カテゴリ:うちごはん( 103 )

ずーっとシャコが食べたいのに、どうもお目にかかれず忘れ去ってはや幾歳月。
珍しく売っていたので、イメージより小ぶりではありますが買ってまいりました。

d0180447_11455042.jpg


先日漬けた焼きネギとコリンキーのピクルス、美味しいです♡

シャコは、シャコに味が付くくらいの塩分にした塩湯を沸騰させてシャコを放り込み、
再沸騰して4分→ザルに開けて冷ます・・・と検索で出てきたのでその方法で茹でてみました。
シャコの茹で加減は、しかし微妙で、生っぽいと身離れが悪いし、茹ですぎると身が締まるし(ドキドキ)
うむ、美味しい。
寿司ネタのシャコは茹ですぎと思うので、まんま食べるには火は通ったがふんわりなこのくらいが好き。

やっぱり卵を持った美味しいシャコが食べたい。
瀬戸内のどこかが有名だったような気がするので、ちゃんと調べてみました。

まず、シャコの旬。

これによると、ががーん、12ヶ月中8ヶ月は美味しいマークが付いてるのに、6月はハズレ月(しくしく)
これだけ美味しかったのにハズレ月かあ。じゃあやっぱり秋の旬に是非食べたいなあああ。

一般的には春と秋が旬なのだとか。
日本で有名なのは、小樽、愛知、岡山で、
小樽の旬は5月と11月。
愛知の旬は4月~5月。
我が家でなら一番現実的な岡山の旬は、4月と11月。ふむふむ♪

岡山の笠岡市が「シャコの街」と看板掲げてるほどなのですねえ。
でも岡山の海沿いならどこでもシャコにお目にかかれるみたい?
よし、11月だな!
結構現実的で嬉しいドリームだな♡

あ、脱線してしまいましたが、晩ごはんの続きですw

d0180447_11455808.jpg

暑くなってくると、鳥わさが食べたくなってきます。
鳥わさにする以外、ささみを買わないってくらい、ささみ=鳥わさ。
しかし、松浦弥太郎さんの食記事を直前に見たら、引っ張られてマヨわさび醤油和えにw
(あちらのは、マヨ&ウスターソースだったからマヨ一緒なだけですが)
うちの若者が「うまい~!」って雄叫んでいました。

渋い小料理屋みたいなメニューが、マヨはいると若者集う居酒屋メニューになりますね。
わかりやすく美味しいってのも、いいもんだw
なんにしろ、鳥わさって美味しいですっ♡

ほかも細々、刺身こんにゃくだとかなんだとか完全に飲み屋な晩ごはん。
最後にメシものです。

d0180447_11460730.jpg

麦飯に自然薯の山かけ。
なんとなく、まとまりなく摘み尽くしたあと、おおらかに纏めてくれるイメージw
しかし、とろろって結構途中で飽きる食べ物と思うのですが、どうですか?
最初の二口の美味しさを思い出しては食べたくなる。
そして半分くらいでうんざりする(苦笑)
でも、ネバネバは体に良いので夏の間2回位は登場させたく思い、
色々やった結果、我が家では「とろろには奈良漬けのみじん切り」!
あ、奈良漬けは絶対にちゃんと老舗本物じゃなきゃだめですけどね。
(神戸では甲南漬けと言いますが。甲南漬けだって奥の樽から直買いの方が美味しいです)
奈良漬け嫌いな人は多分なんちゃって奈良漬け食べてしまったからだと思うのです。
老舗の味醂とみりん風味調味料くらい存在が違いますです。

d0180447_11461441.jpg

今回はさらに、シソの実の味醂しょうゆ漬け&青唐辛子の味噌漬け(激辛)のみじん切り
3つをトッピングに添えました。
お酢できりっとさせた出し割りのとろろ。
それでももったり、メリハリなく永遠に続くかと不安になる単調さを、奈良漬の存在感が打ち破ってくれます♪
歯ごたえといい、酒粕の味が鋭く主張して。
これだけでも十分、百年の眠りから覚ましてくれる存在ですが、
紫蘇の実プチプチも負けてない。さらに仙台で牛タン食べると必ず付いてくる青とうの味噌漬けです。
味噌味と辛味がクロスカウンターぱぁんちっ♪

かくして、全員、最後まで美味しく平らげることが出来ました。めでたしめでたしw
(息子が一番、飽きるとそこから食べられなくなる人だから、奴が食べきれば成功なのです)




今日はもう金曜日。
なんと明日はもう7月ではないですか!
ようやくの梅雨らしい週末、季節を楽しんでくださいね。




読んだよ!の代わりにクリックしてくださるとうれしいですっ♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村


[PR]
by africaj | 2017-06-30 12:49 | うちごはん | Comments(4)

ぬた。
言うなれば、辛子酢味噌和えなのですが、私の中では完全に違うイメージなのです。

仕事をしていた時、私が付いていた先輩が会社帰りによく連れて行ってくれたのが、銀座の「お多幸」というおでん屋で、
必ずおでんとセットで頼むのが「ぬた」でした。
それが実はあまり好きではなかった、20代前半の私w
まあ、嫌いでもないからおでんが来る前の手持ち無沙汰で、食べるのですが。
テンション下がりながらなんとか食べきる感じを今でも思い出します。
どうやら「分葱」のキュキュっとした表面と柔らかいけどしなる食感が好きじゃなかったみたい。
同時に、ぬたは分葱ってイメージ。

あれから25年。
パパが好きらしく「ぬた~ぬた~」と言うのでまた、ぬたと近しい関係にw
でも、味覚の好みも変わってきて今は好きです。
あと、分葱を4,5cm長さで和えてるのをよく見るけれど、3cmほどに切るようにしたら断然好き。
もう一度「お多幸」のぬたを食べに行きたいなあ。
今なら好きって思えるかな。

d0180447_11353270.jpg


青柳と分葱のぬたに、紫蘇の実の醤油みりん漬けをのせました。
辛子酢味噌は黄身を1つ落として擂ってお出汁で伸ばし、冷蔵庫で2時間ほど寝かせたもの。

d0180447_11353803.jpg
葱より甘い分葱。
普段あまり買わないのですが、ぬたの時はやっぱり分葱。
沸かした湯に30秒ほど浸けて、麺棒で下から上にぬめりをシゴキとる。
この独特の作業が仕上がりシャキシャキ感の差であり、ぬたの面白いところで料理する楽しみでもあり♪

d0180447_12510540.jpg


新生姜と桜えびの釜飯には、新芽の花山椒を塩漬けにしたものをいただいたので刻み入れました。
美味しいなあ(自分で作っててなんですが、感動のため息)

生姜ご飯(1.5合分)
お米        1.5合
 |水         225ml
A |お酒        22.5ml
 |薄口醤油      22.5ml 

松山揚げ      1/2枚
新生姜       50g

(後で加えるもの)
釜揚げ桜えび と 山椒の葉の塩漬け(塩加減はそのまま食べて美味しいくらい。辛ければ塩をさっと洗う)

1)お米を洗ったら15分吸水してザルに上げておく(15分ほど)
  新生姜はみじん切り。松山あげはざく切り。
  (☆普通の生姜なら、みじん切りにしたらザルに入れて水で振り洗う)
2)土鍋にお米と松山揚げとAを入れて強火で沸騰させる。何度かかき混ぜてお米が沈んで焦げないようにする。
3)沸騰したら、新生姜をひろげ乗せ、ここで初めて蓋をし弱火にして6分炊く。
4)1分強火にかけてお焦げを作り、火を止めたら10分蒸らす。
5)炊き上がったら釜揚げ桜えびを加えて、さっくり混ぜる。

前回もレシピを載せましたが、
これはお出汁を何も入れなくても美味しいので、白だしを抜いた改訂版レシピ。
松山揚げと桜えびの旨味で、余計なものはいらないな。


松葉サイダーは、スペインで息子と一緒に作って失敗して以来作っていなかったのですが、
野草の会でちょっと前に話題になっていたので、もう一度トライすることにしました。

d0180447_11361495.jpg
どうやら昔作ったものは、松葉の量が圧倒的に足りなかったかもしれない。
野草の会の報告によると、このくらい松葉がぎゅう詰めだったのだもの。
すると、瓶だと爆発する恐れ、ペットボトルだとフタを開けるのが怖いほど発泡するらしい。
どうだろう。

昔は、ただ書いてあるものを鵜呑みにして作るだけでしたが、今ならなぜ発泡するかわかります。
完熟梅のクワスで、自然発泡ジュースも酵母菌が必要なこと、

息子に付き合っての酵母の勉強もしたばかりだったので、彼らの扱い方(好きな温度)もわかってきたし。
酵母君が糖を分解することで、二酸化炭素とアルコールを出すこともわかったので、
発泡後そのまま置いておくと「松葉酒」になる仕組みもも理解っ☆
今度は美味しく出来るんじゃないかな?
うまくいったらまた記事にしますね。


P.S.
息子のサワードウ2日目です。

d0180447_11360477.jpg

あれ?苺より小麦粉の方が発泡をはじめましたw

d0180447_11360907.jpg
ぷくぷく~。
息子、大喜びです(ぷぷっ)
朝でこれなら夕方はもっとかな?
とりあえずガーゼが浮かび上がってくるまで待ちます。
次のアクションはそれから♪

生まれたての酵母くんはまだ弱々なので、ここ数日が正念場。ガンバレ~っ(祈)



明日の酵母の成長楽しみにしてるよ!って方はクリックしてくださるとうれしいですっ♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村


[PR]
by africaj | 2017-06-01 12:44 | うちごはん | Comments(0)

肉じゃがに生卵。

d0180447_12371446.jpg

ついに3年目の苺っ、収穫して食べてみました!
す、酸っぱくなーい!!(驚)甘いです。
3年目だからかなあ?植え替える時に「苺が甘くなる土」を使ったからかもw
なんにしろ、去年までは真っ赤になるまで待たないと酸っぱかったのが、今年は全般に酸味抑えめ甘いかもしれない。



今晩は、前菜に「おきゅうと」食べました。
もう5年ほど前に福岡で食べた不思議なもの。
エゴノリを煮溶かしてところてんのように流し固めたもの・・・だそうです。
関西の魚屋さんで売ってる「おきゅうと」が本場のものと同じ味かはわかりませんが、さっぱりとしていて
この地にはない味。
久しぶりに見つけられて嬉しかったなあ。

冬に手作りしたカラスミ、昨日また漬けた新生姜のガリ。
この3つで晩酌♪

そのあと、ご飯と肉じゃが&お味噌汁を。

d0180447_21341204.jpg

うちの肉じゃがはシンプルです。
人参とか彩りは入れないで、牛肉と玉ねぎと男爵。たまに糸蒟蒻。
でも、新じゃがで新玉ねぎだから、いつもの肉じゃがも、この季節は特別な味♡

d0180447_21342416.jpg

肉じゃがってどうやって食べますか?
私はパパと出会うまでは、そのまま食べてました。
パパは横浜育ちで、「すき焼き」発祥の地だからかしら?同じように生卵を溶いて、そこに肉じゃがを浸して食べるのです。
家ではいつもそうだったの?って聞いたら、
家でも、外で食べる時もだよーって。
パパの世界では当然だったみたいで、私の世界では珍しいw
不思議なのですが男爵のもごもごした感じを生卵のツルンとした舌触りが包んでくれる。
各自好きに出来るように、卵をお膳に出して置くと、
パパの美味しそうに食べる姿にいつも釣られて、結局三人とも卵に漬けて食べちゃいますw

肉じゃがって、こーんなにシンプルで簡単な食べ物なのに
いつ食べても美味しいですねっ♪




読んだよ!の代わりにクリックしてくださるとうれしいですっ♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村


[PR]
by africaj | 2017-05-26 22:46 | うちごはん | Comments(2)

東京に行く前に椿の葉でアク抜きした蕨、
薄いお出汁に漬けて冷蔵庫に入れておきました。
10日は経ったからもう駄目かなと思ったら、シャッキシャキのまままったく平気でびっくり!

d0180447_13062274.jpg

蕨を鶏肉で巻いて、照り焼きにしました♪

d0180447_13070232.jpg

前後しましたが、こちらが前菜。
4月から7月が旬の、新物が出始めた「もずく」、やっぱり美味しいっ。
そして、先日アフタヌーンティにお呼ばれした時美味しかった「新玉ねぎのポタージュ」、
新玉ねぎ1人1個、3個も使うので甘いですっ。ジャガイモは1個だけ混ぜます。
バターの風味と塩であっさり。
レシピは水とミルクで伸ばしますが、今回は和食に合うように昆布出汁とミルクで作ってみました。
いつも思いますが鰹だしと違い、表に顔を出さない縁の下の力持ちなのに
和食に寄り添う味に仕立ててくれるのが昆布のすごさですよね。
新玉ねぎが甘い~。
ポタージュ、美味しすぎます。

そして、石川県からきた甘エビ♪
日本酒でも良いのですが、今日みたいなちょっと洋の入った和食に美味しいのがシェリー酒。

d0180447_13065407.jpg

シェリー酒って英名が有名すぎて、知られてないですがスペインのお酒です。
スペインの南「ヘレス・デ・ラ・フロンテーラ」で作られているお酒だから、「ヘレス」と呼ばれてます。
イギリス人はヘレスが大好き過ぎて、樽買いし国内ブレンドしたものを英植民地に広めたせいで、世界に英名で知れ渡ってしまいました。

ここからがややこしい所ですが、ヘレスの海側に「サンルーカル・デ・バラメーダ」という街があって、
ここの酒蔵で作られたシェリー酒は独特の味になるということで、シェリー酒好きでも通好み。
スペインでは、ヘレスと分けて「マンサニージャ」と呼んでます。

街にはマンサニージャ酒蔵が幾つかあるのですが、我らのお気に入りは断然「La guita(ラ・ギタ)」蔵。
この超辛口、私的に「上善如水」に思えるほどするする入るから不思議。
グアダルキビール川という大きな川が大西洋と出会う場所に街はあって、海老が美味しくて有名で、
冷たくしたマンサニージャと海老は切っても切り離せないマリアージュものっ♡

「まず、頭の味噌をすすって、ちょっと飲む。それから身の甘さを楽しんで、くいっと」
とパパが御託をたれてる時に、
先に身を食べたらめっちゃ怒られてしまいましたよ(苦笑)
ま、確かに味噌からいった方が、味噌の旨味も身の甘さも一層際立ちます♡(でも好きに食べさせてくれ)

嬉しいことに日本でも案外と売っていて1500円~2000円ほどで買えるので、辛口好きな方はお試しあれ♪



おまけ。
d0180447_15565418.jpg

庭にあった葱、葉っぱが一本折れてたので昼ごはん中の息子にあげたら、
ストローにしてコーヒー真面目に飲んでましたw
ばっかだなー(苦笑)
でも、是非20才になってもやってて欲しいわ。



読んだよ!の代わりにクリックしてくださるとうれしいですっ♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村


[PR]
by africaj | 2017-05-24 15:20 | うちごはん | Comments(2)

「土曜日はお休み」宣言を出した、最初の土曜日。
夕ご飯作っちゃいました(苦笑)
食べに行ったら激混みだろうと思うと、作るほうがラクに思われw
でも、超簡単料理。

d0180447_10163068.jpg

家族みんな大好きな、蓮根の麺つゆ炒め♪

1)蓮根を切れ目を入れてから、包丁で割る。
2)フライパンにごま油と鷹の爪を熱したら、蓮根を焦げ目がつくまでしっかり炒め、
入れてすぐ蒸発するより少し多め麺つゆ入れて、汁気なくなるまで炒める。

南京は、ル・クルーゼで10分もあればほくほくに炊けるし。


これに筍の穂先とアオサのおつゆ&釜飯さえあれば。

d0180447_10163975.jpg

生姜ご飯(2合分)
お米        2合
 |水         300ml
 |白だし       小さじ1
A |お酒        30ml
 |薄口醤油      30ml 

松山揚げ      1/2枚
新生姜       50g

(後で加えるもの)
釜揚げ桜えび と 芹の粗みじん切り

1)お米を洗ったら15分吸水してザルに上げておく(15分ほど)
  新生姜はみじん切り。松山あげはざく切り。
  (☆普通の生姜なら、みじん切りにしたらザルに入れて水で振り洗う)
2)土鍋にお米と松山揚げとAを入れて強火で沸騰させる。何度かかき混ぜてお米が沈んで焦げないようにする。
3)沸騰したら、新生姜をひろげ乗せ、ここで初めて蓋をし弱火にして6分炊く。
4)1分強火にかけてお焦げを作り、火を止めたら10分蒸らす。

d0180447_10164662.jpg

桜えびと芹をのせたら、さっくり混ぜます。

d0180447_10165540.jpg

見た目が華やかだと、これだけで満足♪
しかも生姜が効いてて桜えびの塩気もアクセントになって美味しくて、いくらでも入っちゃう。
注)生姜が効いた大人味なので、子供となら生姜は量を調節して下さいね。

桜えびを炊き込む方法もあるようですが、私は後混ぜの方が好き☆



昨日は買ってきた苗を植えたり、移し替えたりで1日終わった日でしたー。
永田農法のトマトも昨日植えたので、こんな感じ。

d0180447_10170404.jpg

特徴的なのは「日向軽石」を使うこと。
栄養は皆無の軽石に、600倍に薄めた液肥を染ませておき、苗を植えやすいよう少し小山を作っておく。
トマトの苗は水で土を全部洗い落としてから、根を5~7cmにカットしちゃいます。
で、根を四方に広げるように置いて、軽石を上からかけて・・・日陰で3日くらい休ませる。

こんな感じ。
あとは乾いたら水をやりながら、一週間に一度液肥をあげていきます。

「原産地により近い環境で育てる」農法。
どんだけ痩せた土地で生きてきたんだ〜トマト(もらい泣き)
私はバジルだけはいつも永田農法で育ててるんです。
スペインで育てたのと同じ感じの香り高いバジルに育てられるから♪




読んだよ!の代わりにクリックしてくださるとうれしいですっ♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村


[PR]
by africaj | 2017-04-30 11:01 | うちごはん | Comments(6)

タイで私にしては頑張って日焼け止めを塗って、
皮膚科からもらった薬を飲み、夜にはメラニン色素を抑える薬をつけて過ごし、
それでもやっぱり日焼けしたわけですがw
帰国して、バンガローの鏡と違い割れてない曇ってない鏡でよく見たら、
皮膚科に行く前の振り出しに戻ってる感じ?
「美白」とは一線を画し、私の目標は「これ以上にならない」だから、ちゃんとクリアだわん♡とほっとする(←自分に甘いw)

皮膚科3回目受診してきました。

2回目に行ったときにね、入って席についた途端
「ちゃんと頑張てますね!」って間髪入れず褒められて、
え、わかりますか?(テンション↑)はいっ!!頑張ってますっ♡と即答。
見てそんなにわかるほどか~♡と浮かれてたら、
「続けて頑張ってくださいね!」・・・で、受診終わったのです。
1時間待って受診3分か~・・・こういうもの?(病院慣れしてないんでわからない)

うーん、社交辞令だった気もしないでもないけど深くは考えまい(汗)
初回受診以外、病気でもないから言うこともないし、こういうもんかなあ?なんて思ったり。

で、本日診察室に入って開口一番、
「ちゃんと頑張ってますね!」って褒められたのーーーーっ!!!(爆)
先生、私2週間前タイから帰ってきて、すごい日焼けして、
いや、滞在中も頑張って薬飲んで塗ってしてましたけどね、でも日焼けしちゃって・・・
って言いましたよwww
先生、ヤバいって顔してw前回よりきちんと夏までの日焼け対策を教えてくれました(苦笑)
SPF30以下は朝いちで日焼け止め塗っても外を歩く時はもう一度塗りなおせって、巷で言われるお話と同じですが。
医者に言われない限り努力しない方なので、今年はこれ以上焼かずに夏が越せることを期待(今更w)

2月に皮膚科に行ったことから始めた美白ケアの記事はこちら。


季節なので筍尽くしを楽しみましたよー。

d0180447_13574252.jpg

穂先を160度でじっくり揚げただけですが、味が凝縮してて美味しい。
塩漬け木の芽を擂ってみりんで伸ばしたペーストとEXオリーブオイルを混ぜたサルサで。

d0180447_13580248.jpg

定番、木の芽和え。
お出汁で煮含めて冷ましておいてから、食べる時に
塩漬け木の芽を擦ってみりんで伸ばしたペーストと白味噌を混ぜたもので和えました。

d0180447_13575470.jpg

ひろうすや大根と筍の炊いたん、朝いちで炊いといたから大根が美味しかった~♡
近くのお豆腐屋さんのひろうすが最近のお気に入りなのですっ。おからも♩
京都の「森嘉」みたいに百合根ざくざくじゃないけど、きくらげ銀杏お宝いっぱい入ってます♪

d0180447_14045373.jpg

筍のお吸い物は、
くるみ入り蕗のとう味噌を餡にした、お楽しみ白玉2つ♡
こうして写真を見ると、去年みたいに白玉はよもぎ色にした方が綺麗だったなー。

この時期いつも同じに、筍ごはん、おつゆに蕗のとう味噌の白玉入れて。
こうしてblog書いてると、一年経ったんだなあと感じますね。

d0180447_13581381.jpg

そして中嶋貞治さんのレシピの、筍ごはん。
去年も書きましたが、中島貞治さんのは筍をご飯と揃えて粗みじんにして炊き込むこと。
薄揚げの白いところは「重い」からとスプーンでこそげて、皮だけ使うあっさりなのですが、
我が家は松山揚げを使ってコクのしっかりしたのが、みんな好き。
山椒の葉が手にはいらなくて、山椒の佃煮を。
もう少ししたら、どこを見回しても山椒が溢れてるのに、微妙に時期がずれるんですよね・・・。
とはいえ香り彩りは敵わないけれど、都度山椒がぴりりとパンチを入れるこのお味は、葉以上に好みです♪






読んだよ!の代わりにクリックしてくださるとうれしいですっ♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村


[PR]
by africaj | 2017-04-26 16:16 | うちごはん | Comments(0)

乾燥ズッキーニ。
このまま食べても、すごく甘いの。
さすがかぼちゃの仲間です。
でも、かぼちゃより甘すぎず野菜感あって頼もしいヤツ。

d0180447_10581692.jpg

ヒタヒタの水で戻しても、生のズッキーニと違って歯ごたえがあります。
干し椎茸がしっかりしてるのと同じ感じ。
ズッキーニ自体も美味しいのですが、戻した水がとびきり旨味たっぷりです。
大荒れ天気の昨日みたいな日はオーブン料理が作りたくて、これでグラタンっ♪

d0180447_10582629.jpg

(3人分)
ホワイトソース             3カップ
塩麹を揉み込み酒を振った鶏肉を一口大  少々
乾燥ズッキーニ             1人4~5枚
長ネギ                 半本
マカロニ(大ぶりが美味しい)       1人40g  

ピザ用チーズ
パン粉 

1)油を引かないで鶏肉、戻したズッキーニを表面に焦げ目を付けたら、戻し汁をかけて軽く煮て、中身と茶色い煮汁に分けておく。
2)長ネギは3cm長さに切って焼きネギにしておく(1人2個配当)
3)マカロニを茹でたら、グラタン皿に具を入れ、ホワイトソースを半分かけ、
  鳥とズッキーニの茶色い煮汁を挟み込むようにかけ、残りのホワイトソースで覆う。
4)パン粉とチーズをかけて、予熱した220度~230度オーブンで20分焼く。

煮汁を混ぜるとホワイトソースじゃなくなるのでw
挟み込みますよー♪
主役は乾燥ズッキーニ。鶏肉は出汁代わりにほんのちょっとだけが美味しい♡ 

d0180447_10583738.jpg

畑の黒キャベツ♪
夏に収穫した味の濃いトマト、去年は半分を冷凍にしました。
丸ごとトマトをごろごろ入れたポモドーロを季節外れに作れるのもいいのですが、
味が決まらない時の旨味の追加に、1つ2つ取り出して使うのに良いのです。
たっぷりの湯にオリーブオイルと塩を入れ黒キャベツを長めに茹でてから、
フライパンにニンニクとミニトマト1個弱火で炒めて、火を止めて少し蓋しておくと、
トマトから旨味エキスがじんわり。
いつも思うのですが、トマトって煮るわけでもなく中途半端に火を通すと酸味が強くなると思うのです。
お肉で言うミディアムレアで火を止めて熱を通すと、トマトは火が通ってるのに生と同じ甘いまま。
こうして作るポモドーロが私はいちばん好きですが、今回はサルサとして和えます。
エキスが出たところで、木べらでトマトを潰して、茹でた黒キャベツに混ぜて出来上がり♪
ほうれん草でも美味しい♡

d0180447_10584411.jpg

新じゃがは、小さいほど安いのはどうしてなのでしょう?
ま、チビチビなほど好きな私にはありがたいのですがw
ひと袋100円の小さいの寄せ集めをウヒヒって買ってます(笑)
ニンニクとオリーブオイル、岩塩、ローズマリーしてダッチオーブンでオイル蒸し焼き♪

d0180447_10585167.jpg

魚焼きグリルで20分でできちゃうのと、オイルの付いた鍋を洗わずとっておいて、
付け合せに、おやつに何度も作れるのもいいでしょう?
新じゃが大好きっ♪





読んだよ!の代わりにクリックしてくださるとうれしいですっ♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村


[PR]
by africaj | 2017-04-18 11:54 | うちごはん | Comments(0)

鯛のあら炊きが無性に食べたくなることがあります。

すじ肉と同じで、捨てられるような食材だけど手をかけると美味しい一品。
作ってしまうと、それほど大変ではないのだけれど
「明日は時間があるな」って時に買ってきます。
鯛のあら、290円。
頭の他に、皮とヒレや骨いっぱい入ってました。
皮は酒塩で漬け洗いして大人のポッキーに。ヒレや骨は洗ってからグリルでカリッと焼いて、お酒で煮てから水と生姜や昆布で煮てお出汁に。
これでブイヤベースかアロス・ア・バンダ(魚の出汁のパエリア)に。
これで3品作れます♡ふふふ。

d0180447_09505394.jpg

熱湯をかけて霜降りにして、浮き出した鱗を指でかくようにして洗う。
これが気ぜわしい日は、なんとなく手間に思えるのかもしれません。
あとは煮付けと同じ要領だものね。
酒水をひたひたにして落とし蓋したら、中火で煮て、
味醂と砂糖を入れて煮詰めていき、煮汁が1/3ほどになったら醤油を加えて強火で照りを。

みんなで黙々としゃぶって食べるお料理って家族ならでは、で好きなのです♡



暮れに、甘いけど種が多い小さな柿をたくさんいただいたので、
「柿酢」なるものを作ってみました。
鳥取に日本ミツバチを訪ねた時に泊めてもらった若者が作っていて、
味見させてもらったらとても美味しかったので、試してみました。
出来上がり3ヶ月。
酵母を育てるみたいに、かき混ぜて泡々いっぱい出て落ち着いて・・・酢になったもの。

d0180447_09511222.jpg

柿色してるのがキレイ☆
70度で煮沸を30分したので、やがて酢酸菌が沈殿し透明になると聞きますがどうでしょ?
酢が強くないので、これで酢飯など作ってみよう♪

d0180447_09510348.jpg

お友達が来てくれたので、花巻作りを一緒にして遊びました。
パスタをうつよりも薄力粉だから柔らかく、粘土細工みたいに遊べて、
後は焼くか蒸すだけなので、おしゃべりしながら簡単におやつにできてすごく楽しい♪
簡単な点心でのおもてなし、気に入ったぞ☆


d0180447_10550617.jpg

旅の準備してたら、
Tシャツも短パンも帽子も15年前と同じものだってことに気がつきましたw
Tシャツなんて、25年前に買ったもんでしたw
物持ち良すぎ(爆)どんだけお気に入りっ!?
穴あかない限り捨てないし、最近は刺繍で繕うから服が長生きですごいわ☆


さて。
明日から旅に出ます。
wifi繋がる所が見つかったら、トルコ&スペインの時みたいに写真一枚レポみたいなの
できたらと思いますが、はてさて。




読んだよ!の代わりにクリックしてくださるとうれしいですっ♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村


[PR]
by africaj | 2017-03-21 10:44 | うちごはん | Comments(2)

大人のポッキーとマテ貝

やっとジャガイモで、息子念願のフィッシュ&チップスを作ってあげました。

2つ揃うと、やっぱり美味しい。
バカラオを作っても思ったけれど、フライにするとさらに
鱈の水気の多さに改めて驚きます。
揚げる時は180度で8分は揚げないと、揚げた後に水気が出て
せっかくカリカリの衣が湿ってしまうのですよね。
コツさえわかれば、本当に美味しく上手に作れるようになります♡

ちなみにフィッシュ&チップスを作る時に剥いだ皮は、

d0180447_18081855.jpg

「大人のポッキー」を作りました♪
これ、tanaさんshinさんが作ってたのを真似っ子して、以来定番化。
焼いた鱈の皮は鮭の皮とかに似てて内側もっちり、大人の最高のおやつです♪

私のレシピは、
1)魚の皮(今回は鱈)は、鱗を包丁の刃でこそげてから、
  巻きやすい幅に細切りにし、酒塩に浸す。
2)お箸に引っ張りながら綺麗に巻きつける。
3)魚焼きグリルの弱火でゆっくり焦げ目をつけるように焼く。

最初作った時強火で焼いてしまったら、皮がすぐに焦げてしまって
残念なことになっちゃったので、ここは弱火でじっくり。
皮にきれいな焦げ目ができればできあがり♪


もう一つの肴に、マテ貝のピリ辛ニンニク炒め。

d0180447_18073306.jpg

バターじょうゆが定番ですが、ニンニク唐辛子&オリーブオイルも乙♡
マテ貝狩りって面白いんですってねー。
砂浜に穴が開いてると、塩をパラパラ穴に振り入れると、マテ貝が顔を出すらしいの


やってみたいいいいw
時期は、年中獲れるけどアサリと同じく、昼に引き潮が大きくなる4月から初夏くらいが良いそうな。


本日は3月11日ですか…色々な思いとともに黙祷。



---------------------------------------------------------------------------------------

旅行記がようやく一つ書き上がったので、リンク付けますね。










読んだよ!の代わりにクリックしてくださるとうれしいですっ♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村


[PR]
by africaj | 2017-03-11 08:30 | うちごはん

チビはまぐり買って、ふと見ると
鱈が安くなってたので買い込んでしまいました。
早速バカラオ作りをはじめたので、それは今度書くとして。
先日とても美味しいフィッシュ&チップスを食べて以来、
そのカリッカリの衣を家でも上手に作ってみたくって。

d0180447_00181968.jpg


秘密は冷やしたシュワッシュワのビールを使うのと、揚げながら衣を足していく技らしい。
鱈に塩こしょう軽くして、
ベーキングパウダーと小麦粉片栗粉&塩ちょびっと、ビールで溶いた衣にくぐらせて
180度で揚げました。
カリッカリ♡
お酢をたっぷり振って食べるのです。はふはふ♪
「美味し~!チップスはないんだよね?ほしかったなあ」って言う息子に、


今日は桃の節句だから『フィッシュ&チッラシ寿司』なの!
と強引に、ちらし寿司をw

d0180447_00195060.jpg

冬場、我が家は「温寿司」なんです。ホカホカ♪
はまぐりのお吸い物作っても、余るほどあったはまぐりなので・・・

d0180447_00201732.jpg

はまぐりと芹と煮山椒の温寿司♡
ちらし寿司に直接はまぐり乗っけて、数分蒸してみたのですw
パッカリ開いて見た目が楽しいじゃない?

d0180447_00194505.jpg

煮蛤を散らすのが良いとは思うけれど、
小さすぎて、煮て蒸したら身がチビチビになっちゃいそう。
でも深川めしとかも全部煮てからご飯にかけてるしなあって、うまくいくか最後までドキドキ☆
錦糸玉子たっぷり敷いたら、はまぐりのお汁を吸ってくれるから、べちゃべちゃにはならないよね?
食べる時に、はまぐりに甘いタレをかければいいかって、直接蒸しましたよー。

d0180447_00190723.jpg

(ご飯1合半)
干し椎茸を3時間ほど水につけて戻す。
その戻し汁に味醂とお酒、お醤油で味付けて、みじん切りの人参、しいたけ、
レンコン、牛蒡を15分煮て冷めるまで漬けておく。→具の汁を切る

扇ぎながら、炊きたてご飯にすし酢と具をさっくり混ぜて馴染ませておく。

錦糸卵は、卵1個に酒と塩麹を少し入れてほぐし薄く焼く。
卵焼き器で焼くと四角く上手に焼きやすいよ♪

はまぐりにかける甘いタレ(手作りでもうなぎのタレでもなんでもOK)を用意しとく。

1)蒸籠に、オーブンペーパー敷いて、爪楊枝でプチプチ穴をあけてから、ちらし寿司を詰める。
2)錦糸卵をふんわり敷いて、はまぐりをのけ、煮山椒をちらす。
3)しっかり沸騰させてから、蓋をして蒸す。
4)蒸して3~4分ほどで様子を見て、はまぐりが開いてたら出来上がり♡
5)大きめに切っておいた芹をたっぷりのっけて、蓋をしなおして食卓へ♪

各自によそって、はまぐりに甘いタレをかけながら召し上がれっ。
蒸籠の蓋をあけると「うわーっ♡」って歓声上がったのが嬉しかった~(やりぃ☆)
貝が湯気たてて開いてるビジュアルって、インパクトあるものねw
うちの男衆はちらし寿司の味にすぐ飽きちゃうのですが、
甘ダレはまぐりにピリッと山椒、色んな味するので、お代わりいっぱいしてくれました。るん。




読んだよ!の代わりにクリックしてくださるとうれしいですっ♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村


[PR]
by africaj | 2017-03-04 10:25 | うちごはん | Comments(4)