思い出を、これからまた続けるためには。。。

実家の私のものは、ほとんど処分してしまったのですが、
どうしても捨てきれないいくつかを頼んで少しだけ置かせてもらい。
スペインに持っていくほどでもないと思ってたもの、
今は日本なのにスペースがなくてまだここに。
絵を描き始めたから、改めて使える画材とかなかったかなとゴソゴソしてたら、
懐かしいものたちを見つけました。

d0180447_12291988.jpg


モンゴルの辺境、幻の民族の地にしばらく滞在していた風景を
押し花で作った大もの。
トナカイの角は葛の葉裏。
トナカイの鼻は巨峰の皮w
トナカイの毛皮はキウイを使ったのですよね。
ああ、作っていた頃のわくわくを思い出したらドキドキが蘇ります💓

そういえば、押し花のインストラクターの免状もってましたw
会社を辞めて世界旅行にでることに決めた時、日銭を手っ取り早く稼ぐのに
現地で世界遺産に生える草花を押し花にして絵葉書や額を売れば、食費になるかな
なんて考えてた時期があったんです。わはは。

d0180447_11203121.jpg

モンゴルで、これは誰を描いたのか思い出せないけどw

d0180447_11215237.jpg

これはそれより前。
現実の鳥の色にこだわらずに、明るい影暗い影、影の持つ色を乗せていくのが
わくわくしてたとき。
これ、面白かったのですよ。そうだー♩

d0180447_11221503.jpg

いつも一人旅だったので、友人に絵葉書送りつけてたんですが、
きちんと形にしてみようかなと、一枚に描き込んでみたものw
会社辞めた30歳手前、私は結婚しなくていいから旅して1人で生きていこうって
生きていく術をいつも模索してた頃w

子育てもひと段落したのだから、今、絵をまた描く気になりたいなあ。
こないだタイでは、ちょっと描けそうな気がしたのに。
忙しくてまた描く時間失いかけちゃったんですが、
踏み止まらねば!ですね。
目下もがいてます。頑張るー


読んだよ〜って代わりにポチッとクリックくださると嬉しいです。
[PR]
Commented by tanat6 at 2017-05-19 15:28
africaさんの才能って 幾つあるの~!
神様は一人の人にたくさんの才能与えてしまうので、私みたいに何にもない人間が出てくるのね。
神様って不公平…(なんて努力もしないで言ってはいけないですね)
Commented by mika at 2017-05-19 16:26 x
アフリカさん、すごい!
くうちゃんの想像力と創造力は、アフリカさんが源だったのね。この絵、旅行ガイドとか書けちゃうよね。そしてそれより、押し花の作品に感動。本当にすごい!
Commented by koguma at 2017-05-19 23:28 x
習ったことがないのですか?
才能だなあ・・・。
私も装丁のお仕事憧れたことあります。
アクション何もしませんでしたが。
africaさんは自由にやりたいんですね。
アーティストだ。
Commented by africaj at 2017-05-19 23:55
> tanaさん

なにを仰います!どれだけ輝いていらっしゃるのだろうと、いつも尊敬ばかりのtanaさんに
そんな事言われちゃうと、申し訳ないですです(汗)
何かをものにしたいのですけど〜。
Commented by africaj at 2017-05-20 00:03
> mikaさん

えー、そんなに褒めてくれるなんて、う、嬉しいな。
ありがとう。
押し花の作品、久しぶりにみたら植物がいい風に退色してて、
思った以上にいい感じになってたー。
くーまと作風違うのだけど、私に影響されてたらいいな♩
アントに似ればいいのにって思いつつw
Commented by africaj at 2017-05-20 00:28
> kogumaさん

私の時代、絵を習うの一般的じゃなかったし、
美大目指す人以外機会もなくて。
でも発表する機会もない分ただ好きで描いてて良い時代だった気もします。
装丁を?kogumaさんも絵を描かれるのですか?
いえいえ自由になんてかっこいいことじゃなく、
私、自分の絵は本のサイズの中でインパクト持たせるには弱いって思えて、
場所が違うのだなーって。
Commented by shallowsweed at 2017-05-20 19:55
ビックリです
押花も絵も!とても好きです!
Commented by umitoramarine at 2017-05-20 23:53
わ〜すっごい! どんなアーティストの作品かと思いましたよ。
これを、そしてこの才能を今までしまっていたなんて〜もったいない。
というか、キウイの皮で押し花できるんだ。それもビックリ。笑
結婚しなくていいから世界一周して生きて行こうと思ってたなんて、くーまくんの自由さもやっぱお母さんゆずりだ〜。
でも心配しちゃうのが母ってものなのですね。ふふふ。
そういえば、ポモドーロ作りました!美味しかったです!
Commented by africaj at 2017-05-22 00:09
> shallowsweedさん

こんばんは。
嬉しいお言葉♪ありがとうございますっ。
Commented by africaj at 2017-05-22 00:17
> umiさん

えー、なんて嬉しいことをっ☆
キウイの皮も、キウイの中身も押し花に出来るのよーwイチゴとかもねっ。
私、2つのこと同時に出来ないって自分でもわかってたけれど、子育てと両立できなかったわ。子供の成長に時間を割く方が面白かったし。
ポモドーロ、作ってくれてありがとう!喜んでもらえてとても嬉しいです♡


Commented by macchi73 at 2017-05-22 01:40
押花作品、本当に退色具合が絶妙!凄く良い!
子どもの頃、The Book of Artっていう黴くさい美術大全みたいなのをよく見ていて、それに載っている図版に怖いような惹かれるようなモヤモヤした気分を感じていたんですが、それを思い出してしまいました。
大きくなって実物の絵を見られるようになったら、全然色が違っていて「えー」と思っちゃったんですよ。
本の保管が悪くて退色してた訳ですが、多くの本物よりも、そっちの何とも言えない色あせた微妙な色合いの方が、今でも印象が強いです。
Commented by erikaboy1425 at 2017-05-22 09:25
くーまくんの才能は母親譲りでしたね!
サンセバスチャンの絵はそのまま本に載りそうな素晴らしさですね。

時間がある時、どんどん描いてみてはいかがでしょう♫
くーまくんと合作、とか見て見たいです。
Commented by daikatoti at 2017-05-23 06:52
わわ、すごい。出遅れてしまった。
こんなすごい押し花絵、初めて。
こういう表現もあるのよね〜、決まりきったのでないところがすごいわ。

ほんとafricaさんって引き出しが多いよね。旅する方法もすごい人だなと思ってたけど、鹿も食べるし、もう色々と凄い!
Commented by africaj at 2017-05-23 22:27
> macchiさん

ううう、ありがとうございます~。
夫には外道とか、絵から逃げてるとか散々言われて落ち込んでたんで、
ちょっと嬉しかったです(しくしく)
自然のものは、年代とともに退色して思わぬ風格が出るので、思惑にハマってくれない所が面白くて一時期勉強してたのですよね。
その本の退色の話、わかります!
スペインのアルハンブラ宮殿に、細かい凹凸でアラベスク模様を描き出した天井の部屋があって、漆喰の白と影が時間とともに景色を変化させて神がかった美しさなのです。
それが計算されたものだと思ってたのですが、本当は極彩色に塗られてたのが退色して白くなってたのでした。朝昼夕方と何度も見に行くほど好きなのですが、極彩色だったらきっとそれほど好きじゃないなーって思いましたもんw
Commented by africaj at 2017-05-23 22:34
> erikaさん

なんか、私の悩んだところをくーまも悩んでて。。。
「ここ好き」って部分は違うのに、「できない」ところだけ譲ってしまったかも。えーん。

「なんだ、ママも苦手なんじゃん」って言われてちょー腹がたったので、
これからどんどん描いて、苦手なとこ努力してみようと思いますw
絵に関しては、くーまともパパとも掴み合いの喧嘩になるので、合作、、、もっとちっちゃい時に遊べばよかったな。
Commented by africaj at 2017-05-23 22:42
> totiさん

わーん、totiさん、そんなに褒めてくれるなんて(涙涙)
別に楽しければどんな表現方法でも面白いですよね!
王道が出来ないから外道に逃げてるだけだろとか言われて、地面に突っ伏してたとこです(悔)

あはは、鹿食べるのは「家にある」からですw
私、totiさんの植物画大好きなんです。あんな風に描けたらいいな。いいなあ。
Commented by papricagigi at 2017-05-25 13:14
africaさん、多才〜!! くうま君のクリエイティビティはお母さんゆずりだったんだ〜。パパさんも器用だもんねぇ。
押し花のインストラクターの免許も持ってるの?! なんでもとことん突き詰めて学ぶトコロ、ほんっとすごいよ〜。
イラストもスケッチも素敵だねっ☆ 見せてもらえて嬉しいです!この旅行記のスケッチ、雑誌の記事にできちゃいそう。africaさん、旅行記書けるよねー。旅して、食べて、描いて、書いて。。。
africaさんとこに来るとインスピレーションもらえるよー。ありがとう。
p.s. パパさんの助言通り、彫ったよ(笑)。ブログにアップしたよん♪
Commented by africaj at 2017-05-26 11:52
> papricaさん

嬉しい言葉、ありがと~♪
私もpapricaさんにいつも刺激もらってるから、互いにコンパニオンプランツだねw
いやあ、右脳人間はたぶんパパの方だと思うの。
だって私、創作のお話が作れないのだもの。パパなんて口からでまかせですらすら。
それが、できないんだなー。。。papricaさんどう?
会社辞めた時、わかりやすい手に職がなにか欲しくって海外で露天売りでもやれるかと取っただけだよーw
露天を目指すとか技術を安売りはよくない、とパパに言われて、やらずに終わってしまった。。。
二人で見て大爆笑しちゃった。きっときっと始まりだと思うよ!!
by africaj | 2017-05-19 12:09 | わたしの時間 | Comments(18)