うすい豆のすり流し と 9年前の松の実

うすい豆。
えんどうまめです。
旬が終わってしまわないうちに、去年のリベンジがどうしてもしたくて。

去年、私はお出汁に「白だし」を使ってしまったら、うすい豆の淡い味にお出汁が邪魔で・・・。
昆布出汁と塩だけ今回はちゃんと作りました!
今年は大丈夫だぞ~って、もう一度shinさんのblogを確認したら、
「豆のさやと昆布で出汁を取る」って書いてあるの見落としてました(もう捨てちゃったよー がっくり)

豆のさやで出汁を取るって、かっこいいなー。
やはり料理人の技ってすごい!!(惚れぼれ)

しょうがないので、豆を茹でたお湯もいいお出汁が出てたから合わせました。
今見比べると、shinさんのよりお出汁多めかな。

d0180447_01125288.jpg
やっぱり、今回はすんごく上手くいったのです。おいしいい。
昆布って改めて尊敬です。
出汁だけだと、心もとない目立たないお出汁なのに、野菜を合わせるとぐっと深みを出すのだもの。
ほんとうにすごい。
そして、うすい豆の甘みと海老しんじょの甘み。。。
パパも息子も一口、口に入れては唸ってました(笑)

「これはお品書きにするならなんてタイトルになるの?」ってパパに聞かれて
うーん、うすい豆のすり流し。で、小さく海老しんじょ添え・・・では?と答えたら、
「海老しんじょってアイドルみたいな存在を差し置いて、「うすい豆」が前に来るとは、すごい贅沢な椀だなー」
って変な感動の仕方してました(爆)



d0180447_01125709.jpg
お片付けしてて発掘した、
スペインで拾ったはいいけど割るのが面倒でその冬食べずに終わり、
気になるから日本まで持ってきたのに、割るのがまだ面倒で・・・はや9年経ってしまった松の実。
売ってる松の実、高いはずだわって納得したりして(苦笑)

もうダメになってるかと、恐る恐る割って食べてみたら、
あららまったく痛むことも脂くさくなってることもなく、美味しい松の実のままでした!!(驚)
よくぞ御無事で!って感じ。植えたら芽も出そう。

しょうがない・・・観念して割ってあげるか。


今日はこれから東京へ。
実家の片づけを頑張ってまいります(我が家が終わったら今度はこっち)
今回で本を全部売り払う!!!
そして今年じゅうに終わるの目標です。
・・・ので、今週は音沙汰ないです。行ってきまーす。

[PR]
Commented by tanat6 at 2016-05-10 13:41
africaさんとshinさんのコラボですね~
きれい! 美味しそう!

私もさやからいいお出汁が出るってshinさんに教わりました。
さすがプロの技ですよね。

9年経った松の実って大丈夫なのですね。
ビックリです。
何でも手間賃なのですよね~
Commented by 麗子 at 2016-05-11 10:02 x
うすい豆のすり流し(海老しんじょ添え)の写真に惚れたっ♡
美味しそうなだけじゃなく、佇まいが美しい~
このGWの最後の週末、友人宅に遊びに行って、アラジンのオーブントースターの実物見て、やっぱり欲しーーっ!って思った。
自分にご褒美買ってあげよかな、と♪
では金曜日にね~♨
Commented by africaj at 2016-05-16 16:40
tanaさん、
shinさんのお料理教室うらやましいですー。
さやからお出汁、こういうこと聞くと、
和食を近場だと京都に、習いに行きたくなります。
プロの技ってかっこいいですねー(尊敬)

ぎんなんってすぐにしなびるのに、松の実を守ってる殻ってすごいですね!でもほんと固い殻なので割るの大変~。
Commented by africaj at 2016-05-16 16:41
麗子さん、すり流し美味しかったよー♪
写真、食べる前だから気持ち入ってるかも(笑)
うんうん、パンを食べる人ならおすすめだよー!
Commented by papricagigi at 2016-05-17 13:35
ねぇ〜、いつかいつか、コレ、食べさせてください!
緑色がとってもとってもとってもきれい。一枚目の写真、ずぅっと眺めちゃった。
africaさん、ほんと、すごいね。素晴らしいよ、こんな美しい一品を作れるなんて!
Commented by africaj at 2016-05-20 22:59
paprica さん、
いつか5月の帰国の時、遊びに来てくださいな♪
そしたら食べさせたげるよー。
うすい豆の美しい緑もエビの赤も、旬の自然の色って華やかだなって、自分で作ってなんですが見惚れちゃった(笑)

by africaj | 2016-05-10 09:30 | うちごはん | Comments(6)