ひつまぶし。

少しだけうなぎの値段が下がったようですが、まだまだ高いですね~。
相方はうなぎが大好きなので、疲れて帰ってきた時は出してあげたいのですけどね。

スペインに住んでいた彼の家に遊びに行った時、冷蔵庫を開けたら
レトルトのうなぎ15匹、それ以外何も入ってないのを見て、爆笑した記憶があって。
当時ちょっと凹んでた彼に、日本の親や友人たちから「元気だしてね」って届いた
うなぎだったらしいのだけど、それにしてもの量でしょ?
その強烈な印象で、相方=うなぎなのです。
でも、私も息子も穴子派なので、そのわりに食卓に登る回数が少ないんですが(苦笑)
たまには捌くところからの美味しいうなぎ屋さんに、食べに行きたいな~。

昔、築地に「柳」って言う、捌くところからの小さな鰻屋さんがあったのです。
待つこと覚悟で行ったもんですが、安くて美味しかったな~と思って、
検索にかけても出てこないから、もう潰れちゃったのかな。気に入ってたのにな・・・。
ご存じの方がいたら教えて下さいっ。

うなぎは関西では腹開き、関東は背開きなんですよね。
関東の方が、白焼きしてから蒸して、再び焼くからふんわり。こっちの方が私は好みなんです。
ちなみに、スペインでもうなぎはデパートなんかでたまに売られてる食材。
バレンシアのBarなんかにたまにうなぎ料理が置いてあるんですが、ぶつ切りにして
油であげて塩振ってあるものを、パンに挟んで食べるんです。
・・・脂っこすぎて倒れそうになっちゃった(汗)

d0180447_1629916.jpg
このご時世は、やっぱりひつまぶし。
一杯目はそのままで。二杯目は薬味とともに。三杯目はワサビとお茶漬けにして。
これなら私も息子も大好きっ(安上がり 笑)

d0180447_1629228.jpg
多めに作って小分け冷凍して、楽しみをさらに増やしたり。
この日は、モロヘイヤのポン酢がけ、小松菜と薄揚げのお味噌汁。

d0180447_16292748.jpg
そして、枝豆の煮浸し。
お出汁で枝豆をちょっと煮てから冷めるまでつけておいて味を含ませ、
コロコロ切ったきゅうり、みょうが、青じその千切りを加えたもの。
冷たくして食べる、夏の小鉢。

ようやく秋の気配を感じますね。あともうちょっと30度超える日々だそうですが。



[PR]
Commented by yuriko_chan at 2012-09-14 21:27
ひつまぶし・・・おいしそうです。

添えたものも涼しげでとってもいいです。
大人の食事ってかんじですね!
Commented by africaj at 2012-09-14 23:18
yuriko_chanさん、こんばんはっ。
あはは、大人の食事~。最近どんどん大人が進んでますからねっ(笑)
Commented by tomomato at 2012-09-15 00:59
おおーーーー いいですな!!! ビール一杯!  最初ひまつぶしかと思いました。 外国に長く住み過ぎです。 ごめんなさい・・・・  ああ、食べたい。 何年うなぎ食べたないかしら? 昔はもっと気軽に食べられたのにね。 まずいのは本当にまずいしね。 まずいうなぎより、 四国の穴子が良い! 
Commented by usa-fr at 2012-09-15 07:22
こんばんは!
なんというタイミング!!蒲焼が食べたくなって魚屋さんに丁度いいサイズのうなぎを注文しようかなと思っていたところです。
うなぎは蛇に似ているので嫌う人が多い様で、産地以外ではあまりたべないみたいです。そして、とっても太くて大味です。
細い日本サイズは注文してもなかなか手に入りません。
あ~食べたい。ひつまぶし、大好きです!!
アナゴも男の人の腕の太さ以上のサイズ、日本サイズの上品なアナゴも恋しいです。うなぎ、高いけれど、明日市場で交渉しなければですね。
Commented by africaj at 2012-09-17 10:52
tomさん、こんにちは~。
あはは「ひまつぶし」っ(笑)ほんと、ややこしい名前だ。
スペインもフランスもうなぎが売ってるそうだけど、イタリアはいないんだろうか。日本からだと、空港で売ってるレトルトうなぎがなかなかだと言っていたよ。
まずいうなぎより、穴子!そうそうっ。
Commented by africaj at 2012-09-17 11:44
usa-frさん、こんにちは~。
やっぱり、うなぎを捌くところからされてるんですねっ。太いと大味なんですかあ・・・。フランスではうなぎはどうやって食べるのでしょう。もっと手の込んだ食べ方するんでしょうね。
あ、スペインのアナゴもうつぼと変わりない大きさですっ。野菜もなんでも、日本は全部細くて小さくって不思議ですよね。
Commented by usa-fr at 2012-09-20 07:17
こばんは!
フランス、魚屋さんに聞いただけですが、やはりぶつ切りにして赤ワインで煮込むようですが、あまり食べたいとは思いません!
作り方、調べておきますね。
何年か前から、燻製された巨大うなぎを見かけます。しかも、とっても高価ですが、お味のほうは、独特な匂いと脂が強すぎて日本人には無理!
関係ないですが<うなぎ>オーブンで焼くと思いっきり臭いですから、要注意です。
夫は、何だこの豚小屋のような酷い匂いは!!と怒鳴りましたもの。炭火に限ります。
フランス料理、日本料理と比べたら、大雑把なので小さく切る必要が無いんだと思います。極端だけれど、野菜を切らず丸ごとお鍋にぶち込んでも可能だと思います。


Commented by africaj at 2012-09-24 00:10
usa-frさん、こんばんわっ。
フランスも、煮込みですか。
うなぎの燻製ってのもすごいですね。それ、フランスの人は珍味で通ごのみとかなんでしょうかね?日本の「くさやの干物」みたいな・・・(謎)
オーブンで焼いても臭いなんて・・・うなぎって調理が難しいものだったんですね。
昔、ベトナム料理としてうなぎと野菜の炒め物を食べて、イマイチって思った記憶がありますし、日本料理の手の込み方と発想って、すごいかもっ!?
by africaj | 2012-09-14 21:20 | うちごはん | Comments(8)