はやと瓜と白身魚のオーブン焼き。

とっても久しぶりにExciteの「グルグル」に戻って来ました。
少しづつ、気持ちがリラックスしてきたら、また料理に戻ってきてます。
しばらくは自分と料理の世界を楽しむことにします。


さて。
スーパーでは見かけないけれど、八百屋さんなんかで見かける「はやと瓜」。
先日は、丹波の露地野菜で売っていました。
d0180447_10193626.jpg

日持ちして、冬瓜のように水っぽくもないです。
味は、うっすら甘くて、じゃが芋とウリの中間のような印象。
この料理、じゃが芋でやっても美味しいと思うけど、それだとすごく普通になりそうなところを、
はやと瓜にするから、ちょっと不思議感とあっさり感が
「エキゾチック」な料理にしてくれるのだと思う。

ずっと前に、フランス在住blog友が友人宅でご馳走になった味と紹介していて、
それが美味しそうだったので作って以来、
秋に出食わした時の、私のお楽しみメニューになりました。
ちょっとヨーロッパを思い出したい時に、作ります(幸)

d0180447_10332563.jpg

鯛の切り身で作るのが好きだけれど、その日安く売ってた白身魚で作ります。
本日は「タラ」。
軽く塩をして、臭みを含む水気を出したら、キッチンペーパーで拭き取ります。

d0180447_10361549.jpg

はやと瓜は縦半分に切ってから、幅4~5ミリの半月切りに。
タラは、分厚いものは開いたりしつつ、一口大に切っておきます。
オーブンペーパーを敷いた上に、はやと瓜を広げ、軽く塩をふり、タラを並べる。
オリーブオイルを筋状に上から垂らして、全体にたっぷりかけます。
気分で、タラの上にまたはやと瓜でサンドする時もあります。
それから、ピッツァ用のチーズをまんべんなく乗せて、210度に予熱したオーブンで30分ほど。

d0180447_10461835.jpg

天板ごとテーブルの上に乗せて、各自好きにお皿にとって食べます~。
バゲットと共に、ミネストローネスープとサラダを添えての夕食。

冷めても美味しくて、
翌朝もオープンサンドの具にしてます~。


はやと瓜2個
タラの切り身4~5枚
ピッツア用チーズ180g~200g(お好み)

これで家族3人でちょっと余るくらい。
魚の量を少なくして、はやと瓜でサンドすると、余らないで食べ切るかな。
基本、3人分だと、はやと瓜2つを目安に量を決めてます。



[PR]
Commented by モネ at 2011-11-18 12:43 x
美味しいものが作りたい、食べたい、って思えるのは
心が元気になってきたからなんやね。
しっかり食べて、冬に備えて下さい♪(冬眠?)

それにしても美味しそう・・・
この辺りは田舎やから、はやと瓜って売ってるかも。
探してみよう。
ほんと、地産地消で全部行けるんじゃないの?
と感じる豊かな土地なんだよねぇ。
関西も好きやけど、だんだんここも故郷に思えてきたよ(*^-^*)
Commented by africaj at 2011-11-19 12:32
モネちゃん、早速記事を見つけてくれてありがとう!
作りたい、食べたいって、私の元気のバロメーターかも。
冬はオーブン料理が幸せだよね(幸)

モネちゃんはフランスでこのウリ見かけた?
グラナダでは見なかったような?あったのかな?日本のほうが見かけるから不思議(笑)はやと瓜って、薩摩に伝わって日本に広まったんだって。関西より近いから、そっちでみつけられるかも?(笑)
地域のコミュニティーが楽しければ、住めば都になれるんじゃないかって思うの。モネちゃんは、溶け込めたんじゃないかな。羨ましいぞ~。
Commented by lacasamia3 at 2011-11-19 22:08
お、エキサイト久しぶりっ!africaさん、どうしてるかな~?と思って覘いたらビンゴでした。はや瓜、食べたことないなあ。東京では余り見ないかも。美味しそう~。オーブン料理が美味しい季節ですね。
Commented by sironekosan at 2011-11-21 13:42 x
はやと瓜、高級スーパーにはあるかもだけど、関東では見かけないなぁ。私は初めて見るよ、はやと瓜。
ウリ科って水っぽそうだけど、オーブン料理に向いているんだねー。このレシピなら覚書しなくても、見つけ次第作れちゃうのが嬉しいなぁ・笑
また美味しそうな記事楽しみにしてるねっ。

Commented by africaj at 2011-11-21 15:29
chihoさん、久しぶりです!エキサイトはやっぱり使いやすいなあ(喜)
イタリアにもない?はやと瓜。アンダルシアでも見なかったけど、フランスでは普通にあるみたいなのよ。そちらでも育ちそうなのにな。
ズッキーニより、やさしい味。私もそちらにコメント残しに行くねっ。
Commented by africaj at 2011-11-21 15:32
sironekoさん、関東では見かけない?はやとの瓜だから、西日本に多いのかな?そうね、ズッキーニみたいに、水っぽくないと言いましょうか。
お漬物にも美味しいらしい。でも私は絶対オーブン料理イチオシしますっ。
Commented by mika at 2011-11-26 10:48 x
美味しそう。はやと瓜、日本語で何なんやろう?ズッキーニでも美味しそうね。優しい味かぁ、ヒカマでは無理かなぁ?どう思う?
Commented by africaj at 2011-11-27 22:08
ヒカマって・・・カナダにもあるの?メキシコで食べたからメキシコ特有の野菜だと思ってたわっ。塩漬けにしたのがすごく美味しかった。ヒカマを料理したことがないけど・・・やってみて~。そうか、カナダだとヒカマってどう料理するの?
Commented by lacassa at 2011-11-28 14:10
見つけたよ~。はやと瓜!
フリマで無農薬野菜出店しているオジサマとオバサマに、africaさんのレシピ教えてあげたら「新しい食べ方だ~」って喜んでね、1つおまけ貰ってしまった・笑
早速我が家でも作ってみるね^^
Commented by africaj at 2011-11-28 16:42
sironekoさん。
わ~い!ぜひぜひっ作って食べてみて~(喜)
Commented by もぐもぐ at 2011-11-29 00:46 x
お久しぶりです~!!
先日、オーナーとして参加している「棚田」の収穫祭があり、縄ない大会(手で縄をなう競争)でチーム優勝し、野菜をゲットしました!
偶然にもその中に「はやと瓜」が入ってたので、挑戦しようと思います!!明日さっそく白身魚を買ってこなくっちゃ~。
ぐるぐるつばめ食堂に来てよかったわ!
Commented by africaj at 2011-11-29 15:48
もぐもぐさん、久しぶりです~。
おおっ!棚田のオーナーなんて、素敵な!!
して、縄ない大会で優勝するあたりがもぐもぐさんですな(笑)
いつも飛び出す単語が意表をついてます。バンドとか。
はやと瓜使ってやっておくんなまし~。添えるスープはトマト系でどうぞ~。
Commented by もぐもぐ at 2011-11-29 22:19 x
白身魚を買って帰ったのに、唐揚げにして食べてしまった・・・
最近忘れっぽすぎて困る・・
悔しいので明日もお魚コーナーに直行するわっ!!

あ、オーナーと言ってもね、小さな1枚の田んぼを10人くらいで共同で借りてるので、お米を分配したら2週間分くらいしかないの。
でも田んぼのやわらかい土をいじってると、人間として(日本人として、かも知れないけど)何かとても大切なことのような気がするのよ。
米作り、オススメです!
Commented by lacassa at 2011-12-01 09:37
昨夜作ったよ。美味しかったー!!
ウイがね「ほっぺがちぎれるぅ~」って、もっと・もっと!とモリモリ食べたよ^^
コーには大人の味だったかも・笑←瓜の感触が苦手なのかなぁ?笑
美味しいレシピありがと~。
また未知の味、教えて下さいね~^^
Commented by africaj at 2011-12-01 11:54
もぐもぐさん、笑わしてくれる(爆)
私も最近メモ帳が離せなくなってるわぁ。

はっ!日本人として大切なことしてない気がするよ。
いいないいな~、鳴門近辺にあるの?棚田に憧れる~。
Commented by africaj at 2011-12-01 11:57
sironekoさん、作ってくれたのね!ありがと~。
ウイちゃんが気に入ってくれてよかった~。コー君、食べ慣れたら違うかな?はやと瓜は、お漬物にしても美味しいんだってさ。
Commented by mika at 2011-12-05 02:02 x
私もヒカマは料理したこと無いんだけど、あるよ。スーパーに。友達が、煮物に使ったりするって言ってたから、使えるかな、思って。

ただ、初めてのお野菜は、どうも怖くてチャレンジ出来ないのです(笑)。
Commented by もぐもぐ at 2011-12-07 00:00 x
先日作りました!
あまりにいい感じにできたので、みんなでがっつり食べてしまって写真を撮るのを忘れてしまいました・・
「冷めてもおいしいから翌朝はオープンサンド」ってのは脳みそに刻み込まれていたので、忘れずに翌朝も楽しみましたよ!
さっぱり目のジャガイモって感じなんだね~。初めて食べたわ。

ところで棚田。鳴門からは遠いの。
徳島の西の方で「上勝(かみかつ)」という地域でね、おばあちゃんの葉っぱビジネスでテレビなどにも取り上げられている地域で、それはそれは素晴らしい景色が広がるところです。

最近はいろんなところで田んぼのオーナー制が広がっているようなので、ぜひ!africaさんもチャレンジしてね!!!
我が家は来年は「れんこん」に挑戦したいなーと考え中です。

田んぼは、棚田ではちょっと物足りないので、作戦会議中。

また来ます!ステキなレシピ、楽しみにしてますよー!
Commented by africaj at 2011-12-09 10:13
mikaさん、そっかあ、あるのかヒカマ。
メキシコ料理にきっといっぱい登場するみたい。
お漬物にも美味しそうだったから、これにもきっといいと思うよ。
ぜひぜひ、報告して~。
Commented by africaj at 2011-12-09 10:17
もぐもぐさん、わあ、作ってくれたのね!
オープンサンドもっ。ありがとうありがとう(喜)
そうでしょ?じゃがいもみたい。でもホクホクじゃないから、何かが違う。
しかもうす甘いでしょ?おもしろいよねっ。

そうか徳島の西かあ・・・。昨日ちょうど、兵庫の北でも田んぼオーナー制度を見つけて、もぐもぐさんを思い出してたのだ。やってる人が身近にいると、よっしゃって気になるね。いいよね~。
これからは農作業に精通してるに限るし、うちも検討中よ。
しかし「れんこん」とは、またまた意表をついてた!(驚)
いや~、もぐもぐ家はほんとうに面白いよっ。
あ、鍵コメで住所教えてください。年賀状出すから。
Commented by usa-fr at 2013-12-25 04:27
今お邪魔したら、はやと瓜(christophine)の写真が~。
少し前に、市場で緑と白の物を見つけて、ネットで検索して使ってみたの。クリストフィンと言う名前、可愛いでしょ。
使い方を聞いたら、ジャガイモのようにグラタンと言われたけれど、検索してみたら、日本にもあるお野菜と知りと冬瓜に似ているとの事でまずは日本の煮物にしてみました・・・。美味しかった…
次回は白身のお魚とと一緒にシンプルにオーブン料理、試してみます!!お休みが済んだら、市場に直行します!!
Commented by africaj at 2013-12-28 23:48
usa-frさん、こんばんはっ。
お返事書いたつもりで飛ばしちゃってたみたい。ごめんなさいっ。
そう、ハヤト瓜を知ったのは、フランス経由なのです。そちらではクリストフィンッて言うんですね。かわいー。人の名前にありそう。
日本では、お漬物にもするみたいですよ。ヨーグルトなどで漬けてみたらどうでしょ。浅漬もおいしそうっ。
でも、そう、このレシピ、私はだ~い好き。是非是非試してみてくださいな!!
by africaj | 2011-11-18 11:08 | 西洋ごはん | Comments(22)