そろそろお母さん15歳。

先日いきなり画面の壁紙が消失したのをきっかけに、いじっていたら、
何枚もの壁紙を時間おきに楽しめる設定があることに気がつきました。

冬はまだ私の背くらいだった息子も、春には微妙になり、
夏には完全に越えて行き、今はパパに迫る勢い。
背が低い子だったので、いつまでもあまり変わらない気でいたら、
15歳を前に破竹の勢いで伸び始め、同時に色々と破天荒な歩みがはじまった息子。

今まで家族写真に浸ることがなかったのですが、
ふと、デスクトップに使ってみようかなと探し始めたら、
息子の手を繋いで歩いてる写真がいっぱいで、なんだかしみじみ。
自分の短パン、ビーサン率に笑う(爆)

d0180447_124497.jpg

d0180447_11542981.jpg

d0180447_11544348.jpg

d0180447_1155113.jpg

d0180447_1211373.jpg

d0180447_11555243.jpg

d0180447_11561298.jpg

d0180447_1156212.jpg

d0180447_1157895.jpg

d0180447_11583031.jpg

d0180447_11584715.jpg

d0180447_1210416.jpg

d0180447_18514723.jpg

2014年春。
d0180447_1851595.jpg

2014年夏。
d0180447_1852979.jpg

・・・2015年夏、あ~完全に抜かれたー。

私は、息子が生まれるまで、自分と同年代以上としか接したことがなく、
ましてや子供と接することなど小学生の時に低学年と話した以来一切ないので、
自分に子供なんて育てられないと思ってました。

生まれた時は、親の自覚も実感もなくて、
自分がいないと死んじゃうんだっていう責任感で頑張ってた気がします。

スペインでは友人は子供いないのんばかりだし、
アドバイスできる人も知らないし、自分とパパとで育てるしかなくて。
わかんないことはネット検索して、
毎日記録つけて予想と考察付けながら、色々試して
およそ子育てというより、植物の栽培のように全力で観察しながら育ててました。
全力で遊んでたし(笑)

事故に遭っちゃいけないって絶対手を繋いでました。
こうして写真を見ると、いつの間にか、手を繋がなくなってたんですねえ。
そしてついに背も抜かされちゃたあ。

同じ時間を過ごしてるのに、
子供のほうがいっぱい成長してる。
でも私もちゃんと、11月にはお母さん15歳です。
えらいえらい(と自分を褒める 爆)
[PR]
Commented by erikaboy1425 at 2015-10-23 20:49
あー何だか親でもない私が泣けて来ました。
子供ってずっと小さくて手をつないでいてくれたらいいのにな。

叶わぬ夢です。

どの写真にも思い出とドラマがありますね。
子供を育てるって、きっとこう言うことなのかしら?などと思います。

つまり、長い時間の経過ではなく、一瞬一瞬の積み重ね。
くーまくんの幾つかの一瞬の一枚は、私の宝物でもあります。

可愛いくーまくんに癒されながら、大学生にもなった自分の息子との日々に今も葛藤している私です。
私の場合はいつまでも成長はないようです。
Commented by tomomato at 2015-10-24 01:19
わ== なんだかジーンとしたあ。。。。  ずっとずっと一緒だったんだもんね。 そのうち逆に手をつないでもらうようになったりして( ははは、 まだまだず〜っと先だけどさ。 家の母との関係がさ、 そんな感じになって来て・・・・)   大切な大切な宝物が、 手を離れちゃったら(離れつつある)・・・・ 涙涙
が、 africaさん、 若いわ〜〜〜 すっごく若い。 若かった! 成長絶対にしてると思う〜〜〜。
Commented by 浦島の亀 at 2015-10-24 07:42 x
一枚目、通りすがりの人たちが、くうちゃんかわいいッ!って振り向いてるのが、
頼んでやってもらった?って言いたくなるくらい見事に構図にはまっててすごい!!
いやー、でもこうして並べるとホントにどんどん大きくなって……
最後の三枚で一気だよ、おいこら。
africaさん、お母さん15歳もうすぐおめでとう!!

んで、例のインド映画も見たよッ!
アミタブバッチャン70歳のお祝いが冒頭に出てなんじゃ?と思ってたら、
マジであんなチョイ役で出演してるとは(飛行機の隣のおっちゃん)。
カフェのシーンとかかわいそうで泣いちゃったよー。
africaさんは私が苦労してないとか言ってたけど、んなことないよー。
ひとりでドイツに行ったときはドイツ語きれいに忘れてたし、
メキシコに来たときはスペイン語でもっと苦労した。
でも結局言葉は自分が学ぶしかないもんね。
自力で家族からの尊敬を勝ち取ったシャシは偉い!
いい映画見せてもらいました、ありがとー。
Commented by モネ at 2015-10-24 22:05 x
我が家もパソコンの壁紙がいつの間にか消えちゃったんだけど、
ウィンドウズの更新の具合なのかなぁ??(全然分からないんだけど)

スペインでブログを書いてた頃からお邪魔してるから
当時リアルタイムで見ていたはずなんだけど
こんなにちっちゃくてかわいかったんだなぁ~~~ってしみじみしたわ。
母子のあったかい時間が感じられて、くうまくんは幸せの中で
すくすく育ったんだなーって痛感したよ。
そのくうまくんが選んだ道だから、人と違ってても
それはきっとくうまくんに合ってるに違いない、って思いました。

もうすぐ15歳、おめでとう!お疲れさま~o(*^▽^*)o
Commented by 麗子 at 2015-10-24 23:00 x
うあ。。ヤバい。。ジワっときたー(TT)

そうだ、もうすぐafricaとくうちゃんの誕生日だね。
15年かー。早っっ‼︎‼︎!
こっちも歳とる訳だわー
でも、これからがまたまた早っいよぉ

きっと2人のために、パパが、鹿1頭仕留めてくるんじゃね?
その時は、鹿肉のローストとか、燻製とか、お裾分けしくよろ〜♪
(そこ?爆)


Commented by mika at 2015-10-26 12:44 x
15歳かぁ〜。うちは、まだまだだなぁ。でも、同じ背になって、抜かれて、その頃には、もう異星人になってるんだろうなぁ。アフリカさんの写真見てたら、「あ、そうか、こんなに長い間、ブログ楽しんでるのね」って思っちゃった。考えてみたら、今のうちの子くらいか、その前から読んでたんだよね〜。年月ってたつの早いね。小さい頃は大きくなった自分の姿に気持ちを馳せていたりしたけれど、今は、無いなぁ。怖くて、そんなに先の事考えられない。それより、今が本当に大事って思うわ〜。すごく、今を楽しんでるんだなって思う:-)。

もうすぐ15歳、おめでとう。
Commented by papricagigi at 2015-10-26 12:53
かっわいい〜!一枚目の写真で、後ろにいるカップルが振り向いているでしょ?「かわいいね」って言いながら振り向いたに違いないよね〜。africaさんもかっわいい〜。足細くてきれー。
こうして15年の経過を写真で見せてもらえて、じ~んとしちゃった。africaさんの家族って、素敵だなぁっていつも思うのだけれど、あらためて笑顔と愛情が溢れているなぁって、思わず笑顔がこぼれたよ。Happy 15th Anniversary☆
Commented by africaj at 2015-10-26 20:36
えりかさん、
ほんとにずーっと小さくて手をつないでいてくれたら、
いいのになあ・・・。
猫たちみたいに、ずっと可愛がっていられたら。

blogをほぼ毎日更新しても、書くことありましたもんね。
ドラマの連続が子育てなのですね。
長いこと、えりかさんに見守っていただいて、
励まされたり、くーまの肩を持っていただいたり。
blogと共に子育てできて良かったなあ。

えりかさんも、息子さんとの日々の葛藤がドラマであり、
振り返ると印象に残る思い出ですよー。
そして、絶対成長されてます!
だって長男さんも次男さんも、とても母思いの息子さん達ですもん。
Commented by africaj at 2015-10-26 20:39
tomさん、この、手を繋いでる写真は私も見ててじーんとしちゃって。
子育てのすべてを物語ってるなあって。
わーーーーー!手が離れたと思ったら、繋いでもらうことに・・・確かに(汗)
「若いわ〜〜〜 すっごく若い。 若かった! 成長絶対にしてると思う」これ、三段論法で「年とった」って導き出されてるー(爆)
Commented by africaj at 2015-10-26 20:48
亀さん、ほんとだ(笑)
東洋人のちっさな子ってすっごく珍しがられたからなあ。
「こんなに目がちっさい、鼻がちっさい!」ってそれって褒めてんのか!?って感じだけど、すごく可愛く見えるんだって(笑)

でしょでしょ?どんどん大きくなってるのー。
いっつもアントが後ろから写真撮っててくれたおかげで、こうして繋いで見られて面白いわっ。
しみじみ、お母さん15歳だよー。ありがと!

あ、見てくれた?うれし♡
飛行機の隣のおっちゃん、そんな有名人だったのか!?
ってか70歳にしては若い!
亀さんも、そうかあ苦労したんだね。
そうだよね、スペイン語いつ習得したんだろ?って思ってたの。
みんな同じ思いしながら頑張るしかないんだよねー。
カフェのシーン、ね、泣いちゃうよね。
そしてシャシがかわいい♡

Commented by africaj at 2015-10-26 20:55
モネちゃん、
え、やっぱり壁紙消えた?消えた人多かったんだろうか。

だってモネちゃんとblogの行き来始まったの、
べべちゃんがべべの時だもんね~~~(笑)
髪の毛ほとんどなかった時代。
今、中学生だもん!すごい年月だ―。

毎日とっても幸せそうに創作活動に打ち込んでるよ―。
15年ちゃんと積み重なってるはずだから、信じてあげないとね。

お母さん15歳、モネちゃんは16歳だね。お互いお疲れ様っ。
Commented by africaj at 2015-10-26 21:00
麗子さん、じわっと来るでしょ。ちびの時からみてるもんね。
手を繋いでる写真って、なんだか特別でさ。

おお、私の誕生日も覚えててくれたの?
そうなのよ。歳取るわけなのよー(汗)

で、誕生日に鹿1頭仕留めてくるって、大草原の小さな家かい!
まあ、お裾分けきっといくと思うから気長に待っててよ。
Commented by africaj at 2015-10-26 21:05
mikaさん、ありがと!
ぼん、いくつだ?
6歳?
でもある意味、そっから15歳までをどう一緒に過ごすかが
親子にとって大きいかも。
学校もあって過ごす時間少なくなるから、放っておくと、何考えてるかわかんなくなるほど遠くに行っちゃって取り返しつかなくなるからねー。先のこと考えるより、今を思い切り楽しむのが正解って思うわ。
Commented by africaj at 2015-10-26 21:17
papricaさん、お祝いの言葉ありがとー!
手つなぎ写真ばっかり意識がいってたけど、確かに2人で振り返ってて、なんだかちょっとうれしい♪
私も15年前に戻りたーい。日焼けしても冬には肌がしっかり綺麗に戻ってたのに~(遠い目)
でも15年色々全部が懐かし思い出で、後悔はないから、
やっぱり戻るより前に進みたいなって思うよ。それは幸せなことだね。
Commented by francana at 2015-10-27 00:57
一枚一枚がいい写真で、何度も見直してしまいました。
(私はいつも撮る側でほとんど写っていないのですが、やっぱり少しは残しておきたいなと思いました~)
15年、長いようで、過ぎてみればあっという間なのでしょうか・・・
こうしてすぐに背を抜かれて、そのうち巣立って行ってしまうのですもの、今を大事にしなくてはいけないですね。
子供を育てるって、ある意味、一生でいちばん大きな仕事ですよね~
もっといっしょうけんめいやらないと、と、反省(笑)。
africaさんも息子くんも15歳、かけがえのない歩みですね!
Commented by africaj at 2015-10-29 00:50
francanaさん、
是非是非今からでも撮ってもらって残しておいたほうがいいですよー。
私、今になってその価値を知りました。
15年をあっという間と思うかどうかは、たぶん毎日をどう過ごすかなのだと思います。
francanaさんのように、アレルギーを心配して毎日大変な思いをされている方は、
15年の宝物の重さを感じられると思いますよ。
でも、帰ってこない時間なので、大事に大事にね。
ほんと、やりがいあって面白い大仕事ですよねっ。
by africaj | 2015-10-23 18:17 | 息子のはなし | Comments(16)