薔薇サイダー と ガスパチョ始めました。

5月に作った薔薇シロップで、

去年作った「完熟梅のクワス」や今年作った「松葉サイダー」みたいに、
炭酸水を使わずナチュラル発泡をさせられないかなと実験してみましたよー。

d0180447_11295777.jpg

ほらっ!大成功♡

何したわけでもないのです。
自然のものから作ったシロップには酵母菌が付いているので、「発酵しちゃう」。
梅シロップなんかは、発酵しちゃうと困るから砂糖を多めに使って、できるだけ早く梅エキスを出す
工夫をするじゃないですか?冷凍してから砂糖につけるとか、穴を開けて砂糖につけるとか。

炭酸水じゃなく、ナチュラルなサイダーを作りたい時は、

1)シロップを作ったら、美味しい濃度に水で割って炭酸水の入ってたペットボトルに詰めて
しばらく常温で置いておきます。
2)干しぶどうを一粒入れておくと、目安になりますよ。沈んでる干しぶどうが浮き上がったら発泡してる証拠です。
3)冷蔵庫のドアポケットか野菜室に入れて10日~1ヶ月置いておくとシュワシュワのサイダーになってますよ♪

☆試してないけど、松葉サイダーの噂を聞くに、冷蔵庫に入れず一年そのまま放置しとくとお酒になるらしいです!?

d0180447_11300927.jpg

ふふふ、着実に魔法使いになりつつあります。えっへん。
よーし、松ぼっくりのシロップでサイダー作ってみようかな♪

これは、ロシアのフルーツクワスのレシピ。
つまり完熟梅で作ったナチュラルサイダーです。
こっちは、松葉で作ったナチュラルサイダーについての記事です。



本日とうとう、四川きゅうりが採れました!わおーん♡

d0180447_11302223.jpg

トマトはもっと採れたけど味見で食べちゃって3つw

d0180447_11303091.jpg

これ、水気が少なくきゅうりの味が濃い、「昔のきゅうりの味がする」と言われてるきゅうり。
とにかく普通のきゅうり以上に棘がすごいこと。
いいいい痛い!!
見て見て、この尖り方すごいでしょう?
これで作る酢の物、とびきり好き♡

d0180447_11303990.jpg

すでにガスパチョを20年近く作ってることになりますが、
トマトを冷凍するようになったのは、ヨットで長旅してた時に船のダメ冷蔵庫が場所によって凍ってしまい、
偶然みつけた「冷凍トマト」って皮が剥きやすいのと、
それまで作りたてを飲む時は氷水を使ってたのですが、
トマトが凍ってたら一瞬で冷たいガスパチョになることに気がついて、以後トマトを冷凍させて作ってます。
凍ったトマトを水道水に漬けると、湯剥きするように皮部分だけ解凍されてツルンと剥けるのです。

畑で採れすぎたトマトも冷凍させると、夏のトマトを違う季節に楽しめるのも大ヒット。
冬まで余裕で保ちます♪
夏に大安売りしてるトマトもこうして冷凍すると、パスタだシチューだって使い勝手良しですよ。

d0180447_11305095.jpg

うちは、冷蔵庫に入れて飲む用には水多めレシピ、
今日みたいにグアルニシオン(トッピング)してきちんと食べるときは、濃い目に作ります。
皮を全部つけてミキシングして、コラドールってこし器にかける方法もあるけれど、
それも面倒なので、パプリカのラップの様な食感の皮は大雑把に剥き、トマトも皮を剥いて、
一気にミキサーにかけます。

すっかり日本でもガスパチョが有名になってレシピも一般化してますが、
一応レシピ付けときます。

帰国して、料理教室などやるようになって色々応用コメント載せてるレシピ。

こちら、スペイン時代に本場から届けたレシピ。


今日はリンクが多いなあw
blog長く書いてるので、積み重ねなのがわかります。
毎回リンク付けてるのは自分の記憶の整理も同時にしてるからですが、
自分の知識の進化が写真や記事で見えるので、blogって面白いですねえ。



読んだよ!の代わりにクリックしてくださるとうれしいですっ♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村


[PR]
Commented by erikaboy1425 at 2017-07-12 18:03
africaさんのガスパチョのレシピで作ると本当に美味しいのが出来ますよ!
本場の味ですよね。

最近の北海道は、グラナダを彷彿されるくらい暑い日もあるので、作りたくなります♫
Commented at 2017-07-12 18:12
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by daikatoti at 2017-07-12 18:23
ヤマモモのシロップでさっそく仕込んでみました。
泡だってくるかな^^

うちもアイコが成り始めました。
Commented by africaj at 2017-07-13 15:21
> erikaboyさん

作ってくださって嬉しいです♡
そうですね、天気予報聞いて北海道が本州より暑くなってるのみて
驚く今日この頃。嘘みたいです。
Commented by africaj at 2017-07-13 15:26
> 鍵コメさん

了解です!
手につかないこと、わかります。
まずは好きなことを思い浮かべてと言ったのはサウンドオブミュージックのマリア。
落ち着いてしばらくゆったりと。

Commented by africaj at 2017-07-13 15:29
> totiさん

泡立ってくると、思いますよー。
この気候。
私のただのヤマモモ砂糖煮も、予期せず泡立っちゃって急いで冷蔵庫行きですー。

トマトの季節もうそこですね♩
Commented by macchi73 at 2017-07-13 21:42
シロップから、そんなに自然にサイダー移行できるのですね。
シロップ放置って腐敗のイメージしかわかないけれど、発酵素人の私でもできるのか……。
冷凍トマトで最初から冷えひえのガスパチョも、これからの朝食用に時短で良いですね!
真似してみたくなるレシピがいっぱい、楽しいです。
Commented by africaj at 2017-07-16 10:01
> macchiさん
非加熱のものを発酵させる方が簡単なのですが、加熱したシロップが発酵するって なぜなのだろうと、作ってる私もまだはっきりわかってないのですが・・・(汗)
瓶詰め後脱気すると発酵しないのに、脱気しないと発酵始めることを思うと、 空気に酵母菌が入ってる確立がとても高いのかなあなどと考えてます。 干しぶどうも酵母菌が付いてるので、一役かうかな?
腐敗と醗酵は本当に紙一重なので、保証はしないですが、やってみてくださいw
とりあえず、発酵が始まれば、もうカビの心配はなくなります。
酵母菌が二酸化炭素を充満させるとカビは生きられないから・・・。

冷凍トマト、便利ですよー。 楽しいって言ってもらえて嬉しいな。
私もmacchiさんの記事にいっぱい刺激受けてるので♪
Commented by tami-yuzu at 2017-07-17 18:15
はじめまして!たみこと申します。
いつも楽しく読ませていただいてます。

わたしも自然に発酵させたらサイダーになるんじゃない?!と思って自己流でやってみたんですけどあまり発酵しなくて、、、。
はじめにシロップを作るんですね~(@_@)
教えていただいてありがとうございます。
今度やってみますね。

今後もブログ、楽しみにしています。またお邪魔いたします(^-^)
Commented by africaj at 2017-07-19 13:06
> tami-yuzuさん

はじめまして!
コメントありがとうございます♪
そうですね、ぱんを焼く天然酵母的にサイダーは簡単に起こせると思うのですが、
糖度の問題がありますね。
酵母菌が二酸化炭素に変える上で飲んで甘くて美味しいとなると・・・
シロップじゃなくても果物をたくさん使ったほうがうまくいくと思いますよー。
また遊びに来て下さーい♡

by africaj | 2017-07-12 12:22 | スペインごはん | Comments(10)