16才おめでとう!!

今日は、息子の16才の誕生日でした。

d0180447_18202465.jpg


息子の希望により「ローストビーフ」。
パパの出番です。
せっかくのお祝いなので、ちゃんと前日から焼いて包んで肉汁を安定させて。

d0180447_18203201.jpg

いい焼き加減で美味しかった~♡

この夏辺りからの彼の成長は著しくて、すっかり大人っぽくなりました。
言うこともだんだん対等。
いや、悪くはないんですが「今」を見てると小さかった「昔」を忘れそう。
ちょっと振り返ってみようかな。

d0180447_18153286.jpg
1さいのお誕生日。
グラナダの旧市街アルバイシンに住んでました。

海の方に越したのは3才ちょっと前。
探したけど2才3才の記録がなかった。
ケーキも食べないし家族パーティーしなかったんだろうな(夫婦でお祝いだけ)。

d0180447_18155269.jpg

4才の誕生日はオレオケーキがいい!と言い張った。
激甘、でも幸せそうw

d0180447_18160637.jpg
5才は家にこれを呼んで親も子も総勢50人くらいのたこ焼きパーティーした。
日本に住んで振り返ってみると、
誕生日にこういうものを気軽に呼べるのがすごいな、スペイン。
たこ焼きと巻き寿司が異常に受けたけど、
こういうのって誰が主役のパーティーかわかんないから、これ一度きりに。

d0180447_18170163.jpg
6才の誕生日。
d0180447_18161457.jpg
小規模にパパと2人で頑張ってデコレーションしたんだった。

d0180447_18170982.jpg
7才の誕生日のリクエストは、コロッケ食べ放題とシュークリームw
スペインはクリームコロッケが主流だから、
めったに作らない男爵コロッケは特別な存在でね(笑)
日本式シュークリームもなかったから、頑張って作ったんだった。

d0180447_18183003.jpg
8才の誕生日はチーズフォンデュとチーズケーキで。

d0180447_18172766.jpg
9才の誕生日。
d0180447_18173406.jpg

やっぱりチーズフォンデュとチーズケーキw

d0180447_18184211.jpg

10才の誕生日は、皿からはみ出るほど大きなステーキってオーダーだったw
そしてチーズケーキ。
どんだけ好きやねんチーズケーキ(笑)

d0180447_18185233.jpg

11才の誕生日、ここではじめてアップルパイ登場。

d0180447_18185973.jpg

12才の誕生日。
やっぱりチーズフォンデュとチーズケーキw

13才の誕生日の記事を何故か書いてなかったからわからない。

d0180447_18190821.jpg
14才もやっぱりチーズフォンデュしてたw
もう写真撮らせてくれなくなったのー。
手が私より大きくなっちゃった。

15才の記事は誕生日の様子を記録してなくてわからない。
この年が一番いろんなことがあったのは確か。
心配いっぱいしたけど、
大丈夫だった。
こういうのが思春期ってものなんだろうか。


そうそう、16年間でいっぱい旅をした。
どうせ覚えてないから、子供のためじゃなく親の行きたいところに行き続けた。
今、一番印象的だった場所ってある?って聞いたら、
「メキシコ」って。

d0180447_19292902.jpg

どういうこと覚えてる?って尋ねてみたら、
5才の旅を克明に覚えていてとてもとてもびっくりした。

私の旅行記を今日初めて彼は読んで、そして感動してた。
自分の記憶と、写真と記事で綴った旅行記が合致する感動に浸ってた。
今日ほどきちんと旅行記残しといてよかったと思ったことないかも。

そして、
小さな子供っていろんな素敵な旅をしたことって、覚えてるのかなあって
私、2007年にこんなこと書いてるの。

お母さん7才の私の考えてたこと、お母さん16才の私が答えを見つけた。
子供時代の体験はブラックボックスに入って、知らぬうちにちゃんと記憶として表れてる。
それを発見した本日。
なんだか嬉しい。

彼が巣立つ前に、もう一度だけ大きな旅をしようと約束した。
これからの時間を大切にしよう。。。

16才、彼にとって素晴らしい1年でありますように。
今年はアップルパイでお祝い♪



読んだよ!の代わりにどちらかをクリックしてくださるとうれしいですっ♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 子育てを楽しむへ
にほんブログ村
[PR]
Commented by erikaboy1425 at 2016-11-12 22:48
くーまくん16才おめでとう。
africaさん、おめでとうございます。

懐かしい懐かしい小さい頃のくーまくんの写真を見て、涙が出ました。
なぜかしら?笑
africaさんの通って来た子育ての道は、私もまた通って来た道。海外生活も知らないわたしですが、躓いたり立ち止まったり、泣いたり笑ったり、誇らしく思ったりは一緒です。16才の時ってどうだったかは思い出せませんけれど、何かに到達はしていなかったと思います。次男24才〔まだ大学生 泣〕でも、まだ未到達。。
きっと、親をするって、到達地点なんて無い果てない道を子供と歩むことなのかしら?と思うこともしばしば。

いろんな才能に溢れたくーまくんは、その道に鮮やかな花を咲かせ、人が見た事もないような魅力的な塔を建て、どこか素晴らしい地球じゃない惑星に行ける宇宙船も作れそう。この先のくーまくんの将来に、私も希望を抱いています。africaさんとくーまくんからお許しが出たら嬉しいです(笑)。

今日からまた次の一年も、もちろんそのずっとずっと先も、くーまくんの人生が明るく照らされますように。
Commented by tomomato at 2016-11-13 05:49
お〜 懐し〜 クーマクン、可愛かった〜〜 今では細長い青年になってしまった〜 
お誕生日おめでとうとお伝えください。 
Commented by フジQ at 2016-11-13 10:57 x
うわ〜ん。くーま君。もう16歳なんですね。
私もerikaboy1425さんと同じく、思わず涙です。

海の向こうから、お会いしたこともないのだけど。
くーま君、お誕生日心よりおめでとう!!!
Commented by tanat6 at 2016-11-13 11:07
息子ちゃん おめでとうございます。
思春期をどう乗り越えるかで、次の人生が変わってくるのですよね。
どう見守ってやれば良かったのか、何をしてやれば良かったのか、母親業40年になるのに答えは見つからないまんまです(笑)
Commented by pami at 2016-11-13 12:58 x
こんにちは。
息子さんのお誕生日、おめでとうございます。
ひっそりblogを拝見していましたが
今回の記事には特別胸を打たれ、
ついコメントしてしまいました。初めましてです。
とても素敵です。素敵という言葉でしか表現できなくて
悔しいくらい。笑
たくさんパワーを貰っています。これからも楽しみにしています。
Commented by 小梅 at 2016-11-13 14:43 x
おめでとうございます!happyで素晴らしい一年になりますように☆

素敵なお誕生日を重ねてきたのですね。写真を拝見しただけでどれだけの愛情を受けてきたかが物凄く伝わってきてじーんとしてしまいました。幸せ者ですね。くーま君。記録で過去に一瞬で戻れてその時の感情が蘇るのって素晴らしいですね。私もblog書いてみようかしらと思ってしまいました。
これからも素敵な素敵な文章綴って行って下さいね。楽しみにしています^ ^
Commented by vinge at 2016-11-13 15:16
くうま君お誕生日おめでとうーー!

くうま君には16年間のすべてがぎゅっとつまって今のくうま君になったんだね。
記憶って頭の中だけのことじゃないのよね。

これからは、くうま君自身が詰めていくんだねー。
どんな青年になるのかな。でも土台にAfricaさんご夫婦の愛がいっぱいだから、きっとたくましくって優しいよ。

また素敵な1年でありますように!おめでとうー!
(むーと夫からも~~♡)



Commented by africaj at 2016-11-13 17:35
> わーい、erikaさん!
お久しぶりですです!
そして嬉しい言葉をありがとうございますっ。

子育ての道は長いですねえ。
でも、どんな大変なことも振り返ると愛おしい思い出に変わってるの、不思議ですね。
息子くん、息子くんのペースがあるのでしょうね。えりかさんが大事に育てたのだから、自分の人生を投げやりにすることはないんじゃないかと。

くーまはどんな未来が待ってるんでしょう。表には見えないけれど、ずっとちゃんと前を向いてるってわかってきて、もう心配で気を回すのはやめました。人より準備に時間がかかるけれど、いつか一歩踏み出して自分の人生を歩くつもりでいるみたいなので。
もちろん一緒に見守ってくださったら、すごく嬉しいです!!
Commented by モネ at 2016-11-13 23:04 x
くーまくん、お誕生日おめでとう~\(*^▽^*)/
小さい頃からブログで見せてもらっているのは、
親戚のおばちゃんのような気持ちだから感慨深いわぁ。

うちもチビ助、何度かブログを覗いて見たことあるんだけど
何とも言えない嬉しそうな顔してました。
書いてて良かったなぁ、って思うね(*^.^*)

日々向き合ってるとしんどくなることも多いけど、
記録を順番に読んでいくとちゃんと成長してることが分かるね。
16年のお母さん、おつかれさま。
お母さん16歳おめでとう♡
次の一年も、ますます素敵になりますように!
Commented by 浦島の亀 at 2016-11-14 01:49 x
なんと、もう16歳!!! おめでとう~~~!
1歳の写真でもすでにくーまくんの今の面影がくっきりで笑っちゃった。
あのころからすでに個性がしっかり出来上がってきてたのかもねえ。
いちばん印象に残ってるのがメキシコってのも嬉しい!
あのころは私、まだお客さんに慣れてなくて(来てくれる人そんなにいないしさー)、
何だかちっともおもてなしができなくて残念だった……。
もっといろいろ案内したりできたらよかったなあ。
でもまあカルメンはメキシコ旅行のほんの一日だったろうから、
それ以外でたっぷり面白い体験(大変なのも含めw)できたんだろうね。
それが今のくーまくんの一部を形成しているかもって思うと、ホント嬉しい。
20歳のくーまくん、25歳のくーまくん、これからもどう成長していくのか楽しみにしてまーす!
Commented by diastella at 2016-11-14 06:27
くーまくんのお誕生日おめでとうございます!
あの小さかったくーまくんがもう16歳……時間の経つのってほんとに速いんですね。。。
ブログってこうして記録が残って、やっぱりいいですね!
Commented by africaj at 2016-11-14 10:27
> tomさん
ちっちゃかった時は、ぷくぷくだったのにね~w
伝えたよーっ。ありがとうって♡
Commented by africaj at 2016-11-14 10:32
> フジQさん
ありがとうございます!
フジQさんもお母さんになられて、いろんな機会にコメントで言葉をかわし・・・
私もお会いしたことないですが、「フジQ」さんの存在色濃いです♪
これからも見守っていて下さいませ(ぺこり)
Commented by africaj at 2016-11-14 12:07
> tanaさん
ありがとうございます!
思春期ってこんなに大切な時期だったんですねえ。
私、自分がそんな激動じゃなかったから(淡々と終わり)知りませんでしたー。

自分のお腹から出てきたのに、こんなにも「確立した個」なんですよね。
愛情のご飯食べさせてあげることだけなのかもしれませんね。
tanaさん、素敵だなと思います。


Commented by africaj at 2016-11-14 12:16
> pamiさん
コメントありがとうございます!!はじめまして。
嬉しいお言葉、私も頑張ろって思わせていただきました(感謝)

きっとみな同じく素敵な時間なのだと思います。
でも写真を撮り記録するのはかなり時間を取られることで、
やり続けてる自分を褒めてあげようと思いました。
これからもどうぞ見守っていて下さいませ(ぺこり)
Commented by africaj at 2016-11-14 12:27
> 小梅さん
ありがとうございます!
くーま、本当に幸せものだなあって思います。
もし優秀でしっかり者子だったら、我が家はきっと小学生くらいで手を離していそうなので、その真逆だったおかげなのかもw
心配できるような子の方が案外面白いのかなあ。

blogはすごいと思いますよ。写真と共に記事を書くって、都度過ごした時間を客観視して整理していくので、少し面倒な時もありますが、記憶が風化していくのに対して、驚くほどビビットに残ってるんです。タイムカプセルみたいって思いました。
こちらこそ、これからもよろしくです(ぺこり)
Commented by africaj at 2016-11-14 12:36
>くまたろうさん

ありがとー!
思考の多くの部分を、生きてきた体験が作ってますもんね。
言葉やイメージになる前の多くのものも縁の下の力持ちになってる。
とわかっていても、覚えていて言葉になると、親は感激しちゃうもんなんですよね、えへへどっかで期待してるんだわ。

そっか。
自分で自分の中にたくさんのことを詰めていけるように、育ててるのね・・・親って。
たくましくて優しい人間に・・・うんうん。
もうね私の願いは、頭いいとか、お金持ちとか、どうでもよくなるもんだなw
「たくましくて優しい」それに尽きますね。
Commented by africaj at 2016-11-14 12:42
> モネちゃん、
ありがと~♡
ほんと、長い長いお付き合いが続いてること、感謝ばかり。
チビ助君とべべちゃんのことも、親戚のおばちゃんな私よっ(笑)

blog見ると、やっぱり嬉しいものなのかな。
私のこっちの方は彼は全く興味なくてね。
blog見るってどんな感じなのかなあ。
でも、私も家族のアルバム見るのすごく楽しかったから、きっとそんな感じかな?
Commented by africaj at 2016-11-14 12:53
> 亀さん
ありがとー!!!♡
比較的顔の変わらない奴みたいw
くーまのスペイン時代の各国の同級生とか、彫りが深くなって別人化してるんだよー。

そうなの!
私、あのメキシコ旅行と亀さんセットだから。
そして旅のはなしをすると必ず出てくる「マルチャン」そしてまた亀さん思い出すw
えー、残念?まさかまさか!!
私、あれだけ一日中ずーっといっぱい話せたおかげで、今もご縁が続いてるんだと思ってる。あの日のことすごく印象強いんだなあ。くーまは、プールで泳ぎ回ってたし、お茶してる横で滑り台で遊びまくってて、それも嬉しそうだったしw
そして、カルメンに寄ったから、橋を通過する時のすごい「蚊の襲撃事件」とか笑えるアクシデントがまた増えてw旅の中で会えてほんとうに楽しかったよお♡
日本できっと会えるね。
これからもよろしくね!
Commented by africaj at 2016-11-14 13:11
> diastellaさん
ありがとうです!
くーまが生まれる前後ってまだメーリングリストと文字だけの時代でね。
blogを綴るようになったのは3才前のこと。
それまでのことって、写真いっぱいあるけれど、やっぱり引っ張り出す感じでね。
写真だけだと散漫な記憶なの。
だから記事で残ってるってすごいことって改めて思います。
ぜひぜひ、毎日じゃなくてもコンスタントに綴ってみて下さい!
Commented at 2016-11-15 21:57 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by papricagigi at 2016-11-17 00:08
Happy Be-lated Birthday, Kuma-kun☆☆☆

他の方も書かれているけど、1歳のくうま君がもうすでにくうま君の顔しててかっわいい〜! ミニミニくーまー!HugHug! こうしてその時々の思いを綴ってきたブログって、素敵。書いている時にはただ書き留めただけの記録であっても、あらためて振り返ってみるととっても新鮮。それをくうま君と一緒に眺められるなんて、いいな〜♪ 

いつまでもきらきら弾ける笑顔があふれていますように☆
Commented by africaj at 2016-11-20 08:02
> kog**aさん

みんなくーまのイメージ小学生なんですよねw
背が伸びててびっくりされるもの(笑)
blog、写真もSNSより面倒だし、
集中力ある時じゃないと文章まとまらないので書き続けるのも大変ですが、
これだけまとまると、ほんとにね宝物ですっ。
嬉しい言葉、ありがとうです(ぺこり)
Commented by africaj at 2016-11-20 08:05
> papricaさん

あはは、言われてみると「自分」が強そうな顔してる。
自分の思いを綴るのって、こうして振り返って同じテーマを違う年代で比べられるから
すごく面白いんだって思ったよー。
papricaさんのblogもきっとそうだね。
お祝い、ありがとう!
by africaj | 2016-11-12 19:39 | 息子のはなし | Comments(24)