あわあわ と 明日を想像する力

d0180447_12161292.jpg
先日のおやつは、私がチーズケーキを焼いて、
d0180447_12162228.jpg
パパがアイスティーを入れてくれ、
息子が「ためしてガッテン」を参考に、あわあわミルクを作ってくれました。
ちょっとだけゼラチンを入れて、天かす杓子で泡立てるの。
番組見てから、調べて色々作ってくれてます(笑)
ふわふわミルクの冷たい泡を乗せたアイスティー、いい感じでした♪
みんなで作ったおやつ、美味しかった~。




そんなことしてる場合じゃないでしょぉ。。。
って言葉は飲み込んで見てたら、やたらと家事を手伝ってくれる良い息子っぷり。
試験勉強から逃げたい気持ちが伝わってきました(笑)


今回は、今までになく「ゲーム復活のために何とかせねば!」
と思ったらしくて、→ことの発端はこんな話し
得意な3教科のうち、理科を捨てて!?
英語と数学に臨んだらしい。

私的には、もう一日早く勉強始めたら、理科も出来るんじゃ・・・と思うけど、
自分の集中力とやる気がいかに続かないかを正面から捉えて決めたことらしい。
ま、無理しないスタンスのキミの、ほんのちょっとの頑張り加減を、
自分が一番冷静にわかってるかもね。

そして、私的には、
そんなに懸けた2教科なのに、何故範囲指定されてる問題集を終わらせないのか?
傍から見てて、「そこポイントやろ!」と言いたい気持ちを抑えて見守る。。。

試験前日に、
「クラスのみんなと教室で勉強して帰るから」なんてのも、おお~って思わせてくれましたが。
結局、面白いネタを話しだした子にのっかって、盛り上がって
全然勉強にならなかったらしい(←ありがち。試験前日にやるのが間違いだろー 苦笑)


でも、今までとの大きな違いは、
自分の逃げる気持ちと戦って、逃げまわった果てに結局のところ勉強してたとこ。
ようやくこんな姿の息子が見られて、うれしかったなあ。
この人、自分が気乗りしないことは見事にやらない、やれない人だったからなあ。


変わったねーって褒めたら、
やらないと明日の数学の試験がどうなって、それによって自分がどうなるか、
想像できるようになったそうで(あはは)

そこから、そんな話でおやつの時間に盛り上がったのですが、
息子の友達で、学年トップ争いの成績の子がいるのだけど、
「あいつは、自分の数年後が想像できるやつなんだよね。
オレ、学年の中であいつが一番大人だと思うんだ」って(笑)

オレはさ、今まで1時間後のことも想像できなかったんだけど、
最近やっと明日のことが想像できるようになったんだよ。
それでオレ、ちょっと勉強できるようになった。
成長したと思わない?」

お前っっっ、ようやく明日が想像できるようになったのかっ(滝涙)
エラいっ!成長したっ(目頭熱)


ということで、
英数が終わった前半2日終了放課後、まだ一日(国・美・保健体育)残ってるのに
クラスメイト男子とマックで「試験終わったくつろぎ会」やって帰ってきました。

これって決めた英数以外の勉強、ほんとにやる気ないのね(苦笑)
しかも、男の子みんなそんな感じなのかー。
総合点気にして、試験終わるまで、いや試験前の1分前まで勉強してた私の
学生時代を思い出すと、その諦めの良さが理解できないけど、
男女の差?



ここからは夫婦の会話。

つめが甘いからな~・・・もしも、一つ79点で、一つ69点だったら、どうしよう。
いや、一つが71点で、一つが69点とかのほうが、困るか。。。

パパ曰く、ルールはルールだからな。甘いこと言いたくないとのこと。

じゃあ、パパが言ってね。
私、言えないかも。。。

「いいよ。
でも、裁判でも『情状酌量』とか『執行猶予』とかあるからなあ。
そこら辺africaの裁量で言ってやってよね」って。
え~~~~~~ーーーっ、そこ一番難しいとこやん!!(汗)

あー、すっきり、いい点採って帰ってきておくれよ~(祈)

[PR]
Commented by 浦島の亀 at 2014-06-27 23:24 x
ぶっははははは!
そーかそーか、ついに明日のことまで想像できるようになったか!
すごいねー、やっぱ成長してるんだねえ!
africaさん、おめでとうッッッ!
でも、男女の差ではない、断言するw
私もそういうタイプだもんw
むしろ私には、africaさんの勤勉さが新鮮だわ~(爆。
テストの点の一点や二点、長い人生で見れば何ほどのことでもないのよw
それに、勉強していい点とれて、それが楽しければ
ドンドン自発的に勉強するようになるからw
私も高校のとき数学なんてこれっぽっちもやる気出なくて
赤点ばっかり取りながらどうにかぎりぎり進級してたけど、
数IIIの教科書の「薄さ」に感動して、これならできるかも!
って勉強したら楽勝だったーw
それに気を良くして高3の一年間だけは数学ばっちりだったよ。
くーまくんにもきっとそんなきっかけが来ると思うよ。
ま、当面の問題は、執行猶予と情状酌量のさじ加減だねえw
いやその前にくーまくんが点数クリアしてればいいのか。
結果、私まで楽しみになってきたよー。
報告お待ちしてます!!!
Commented by tomomato at 2014-06-28 06:14
わらえる〜〜〜〜 !!  一時間後のこともわからなかったってのもすごいけれど、やっと明日のことまで考えられる(中学生)ってのもすごい。大物だわ〜〜〜〜〜〜  今に生きる!!! いい意味でも悪い意味でも!!  ある意味素晴らしい。       数学と英語、成績いいといいね〜〜〜〜〜  成長がうれしいねえ〜〜〜〜(笑)
Commented by patito at 2014-06-28 23:52 x
いやあ、ほんとにハラハラ・ドキドキです。
来週まで結果がわかりませんからね。
本人がいくら「できた!」と言っても・・・。

うちは明日が数学という日の夜に、やってる練習問題を見たら
えらい勘違いでやり方覚えてて(というか独自のルールを作ってる・汗)
さすがにこれはまずかろうと、基本だけ教えなおしました。
結果、自信あるって・・・ホントかな(冷や汗)。

なんだか心から楽しめない週末です(苦笑)。
Commented by africaj at 2014-06-30 11:45
亀さん、私も感動したよ(苦笑)
ついに、明日のことを想像できるようになったなんて。
きっと来年は、半年先くらいまでは想像できるようになってる期待が持てる(爆)

亀さんも、くーまタイプだったの?子供の時から?
そう聞くと安心するわ。亀さん、あの昭和教育でその思考って、すごいなー。
テストでいい点採るべきものだと疑わなかったもん。小中高時代。
やっぱり、ドイツを経験してたからどっぷり日本的でなかったんだろうね。
私も今ならわかるけどさ。
ま、アンダルシアの人間は、ほとんどこのタイプだけど(苦笑)

さーて、今週結果が返ってくるんだけど、どうかねえ。
Commented by africaj at 2014-06-30 11:55
tomさん、だから無駄足とか思わないし、うまくいかないことがあっても怒らないのだー、彼は。
絶対、逆算して順序立ててやった方が、低労力、短時間で達成できるんだけどねえ。
でも、そもそもゴールをイメージして進んではいない人間なのだ。これがさあ、恐るべきラテン脳よっ!思考回路がまるで違う。

でもね、ものすごく懐深いの。

さて今週結果が出るけど、どうなるんだろー。
Commented by africaj at 2014-06-30 12:05
patitoさん、ほーんと、本人の「できたっ!」はあてにならないですからねー(ポリポリ)
テスト用紙の書きあと覗いた感じでは、どうかなーって微妙に思う母です。

わかる!わかりますっ!独自ルールっ(苦笑)
うちもそれがあるから、油断ならないんですよね・・・。
まあね、中2からは、そういうことひっくるめて
先生に面倒見てもらいなってスタンスを取ることにしたんですが。

補習なく夏休みが過ごせるといいですよね。
どうでしょうね・・・。
Commented by la_mia_coccolina at 2014-06-30 12:06
africaさん、こんにちは^^
くーまくんの話、またまたうんうん頷きながら読みました~(笑)
そうか、今のkikiはきっと1時間後が想像できていないんだっ!と納得!多分5分後も出来ていないんじゃないかしら。。。^^;
でも、くーまくんの持つ温かさ、kikiにはもっと必要だなぁ。。。って思います。
総合点の結果、どうだったかな?良い結果出ていますように☆
Commented by africaj at 2014-07-01 10:06
coccolinaさん、きっと普通は少しずつ先のことをイメージできてくるんだと思うのだけど、それが下手くそな人、いるのね。。。
くーまが、自分が今まで1時間後のことも想像できてなかったって気がついたこと、0か1かってほど大きな差があるなあって思ってます。kikiさんもある瞬間にきっと気がついてからは、早いはずっ。
結果・・・また記事にしますね。
by africaj | 2014-06-27 13:27 | 息子のはなし | Comments(8)