砂肝のパスタ

d0180447_1123579.jpg


肉類をイメージした時、牛、豚、鳥に飽きた気分になったら、
砂肝をバリエーションに入れる感じで、砂肝料理はよく作ります。
揚げたり、生姜と砂糖醤油で煮たり、茹でてネギとポン酢に漬けたり。
薄切りで生姜ニンニクや豆鼓と中華スープで青菜と炒めたり。

パスタに入れたいなと思ったけれど、硬さが具として浮きそうで、
繋ぎになるものが必要だなーと思い、黒オリーブをペーストにし赤ワインで緩めて使いました。
味付けは塩。


砂肝 薄切りに。
黒オリーブ  15粒ほどをミキサーでペーストに。
赤ワイン    ペーストが緩む程度
赤唐辛子    

EXオリーブオイル

醤油      少々
浅葱      少々

材料を炒め、やや固めに茹でたパスタ加えて炒め、
最後にちょっと隠し醤油、浅葱パラリ。
やや無国籍だけど、美味しかった~。

黒オリーブペースト(具に肉を入れない時は、ペーストにアンチョビーを入れる)で作るパスタ、
好きなんです。


----------------------------------------------------------------------

博物館のボランティアスタッフが始まって、のんびりですが
街の歴史案内や博物館常設展に立つために自分が勉強しなきゃいけなくなってます。
5月は「銅鐸」の研究会。これは面白そうだなー。

今週末、町おこしとして街中に流しのミュージシャンが溢れる催しがあるのですが、
面白そうだから、家族で参加するのです。
私と息子は当日、ミュージシャンのお付きの仕事を引き受けて、
相方はビデオ撮影を。

来週末は、
去年通っていた大学のゼミの今年度の生徒に、去年の卒業生が一日授業をするのです。
卒業生の私たちは、授業内容の打ち合わせの為、今週来週平日は集まったり、ネット会議。

5月は色んな物が重なってて、気ぜわしくやってます~。




[PR]
by africaj | 2013-05-15 11:42 | うちごはん