新緑と山のめぐみに感謝。

また、椿の葉でわらびのアク抜きをしました。

d0180447_08053494.jpg

お茶の葉がツバキ科ツバキ属とは知りませんでした。
どうりで。
熱湯をかけてからお鍋の中がとても癒やされる香りがするなと、くんくんしてしまって。
朝、茶色くなった水を舐めてみるとやっぱり苦渋~い。
わらびを食べてみると、やっぱりちゃんとアクが抜けてる。
色はくすんでいるのだけれど、家で食べるから良いのです。
それよりもこのお茶のような香りがなんとも幸せで、手軽だしすっかりハマってしまったようです♪

山菜のサークルには達人たちが多くて、日々色々なことに目覚めさせてくれてます。

最近の話題は、ハルジオンが美味しいということ。
思わず調べてしまいました。
ハルジオンとヒメジオンって一括りに「貧乏草」で流してましたが。
ハルジオンは「春紫苑」、ヒメは「姫女苑」ヒメジョオンだったのですねえ。
そして、ハルジオンが美味しいけど、ヒメジョオンは美味しくないんだそうなw
うう~試してみたいーっ。

それからヒメツルソバの花も食べられると聞いて、これまた仰天。

春は草を料理するのが楽しすぎますね♪

d0180447_08054849.jpg

NHKの情報番組で「長芋」の特集をしていて、これも試してみたいことばかりだったので、
昨晩はさっそく長芋尽くしの晩御飯にw
色々作って見た中で、みんなが気に入ったのがこれ。
山芋を拍子木切りして、片栗粉をまぶして海苔巻きにして180度で揚げる。
それと、拍子木にする時にでた皮を含む半端ものを、片栗粉まぶして揚げる。
揚げたてを各自塩振って食べましたが、これがちびちび飲むのに最高っ♪
いやいや、これはいいものを教えてもらいました。

d0180447_08055761.jpg

〆は名残のこごみでグラタン。
山菜サークルではキッシュを教えてもらったのですが、流れが和食できてるのでグラタンに。
朝の長芋特集で料理長さんがおすすめと言ってた「長芋ともめん豆腐のホワイトソース」を使ってみました。

d0180447_08060748.jpg
山菜の存在感って、まったり系にアクセントになっていいなあ。

長芋は言われないとわからない、すっごく豆腐の味がする和風なホワイトソースでした。
「高級な旅館で出そうな料理だな~」ってパパの感想が妙にハマってて、みんなで大きく頷きました(爆)
あれです、ホタテの貝殻でちょっと焼いてある感じw
カロリー半分らしいし、バターや小麦粉使ってない。
そういうことは全く関係ない息子は素直な感想をつぶやく。
次回は本当のホワイトソースのグラタンがいいな・・・。

・・・だよねーw





読んだよ!の代わりにクリックしてくださるとうれしいですっ♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村


[PR]
Commented by tanat6 at 2017-05-10 10:03
またまたafricaさんの研究心 全開ですね~(笑)
↓↓蕨は甘辛く炊いたりする以外は 私はアク抜きをするのみで基本火入れはしません。
たぶんshinさんもそうだと思います。
その方がシャキシャキで美味しいですよね。

椿の葉や桜の葉、お山に採りに行きたいですね~
里のものはどうしても消毒剤とか撒いてあって、特に桜はビッシリと毛虫がつくので必ず消毒剤撒いてあるんです。
これからのお山はニョロニョロさんが出るし、山のもの欲しいし、究極の選択です(涙)
Commented by africaj at 2017-05-11 23:43
> tanaさん

研究心全開ですよー。
しかしあっちこっちに全開しすぎて、今日もまた頭痛に・・・いや、更年期障害の始まり??

なるほど、tanaさんも火入れしないのですね。
とろけるのは重曹のアルカリが強いからで灰汁だと長時間でもとろけないイメージありました←灰汁でのアク抜きまだ初心者なのでよく知りませんw
ずっと私は重曹のアクぬきだったので、シャキシャキ感が弱くて。
灰汁も椿もシャキシャキで美味しいですね♡

ほんとに、河原以外消毒剤撒いていそうですよね。
今ならまだ、ヤマハニョロニョロさんとか蚊さんが少なくて私は山に踏み込んでおりますが、
あ、猪が出るのが問題です(汗)
by africaj | 2017-05-10 08:53 | 食べることの冒険 | Comments(2)