切れしっぽ と、 鯛とじゃが芋オーブン焼き

うちのカイちゃんは、切れしっぽ。

5cm程の短いしっぽに、変な丸いぼんぼりが付いてる、不思議なしっぽ。
嬉しくてしっぽを動かすと、竹コプターみたいに360度ブルンブルン回るのです。
普段は、ピコピコってしっぽが動くので、おもちゃみたいです(笑)

食べてる時の後ろ姿、NZのキウィバードを思い出してしょうがない。
d0180447_17324526.jpg

d0180447_17325531.jpg
うふふ、ぜったい似てる~(笑)




d0180447_17591916.jpg
はやと瓜で作るオーブン焼きのじゃが芋バージョン。
本日は、安売りだった切り身の鯛で。
じゃが芋は、メイクイーンを使うのが美味しい。

鯛の半身       2枚
メイクイーン     5個
ピザ用チーズ    180g~200g(お好み)



(下準備)
オーブンは210度に予熱。
鯛は、包丁を寝かせて幅広の切り身に。
メイクイーンは、縦長に、厚み3~4mmに薄切りに。
電子レンジで7割りほど(白っぽかったものが黄色みを増すまで)熱を通しておく。


1)じゃが芋を並べたら、塩をしっかり目に振る。
2)鯛の切り身をじゃが芋の上に並べて、塩を軽く振る。
3)ピザ用チーズを覆うようにたっぷり乗せて、オーブン210度で30分焼く。

今回はミニトマトも半割りにして一緒に焼きました。


バゲットと合わせるのもいいけど、
玄米や七分付き米を合わせても美味しいんですよっ。



[PR]
by africaj | 2014-02-12 18:04 | 西洋ごはん