鏡開きと、れんこん団子のお味噌汁

関西では本日15日が鏡開き。

今年の鏡餅は、不思議なことにどんどんひび割れてすごいことになりました。
ここまでの年は初めて。
部屋の中がそんなに乾燥してたんでしょうか・・・(汗)

縁起物だから息子に割らせてあげたかったのだけど、
青カビがすごかったので、帰宅を待たずに砕いてみました。
カビ取って食べられる所なくて残念。。。
いつもはかき餅したり、おぜんざいに入れたりなのに。


今年から、平日も2日は剣道場に通うと決意した息子。
今日がその最初の日になりそう。
クラブの剣道が終わって帰宅は7時近く。
それから道場に飛んで行くんだそうな。

じゃあ、夕食は彼だけ9時過ぎになるんだなあ。
普通の日で夕食を家族と食べないのって、彼にとって初めてかも。
うわー、こんな日が我が家にもついに来たんだぁ・・・。
でも、お腹がもたないから、帰宅後むしやしないが要るね。
凍えて帰ってくるから、お餅入れてホカホカおぜんざい食べさせてあげようっ。


5月病にかかってた1学期は、学校行くのもヘトヘトだったのに
3学期は、学校とクラブや習い事の他に道場通おうとしてる。
続くのかな。
続いてほしいな。



みんなが凍えて帰ってくる冬、
和食の日はだいたい、茶碗蒸しかかぶら蒸しを添えることにしてます。
汁物も、粕汁やとろみをつけたものに。

昨日は、レンコン餅を入れたお味噌汁をイメージして
ネットで検索していると、金沢の郷土料理を見つけました。

作り方が面白かったので、興味津々で作って、新鮮な驚きがありましたっ。
だって、摺ったれんこんに、生姜汁と片栗粉少々、お塩で味付けて。
沸騰させてから弱火にしたお出汁の上で、ギューギュー絞って
お出汁にれんこんの汁気を混ぜてから、カスカスに小さくなったれんこん団子を、
汁の中にそっと置いていくんですよ。
ちょっと不安になる、みすぼらしいレンコン団子を(苦笑)
するとね、お出汁を吸ってどんどん透明な膜ができて膨張し・・・
そしてみるみる美味しそうなお団子に変身するんですもんっ(驚)
お出汁はとろみが付いて生姜のいい香り。
そこに白味噌ベースに、ちょっとだけ他の味噌を合わせ味噌して。

d0180447_1261941.jpg


柚子も添えましたっ。

「全然違うのわかってるのに、なんか甘酒飲んでるみたい~」って息子の感想。
ほんとにそんな感じ(笑)
れんこんと白味噌から甘みがでてるからでしょうね。
これは、我が家の冬のお味噌汁レパートリーに加えましょっ♡



[PR]
by africaj | 2014-01-15 12:13 | うちごはん