陶芸体験してきました☆

近場の陶芸美術館が釜を持っていて一般開放しているのを知っていたのですが、なかなか行けずに7年経ってました(汗)
いつでも行けると思うと侮っちゃうのかなあ?
田舎に移住を現実的に考えてようやく・・・ここにいるうちに是非って、腰を上げましたw

d0180447_14281906.jpg


これは型に添わせて作る器。
あら、これは簡単だしキレイにできるものですねえ。
麻布で少し表面にニュアンスを付けて、2つ作りました。
本当はこの大きさの器がほしいのですが、実際には一回り二回り縮んじゃうとどうなるのかな。

d0180447_14283517.jpg

余った粘土で、植木鉢置きを作りましたよー。
にゃんこ3匹が背中で一つの鉢を支えるイメージなんですがw
植木鉢に虫が入りにくくなるから、こんなのあったらいいなって思ってたんです。
小さく焼けちゃったら上手く支えられるでしょーか?

粘土をこねながら、あー秋に入ったから点心また作ろ~とかそんなことばかり考えてしましました。
ネコ作りながら、植木鉢の通気性もよくなるかなあとかw
陶芸自体には自分がなんのインスピレーションも感じなかったのに驚いてしまいました。
たいがいのことには興味津々なんですけどねえ?
7年も足が向かなかったのが本心だったのだろうな。
「今やりたいこと」じゃないのがわかって、帰ってきました。ははは。

その話をしたら、パパに
「手を広げても限界があるし、自分の今やってることで十分って知る方がいいよー」って諭されましたw
パパは、普段は力の6割しか出さない生き方がポリシーの人ですが、
自分をよく分かってて、得意なものと好きなものだけ省エネでピンポイントに楽しむのが凄いのです。
でも私、性格的に全力で欲張ってから好き嫌いの取捨選択するのが好きなんだと思う。きっと一生やっていそう(苦笑)

d0180447_14291395.jpg

私にとってのわくわくとインスピレーションはこれ。
白菜が発芽中♪
フェンネルもようやく発芽してくれて、ミニポットでまた育苗が始まります。
大根も昨日種を播きましたよー。

d0180447_14311899.jpg

それからこれも、わくわく。
先日のshinさんのお出汁教室で教わった通りに作った土佐酢を寒天でジュレにして、
蛸とわかめの酢の物を作ってみました。
わかめって酢に浸けるとシャキシャキが薄くなってしまうし、
蛸の方は固くなってしまうので、いつも食べる直前に和えるようにしてましたが、
わかめも蛸も下味をきちんと付けておいてから、ジュレをかけて♪
うん、素材の味が生きていて美味しいっ。
寒天はギリギリで固まるように作りましたが、ゼラチンだとまた違う仕上がりで良いかもなあ。
次回はゼラチンも試してみますよ~(るん)



映画のこと、結局書けなかった~(ぽりぽり)
ま、いっかw

[PR]
Commented by vinge at 2017-09-10 17:16
にゃんこの植木鉢置きかわいいー! 焼きあがったらまた見せて下さいな♡

いろいろやってみて好き嫌いの取捨選択かー。うん。わかるような・・・私もいろいろ手出しするけど、すぐ飽きるww
それでもやってみなくちゃわからないってあるもんね。

白菜の種まきまだ間に合うのね?
こちらはもう遅いの。今蒔いたら球にならない。
大根はぎりぎり間に合うかどうかってかんじで急いで蒔きましたよー。
Commented by africaj at 2017-09-11 23:17
>くまたろうさん

ありがとー♡焼きあがったらこの子達もひと回り小さくなっちゃうよね。どうなるかなー?
私ねぇ欲張りだから気になっちゃって、、、。
あれこれ試したけど結局「これが一番」って、選んだものに猪突猛進で行きたいからw

白菜、初めて育てるからわからないー。
とりあえず西日本は9月頭までに蒔けって種の袋に書いてあるから、蒔いてみました。
どうかな~・・・球になってくれたらいいなー(ドキドキ)
こちらはもうちょっと暑い日が続きそうだけど、そっちは確実に今もう「秋」なのでしょうねー。
UFOピーマン、食べられましたかい?

by africaj | 2017-09-07 15:43 | わたしの時間 | Comments(2)