考えない。

昨日は息子と大きな食い違いがあり。
息子の言ってることが支離滅裂に思えてまったくわからない。
思考の糸口を探すのに、取り付く島ないほど。
数学レポート再提出になって急ぎ出し直さなきゃって話で、
私は「再提出しないと単位がもらえない」って思考はシンプルだけど、
彼は「答えがあってないと単位をあげない、そこに至る努力とか関係ないって部分に腹が立つ。
数学は正解が大事なんじゃない」って、世の中の学校システムに怒っててレポート進まない。
いや今それ言う段階過ぎてるって言ったら
私に話が通じなくて、癇癪起こして部屋に行っちゃった。
私、あぜん。

そこに、NYの友人から数年ぶりにいきなり電話が入って。
要件の後、みんな元気?って聞くから、
くーま今荒れてるって言ったら、
「ああそんな年齢よね。うちの隣の子も今ドラッグで大変みたい」って。
「友達の子供も、ピアスの穴3つ開けてたし」ってw
事情話したら、ああそんなことって言われて、ごめんレベル低すぎたwと謝る。

とはいえドラッグより小さい問題なんだけれど、
息子とこんなに意思疎通できなくなってたとはいつからなんだろうと
鬱屈した気持ちかも。
いつから・・・いつからかなあと考えているうちに、
でも16才って、わからないくらいじゃないといかんのでは?とふと思う。
これって成長と喜ぶ話しのような気がしてきたw

で、気分転換に街をふらつきに。

息子は不器用でゴールにスムーズに向かえない奴ではあるのですが、
私もゴールから逆算することで面白くなくしてる部分を反省したりして。

よほど確実に成功させなきゃいけない事以外は、流動的おもむくまま一瞬の気分でいこう。
ってことで、
ここ最近やりたかったのに、迷ってたものをまずは買ってみた。

d0180447_10010784.jpg

彫るの大好きなのですが「何を彫りたいか」見つからなくて、始められなかったの。
シーグラスはたからもの」のumiさんが彫ってたのを見て、
最初になに買ったらいいか教えてもらったから、とりあえず買ってみました。
「彫ろうとしてるものは中にある。彫っていらない部分を削る感じ」という言葉も素敵だった。
とりあえず彫ってみた。
木に触ってるだけで良かった。削るだけで嬉しいのですよね。
始めたい気持ちがあれば始めてよかったのですよねー。

ついでにクロッキー帳と描き心地気に入った鉛筆も買った。
もいちゃんはモデルさんのようにスリムで、座り方伸びの仕方がネコっぽくて
見るたびにスケッチしたいって思ってたのです。
なのに持ってる紙が大きすぎ上等すぎ白すぎて、描いてると気持ちが萎えて、
転がってる息子の鉛筆使ってたので、欲しい時に手元になかったりで萎えて。
自分用の気に入った鉛筆やっと買ってきたー♡

d0180447_10175401.jpg

さっそく。たのしー♪

生き方に正解なんてないのですよね。
こうした方が要領いいってのが、本当にそれが幸せかはわからない。
逆算して計画立てて実行もいいけど、逆算しないほうが実行できたり。
昨日は春の嵐吹いて吹き飛んだような日でしたw


---------------------------------------------------------------------------------------
旅行記5つ目書いたので、リンク貼りまーす。




読んだよ!の代わりにクリックしてくださるとうれしいですっ♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村


[PR]
by africaj | 2017-03-15 10:35 | わたしの時間