中学2年生、社会人体験初日。

d0180447_23351480.jpg
東京から戻って来た夜、
見て見てっ♪って、嬉しそうに押してみてくれたのは、不思議な図柄。
ペタンペタン繰り出されていく模様が幾通りもバリエーションがあって、
みんな綺麗につながってもいて。
「いいと思わない?」って言われて、
素直に、うん、すごくいいと思うって答えた。

デザインがテーマの美術の授業だったのかな?

d0180447_23353050.jpg単純な図柄に見えるけど、
両端がきちんと繋がるように掘られてるんだね。


案外考えられててシンプルで。
息子らしいっ♪(喜)




明日で14才になる彼。


今日はまだ13歳の彼は、
社会人を1週間体験するプログラムの初日でした。

彼が働いた先は、「美術博物館」。
学校としても、去年の子供たちがあって、今年の体験受け入れ先につながり、
今年の子供たち次第で、来年の体験先が左右されるので、真剣です。
子供たちも、学校に通うのとは違う緊張感。
親も、説明会を受け、子供たちへのメッセージと、受入先への挨拶を書いたり。

先週、風邪でダウンしていた息子は、最終説明会だけでもと聞きに行ったのに、
4時限目でヘタって早退したわけですが、
本日、出勤前に学校で先生が息子のために説明事項を打ち合わせてくれたのでした。
子供より先生のほうが大変そうだー。

いつも学校を5分10分の遅刻ばかりしている息子ですが、
社会人たるもの、それではすぐクビになることを、親からも先生からも釘さされ(苦笑)
いつもはボーっとしているのですが、この1週間だけはキリッと、
社会の厳しさをしっかり体験してらっしゃい、って母に発破かけられ出勤。

そして無事終了。
帰宅して第一声は
「気を張るって、やっぱ体力使うというか体力削がれるというかねー。
今日は早く寝る」ってさ。
普段どんだけ気を張ってないんだー(笑)



今日のお弁当は昨夜の残りのビーフシチューを保温容器に入れて、
残りのバゲットと一緒に持って行った彼。
同級生同士5人でお昼食べる時、
「それ、まさかフランスパン!?」って驚かれたらしい。
(私の方がびっくり。フランスパンお弁当に持っていかないもんなん?)

だってビーフシチューやもんって答えたら、
「えっ!浸けパンするん!?」って聞かれたらしい。
(浸け食べって、そんな驚かれることだったのね。知らんかった)

むこう(スペイン)やと、浸けて食べんの一般的やねんって説明したけど、
へええええって感心されたとか。


そうしたら、5人のうちの一人の女の子が、
なんと!2年近く前の、受験当日の息子のお弁当を覚えてたらしい!!(驚)

「あの時、保温容器に入れたミートソース掛けたと思ったら、
スパゲッティ食べ始めるから、笑いこらえるのに苦労したんだよ」って。

いやあ、あの日は私はカツ弁をイメージしてたのに、
息子が「ミートソースを保温容器に入れて、パスタ!」ってお願いしたのでね。

しかし、すごい!
食べてた誰とも知らない子のお弁当と、その子の顔覚えてるって!
しかも、受験だからその子が受かるかどうかもわからない状況なのにっ。

帰宅した息子が、食べてる間中みんながガン見だったって爆笑してたの、
受かった時の嬉しい気持ちと一緒に覚えてるのですが、
周りの子が覚えてるって・・・そこまで印象的だったのねー(爆)

そんな話で盛り上がって、
「やっぱ、くーま、変わってるわー」って、またまたまたまた納得されたらしい。

子供たちのいちいちの反応が面白くって、学校の話聞くたびに笑っちゃうけど、
息子が友達に我が家の話をしてもいつも、
「お前んち、リアル銀の匙みたいな家やな~」って言われるらしいし(笑)
よっぽど変わってるみたいです、我が家。そして息子。
ま、この時代なら褒め言葉よねっ(笑)


ちなみに、
余ったフランスパンで、昼休みに、橋から魚集めて遊んだらしい。

って、緊張して体力削がれたって言うわりに、
マイペース全然崩してないし(笑)
あと4日間、どうなるんでしょうね~。
結構帰宅後の話を聞くのがわくわくだなー♪



明日は誕生日だ~。
オーダーは、夕食はチーズフォンデュ。
ケーキはチーズケーキがいいんですと。
すごいな、チーズづくしじゃないかっ。
可愛い息子のために、頑張って作ってあげよ~。
[PR]
by africaj | 2014-11-11 11:50 | 息子のはなし