africaさん51才、まだ老眼なし。
いや、先日眼科に行くことがあったので聞いてみたら、老眼にはなってるそうなのです。
どうやら35才で受けたレーシック(近視矯正手術)で1.5まで視力が回復したのに
40代で1.0あるかな?くらい下がったと思ったらそれがレーシックでたまにある「近視戻り」らしく。
おかげで、絶妙に老眼と近視戻りがバランス取ってて「見えてる」んですって!
もしかしてラッキーってこと?
私、自分がいつ老眼になるのかが目下の注目ポイントです。


もう一つ劇的な外見的変化というと白髪。
私が去年、4ヶ月かけてヘアマニキュア落としてから、胡桃インクで白髪は染まるか?って実験してたのを
覚えておられたら、あなたは栄えある「ぐるぐるつばめ食堂通」♪(なんだそりゃ)

知らないあなたには、この記事をっ。

africaさんのことだから続けてますよね?って思ってた方、
はい、すでに白髪がどんな風に増えていくのか観察するのが楽しくなってますw
そしてもちろん、胡桃インクの実験も続いてます。

まずはこれ。
髪を洗って胡桃インクをリンス代わりに使うようになってる今日この頃。
やはり胡桃タンニンの威力はすごくって、洗って数日はうきうきするほど髪がつやつや♡

d0180447_23422119.jpg

自然光で撮ってみた髪を洗った翌朝の状態。
めっちゃサラサラです♪

なんでタンニンが髪をサラサラにするかという理屈はこちら。

ポリフェノールの総称であるタンニン酸は「タンパク質と結合して
収れん作用を引き起こす」とのことで、皮をなめす時に
腐敗の原因になるタンパク質の除去に使ったり、色々するそうです。
髪に付けた場合も、
ケラチンという髪を構成するタンパク質に結合するわけで、
それで、内部に入り込んで引き締めると同時に、
細胞の荒れや抜けた部分に強固に張り付くのでキューティクル補修になる…

そして内部に入り込む時に染める・・・はずなのですが、
普段湯シャンなので、1週間に一度シャンプーを使う時に胡桃インクも使うからか、ゆっくりゆっくり色がつくって感じ。
試してないけれど、ヘナも紅茶も柿渋もタンニンだから髪に良さそうですね。
胡桃インク製作者くまたろうさんがボトルでくれたので、今年一年胡桃インク充実の有り難い状況で他のタンニン使う機会なし)

d0180447_23031823.jpg

一つの毛根から何本か固まって髪がはえているので、白髪になる時は同じ毛根の髪は一蓮托生っ!
ってことがよくわかるのが、ほらほら、部分メッシュ状態。
カッコよくて気に入ってます♡
胡桃インクの染まり具合で色んな茶色が混ざってて白髪感が薄い気がするのは、自毛の欲目でしょーかw

d0180447_23423622.jpg

去年の記事と比べるとやっぱり白髪になってきてますが、髪の毛がツヤツヤサラサラだと
むしろカッコよく思えて、妙に嬉しいw

しかし、
普段は隠れてる、頭部サイドで一番でっぱってる「鉢」と呼ばれる所、
表層の髪を掻き上げると、ここが一番すごい白髪地帯です。
ここはさすがにもうメッシュじゃない(苦笑)

d0180447_23424782.jpg

ゆっくりゆっくり髪の色が変化していくので、案外受け止められるもんだなと感じてます。
生まれて10才まで子供って毎日どんどん変化していくのと同じように、
50歳を過ぎるとやはり毎日変化していくのがよくわかって、これはこれで面白い。
去年まではヘアマニキュアしていたので、時間の流れを忘れていて、
マニキュアが落ちてきた時に自分の白髪にショックを受ける感じでしたが、
毎日向き合っている方が、きれいに年を取りたいものだと真面目に毎日努力できて
髪の毛をできるだけ綺麗に保とうとか、シミ対策や肌のコンディションを良くする努力も
真面目にできる(←50才になるまで日焼けクリーム塗らない論外な人のつぶやきですがw)
胡桃インクが良いのは、白髪の輝きが明らかにトーンダウンするので、
胡桃色に染まるには時間がかかるけれど、髪馴染みが良くて白髪が目立たなくなるところでしょうか。



この皮膚科通いもずっと続けてるので、そのうち記事にしますね。
「まだまだ若い」って思うのも良いことなのかもしれないけれど、私的には
毎日「気持ちいいと思うこと」をコツコツ努力してみるのが性に合ってるので、
今はこんな感じ。
うまくロマンスグレーになると嬉しいのですが、
途中で気持ちよくないと思ったらヘアマニキュアに戻るかもしれません。はてさて。
いつでも染めることはできると思うと、こんな実験もまた楽しいもんです♩




そうそう、今一番気に入ってるシャンプーです。

d0180447_23044715.jpg

いつも行く美容室でサンプルをもらって使ってみたら、びっくりするほどに
洗い上がりが軽く髪が柔らかくなって気持ち良いので、ボトルで使ってます。

自分のケアはとにかく、「気持ちがうれしくなる」ものに忠実にいこうと思う今日この頃なのでした。




[PR]
# by africaj | 2018-01-19 10:05 | 暮らしが楽しくなる実験 | Comments(1)

朝、湧き水を汲みに行ったら、強い雨の中をとても沢山の人がぞろぞろと列をなして歩いていたので
何事かと思いましたが、今日は神戸の地震があった日だったのですね。
震災のメモリアルウォーキングでした。
我が家は湧き水を飲む習慣をずっと続けていますが、災害の水の備えにもなるからこれからも続けよ♪

私の住む地域はまさにめちゃくちゃになった場所が多くて、
その経験が人生の転機になった話をたくさん聞くんです。
息子が小学生の時に通っていたフリースクールを作った人も、この経験から
「物なんて壊れるんだから、子供を育てなきゃ」と体験型学校を私財を投じて作ったと話してたのを思い出しました。
まだ公立校以外の学校が珍しい時期で、学校を作ってビラも配ったけれど
子供は来てくれるんだろうかって入り口でおろおろ待っていたら、一人だけれどやってきてくれた子を見た時、じーんとしたそうな。
息子が入ったのはその数年後。
みんなすごい熱意で子供を育ててたなあと、懐かしく思い出します。

息子の学校、小学校だけは人間形成に影響が大きいから拘ろうと、独創的で面白いところを探したのです。
無認可だと不安もあって、海外の思想を実践し成功してる有名な学校に惹かれもしましたが、
敢えて、無名で「作った人が生きてる学校」の方が融通効いて風通し良いかなと、最後の決め手にしました。
震災で得た思いで一途に作ったらしい学校は、ライブ感あって、いいタイミングでいいもの選んだなと今も思います。


そうそう、昨日新しい冷蔵庫がきたんです!
取説読み込んで勉強が必要な冷蔵庫にたまげました!使いこなせるんだろうか~

d0180447_22583696.jpg

今まで持ってた冷蔵庫がシンプルに3つの部屋に分かれてたのが、
今5部屋9バリエーション(一部屋は氷用なだけですが)。
冷蔵室の中に、レバーをあげると毎回「プシューッ」って音がしちゃう、
「真空部屋」なるものがとにかく凄そう。
8割の気圧にするそうで、しいたけを戻すとか、唐揚げに味を染ませるとかにも使えるそうな。

そしてこの温度のバリエーション!
選択できるのは嬉しいけど、お、覚えきれる自信がない(汗)
とにかく真空チルドで刺し身の熟成ができそうで、真空氷温だと表面が凍らない冷凍ができて
細胞が壊れない美味しいまま長期保存が出来るんだそうで。
冷蔵庫の中に、温かい鍋をスポット的に冷気を送ってくれる機能とか。
冷凍庫も3段に別れてるし。

冷蔵庫の収納、目下勉強中です~。
がむばるぞー。




[PR]
# by africaj | 2018-01-17 23:55 | 世の中のお勉強 | Comments(4)

実は今日、冷蔵庫が届くんです(わくわく)
年末に家出した事件で「冷蔵庫が小さいからドカンと来られると辛いんだーっ!」と訴えたことでw
本当言うとずーっと訴えていたんですが、勿体ないから棚上げだったんです。

帰国して初めてのマンションの一室はどこに冷蔵庫を置けばよいのかわからないようなキッチンで。
小さな部屋にキッチンと食卓とサロンがぎゅっとくっついてたので、
圧迫感がなくて開閉にスペースを取らなくてモーター音が小さいこと第一優先。
大きくても375Lまで。機能より置けるもので選びました。
息子が7歳の時のこと。

その後スポーツクラブに入ったので、夏に大きなペットボトルを凍らしたいのにスペースがない。
まあ、割高だけどコンビニで冷凍ものを買えばいいか。

夏は冷たいものが飲みたいけれど、麦茶を作るとビールが冷やせない。
麦茶は作らない もしくは ビールは飲む1時間前に冷凍庫で冷やす・・・とか。
冷凍うどんの買い置きは諦めライフ。

引っ越してスーパーが遠くなったので、なるべくまとめ買いするようになったけれど、
引越し先の方が冷蔵庫スペースが少し余裕出たので「大きいの欲しい!」と訴え始めたんですが、
勿体ないって結論にw

息子が成長期に入る&パパが晩酌をするようになる&パパも息子もお弁当を持っていくようになる
そういうことで、買いもので持ち帰る買いもの袋の数が最初2個だったのが常に4,5個に増えて。
お酒の瓶を冷やす時は他のものはマス取りゲームのように動かすか牛乳を買い控えるとか。

そのうち自給自足を目指し始めたきっかけは、
消費税が三党合意で8%、すぐに10%に引き上げと決まったからw
買うしか選択肢がないって、されるがままに従うしかないのか!?それって恐ろしすぎるってね。

まずは、旬の時に買いだめしての保存食作りから。
瓶詰めで常温保存を模索始めたら、微生物の発酵って方向に突っ走り始めた私です。
畑を借りて自分で野菜を作り始めたら、いっときにドカンと収穫なので保存食作りが連日続いて辛いではないかっ!
今日はおやすみ~って仮置きできる大きい冷蔵庫が欲しくなって、また買い替え運動を起こすも、あえなく撃沈ですw

さらに進んで、パパが狩猟免許を取ると元旦の計で発表し、その秋にはジビエがやってくる家になったわけです。
最初は喜んでましたが、いつ捕れるかわからない上に捕れるとすごい量持ち帰ってくるって、
いつも通り食材買ってると、ジビエが入らない事態になるので、徹夜で冷蔵庫の中身を料理してスペースを空けることになり。
だんだんと冬は常にジビエが入る用スペースを作るようになって慣れてきたら、
骨付きで1週間3℃以下で熟成させた方が美味しいとか色々研究を始めちゃって、やっぱり冷蔵庫大きいのがほしい!!

この前みたいに足4本とか来ると、どんなに頑張っても足2本分しか入らないよ~(滝涙)
わーん、ちょっとはこの、入れなきゃ腐るのに入らないって気苦労に気づきやがれ!
って、ついに家出と(爆)


もうダメだ!
いや、大きな冷蔵庫でこの状況が救われるなら
新しいのに買い換えるかって珍しく話が進んできて振り返ると、
なんだ、冷蔵庫寿命10年きっちり使い切ってましたw
そういえば最近、妙に野菜がしなびる気がしたのだよ。

できるだけ大きいのを♡ってスペースの寸法を測ったら、475Lが限界でした。
しかし売り場を見に行って仰天ですよ。
気がつけば時代は、粉類もお米も冷蔵庫で保管を勧めるようになって、作りおきが大流行。
それに合わせて冷蔵庫の主流は500L以上なの。
475Lの選択肢がえ、みっつ??Panasonicはうちの家に合う寸法出てないとか言われちゃって、えーーー!?
日本のおうちってそんなに広くなってない気がするんだけど、台所だけ大きくなってるんだろうか??

でもね、
息子が17才。
あと数年でいなくなると、そのあと冷蔵庫ってそんなに大きいのいらなくなるかなあとか
そういうことも考えて、買い替えタイミングとしては息子12才くらいで大型にして、その10年後に小型にするのが
良かったんだろうなあなどなど、理想を言うとそんなことに気がついたのでありました。

しかし現物を見ると、大型になって機能も進化してるのに、消費電力が格段に安くなっててびーっくり!!
じゃあ、別に2人の生活になっても冷蔵庫を小型にする必要ないのかなw


ってことで、新しい大きな冷蔵庫がくるってんで、
昨日からどうやって整理しようかわくわくと勉強中なのでした♡わーい♪



からすみの君に「生からすみ」の作り方を教えていただいたので、年末にひと腹だけ作ってみました。
普通は塩漬けにして水を出すところ、塩麹に漬け込む「生からすみ」。

d0180447_09132923.jpg


菜の花の生からすみ和えを作ってみました。
生からすみは食べる前に追い塩麹して。

d0180447_09133895.jpg

カラスミの塩気と塩麹の甘みが菜の花の美味しさを持ち上げてくれて、お・い・し~♡♡♡
これはいい肴ですわあ(感動)

菜の花ね、いつもと変わらない値段でした。
他の野菜が高騰してるから、安く感じるくらいで不思議w

d0180447_09135610.jpg

お餅を焼いたら、あ!ミッキーだ♡

d0180447_09140444.jpg

うふふ。美味しかったです♡

無病息災でありますように。


[PR]
# by africaj | 2018-01-16 10:39 | うちごはん | Comments(3)

本日は「かがみ開き」の日。
あずきを煮る日です♪

d0180447_12591521.jpg


家にあった小豆をかき集めたら500gありました。
新物じゃないから色にばらつきがあるけれど、家庭用だから問題なしさ♪
今年一掃して、新物を買おう。
最初に渋抜き。
古い時は渋抜き2回しっかり。
ストーブがあればその後コトコト煮られるけれど、ガスなので1時間弱火で煮てあく取ってから
火から下ろして蓋して3時間ほどキルトにくるんでます。
半分はあんこ用に冷凍。半分は今日のおぜんざいに。

隣のガスコンロで、お節に入れた蛸のやわらか煮の残り汁で、切り干し大根をコトコト。
夕ご飯は粕に漬けておいたブリを焼こう。
今日は作るもの全部が茶色い日ですw

d0180447_12592482.jpg

11月末に漬けたたくあん。
外に樽を置いているので寒くて延ばし延ばしにしてたお味見ですが、
あちこちでたくあんの話題を見かけるおかげで意を決して取り出してみましたよ~。
今年は塩を4%弱にしたので、若い漬かり具合でも塩抜きしないで食べられる感じ。
うんうん、母が漬けたたくあんはこんな出だしの味だったはず。
そして「たくあん美味しくなった~♡」って驚く味になっている頃にはもう無くなりかけだったw
そう思うと、2月頭くらいまで待ったほうが良さそうですよね。




野菜が高い!
って去年もこの時期に言った気がします。
去年は庭端で黒キャベツを育てていて、あまり煽りを食わなかったのですが。

d0180447_12593106.jpg

今年は、予定していた白菜は↑巻かないまま成長も止まってるし(涙)
フェンネルも株が太らないで終わりそう。
唯一、適当に撒いた春菊が雑草のようには生い茂っていて、軽く見てたんですが、
先日スーパーで春菊すらお高いのを見てから宝の山に見えてきましたw
無肥料だからか、「大葉春菊」って品種だからか、癖が少なく甘みが強いので
鍋物や汁の実以外に、サラダにもおひたしにも美味しく食べてます。

育てるのが苦手の人もね、春菊は半日陰でも植木鉢でもどこでも逞しく育つのでオススメですよー!
だって、来年のこの時期も絶対「野菜が高すぎる!」って言ってると思うのでw(←思い起こせば毎年同じ)


[PR]
# by africaj | 2018-01-15 15:18 | 季節の手仕事・発酵もの | Comments(2)

三宮で「猫が教えてくれたこと」って映画を友人と見に行ってきました。
トルコ版・岩合さんの「世界ネコ歩き」みたいな映画。

それからおしゃべりに選んだのはMAHISA(マヒシャ)
スコーンが美味しいと友人が連れて行ってくれました。
ちょっと前に「美味しいスコーンってどんなの?」って話をしたからだと思うのですが。
昔、こだわり紅茶専門店でアルバイトした時、見てはならないものをたくさん見てうんざりで、
作りたてと触れ込みなのに冷凍をチンしてるとか、イギリス仕込みと有名なのに狼の口に拘って二枚重ねて焼いてるとか。
色々食べたけれど、ずっしり重いのからホットビスケットと変わらないものから色々で
「これが好き!」ってほど気に入るものもないままだったけれど、

このマヒシャのスコーンは、あれ?美味しいって素直に感想が言えました。
外はサクッと中はふんわり軽くて、これはレシピ知りたいなあ。
味に出会いがあると、一日が嬉しいですね♪

d0180447_11434655.jpg

中華街で買いものもしたので、うちの中華調味料を少し紹介しますね。
ピーシェン豆板醤はピーシェンの特産品で、「丹波の黒豆」みたいに中国で名の通った「ピーシェンの豆板醤」なのです。
よく売ってる四川豆板醤とずいぶん違って、旨味が強く、そのまま美味しく色んなものに使いやすいので、愛用してます。
本格中華の味付け以外に、マヨネーズと混ぜて唐揚げに付けたり♪
神戸中華街で扱っている店が少ないのですが、記商行で買ってます。

他に「鎮江香醋」中国の黒酢ですが、これも鎮江の特産品「鎮江の黒酢」。
日本の黒酢よりも丸く深みある味で私は大好き。
日本料理には日本の酢が美味しいのに対して、水餃子や小籠包やかた焼きそばなんかにはこの黒酢っ♪
この写真のものは特級品(でも250円くらいですが)
一般的なものでも美味しいけれど、さらに酸味が丸く甘みとのバランスが取れてます。

d0180447_11435139.jpg

これは神戸では手に入らない、横浜・萬珍樓の「シャンラーツィー」。
買ってきてもらうか、ネットで買うかですが「シャンラーツィー切れ」って言葉が我が家にまかり通ってるくらい常備w
手作りしてもこの味が出ないので、大人しく買ってます。
食べる辣油みたいに具だくさんな辣油ですがこれはきちんと辛い。
そして、イマイチな味でもこれかけると何でも美味しくなるからすごい♡


さて、これを使って何を作るかというとこれ。
台湾で食べてから恋して止まない「鹹豆漿(シェントウジャン)」。
塩味のちょっと凝固してる豆乳スープです。
こう朝が寒いと、「朝食は温かいスープものが食べたい」とパパが言うので、ここ数日模索してました。

d0180447_10130458.jpg

温めた無調整の豆乳に黒酢を入れて数分待つと、固まり始めるのです。
これに、薄口醤油とネギ、干しエビ、ザー菜、油条(ないのでパンを揚げました)に辣油(シャンラーツィー)を乗せて。

参考にしたレシピはこちら。
でもね、井桁さんのより酢が効いていないのが、私達が食べて一番気に入ったところの味だったなとか、
もっと大きく固まってふんわりで澄んだスープもにじみ出てたよねって、
まだ微調整続いてるので、レシピのせられないですが。

カッテージチーズの作り方と似ているのが面白いです。

d0180447_10131167.jpg

しかし、かなりいい線まできました。
お酢も、やはり特級品の酸味丸い黒酢を使うほうがぐんと美味しかった。
トッピングを容器に用意しておけば、豆乳を温めて3分もあればできるものなので
当分朝ご飯はこれになりそうです♪
朝からヘルシーで身体ポカポカです♡


「クロモジ」はどうなった?って質問があったので、おまけ☆
クロモジ茶を作りましたよ♪

d0180447_10132619.jpg

クロモジの枝を4,5cmほどに切って洗って乾かしたもの、
沸騰させた2Lの湯に、あの枝全部の量を入れて火を弱めて30分~40分煎じて、
蓋をして冷めるまで置いておいたもの。

アールグレイみたいな香りと味がするからびっくり!
多めに作って冷やしてます。
そのまま飲んでも温めなおしてもおいしいハーブティで楽しんでますが、
これで紅茶を淹れるとまさしく和製アールグレーになりそう。今夜試してみます♪

☆まさしく!アールグレイのようで美味しかったですっ!!!(感動)
アッサムCTC(機械で量産してる丸まっちいやつ)にオレンジピール少々 + 沸騰させたクロモジ煎じ茶

ホットも美味しいですが、夏にアイスティーで飲みたい味♡




[PR]
# by africaj | 2018-01-14 10:50 | 点心とチャイナ | Comments(2)