白きくらげ と 葱抓餅

白いきくらげを買ったので、デザートを作ってみることにしました。

d0180447_22374636.jpg

綺麗だなー。
氷砂糖と枸杞の実とナツメでことこと煮ると、
トロトロの何とも言えない柔らかなジェリー食感。
カリカリのナツメチップスをトッピングしておやつに食べたら美味しかったです~♪
枸杞とナツメ一緒に炊いたら、この白さが黄身を帯びちゃったのが残念。
真っ白に作れるようちょっと研究してみよう♡

きくらげって大好きなのに、中華のスープや炒め物に少し入れるくらいでした。
母のところに週1で来てくださるヘルパーさんが、いつも煮ものを
作り置きしてくださるのだけど、きくらげが入ってるのです。
里芋、人参、お揚げ、レンコンとともにきくらげ。
これが、味が染みてて美味しくて、こんにゃくのようであれよりトゥルンとしてて。

コラーゲンだし、こんな風に自然に摂っていけるのはいいなって
きくらげを見直してます。

コラーゲンじゃなかったです!!
調べてみたので、追記つけます。
ゲル化イメージから「植物性コラーゲン」という言葉が独り歩きしているけれど、
コラーゲンは脊柱動物由来のゼラチン質なので「陸性」と「海洋性」2種類のみ。

じゃあ、植物を煮ると煮凝りになるのはどうしてかというと、
「水溶性食物繊維」でありました~。

とはいえ、白キクラゲのこのゲル化したものは、ヒアルロン酸を超える保水力だと。
で、調べていくとすごい発見がありましたよー!
「ヒアルロン酸」と「コラーゲン」それだけの特集ばかりされてますが、
「保水と弾力」効果のヒアルロン酸が、「真皮部分に網を作る」効果のコラーゲンに囲い込まれて効果が生まれるので、
一緒に摂るのが良いのだそうな☆



先日感動した「葱抓餅」の、今度は折り方違いバージョンにして、
そして大きくフライパンいっぱいに焼いてみました。

d0180447_22435042.jpg

前回は巻き巻き細長くしたものを、渦巻きにして伸ばす ✕ 3回
今回は、蛇腹折して両端2つから渦巻き作って、出会った所で上下に重ねて、
潰し広げる。
これだと、うすーく伸ばせるから3回も作業しなくてパイ生地になるのがわかりましたっ♡

d0180447_22390917.jpg

屋台のように、卵を流した上に葱抓餅を乗っけたもの。
気分は中国屋台ストリート♪
ハムなど挟んでわら半紙にくるんで食べたくなりました♡

葱抓餅、当分マイブーム続きそうですっ!


旅行記、疲れたからちょっとお休み。
なのでコメント欄開けます♪
コメント欄を閉じて記事をいっぱい書くって、目をつぶって息を閉じて全力疾走してる気分ですね。
はかどるけど、おしゃべりせずblogに遊びに行くことも出来ず、
なんで書いてるのかわからなくなってきてしまった(苦笑)
とりあえず、15年放置してた写真に手を付けられたので、残りはのんびりいきますw


読んだよ!の代わりにクリックしてくださるとうれしいですっ♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村


[PR]
Commented by tanat6 at 2017-03-16 16:36
ブロガーコンテスト見ましたよ~
努力とセンスの賜物ですね。
私も嬉しいなぁ~!
きっとコメント欄いっぱいになっちゃいますから、返コメはスルーしてくださいね。
Commented by vinge at 2017-03-16 17:21
思い出旅日記も楽しんでましたよー。それ以前の記事も懐かしく読み返してました~。
あー。かわいいなー。くーまくん!(今のくーま君でも可愛く思えちゃうけどww)←ご本人には内緒で。(笑)

薬膳では白きくらげは水を補って、黒きくらげは血を補うって言うんですって。同じキノコなのに色で違うんだよね(値段も違うけど)汗
お肌にとってもいいらしいので、美白にますますいい効果があらわれるかもー。


Commented at 2017-03-16 17:33
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by africaj at 2017-03-17 01:08
tanaさんのこのコメントで、知りましたよーw
お祝いコメントくださって、ありがとうございます♡
ううううれしいですー(滝涙)
たはは、コメント誰からもきませんでしたw
Commented by africaj at 2017-03-17 01:13
くまたろうさん、
えー今のくーまを可愛いと言ってくれるなんて、いい人だな♡
昔は髭もニキビもなかったんだなーとしみじみ(爆)

へー、お値段そんなに違う?ってamazon見たら
黒きくらげ100g1690円、白きくらげ1kg
2800円・・・やっす!!!
きくらげって高いのね。白きくらげって安いのねw
Commented by africaj at 2017-03-17 01:13
鍵コメ様。

ありがとうございます。
返信させていただきました(ぺこり)
Commented by papricagigi at 2017-03-17 04:08
見たよ見たよ~! おめでとうっ!!! こつこつと地味に続けてきたものに「評」をもらえるのって、嬉しいよね♪ africaさんの読み応えのある丁寧なブログがもっとたくさんの人に知ってもらえるとおもうと私も嬉しい~。

ね、きくらげにはコラーゲンが含まれてるの?? へ? この白いのって。。。海の生き物? ごめーん、変な質問で。だってね、中国人の友達にもらったキクラゲ(木耳=ムーアァー)は黒くて、こちらの方は絶対にきのこ類だから。 あれぇ~?って思ったのでした。

このお焼き、すんごい美味しそうっ!上海にいたときに屋台の前でこういうの焼いてたよー。食べたーい!
Commented by vinge at 2017-03-17 08:43
もう大人の女子(しかもおっさんぽい)と暮らしてると、今のくーま君だってじゅうぶんかわいいわよ~。(笑)

え?白きくらげの方が安かった?ってあまぞん見直したけど、あれれー私が知ってるのは、白のほうが断然高いのよww
白は高級って思いこんでるwwなので買おうとも思ってなかったわ 爆
で、成分なんだけどコラーゲンじゃなくて、多糖体だと思います。(コラーゲンって書かれてるサイトもあったけど、たぶんたぶん、きのこなんで多糖体です。)
Commented by africaj at 2017-03-17 09:54
papricaさん、ありがとおおおお(嬉)
うん、キラキラ主役の脇を固める性格俳優、ある日個性派として褒めてもらった気分w
素直に無理せず続けててよかった☆

コラーゲン、ごめんねー「植物性コラーゲン」嘘つかれた!でも、ヒアルロン酸に匹敵する保水力だから薬膳では「お肌にいい」って言われる理由がわかったよー。

このお焼き、そっちでも作れるんじゃない?発酵もさせないし簡単でサクサク美味しいよ♪
Commented by africaj at 2017-03-17 10:05
くまたろうさん、おはよー。
おっさんぽい女子て(爆)

うん、なんか、中華街でいっぱい入ったひと袋300円で買ったし、黒いきくらげのほうが栄養価高いって褒めてあったから、軟弱日陰ものは白い方だと思ったんw
amazonのその値段差もあったんだけど。ん、ん?
でも、白キクラゲって養殖できないから、中華では高級品扱いって書いてあった。ひと袋300円高級としたら、中国では黒い方めちゃ安なんかしら。もしかして黒いきくらげって日本で暴利に高く売られてるだけ?

で、調べました。ごめん!「植物性コラーゲン」なんて存在しない!ネットの嘘だった!!騙されたー(汗)
で、詳しく調べて追記しときましたっ。
ヒアルロン酸に匹敵する保水力ってのが、白きくらげのすごさでしたー!!
by africaj | 2017-03-16 10:40 | 点心とチャイナ | Comments(10)