かわいい子、また旅に出る。

朝TVをつけると、
雪で東京都心あちこち交通マヒ、東海道新幹線も徐行運転で40分の遅れ。

よりにもよってこんな日に、
大学のプロジェクト参加のために「初めての東京ひとり旅」の息子。

数日前、集合の日程や予定、ホテルの指定など息子にメールで届く。
日時の書いてあるメールだけ一応チェックさせてもらったら、私の方が冷汗かいた。
このメール見て、この子はなんで焦ったり地図見たりしないのか不思議。

メールちゃんとチェックした?
「チェックしたー」とゲームに熱中したまま。

今回のホテルは渋谷じゃないよ?
行ったことない場所だから路線図チェックしとき。
「そうなの?渋谷の中の地名かと思ってた。」

「これなんて読むの?きっしょうでら?」
駅名読めない所からだもん、怖いわー。キチジョージと読むのじゃ。
こんな会話が数日前。

前日にやっと新幹線の時刻から逆算して家の出発時間を決めていた。

当日朝。
パッキング今やっとんのか!!?(汗)
と思ったけど見ないふり見ないふり(心頭滅却)

渡したお札を小銭入れに折りたたんで入れてるのを見て、また冷汗。
なにか買う度に畳んだお札が落ちるの。
絶対いつかお金落としそう。
急いで札入れ買ってあげねばと思うけど、今日はもう間に合わない(焦)

息子は、ホテル住まいで朝食はホテル、昼はコンビニで買い、
夜ちゃんとご飯食べ、大学に通うという全部初めてのミッションをしに行く。
私が15歳の時って自転車人生だったから
最寄り駅から電車乗るのも一大イベントだったもん、すごいな。

こんな状況なのに、夜は大荒れとか天気予報で言ってるし。
東京に着いたら雪でダイヤが乱れてるかもしれないとか、
入場制限で駅に人が溢れてるかもしれないと思うと、
なんかもう、頭のキャパを超えるほど心配になってきた。

大学から電話が来た時に夕食どうするのか聞いたら、
「みんなで食べるようにしますから安心してください」との返事に、とりあえずホッ。
で、それを息子に伝えると、
「えー、みんなで?オレ、吉祥寺で蕎麦食べに行こうと思ってたのに」

なにこの、食べることだけやたら頼もしい人っ!!!

毎回思うが、抜けてる所は空の彼方果てしなく抜けてるのに、
予想外のところがやたらしっかりしてる。
私の想像を遥かに超えているこの思考回路に疲れる。
朝で一日分のエネルギーを使い果たしてしまった本日なのでした。

実家で待つ人がいて旅をさせたことは何度もある。
先日はチームとして海外にも1人で行ってきた。
でもこんな、
路線図見て時間も計算して、ほぼ自己責任一人行動の旅は初めて。

親子とも慣れなんだろうけど、
今日はほんとうに心配ばかり。


携帯かかってきたと思うと
「今ねー、雪景色になった。きれいだよ」
今どこ?静岡くらい?
「わからない。静岡くらいかな?」

こういうほのぼのした電話はくるのに、
東京着いたとか、ホテルチェックインしたとか、
大事なことでは絶対かかってこないしー。

とりあえず今回は
お金落とさず帰りの新幹線のきっぷ買って、ちゃんと帰ってきますように(祈)

d0180447_16154281.jpg

画伯、ニコニコして描いてると思ったら、この絵だった。
う~かわいいっ♡
[PR]
by africaj | 2016-01-18 16:46 | 息子のはなし