告体験。

台風でなんと、土砂崩れの恐れありと、避難勧告が出てしまいました(汗)
長い人生、色々な体験をしてきましたが、
避難勧告を受けるのは、はじめて。

この場合、ネコ2匹はどうすればいい?
立地的にうちのマンションは大丈夫そうだから、ここにいようか。
でも、もしものことが起こった時、
我等は大概に生きたから諦めもつくけど、
14才の命はやっぱり大事。
息子だけ体育館に連れて行くとか?
ネコを置いて3人で体育館に行くか?
いや、ネコを置いていくのはできないし・・・

残るか、残すかぐるぐる。
しかしきっと、こんなことをしてるうちに、
津波は来たんだろうなと思うと、やはり勧告は侮らないほうがいいよね。

で、結局2匹も連れて行くことに。
もちろんトイレも。
こんな時大きなワゴン車でよかったー。。。
ネコがいるから避難場所には行けそうになくて、
駐車場があって食べるところもある、スーパー銭湯に避難。

そしてはたと思い出す。
猫缶とかお皿とか持ってくればよかった。
エアコン消し忘れた(汗)
お風呂入れたままだ。
急だったので、やっぱりポロポロ忘れました。

・・・結局、夕食食べてお風呂に入って、5時間時間を潰したのに、
雨雲は過ぎ去らなかったのですが、
色々気になることあるし、猫のご飯もあげたいしで家に一旦戻ることに。
見回すと、避難してたご近所さんも徐々に戻ってるみたいだったので、
そろそろ大丈夫なのかなと、
結局そのまま帰宅となりました。

今現在、まだ雨は降っているけど
ひどい時よりは収まり傾向にあるから、大丈夫な感じになってきました(ほっ)

5時間の逃避行。
温泉入ってたとはいえ、やっぱり夜だったので疲れましたー。
でも、いい避難訓練になったかも。
今後もしもの時は、迷わずこのスタイルで2匹連れて避難しようって決まったので。。。

皆様のところは大丈夫でしたか?
洪水になった所も多いようですが。
明日から三連休。良い連休をお過ごしください♪
[PR]
by africaj | 2015-07-18 00:43 | 家族の時間

時期はずれになっちゃうから、続けてこちらもUP!(汗)

d0180447_1248990.jpg

5月5日は端午の節句。
もう鯉のぼりは出さないけれど、ずっと兜は飾ってあげたいな。
粽は、鶴屋吉信さんの「ういろう粽」を買いました。
ういろう大好きなので、めっちゃ美味しかった~(幸)

d0180447_12482435.jpg

「ロケット―!切り離し成功しましたっ!」
とか、粽を持って遊んでる父と息子。
いくつになっても変わらないよねー(それはパパ 笑)
息子は、変わらないでそのまま育って欲しいなあ。

d0180447_12484496.jpg

初めて菖蒲を買ってしょうぶ湯にします。
「こどもの日はしょうぶ湯に入るものなんだよー」って
息子に説明してて、遅ればせながら気がついたけど、
菖蒲と勝負を掛けてるんだ!?きっと。いや絶対。

菖蒲を刻んでたら、爽やかな香りに驚きました。
初めて嗅ぎました。こんないい香りなんですねー♪
やっぱり形も似てるしレモングラスのようよ。
よもぎも入れたら、お風呂がすごく薬効高そうな色と香り(笑)

d0180447_12485465.jpg

パパがお仕事のおみやげをくれました。
「クレオパトラ」なんて大仰な名前のお豆さん。

鞘から出すと綺麗な緑色のお豆さん。
炊きこんだら、いつもと同じの白いご飯に味の濃い緑のお豆。
お豆がもっちりおいしいけどね。

それがね、
翌朝まで保温しておくと、
魔法のようにお赤飯に変身してるのー。
面白いなあ♡

美味しかった!ごちそうさまっ。


058.gif058.gif058.gif058.gif058.gif058.gif

連休明けの本日、
息子は修学旅行に出発しました。

朝6時40分に家を出るのに、
お弁当作るので私は5時40分に起きました。
今年はじめてこんなに早起きしたー。
5時なんて無理って思ってたけど起きられて自分でもびっくり(笑)

もし楽しく過ごせたら、
それは一生の思い出になるから。

みんなで仲良く過ごせればいいなあ。
友だち関係が深まるといいなあ。
そして、あさっては
ニコニコ顔で帰ってきてくれるといいなあ。
[PR]
by africaj | 2015-05-07 13:06 | 家族の時間 | Comments(6)

先週から今週にかけて、やることとイベントが多くて大忙し。
なかなかネットをするヒマが見つけられず、のんびりペース。。。


週末、パパの仕事仲間のご家族を招待して
小籠包パーティーをしました。

前菜にピータン豆腐と人参とアーモンドのお酢炒め。
それと、先日作っておいた豚ロースのベーコン。
小籠包5人分。
そして〆にラーメン。

年明けてからしばらく作ってなかったら
包むペースが遅くなってて、粉まみれでお迎えすることに(汗)
小籠包は、包んだらすぐ冷凍すると聞いたけど、
すると蒸し時間も変わってくるのです。
1~2時間なら冷蔵庫でやってみようと思ったら、
2時間で皮がかなりべたついてて、冷や汗。
そんなわけで、写真撮ってるヒマなしっ。

パンを作らない私なので、
小籠包を実験するようになって、
粉にいちいち驚きっぱなしです。
こねる湯の温度で食感が変わるし、
置き時間でも状態が変わるし。
扱いが繊細なものですねー。
なんとか大丈夫でしたが。。。
まだまだ、余裕でパーティーする域には達してないけれど、
美味しくて楽しかったです♪

久しぶりのホームパーティー。
パパなんて、嬉しくって、
「俺、ラーメンのスープ、せっかくだから鶏がらから作るわ」って、
ブーンって買い物行って、いきなり鶏がら4つも買ってきて、
「ところで、ねえ、鶏がらスープってどうやって作ってる?」って、
鍋と鶏がら揃えてから聞いてました(爆)
でも、ちゃんと、とっても美味しかったっ。


近くに家族ぐるみで遊べる友だちが欲しかったので、
遊びに来てもらえて、ほんとうに嬉しかったなあ。
仲良くなれるといいなあ。。。



d0180447_1883536.jpg
先日のパパのお土産。
カブのお花だそうです。
そのまま食べても、甘味と芥子菜のようなピリリがあって美味しい~っ。
今回は、塩茹でにして、オリーブオイルたっぷりかけていただきました。

d0180447_188477.jpg
鳴門のお友達から届いた春を告げる茎わかめ。
旬の新わかめがまだ出まわる前だよー!って送ってくれました♪
洗って刻んで塩抜きしてさっと茹でたものです。
これを佃煮にして、小分けして冷凍するのが、春一番の行事。
美味しいよー!ありがとー(叫)
茎わかめを甘辛く煮たら、その次にいかなごがやってくる。

もう立春は過ぎて、日は少しずつ長くなってるし。
桜の木も小枝のさきが膨らんできてる。
今日もまたちらちら雪が舞い、身も凍る気温が続くけれど、
あと2週間もすると、あちこちに春の勢いが増してくるはず。
あともうちょっとで、ウグイスも鳴きますね。
[PR]
by africaj | 2015-02-09 20:00 | 家族の時間 | Comments(10)

野鳥 と カヤック

d0180447_23465712.jpg
庭の枯れ木によく野鳥が遊びに来るんです♪
寒々した冬景色にメジロが可愛い。
山鳩はとても綺麗。
赤茶と黒の野鳥はなんだろ。
やっぱり餌を置いてあげる台が欲しいな。



昨日、東京から帰ってきましたー。

帰ってきたら、なんと!二人乗りカヤックがあった。
確かに、「いいニュースあるよ。カヤック買ったよ!」って
東京に電話かかってきて、びっくりしたけど(苦笑)

そういえばお正月に、各自言い合った今年の目標で、
パパは「鴨を自分で撃って、捕ってきて食べる!」を掲げてました。

すでに狩猟のために必要な許可類をばりばり調べ、
手続きや許可証取得の講習申し込みも済ませたみたい。
猟銃のお店もすでに見に行ってて。
さらに、湖で撃ち落とした鴨を取りに行くのに舟が要るからって
重量や機動性や金額なんかを3日ほど考えたらしく、カヤック到着。
はやっ(笑)

パパの行動力はすごい。
無理じゃない?って思いつつ見てると、本当にやっちゃう。
30歳から始めたスポーツ、とことんのめり込んで、
スペイン国内リーグ勝ち抜いて、スペイン代表でワールドカップ行っちゃった人。
操船できないうちから、ヨットで家族で旅したい!って言い出して、
やれるなら、話のってあげてもいいけどねって軽く流してたら、
言い出して一年もかからず実現しちゃった。

ここ数年、本当にやりたいことに出会えず、大人しかったパパですが、
今回はどうかな。
わくわくしてるパパを見るのは、私も嬉しいです。
まだまだ東京との往復や、息子のことでやることいっぱいとはいえ、
新しい風が入ってきた感じに、私も一緒にわくわく♪
[PR]
by africaj | 2015-01-15 15:30 | 家族の時間